鬼和尚 2021/11/16(火)

鬼和尚に聞いてみるスレ part19
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1627742187/

428 :避難民のマジレスさん[] :2021/11/16(火) 00:38:46 ID:/twCFiPU0 [48/48]
ありがとうございました。

429 :避難民のマジレスさん[] :2021/11/16(火) 10:20:51 ID:W3yKZzj.0 [2/2]
>>427
鬼和尚様、そうでございました。修行者にとって単純明快なことでした。
死の恐怖を乗り越えること、これが修行の全てでありました。
鬼和尚様も繰り返しおっしゃってることです、腑に落ちたと同時に私の目は節穴かと思いました。
精神世界の指導者として何を伝えようと為そうとも、死を克服しないもどうにもなりません。
私は必ずや今生のうちに死の克服をします。
鬼和尚様、ご回答ありがとうございました。

430 :避難民のマジレスさん[sage] :2021/11/16(火) 15:21:14 ID:h5P9mv0k0 [11/11]
鬼和尚。
自然はなぜ美しいのでしょうか?
どんな音楽より川の流れる音や木々が揺れる音のほうが美しいと感じます。

人工的に作られたヒーリング施設や音楽より自然の中に出かけるほうが最高の癒やしだと思います。

431 :鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage] :2021/11/16(火) 23:20:24 ID:1d4drIFg0 [130/130]
>>438 どういたしまして、またおいでなさい。

>>429 そうじゃ、死を超える時まで精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>430 それは自然が命が生まれ、育む所であるからなのじゃ。
 命は自然の中で生まれ育ってきたのであるからのう。
 自然の音を感じれば命の癒しを感じるのじゃ。
 どんどん感じると善いのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 54 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1619894557/

676 :おさかなくわえた名無しさん[sage] :2021/11/16(火) 15:34:56.70 ID:C+TFCMlR
鬼和尚。
ひとけのないひっそりした場所に行くと、なぜか心が落ち着きます。
別に山や海でなくても、人があまりいない物寂しい場所のほうが居心地がいいと感じます。
これは単純に人がいないからストレスを感じないというだけでしょうか?

677 :鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage] :2021/11/16(火) 23:22:03.55 ID:qVYlB4xh
>>676 人が居ない所為もあるじゃろう。
 音が無い所為もあるじゃろう。
 それらがあれば人は自然に身構えてしまうからのう。
 観察して確かめるのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】 78 
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1618136809/

863 :マジレスさん[sage] :2021/11/16(火) 19:05:14.17 ID:do3QGrrF
鬼和尚様、こんばんわ
仕事二日目終わりました
とても疲れました
立ちっぱなしだし腕は痛いし
でも頑張るしかないですよね?
今日は嫌なこともありました

866 :鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage] :2021/11/16(火) 21:46:45.21 ID:VCY6lmc9
>>860 お疲れさんなのじゃ。
 そうじゃ、頑張ってみるのじゃ。
 嫌なことがあっても続ければよいことも増えて行くのじゃ。
 継続あるのみなのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】 80 
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1613875666/

670 :マジレスさん[sage] :2021/11/16(火) 18:54:43.17 ID:BUVGEw+f
鬼和尚さんへ
昔、金が余ってるなら国連WFPやユニセフなどに寄付しなさいというアドバイス頂いて、月々約7万ずつ寄付しています。
ところが、彼らの平均給与は1000万以上。
どう思います?気にしたら負け?

https://heikinnenshu.jp/komuin/kokurenshokuin.html#:~:text=%E5%AE%9F%E9%9A%9B%E3%81%AB%E5%85%AC%E8%A1%A8%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%A6,1350%E4%B8%87%E5%86%86%E5%89%8D%E5%BE%8C%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%82

673 :鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage] :2021/11/16(火) 21:45:10.76 ID:VCY6lmc9
>>670 疑う心があるならばやめるとよいのじゃ。
 慈悲の心で実践するのが寄付であるからのう。
 子供食堂に米を寄付するとか、自分でいろいろ探してみるとよいのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

鬼和尚の仏教講読会 別館2
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1600684575/

932 :避難民のマジレスさん[] :2021/11/15(月) 23:59:31 ID:nourXajA0
13.
「真理のみ」 (原題 「THE TRUTH IS」)~SRI H.W.L.POONJA
第6章 真我探求:私は誰か? ☆Part4-a①
真理に対する疑いと恐れを取り除く

  悟りについて疑うことは、苦しみと束縛にしがみついていることだ。
  だから、疑いが消えない限り、苦しみも消えないだろう。
  疑いと否定は、すべてに毒を与える。
  マインドに、食物に、そして世界に。
  あなたの疑いは雲のようなもので
  どれ位、雲は太陽の前で存在し続けることができるのか?
  しかし、「自由」は疑いには無頓着だ。
  疑いがやって来る、やってこさせない。
  去っていく、去っていかせない。
  起こって来る疑いに、「私は誰か知っている」と断言しなさい。
  あなたは、あなたの一部が疑っていると言うが
  部分が存在しない「その全体」があなただから、
  疑っているあなたの一部はありえない。
  あなたが真我探求しないとき、あなたは部分になり、
  破壊されるものになる。
  あなたが「知っていること」が落ちたとき、
  疑いが生き残ることはない。
  「私は知らない」が知識だ。
  知らない「私」は一体誰か?
  憶えておかねばならない大切な事は、
  眠っている習癖が思考の形をとって、起こって来るということだ。
  神でさえあなたを誘惑する。 仏陀のみ生き残る。
  だから天国とこの地球の快楽を拒絶しなさい。
  「ここ」にないものは、決して「自由」であるはずがない。
「自由」はいつも今、ここにある。

すべての疑いを捨てなさい。

Q:真我探求すると、深い沈黙、完全な平和に落ちて行きますが、その時、質問が起こって来ます。これが「それ」なのか? この質問が起こって来る限りこれは「それ」ではないという感じがします。パパジ、私は何を見失っているのでしょうか?

 この質問が起こって来るという事実は、あなたには疑いがあるということだ。頼みもしないで、努力なしで手に入れるものは本当であるはずがないと疑っている。
 手の中にダイヤモンドを持っていて、貝がらかもしれないと疑って、海に投げ返してしまう。まさにこの通りだ。これはダイヤモンドだ、疑わないこと! 疑うと、あとで幸運を失くしたと後悔することになる。
 マインドは何度もあなたを騙そうとするが、それを気にしないことだ。岩のように存在しなさい。その時初めてあなたはうまくやったことになる。波よこい、風よ吹け、雨よ降れ、岩はこれらに 影響されることはない。
 だから「私は岩だ」これで終わりだ。私は風や雨ではない。雨はしばらく降って又やむ。台風でさえやって来ては去っていく。何が来ようとも問題はない、何が去って行ことうも問題はない。「私は岩だ」ということを知ると、嵐が去ってもあなたはそこにいる。
「私はあるがまま、これが私だ」と知ることは、岩が海に沈んでも岩として残るようなものだ。
(´・(ェ)・`)
(つづく)

賀?絵長老鷲尾新造寺以訪癩病 7/10
風流入室?悳蒭尼 風流しつにいるびくに
因憶慈明狹路時 よっておもふじみょうきょうろの時
腸断繊々呈露手 はらわたはたつせんせんていろの手
暗吟小艶一章詩 暗にしょうえん一章の詩を吟ず

くま訳
風流に入室する比丘尼
当然、いい事してるのだろう。
秘め事がばれて、ひそひそと笑われてるのだ
かくれて小艶詩でも吟じるか。

*腸を断つ:① 悲しみに激しく心が痛む。断腸の思いをする。 ② おかしくて大笑いする。*繊繊:細くてしなやかなさま。また、弱々しいさま。かぼそいさま   
*入室?悳蒭尼:竺英聖瑞(じくえいせいずい)が、養叟に院を寄進して住持を請うた。1464年
春浦さんは当時、55歳一休さん71歳、竺英聖瑞 さん42歳。みんなお元気さんである。
(´・(ェ)・`) b

933 :鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage] :2021/11/17(水) 00:00:57 ID:1d4drIFg0 [463/464]

 心に疑いがあれば日々の修行もやめてしまうじゃろう。
 自分を見つめる苦しい修行も悟りに向かっているという確信から耐えられるのであるからのう。
 悟りに至ればもはや疑うことも無いのじゃ。
 疑う自分も、疑うという観念も無いからなのじゃ。

934 :鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage] :2021/11/17(水) 00:04:31 ID:1d4drIFg0 [464/464]

 そんな感じじゃな。

 又同じ題なのじゃ。

 風流入室する悳蒭尼なのじゃ。
 それに因って慈明の路が狭いことを時に想うのじゃ。
 腸は細切れになり、手には汗なのじゃ。
 暗に小艶一章詩を吟詠するのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました