鬼和尚 2021/10/03(日)

鬼和尚に聞いてみるスレ part19
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1627742187/

229:避難民のマジレスさん[sage]:2021/10/03(日) 16:15:29 ID:XxS5xHDk0 [1/2]
交流分析で学んだ事を元に観察してみるという感じで良いのでしょうか?

数日前は交流分析の事を読んで泣いたりしながら観察をして少しスッキリした気がします。
その翌日は久々に気分が良く穏やかで世界が新鮮で子供の頃を思い出したような感覚になる瞬間がありました。

その時の幸福感は弱いものですが、憂鬱感もあるのに幸福感もあるという感じで、それらは別々の感覚という感じでした。
その感じは30分あったかないかくらいです。

たまに世界が新鮮に感じて生きている事に感謝の念が湧くような心境になることがあるのですが、
それは何故そのような状態になっているのでしょうか。、?
無意識のうちに何か精神的に変化が起きたとか、
何らかの原因で気が昇ったとかなのでしょうか。。?
永続してくれればいいのに長続きしないのは何故ですか?
憂鬱感と同居しているのは、自覚できていない心の原因があるからですか?


そして数日間はまた何もせずにまた元の精神状態に戻ってしまったので
ふたたび愛着障害について色々調べていると涙が出て来る事がよくあります。
これは意味がありますか?
抑圧した感情の解放とかはあるのですか?
それとも感情的に涙が出て来る事などは特に意味が無いですか?

感情も直ぐにヒートアップして直ぐに冷めるという感じです。
感情がぐわーっときて涙を流すけど、何か違う思考など起こればすぐに冷めて(どうでも良くなり)違う事を考えます。
感動映画を見て泣いても自分の人生は何も変わらず意味が無いのと似ている気がします。

私の性質の問題があるとしたら、「心の中の思いに全面的に同一化しやすい」事な気がします。
感情でも思考でもイメージでも、心のスクリーンが全面的にそれでいっぱいになる感じです。

愛着障害の問題は放っおいて悟りの修行をした方が良いのでしょうか?

230:避難民のマジレスさん[sage]:2021/10/03(日) 16:42:10 ID:XxS5xHDk0 [2/2]
最後の質問が上手く表現出来ていませんでした。

悟り=全ての問題は無くなる
という認識から、
悟りの修行自体が様々な問題を解決するのに役立つという思い込みあったのですが
(集中と観察により人間理解が深まり問題解決能力が高まる、お金を稼ぐ能力なども)
もしかしてそれは悟りの修行(集中と観察)とは別の能力で、
人間関係の問題を解決したいのならその為の、
お金を稼ぐならその為の、
それぞれの学習をする必要があるのですか?

231:避難民のマジレスさん[sage]:2021/10/03(日) 18:04:36 ID:Rlg48Yt.0
鬼和尚さん

肉体が死ねば自分もいなくなると思っている場合、そういう「自分」も観念やイメージになるのでしょうか?

234:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/10/03(日) 23:31:52 ID:1d4drIFg0 [71/72]
>>229 それは本をよんで気づきが起こったのじゃ。
 しかし、すぐにまたその観念に自己同一化してしまったからもとにもどったのじゃ。
 何度も何度も原因から観察しなければ、完全な厭離は起こらないのじゃ。
 
 何度も何度も観察すれば意味は在るのじゃ。
 自己同一化がなくなるのじや。
 
 それが修業の妨げになるならば滅したらよいのじゃ。
 ならなければ放って置いて善いのじゃ。
 おぬしが特にその問題を苦と感じるならば、滅したら善いのじゃ。

 すでに分析で全体象は把握しているのであるからのう。
 あとは何度も何度も観察すれば善いのじゃ。
 実践あるのみなのじや。

>>230 学習する必要が在るのじゃ。
 悟りの修行に拠ってお金を稼ぐことはできないのじゃ。
 人間関係もよくならないのじゃ。
 冷静に集中と観察ができて有利になる位なのじゃ。
 学習あるのみなのじゃ。

>>231 そうじゃ、イメージなのじゃ。
 そのように考えて欲のままに行動すると、実際はなくならなくて地獄行きで大変なのじゃ。
 観念にとらわれず善事を積むとよいのじゃ。

232:避難民のマジレスさん[]:2021/10/03(日) 20:07:23 ID:asIkYg8Q0 [2/4]
鬼和尚はウェーバーの『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』を読んだことがありますか?
「工業を発展させるのに成功した国が少ないのじゃ」とありますが、近代工業が発展するための条件に「資本主義の精神」があります。
この資本主義の精神は歴史上、キリスト教圏と神道文化圏でのみ発展してきたとも考えられます。
ガチ仏教の国は資本主義やその中核産業である近代工業を発展させる力は弱いと言うのは、否定はし難いところだと思います。
ガチ仏教は労働より悟りの修行を優先するのであんまり産業が育たないのだと思います。

233:避難民のマジレスさん[]:2021/10/03(日) 20:16:05 ID:asIkYg8Q0 [3/4]
ガチ仏教の修行の本質は認知バイアスからの脱却なのかもしれませんね。
通常、我々人間は観念を通して物事を見ますので、そのように世界は現れてきますが、観察は観念に先んじて対象を把握しようとします。
するとゲシュタルト崩壊が起こり、所有意識も消えて、始めから何も持ってないし、生まれてもないし、死ぬこともないと言うことになります。

235:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/10/03(日) 23:34:14 ID:1d4drIFg0 [72/72]
>>232 そのようなキリスト教の宣伝ビラはよまないほうがよいのじゃ。
 わしらの神が一番じゃ、金も儲かるとかの宣伝がかいてあるだけであろうからのう。
 それを真に受けて他人に語れば現実を見ていないといわれて恥を書くのじゃ。
 日本やタイなどの仏教国がなぜ発展したのかと、現実を見て考えるがよいのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】  33 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1597157592/

428:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/10/03(日) 17:10:03.15 ID:WTNloHoz
欲が深くて冷静な判断ができてない人や頭の弱い人をターゲットに金儲けをするのは悪いことですか?
不必要な高額商品をおすすめしたり相手の理解力が足りないところに漬け込んで
余計なオプションをつけて契約させたり、自閉症など考え方にクセのある人を逆手に取って
不安を煽って保険の契約をさせるなど、です。

商品や保険が全く役に立たないわけではないので詐欺とまではいかないけど、
自分の儲けを最大化するためにセコいことをする人はいますよね。
こういうのは乗せられる方が悪いんでしょうか?

431:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/10/03(日) 23:07:08.60 ID:NOIhc8Zw
>>428 悪事なのじゃ。
 欲のために相手に害があることをするのであるからのう。
 むしろ弱みにつけこんでいるから余計に悪質なのじゃ。
 地獄行きなのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 54 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1619894557/

583:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/10/03(日) 18:03:48.57 ID:WTNloHoz
他人が愚かな悪事を行って自滅していく様を見ても、同情などは無意味ですか?
また、それすらも見ないほうが良いですか?

無知であるから逃避の一生を送って何をなすこともなく死んでいく大衆を哀れだと
思えど、その大衆に同情ばかりして憐れんでる時間もまた無意味なんでしょうか?
それは冷酷とは言えないのですか。

585:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/10/03(日) 23:10:09.12 ID:NOIhc8Zw
>>583 無意味なのじゃ。
 見なくてよいのじゃ。
 悟りを得てから他人を見て導くのはよいのじゃ。
 有限な自分の時間を費やしてまで関わらなくて善いのじゃ。
 悟りを得ていなければ自分もまた老病死の苦を免れないのであるからのう。
 自分を救うが善いのじゃ。

鬼和尚の仏教講読会 別館2
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1600684575/

821:避難民のマジレスさん[]:2021/10/02(土) 23:52:39 ID:qFMCRaWg0
94 約彌勒下生2/2 
木凋葉落更回春 木凋み 葉落ちて更に春を回らす
長緑生花旧約新 緑を長じ 花を生じて旧約新たなり
森也深恩若忘却 森也が深恩 若し忘却せば
無量億劫畜生身 無量むりょう億劫おくごう畜生の身 

木の葉が枯れるように、朽ちかけてていた我が身に、春が廻ってきたのだ。
青葉茂り花咲く春が。昔の約束が、新たに果たされるのだ。
森や。君から受けたこの深い恩を、もし忘れるようなことがあれば、
わしは、永遠に畜生の身のままとなろう。
(´・(ェ)・`)つ

822:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/10/03(日) 23:38:28 ID:1d4drIFg0 [401/401]
それでよいのじゃ。

 弥勒下生の約束なのじゃ。

 木は凋み葉は落ちても又春は回ってくるのじゃ。
 緑を長じ、花は生じて古い約束も新たになるのじゃ。
 森女の深い恩をもし忘却すれば
 わしは無量億劫も畜生の身になるじゃろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました