鬼和尚 2021/10/15(金)

鬼和尚に聞いてみるスレ part19
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1627742187/

303:避難民のマジレスさん[sage]:2021/10/15(金) 00:12:13 ID:.tofT0a20 [9/9]
募金のような善事はしてましたが、
人に対面でやる善事がなかなかできないでいました。

電車で席を譲る機会が2回あったのですがスルーしてしまいました。

駅のホームで突然しゃがみ込んでしまった人に対してもスルーしてしまいました。
状況がよくわからなかったし、声をかけたとしてその後どうしていいか分からなかったので。

なんとかしたいとと思っていて、
ある駅のトイレで、
そのトイレは大便コーナーが2つに分かれていて、その配置が分かりにくいし、どう並んで待っていいか分かりにくい作りになっているのですが、
片方の大便コーナーで待っている人がいたので「あちらが空いてますよ」とようやく声をかけることができました。

304:避難民のマジレスさん[]:2021/10/15(金) 01:43:46 ID:/twCFiPU0 [30/30]
では逆にお聞きします。
ブラフマランドラに気が登って甘露に変化して気持ちよくならなかったら初禅とは言えないんですか?
上記のような条件が合わされなかったら初禅とは言えないと?

305:231[sage]:2021/10/15(金) 20:30:48 ID:mmnaAzE60
>>302
鬼和尚さん、ありがとうございます。
とてもよくわかりました。死んでも恐怖を感じるのは辛いのでがんばって実践します。

もう一つ質問させてください。
私の自我のイメージは「この世界のどの辺りにいて、何をしている、どんな感じの人なのか」というイメージです。
私は子供の頃に、昨日があることに気づいた時に、時間の流れる世界があって、その中に自分がいると気づきました。
だから、「空があって太陽が動いているこの世界のどの辺りにいて、どんな感じで生きている人間なのか」というイメージをことあるごとに自分だと自己同一化しています。
時間が流れないことや昨日がないことが観察しにくいので、なかなか原因から厭離することができません。
この場合、どうしたら、自分のイメージを厭離できますか?

307:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/10/15(金) 23:05:35 ID:1d4drIFg0 [92/93]
>>303 よかったのじゃ。
 更に善事を積むと善いのじゃ。

>>304 そうじゃ、言えないのじゃ。 
 条件を満たしていないからなのじゃ。
 実践して確かめるのじゃ。

>>305 それらは記憶から起こるものじゃ。
 時間も、昨日の認識も記憶があるからあるとされるのじゃ。
 記憶しているものとか、記憶による世界や自分を観察してみるのじや。
 実践あるのみなのじゃ。

306:避難民のマジレスさん[sage]:2021/10/15(金) 21:49:27 ID:kBCwFBbU0
人の言う事の真意を汲む方法など教えて頂きたいです。
社交辞令などがわからず
真に受けてしまったり
遠慮しすぎてしまったりします。

結局何のアクションの後にも後悔してしまいます。

対面もですが、
文章だけからも、読み取る方法など教えて頂きたいです。

(遠慮すべき所なのか、相手は本当は遠慮して欲しいのかどうか?など…)

308:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/10/15(金) 23:10:34 ID:1d4drIFg0 [93/93]
>>306 それらは社交での経験や知識でわかるようになるものじゃ。
 マナー講座とか、検索して社交辞令の研究で知識を集めれば、よいだけなのじゃ。
 相手もわかりにくくしようとしているのではないからのう。

 一通り知識を集めてもわからなければ、相手に聞いてよいのじゃ。
 それもまた礼儀の一つではあるからのう。
 実践あるのみなのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 54 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1619894557/

604:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/10/15(金) 22:05:52.49 ID:+HLuKNpE [1/2]
自分、名声欲が強いです。
他者に良くしたいのも名声のため、
名声のために死ぬことも考えるくらいです。
そして名声が欲しいから悪く言われることをとても嫌います。
名声欲を捨てるにはどうしたら良いでしょうか?

605:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/10/15(金) 23:01:47.76 ID:r71LpvHy
>>604 それも原因から観察できれば消えるのじゃ。
 名声が欲しい原因を心の中に探すのじゃ。
 その原因から名声がほしくなり、原因が無ければ名声もいらないと観察するのじゃ。
 そうすればその欲も消えるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

鬼和尚の仏教講読会 別館2
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1600684575/

849:避難民のマジレスさん[]:2021/10/14(木) 23:52:17 ID:k8Ljyz3.0
くま質問
 「多年の石虎は深い識情をもっていた」とはどのような意味でありましょうか?
 「殺人虎であると目付けしなければ矢を刺さなかった」とは、ただ虎であると言うだけで、殺すことはな
 かったと言う意味で在りましょうか?
 「燈前夜雨の吟」とはどのような意味でありましょうか?

558
虚堂和尚三轉語 虚堂和尚の三轉語
龍門萬仭碧波高 龍門萬じん碧は高し
天澤面前誰畫牢 天澤面前誰か牢を画す
生鐵鑄成三轉語 しょう鉄い成す三轉語
作家爐鞴?部吹毛 作家のろはいすい毛をきたふ

くま訳
禪門修行の目的地への航路は遠く波は高い。
虚堂の面前で誰が地面を区切って、牢となすような事をするというのだ
生鉄を鍛えるのが、この三転語である。
禪師のふいごは生鉄を 吹毛の剣に鍛え上げるのだ

*虚堂和尚三轉語 https://fate.5ch.net/test/read.cgi/keihatsu/1528924619/ >>972
*仭(じん):はかる/深さをはかる/ひろ/高さや深さをあらわす単位
*炉鞴(ろはい):鍛冶が用いるふいごのこと。転じて禅門では師家が弟子を鍛練する道場のことをいう。
*吹毛(の剣):吹きかけた毛も断ち切るほどの、よく切れる剣。
(´・(ェ)・`)つ

850:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/10/15(金) 23:20:17 ID:1d4drIFg0 [416/417]
↑それは石の虎が多年を経て命が宿っていたというのじゃ。
 もののけじゃな。

 そのような意味なのじゃ。
 李廣将軍が石の虎に矢を刺さなかったのは、石と気付いたからではなく、人を殺さぬ虎と気付いたからというのじゃな。
 
 
 誰かが雨の夜に詩吟していたのじゃな。
 李廣将軍のように一休もそれを忍ぼうというのじゃ。

851:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/10/15(金) 23:28:50 ID:1d4drIFg0 [417/417]

 それでよいのじゃ。

 虚堂和尚の三轉語なのじゃ。

 龍門は万仭の高さにあり、碧い波も高いのじゃ。
 天沢の面前で誰が牢を画すことができるじゃろうか。
 生鉄を鋳成する三轉語なのじゃ。
 作家のふいごが吹毛の剣を鍛えるが如しなのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました