鬼和尚 2022/06/26(日)

鬼和尚に聞いてみるスレ part20
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1649249411/

302:避難民のマジレスさん[]:2022/06/25(土) 22:55:57 ID:/E.6Jbwo0 [3/9]
>>296 ご回答ありがとうございます。
心の模式図について更に質問させてください。
阿頼耶識から自我が生成されるということは、
「自分」というこの感覚は、記憶があるから連続して有ると勘違いしているだけで
本当は生成と消滅を繰り返しているものという理解でよいでしょうか。
つまり、産まれた時から続いている「自分」というものはなく、
都度、新しく「自分」という感覚が生成されているということです。

303:避難民のマジレスさん[]:2022/06/26(日) 01:15:30 ID:mBVmFKFM0 [1/2]
>>301
お答えいただいてありがとうございます。
やはりそうなのですね。知覚する全ては偽りで。知識として知ってはいても、日々の生活のあまりの苦しみから、今見ている世界が現実である。という観念?が余りにも分厚く、自分なりに真実を探求してきたつもりだけど、もういいや。という諦めの気持ちが強くなってきてしまっています。かつては和尚さまの「あきらめれば可能性は0だが、あきらめなければ可能性は50%残る」

304:避難民のマジレスさん[]:2022/06/26(日) 01:17:58 ID:mBVmFKFM0 [2/2]
>>301
お答えいただいてありがとうございます。
やはりそうなのですね。知覚する全ては偽りで。知識として知ってはいても、日々の生活のあまりの苦しみから、今見ている世界が現実である。という観念?が余りにも分厚く、自分なりに真実を探求してきたつもりだけど、もういいや。という諦めの気持ちが強くなってきてしまっています。かつては和尚さまの「あきらめれば可能性は0だが、あきらめなければ可能性は50%残る」というお言葉に強く励みをいただいていたにも関わらずです。質問にお答えいただきながら、弱気の発言をしてしまい申し訳ありません。
ありがとうございました。

305:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2022/06/26(日) 21:50:36 ID:1d4drIFg0 [93/93]
>>302 そのような理解でよいのじゃ。
 連続した主体という観念から自我も起こるのじゃ。
 それも記憶に依存しているからなのじゃ。
 実践で確かめるのじゃ。

>>304 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 55
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1643336428/

547:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2022/06/25(土) 23:08:19.23 ID:vQNtsTH8 [2/2]
>>545
鬼和尚さんは以前空海は天に居るので生まれ変わりはまだ先という趣旨のことをおっしゃってた気がするのですが・・・。

549:おさかなくわえた名無しさん[]:2022/06/26(日) 15:21:08.92 ID:tVRAcnTp [1/3]
鬼和様!宇宙人はいると思いますか?
最近youtubeで宇宙人について調べています
政府も認めているらしいです!
https://youtu.be/V8wscOzp6sk

https://youtu.be/f-93AcpCWHE

https://youtu.be/PksTRJyVOHM

https://youtu.be/jFLE-D30OB4

https://youtu.be/ODQIFWLPlVw

https://youtu.be/ZNRvzOrOQv0

https://youtu.be/xkHObNv30KE

https://youtu.be/7_8T-gt9lm8

https://youtu.be/4502Rgd3vW0

550:おさかなくわえた名無しさん[]:2022/06/26(日) 15:24:27.06 ID:tVRAcnTp [2/3]
それと、最近淫らな方の性欲を克服をできました!
あとその為気付いた事は何事も理解しようという気持ちが大事なのだと感じました
理解が無ければ感情的にしかならず、何も始まらないのだと。

552:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2022/06/26(日) 21:56:54.28 ID:UIOCRz89 [1/2]
>>547 そうじゃ、空海は弥勒下生の時まで娑婆世界には生まれないと誓ったのじゃ。
 そして弥勒下生の時が来たから生まれ変わったのじゃ。
 転法輪の手伝いをするためなのじゃ。

>>549 いるのじゃ。
 意識はどこにでもあるのであるからのう。
 
>>550 良かったのじゃ。
 
 そのとおりなのじゃ。
 さらに学ぶとよいのじゃ。

551:おさかなくわえた名無しさん[]:2022/06/26(日) 17:19:42.60 ID:tVRAcnTp [3/3]
鬼和様!政府の方がわざわざ嘘ついてまで隠蔽した証拠です! 未知の世界沢山あるってワクワクしませんか?
俺幽体離脱しようと今努力しています あの世で知識を得たいです
成功したら伝えます!
https://youtu.be/-P3z2S9ioLw

553:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2022/06/26(日) 22:13:13.20 ID:UIOCRz89 [2/2]
>>551 一番の未知の世界はおぬしの心の中にあるのじゃ。
 どんどん実践するとよいのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

オショーのSadhana Pathを読んで実践する
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1605702581/

395:避難民のマジレスさん[]:2022/06/25(土) 23:25:00 ID:GCyNwt.I0
つづき   p203-204
  それ故、全く自明な「私」という経験(anubhava)によって理解されるアートマンは、 「これ」という語(経験)の対象の対象である身体・器官・思考器官・統覚機能・外界 の対象とは異なり、疑問の余地のないものであるから、考察の対象[に価し]ない。このことが、[まず、これまでの論議により]確認された。
  [また、アートマンが、考察の対象に価いしない第二の理由は、それが]無意味なものだからである。詳論すれば以下の通りである。この[アートマンの考察]に関して、 [ヴェーダーンタ側が]主張しようとしている[考察の]意味(目的 prayojana)は、 輪廻の止滅(sams?・ranivrtti)すなわち解脱(apavarga)である。ところで、輪廻の原因は、ありのままのアートマンに[人々が]開眼(anubhava)しないところにある。 [従って]ありのままのアートマンが知られれば、[輪廻は]止滅するはずである。[これがヴェーダーンタ側の主張であろう]。しかし、この[輪廻は、無始であり、ありのままのアートマンに関する知識(?・tmay?・th?・tmyaj?・?・na)もまた無始である。[従って、 これらはたえず]共存している。[それ故、ありのままのアートマンが知られたところで]、どうしてこ[の輪廻]が止減したりしようか。というのは、[これらは]相反する ものではないからである。また、[人々が]ありのままのアートマンに開眼しないことなど、どうしてありえようか。というのは、ありのままのアートマンに関する知識とは、「私」という経験にほかならないからである。
  アートマンは、「私」という万人に自明の経験によって良く知られており、身体や器官とは異なるものである。[従って]ウパニシヤッドが千[集まって]も、[このアートマンを]別なもの(ブラフマン)に変えることはできない。何故なら、[「私」という自明の]経験と反するからである。実に、聖典は、千[集まって]も、壷を布に変えるこ とはできないのである。それ故、[「私」という自明の]経験と反するから、[アートマンとブラフマンの同一性を説く]ウパニシャッドは比喩的意味しかもたない、と[理解するのが]正しい。[これが]我々の考えである。
(´・(ェ)・`)つ

396:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2022/06/26(日) 22:46:26 ID:1d4drIFg0 [211/211]

 以上のような手段によらない直接経験の主体は、疑問の余地もないものであるから考察に値しないというのじゃ。
 
 さらに二つ目の理由が語られるのじゃ。
 それは無意味であるからというのじゃ。
  
 アートマンの知識とは輪廻があるかぎり存在するものであるというのじゃ。
 その知識によって輪廻がとまるわけではないからというのじゃ。
 
 私という直接経験が得られればアートマンに開眼するというのじゃ。

 そして知識によってアートマンがブラフマンに変化するものできないというのじゃ。
 その知識は比喩でしかないから無意味というのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました