鬼和尚 2022/05/24(火)

鬼和尚に聞いてみるスレ part20
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1649249411/

212:避難民のマジレスさん[]:2022/05/24(火) 20:14:35 ID:Uyqn4ylU0 [2/2]
二元性を克服するためには、対象に非常に集中して、知覚→二元化する心の働き
のプロセスを観るのが一番早いですかね?
末那識や阿頼耶識は非常に速いのであれば集中しないと厳しいですよね。

213:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2022/05/24(火) 21:56:02 ID:1d4drIFg0 [62/62]
↑ そのようなことは誰にもできないのじゃ。
 自分を観るのじゃ。
 ただひたすらに自分とは何か追求するのじゃ。
 それだけができることなのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 6 –  したらば
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1592867699/

875:避難民のマジレスさん[]:2022/05/24(火) 19:31:46 ID:3D76IsQk0
ラマナ・マハルシとの対話 337

K.R.V.アイヤール氏
 心はどのように浄化されるべきですか?

マハルシ
 シャーストラ(聖典)は、「カルマ、バクティなどによって」と言います。
 私の従者が前に一度、同じ質問をしました。
 彼は「神に捧げられたカルマ(行為)によって」と告げられました。
 カルマをしている間に神について考えるだけでは十分ではなく、絶えず神について考えなければならないのです。
 そうして初めて、心は清らかになります。

その従者はそれを自分自身に当てはめて言い聞かせた。
「私はシュリ・バガヴァンに身体的に仕えるだけでは十分ではない。
 そうではなく、私は絶えず彼を覚えていなければならない」。

同じ質問をした別の人に、バガヴァンは次のように答えた。

マハルシ
 真我の探求とは、「私は身体である」という考えが消えなければならないということを意味します。
 (アートマ・ヴィチャーラ = デーハートマ・ブッディの消滅)。

876:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2022/05/24(火) 22:00:30 ID:1d4drIFg0 [394/394]

 カルマとはカルマ・ヨーガなのじゃ。
 結果を期待しない行いによって、心も浄化されるというのじゃ。
 バクティは献身なのじゃ。
 心身を神にささげて、行いをもささげつくすのじゃ。
 そうすれば無我にも近づいていくのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました