鬼和尚 2022/03/18(金)

鬼和尚に聞いてみるスレ part19
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1627742187/

923:みかんちゃん[]:2022/03/18(金) 07:45:45 ID:HOXwPd.U0
>>921
自我に気がついても自分は出るような気がします。
しかし自我に気がつく前はその自分に気が付きません。
自己観念が出てもそれに気がつくのが無我だと捉えて良いでしょうか?

924:n[]:2022/03/18(金) 18:25:08 ID:ZR.kz0bY0
>921 鬼和尚様 ご解説ありがとうございます。
今NHKラジオで面白い生物進化論やってて「米ユタ州のパンド(森)」もここで知ったのですが、「ものごとは心により作り出される(Dhammapada 初句)」ことを知っている仏教徒が聴いても楽しめますね。白人が中心の学者世界では自分ら白人より釈尊などのアジア人のほうが真理を知っていることなど認められないから進化論においても隔靴掻痒な表現しかできないようですけど今西錦二氏の独自の進化論は発想が「禪的」と評されているように生命の阿頼耶識が種の進化にも影響を及ぼすと考えるほうが遥かに論理的整合性があることに気づいているアジア人生物学者もいるようです。

カルチャーラジオ 科学と人間「過去と未来を知る進化生物学」(3)
https://www.nhk.or.jp/radio/player/ondemand.html?p=3065_01_3755031

926:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2022/03/18(金) 21:51:26 ID:1d4drIFg0 [287/289]
>>923 本当に気付けばもはや出ないのじゃ。
 実践で確かめるのじゃ。

 無我は何も気付かないのじゃ。
 それは状態であるからのう。
 それには主体はないのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>924 ご苦労さんなのじゃ。
 現代人にはそのように解説したほうが受け容れやすいかもしれんのじゃ。
 それもまた観念では有るがのう。

925:避難民のマジレスさん[]:2022/03/18(金) 21:13:32 ID:jQXQ.Ey60 [4/4]
>>921
橋本式操体は知りませんでした。
整体かカイロにも通おうと思います。
教えていただきありがとうございました。

927:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2022/03/18(金) 21:51:59 ID:1d4drIFg0 [288/289]
>>925 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

928:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2022/03/18(金) 21:55:22 ID:1d4drIFg0 [289/289]
大乗起信論とはインドの馬鳴が書いたというが、実際はあやしいのじゃ。
 もっと後の行者の著作であると言うのじゃ。
 あるいは中国で書かれたとさえいうのじゃ。

 誰が書いたものでもよいのじゃ。
 仏教徒にとって意義のある文なのじゃ。

 論とはいうが実際には大乗仏教の概要のようなものじゃ。
 今で言うガイドブックなのじゃ。
 簡略に大乗仏教の全容が記されているのじゃ。

 最初の章は因縁分、この論を何故書いたのかという動機なのじゃ。
 二立義分、大乗の二つの大事な教えなのじゃ。
 三は解釋(げしゃく) 分、前章の解釈なのじゃ。
 四は修行信心分 大乗の実践法なのじゃ。
 五は歡修利益分、大乗を信仰して実践した利益の教えなのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】  33 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1597157592/

955:おさかなくわえた名無しさん[]:2022/03/18(金) 07:48:18.50 ID:aSSyF2VU
鬼和尚はなぜ教えてくれないのですか?

958:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2022/03/18(金) 21:53:19.95 ID:qNBbNWtD
>>955 もう教えたのじゃ。
 教えすぎたのじゃ。
 おぬしのたたりじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 6 –  したらば
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1592867699/

729:避難民のマジレスさん[]:2022/03/18(金) 00:01:03 ID:/1rvHmUg0
131.
「真理のみ」 (原題 「THE TRUTH IS」)~SRI H.W.L.POONJA
第12章 巧みに世界で生きること ☆Part2④
巧みさの精髄(4)

 どうしてあなたがこの一瞬に手に入れなかったのかと尋ねるべきだ。誰もこの半秒を使ったことがないからだ。人々は100年間生きるとしても、この一瞬を自分の為に使うことができない。彼らは他の何かを探し求めている。一緒にいたい人や物が欲しい。

 今、あなたはここでやりなさい!私が言っているこの一秒間に何も考えないことだ。フィンガースナップの瞬間、何も考えないこと。努力しないこと。何が起こるか言ってごらん。

 私は考えないようにと言っているのだ! あなたはまだ考えている。何も考えない時は顔つきが変わるものだ。今、もう一度試しなさい。本当は試すことさえ必要ない。試すというのは、聞いたり読んだりしたことを試すということだから。試すことはいつも過去の何かについてであり、今この現在にあるものについて試すことはできない。

 現在は考えることを必要としない。考えない時、達成する価値のあるすべてを達成したと理解する。その時たとえ死に直面しても後悔することはない! 死がやって来ると死があなたを恐れるだろう。(くすくす笑い)やりなさい、他に何か尋ねることがあるかね?

Q:試さないという意味が分かりません。

 試すこと、試みることは過去に属している。過去に属さないものは何か言ってごらん。誰かから聞いたことがないものを試したことがあるかね?
それは過去からやって来る。成し遂げたことは過去に属する。

 しかし、私が言っている「これ」は時間ではないので、過去ではない。過去、未来、現在は存在しない。だから試すことなしに、努力することなしに、それを得ることができる。今、試すという意味が分かったかね

Q:はい、分かりました!

 試みないとあなたは静かで、試みるとトラブルだ。

Q:私達が最初にエゴに気づき始めるのはいつ頃ですか? 「私」が人生を支配し始めるのはいつ頃ですか?

 これは誰も尋ねたことがない良い質問だ。「いつエゴが始まるのか? どのようにして、なぜエゴが始まるのか?」良い質問だ。

 私が思うにはそれは両親と一緒に始まる。両親が関係性を教える、そうしてエゴが起こって来る、子供は兄弟姉妹や親戚に属する。そうして牧師が洗礼を与えて、あなたはキリスト教徒、仏教徒、又はモスリム教徒になる。

 そうして牧師は他の人々は地獄に行きあなたは天国に行くと説く為に、エゴは他の人よりも優れていると考え始める。宗教エゴ、国家エゴ、自分の国は他の国より優れている。アメリカ人、彼らは最も優れていると考えている。経済力と戦力に関してはこれは本当だが、これはエゴを強化する。

 「私はドイツ人」「私はアメリカ人」「私はインド人」というエゴは取り除くのに難しい障害だ。しかし、これを取り除いたら共有の地球に属することになる。アジア、アフリカ、アメリカ、太陽は同じように振り注ぐ。同じ太陽、月、空、母なる大地、しかし私達は全ての人に属しているこの共有物を受け入れようとはしない。
  (´・(ェ)・`)
 (つづく)

730:避難民のマジレスさん[]:2022/03/18(金) 19:27:25 ID:x2FQRAbo0 [1/2]
「大乗起信論」講読会始めました。
よろしくお願いします。
∩(`・(ェ)・´)∩

731:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2022/03/18(金) 23:01:38 ID:1d4drIFg0 [330/331]

 試すことにもまだ時間の観念が在るのじゃ。
 試すとは本気で何かをやることではなく、本気でする前に予備で行う振りをすることであるからのう。
 今ここにあるべき実践ではないのじゃ。
 今ここでは実践するかしないかの二つしかないのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。
 実践が全てなのじゃ。

732:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2022/03/18(金) 23:02:08 ID:1d4drIFg0 [331/331]
>>730 ご苦労さんなのじゃ。
 こちらこそよろしくなのじゃ。

オショーのSadhana Pathを読んで実践する
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1605702581/

271:避難民のマジレスさん[]:2022/03/18(金) 00:17:04 ID:/1rvHmUg0
大乗起信論 : 漢和両訳(漢訳)(コマ番号4-5)国訳大蔵経. 論部 第5巻(和訳)(コマ番号25-26)
*漢文、章割は漢和両訳に従い、和文、段落分けは国訳大蔵経に従った。
*テキストに依って表記の異なる箇所には*印を付した

◎第一歸敬序

 *歸命盡十方。
 最勝業?衆知。色無礙自在。救世大悲者。及彼身體相。法性眞如海。無量功徳藏。
 如實修行等。
 爲欲令衆生除疑捨邪執。起大乘正信。佛種不斷故。

     盡十方の
     最勝業の?衆知色無礙自在救(ぐ)世大悲者と及び、彼(か)の身(しん)の體相、法性(ほっしょ
    う)眞如海、無量の功徳藏と、
     如實修行等とに
     歸命(きみゃう)したてまつる。
     衆生をして疑を除き邪執を捨て、大乘の正信を起し、佛種をして斷ぜざらしめんと欲する  
    爲の故に。

◎第二正宗分

論曰有法能起摩訶衍信根是故應説。
説有五分云何爲五。
一者因緣分。
二者立義分。
三者解釋分。
四者修行信心分。
五者歡修利益分。

  論じて曰はく、法有り、能く摩訶衍(えん)の信根を起こす。是の故にまさに説くべし。
  説に五分(ぶん)有り、いかんが五と為す。
  一には因緣分。
  二には立義分。
  三には解釋(げしゃく) 分。
  四には修行信心分。
  五には歡修利益(かんじゆりやく)分。

脚注;主に 国訳大蔵経より抜粋。

 歸命盡十方~:始に佛・法・僧の三寶に帰敬することを述べたり。歸敬序と名く。經論の發端に之を置くは印度の古習たり。
 最勝業:三寶の中、佛寶を示す。其名を呼ばず、唯其徳を擧げて、佛たるを知らしむ。
 彼身體相~:次に佛の説きたまへる法寶をいふ。
 如實修行:次に僧寶を示す。卽ち眞如の理を證(あか)りて、行を修する聖者をいふ。
 歸命:南無(Namas)譯、己が身命を盡して、三寶に歸依するをいふ。
 爲欲令衆生~:次に、三寶に歸依する趣意を述ぶ。
 佛種:衆生が佛となる種子なる。
 論曰:本論の著者、馬鳴菩薩が論じて曰ふ也。既に三寶に歸依し終りたれば、以下本論(正宗分)に入る。先に 益を標して説を起こす也。
 法:(Dharma)、以下此の論に説く所の教を意味する也。
 摩訶衍:(Mahayana)、大乘と譯す。
 信根:(Sraddhendriya)、能くものを生じ,又増長せしむるの謂なり。信はよく一切の善法を生ぜしむるが故に信根といふ。
五分:五章と云ふが如し。
(´・(ェ)・`)b

272:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2022/03/18(金) 21:20:56 ID:1d4drIFg0 [141/141]
↑ ご苦労さんなのじゃ。

 大乗起信論とはインドの馬鳴が書いたというが、実際はあやしいのじゃ。
 もっと後の行者の著作であると言うのじゃ。
 あるいは中国で書かれたとさえいうのじゃ。

 誰が書いたものでもよいのじゃ。
 仏教徒にとって意義のある文なのじゃ。

 論とはいうが実際には大乗仏教の概要のようなものじゃ。
 今で言うガイドブックなのじゃ。
 簡略に大乗仏教の全容が記されているのじゃ。

 最初の章は因縁分、この論を何故書いたのかという動機なのじゃ。
 二立義分、大乗の二つの大事な教えなのじゃ。
 三は解釋(げしゃく) 分、前章の解釈なのじゃ。
 四は修行信心分 大乗の実践法なのじゃ。
 五歡修利益分、大乗を信仰して実践した利益の教えなのじゃ。

【天空寺】悟りをひらいた人のスレ647【仏教】
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1638616972/

1:神も仏も名無しさん[sage]:2021/12/04(土) 20:22:52.69 ID:eqF79DlM
罵倒、批判だけのレスはスルー。
悟ったと思う者は、体験、技術、見解などを書く事。
否定されても発狂しない。
修行もする事。(任意)
 >>970が次スレを立てる。無理なら以降の有志にお願い。

※前スレ
【天空寺】悟りをひらいた人のスレ646【仏教】
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1638408415/

653:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2022/03/18(金) 21:54:48.35 ID:kuOzDMVF [1/2]
 わしじゃよ。
 わっはっはっは。

654:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2022/03/18(金) 21:55:13.81 ID:kuOzDMVF [2/2]
大乗起信論とはインドの馬鳴が書いたというが、実際はあやしいのじゃ。
 もっと後の行者の著作であると言うのじゃ。
 あるいは中国で書かれたとさえいうのじゃ。

 誰が書いたものでもよいのじゃ。
 仏教徒にとって意義のある文なのじゃ。

 論とはいうが実際には大乗仏教の概要のようなものじゃ。
 今で言うガイドブックなのじゃ。
 簡略に大乗仏教の全容が記されているのじゃ。

 最初の章は因縁分、この論を何故書いたのかという動機なのじゃ。
 二立義分、大乗の二つの大事な教えなのじゃ。
 三は解釋(げしゃく) 分、前章の解釈なのじゃ。
 四は修行信心分 大乗の実践法なのじゃ。
 五は歡修利益分、大乗を信仰して実践した利益の教えなのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました