鬼和尚 2021/10/30(土)

鬼和尚に聞いてみるスレ part19
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1627742187/

353:避難民のマジレスさん[sage]:2021/10/30(土) 06:53:50 ID:sskB6J8c0 [3/3]
>>352
お答えありがとうございます
鬼和尚さまと話してる間に自分は意識上に現われている何かと何かの間に関係があるとかあるいは関係がないという観念(分別)に捉われていたことがわかりました

現われている事象は観念を通さなければどれも同じことだということに関してはだいぶ観念が抜けましたが
まだ意識している側と現われている事象という主客のような観念が残っているのでそこが見抜けるように実践していきたいと思います
ありがとうございました

355:避難民のマジレスさん[sage]:2021/10/30(土) 16:38:17 ID:h5P9mv0k0 [10/10]
いま、FIREという経済的自立と早期リタイアを目指す生き方が流行っているそうです。
鬼和尚は仕事されてるようですが、特にFIREを目指すことはしないんですか?

FIREを達成するためのコツみたいなものはありますか?

356:避難民のマジレスさん[sage]:2021/10/30(土) 19:08:38 ID:cpniXiP.0 [1/5]
言葉の前の感覚を観察していると
自責の念や憂鬱感の奥にも
「怒り」のような感覚があることに気付きました。

私は自分を責める時はまず「怒り」を感じてから、
それの対処法として自分を責めるという行為を行なっているようです。

普段から怒りのような感覚がある事が多く
今も理由も無く怒りの感覚があります。
むしろ全てが理由のような気すらします。

親には怒りを表現することは出来なかった(怒られる)事は確かなのでこれが「抑圧」というものなのでしょうか?

怒りがあることに気づいたことは前進ですが、
この後はどうしたら良いでしょうか。

358:避難民のマジレスさん[sage]:2021/10/30(土) 23:13:55 ID:cpniXiP.0 [2/5]
怒りの感覚はみぞおちあたりに塊があるような感じがしてギュッと硬くそこから何かが湧いて来るような感じです。

この感覚を観ていても何も変わらずあり続けるだけで全く消える気配は無く、
寧ろ怒りの感覚が増大してしまい、
何もかもが嫌な気持ちになってしまいます。

これは本当に怒りなのか、体の感覚が怒りを誘発しているのか、よくわかりませんが、
みぞおちの感覚は、怒っている、怒りたい、暴れたいような感覚です。

そして実際に怒りやすく、周囲の刺激に過剰反応しやすいです。疑心暗鬼、被害妄想が出てきます。

359:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/10/30(土) 23:38:47 ID:1d4drIFg0 [109/110]
>>353 そうじゃ、更に実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>355 目指さないのじゃ。
 限界まで働くのじゃ。

 やはり投資に精通することじゃな。
 不動産とか配当金のでる株とか放って置いても資金がふえていく投資を選ぶのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>356 抑圧じゃろう。
 
 その怒りにも原因があるじゃろう。
 親に虐待されたとかのう。
 その原因から怒りが起こり、原因がない時は怒りも無いことを観察するのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

357:避難民のマジレスさん[]:2021/10/30(土) 20:06:19 ID:/twCFiPU0 [33/35]
禅宗では「思考を見張ってろ」とか「湧いてくる思考に気付いてろ」とかも教えないんですか?

湧いてくる思考を垂れ流しのまま修行(座禅)してるんですか?

360:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/10/30(土) 23:39:23 ID:1d4drIFg0 [110/110]
>>357 無いのじゃ。
 それは観察であるからのう。
 集中しか教えていないのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】  33 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1597157592/

474:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/10/30(土) 21:43:59.95 ID:THchTXa6
芸能人・タレントやアイドルの言動をやたら盲信して憧れの対象にしている人って
怪しげな宗教にハマる人と心理的には同じでしょうか?
これは劣等感があるから、つまらないものに縋ってしまうのですか?
本来、芸能人の言動など一般市民には一切関係のないことですよね。
それをいちいち追いかけて執着するのは心になにか問題があると言えますか?

475:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/10/30(土) 23:33:54.77 ID:/j7yBnZu
>>474 同じと言えるじゃろう。
 依存する対象を求めているのじゃな。

 劣等感も不安感も孤独感もあるせいじゃろう。
 
 それもまた心に原因があるからなのじゃ。
 原因から観察できればなくなるじゃろう。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】 78 
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1618136809/

792:マジレスさん[sage]:2021/10/30(土) 06:19:23.75 ID:EfOYROQd [1/2]
そろそろ死にたいんですけどどの自殺法がおすすめですか?

793:マジレスさん[sage]:2021/10/30(土) 07:11:55.75 ID:8+7nagPo
鬼和尚様、おはようございます
自分ももう死にたいです

795:マジレスさん[sage]:2021/10/30(土) 15:22:51.18 ID:EfOYROQd [2/2]
おすすめの自殺方法教えて下さい

797:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/10/30(土) 23:26:52.37 ID:erAOGEj/
>>792>>793 まず一人になれるところに行って鬼のように修業するのじゃ。
自分とは何かを徹底的に追求するのじゃ。
 そうすれば悟りも訪れるのじゃ。
 悟ってから何もせずに死ぬと善いのじゃ。
 永遠に楽になるのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】 80 
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1613875666/

632:マジレスさん[]:2021/10/30(土) 02:41:14.81 ID:FSWfEAIB
鬼和尚って何処のお寺の住職なんですか?
一度お尋ねして法話を伺いたいんですが?

633:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/10/30(土) 23:24:12.99 ID:erAOGEj/
↑寺はこの世にはないのじゃ。
 心身が寺なのじゃ。
 
 わしのブログをよむとよいのじゃ。
 鬼和尚の仏教研究会で検索じゃ。
 ためになる話がいっぱいのせてあるのじゃ。

鬼和尚の仏教講読会 別館2
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1600684575/

882:避難民のマジレスさん[]:2021/10/30(土) 00:29:11 ID:cFxo0BM20
くま質問
「信道無天然釋迦」は 「いふことを信ず天然の釋迦無しと」と読み下すのではなくて、「道無きを信ず。
釋迦は天然なり」とでも読むべきでありましょうか。 

573
僧無尊卑    僧に尊卑無し
盧能馬箕姓名拙 慮能馬箕(き)姓名せつなり  
教外別傳越佛説 教外(げ)別傳佛説を越ゆ  
杜撰禪流井底尊 杜撰の禪流井(せい)底の尊
可憐皮下元無血 憐れむべし皮下に元血無し

くま訳
僧に尊卑無しである。
家柄など関係ないのである。
慧能は盧氏の出身で樵をやっていたと言う。馬祖の生家は簑や笊籬(ざる)作りであった。拙い出である。
仏の悟りの深奥は、言葉では伝えられないのである。修行法のみが伝えられるのである。
杜撰な禅では、尊さも底が浅いのである。てか、尊くないのである。
憐れむべし。元々邪師は、薄っぺらで皮下に血流が流れてない修行法を喧伝してるのるだけなのだ。正しく
修得できてないので、正しく伝えられていないのである。

* 教外(きょうげ・きょうがい)別伝:禅宗の要諦を示す言葉の一つで、経典などの文字やことばによらずに
 仏のさとりを心から心へと直接伝えること。また、その深奥の教義。転じて、普通では教えられない特別
 なこと。※正法眼蔵「釈迦老漢かつて一代の教典を宣説するほかに、さらに上乗一心の法を摩訶迦葉に正    
 伝す、嫡嫡相承しきたれり〈略〉この正伝する一心を教外別伝(けうげべつでん)といふ”
(´・(ェ)・`)つ

883:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/10/30(土) 23:42:01 ID:1d4drIFg0 [434/435]
↑そういえるじゃろう。
 座禅も実際にはなかなか苦しいものじゃということじゃな。
 お釈迦様もその苦しみを乗り越えて修業したということじゃな。

884:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/10/30(土) 23:50:04 ID:1d4drIFg0 [435/435]

 それでよいのじゃ。
 よくできたのじゃ。

 僧に尊卑無しなのじゃ。

 慮能や馬箕は出身の姓名が拙かったのじゃ。
 教外別傳は仏説を超えたものじゃ。
 杜撰の禪は流井底の尊なのじゃ。
 皮下に血が流れていない形骸の憐れなものなのじゃ。
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました