鬼和尚 2022/06/23(木)

鬼和尚に聞いてみるスレ part20
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1649249411/

293:避難民のマジレスさん[]:2022/06/23(木) 17:53:36 ID:/E.6Jbwo0 [2/2]
鬼和尚様

和尚の心の模式図によると思考も勝手に湧き上がってくるという理解です。
http://onioshyou.blog122.fc2.com/blog-entry-46.html
質問1:自分を観察するという意思は自我が行うものという認識で良いでしょうか?
質問2:意思と思考は異なるものでしょうか?

294:避難民のマジレスさん[]:2022/06/23(木) 20:21:49 ID:vIqoz6Rs0 [3/3]
呼吸瞑想をしています。
以前鬼和尚から、鼻から吐く息の感覚を凝視するように感じようとせず軽く意識を当てる程度でいいとアドバイスを受けました。

それでしばらくやってみたんですが、吐く際の感覚が微塵もないので意識の当てようがありません。

手詰まっています、助けて下さい。

296:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2022/06/23(木) 22:48:02 ID:1d4drIFg0 [89/90]
>>293 自我は観念であるから何も行えないのじゃ。
 ただ自我が行ったという投射があるばかりなのじゃ。

 違うのじゃ。
 意思は意と思いじゃな。
 選択決定する働きなのじゃ。

 思考は観念の操作なのじゃ。
 何も決定しないのじゃ。

>>294 なくてよいのじゃ。
 ただ集中できていればよいじゃ。
 数が数えられていれば集中できているのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

295:避難民のマジレスさん[]:2022/06/23(木) 22:39:15 ID:.tofT0a20 [10/10]
自分では善事のつもりでやったことでも悪い報いがあるならばそれはやはり善事ではないのでしょうか

297:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2022/06/23(木) 22:50:59 ID:1d4drIFg0 [90/90]
>>295 基本的に自分が他人にしたことが帰ってくるのじゃ。
 おぬしが本当に善意でしたことで、自分にされたら嬉しいことならば善事なのじゃ。
 以前の報いで悪い目に会うこともあるのじゃ。
 自分にされたらどのように思うのか、考えて行うのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 55
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1643336428/

527:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2022/06/23(木) 05:32:42.00 ID:STFpoVPf
鬼和は接種者は今後周りに毒を撒き散らさないために今後マスクを外すことは許されないと思いますか?

528:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2022/06/23(木) 07:17:37.67 ID:y8IyY3rt
恐怖が無いと思い上がってしまいます。
恐怖が無いと欲がどこまでも広がってしまいそうです。
でも恐怖は嫌です。
恐怖なしでも謙虚に、少欲であれるようになるには
どうしたらよいでしょうか?

530:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2022/06/23(木) 22:57:32.97 ID:F420ZYG2
>>527 思わないのじゃ。
 無なのじゃ。

>>528 常に死があることを想うのじゃ。
 限られ命しかない存在であることを自覚すれば、思い上がることもないのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

オショーのSadhana Pathを読んで実践する
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1605702581/

387:避難民のマジレスさん[]:2022/06/22(水) 23:07:37 ID:dsxzq4TQ0
『パーマティー』和訳

帰敬偶
 1.我々は、[まず]、不死であり、無限の幸福であり、無限の知であるブラフマンに 帰命する。[実在であるとも非実在であるとも]表現し得ない二種の無明に助けられ1、 この主宰者(ブラフマン)は、[現象世界を構成する]虚空と風と火と水と地となって仮現(vivarta)した2。また、こ[のブラフマン]から、現象世界の中の動くものと動 かざるもの3一(それには)種々なものがある一もすべて、生じたのである。
 2.この[ブラフマンの]息がヴェーダであり、眼差しが五元素(虚空・風・火・水・ 地)であり、微笑が動くものと動かざるものであり、眠りが[現象世界の]最終的掃滅である。
 3.[次に]我々は,永遠なるヴェーダとバヴァ神(シヴァ神)に帰命する。[このう ち、ヴェーダには]六種の補助学(a?・ga)4が付属しており、種々の不変化詞(avyaya) が含まれている。一方、また、[バヴァ神にも]六種の部分(a?・ga)5と種々の特質 (avyaya)6が備わっている。
 4.[次に]、我々は、マールタンタ神(太陽神)とティラカスヴアーミン神(力一ルッティケーヤ神)7とマハーガナパティ神8に帰命する9。[というのは、これらの神々は]あらゆることをかなえてくれる[ので]、万人の崇敬の的だ[からである]。
 5.[次に、我々は]『ブラフマ・スートラ』の著者ヴェーダ・ヴヤーサ10に帰命する。 [彼は]ハリ神(ヴィシュヌ神)の知的能力の化身であり、[種々な聖典の]創造主(著者)11で[も]ある。
 6.[最後に]我々は、[『ブラフマ・スートラ註解』の著者]シャンカラー[彼は]清らかな知を備え、海のように深い慈悲の心を備えている一に帰命する。そして、師 (シャンカラ)の著した明析かつ深遠な『註解』を[本書『パーマティー』の中で]解 説してゆくつもりである。
 7.我々の言葉は汚れていても、師の著作に触れることで清められるのである。ちょうど、路上の水がガンジス河に流れ込んで清められるように。

脚注
1二種の無明とは、「無始の実体」としての無明と「それぞれ前の誤認より生じた潜在印象」としての無明である。
2仮現とは、不二一元論学派に特有の考え方で、『ブラフマ・スートラ』が現象世界をブラフマンの展開と考え、両者に同等の実在性を認めていたのに対し、シャンカラ以後は現象世界 にブラフマンより低い実在性しか認めないという仮現説に変わってゆき、プラカーシャートマン(890-980 頃)において、いわゆる仮現説が成立した。
3動くものと動かざるものとは個人存在のことである。
4六種の補助学(a?・ga)とは、祭事学・音韻学・韻律学・天文学・語源学・文法学である。
5六種の部分(a?・ga)とは、全智者性・充足・無始の悟り・独立性・常に損なわれることのない力・不可思議な力であるなお、 (4)と(5)のa?・gaは、原文では、これら二種の意味を含 む掛詞となっている。
6種々の特質として、Ved?・karupataru、は、次の十種(avyaya)を 挙げている。智・離欲・主宰者・苦行・真実・忍耐 ・堅忍・創造者性・自己覚醒・支配者性。なおこの語も、原文では、不変化詞(avyaya)との掛詞になっている。
7シヴァ神の息子で軍神として名高い神である。
8シヴァ神の息子で象の顔と人間の体を持ち、知恵の神・障害を取り除いてくれる神として崇拝されている。
9Ved?・ntakalpatruは、典拠として次の文を引用している。「常にア-デイトヤを供養し、スヴァーミンのティラカ(額標)をつけ、マハーガナパティを供養する者は必ず成功を得るだろう」。
10ヴェーダ・ヴヤーサとは、ヴェーダの編者ヴヤーサのことで、彼は、伝説上の聖仙である。『マハーバーラタ』や諸プラーナも、伝説上彼の編纂とされている。
11彼が創造主に比せられるのは、ハリ神の知的能力の化身であることによる。


文中、文末の数字には、脚注が付されているが、くま判断で、本文理解に必須と思われるもの以外は、原文表記は省略した。
(´・(ェ)・`)つ

388:避難民のマジレスさん[]:2022/06/23(木) 07:43:44 ID:buUDcD120
くま質問
脚注の>「無始の実体」としての無明   とは、ブラフマン=全て、に含まれている「無明」という意味でありましょうか?
全てであるから、有も無もなく、従って、本来無い、「無明」、みたいな意味でありましょうか?
(´・(ェ)・`)b

389:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2022/06/23(木) 23:11:08 ID:1d4drIFg0 [207/207]
↑ それは始まりもない昔からある無明という意味じゃな。
  本来実体としては無いものであるが、衆生には実体としてはたらくからそのようにいうのじゃ。
 ただ自分が昔からあるという観念なのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました