【天空時】悟りをひらいた人のスレ630【鬼和尚】

【天空時】悟りをひらいた人のスレ630【鬼和尚】 
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1627221309/

1:神も仏も名無しさん[]:2021/07/25(日) 22:55:09.58 ID:zzW2LsSG [1/6]
スレのルール

悟りをひらいた・霊的に生まれ変わったと思う人、悟りをひらきたい・霊的に生まれ変わりたいと思う人、悟りや霊性対して懐疑・批判的な人。
新興宗教も歓迎!
宗教・宗派を超えて皆さん大歓迎!!

次スレは>>970が立てる事(無理な場合は早めに依頼を)。

※前スレ

【全宗教】悟りをひらいた人のスレ629【歓迎】
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1627050217/l50

2:神も仏も名無しさん[]:2021/07/25(日) 23:03:33.35 ID:zzW2LsSG [2/6]
数息観のコピペじゃ。みんな修行に励むのじゃ。

 先ず静かな所に座り、鼻の頭に軽く意識を掛け、普通に息を吸って、ゆっくり長く息を吐いていくのじゃ。
 息を吐く時に、頭の中で一と数える。
 又、普通に息を吸い、ゆっくり長く息を吐いてニと数えるのじゃ。
 このようにして十まで数え、十まで行ったら今度は十から数を減らして行って、一に戻るんじゃよ。
 たまに長時間行うより、一日に五分でもよいから、毎日続けると不動心が身に付くのじゃ。
 夜の寝る前などに行うと、安らかに眠れるようにもなるじゃろう。
 
 初めて数息観などをする者は、とにかくイライラして止めたくなったりするじゃろう。
 そんな時は一度、中断してストレス解消の運動でもするといい。すっきりしたら又続けるのじゃ。
 暫く修行をすると、今度は雑念に悩まされるようになるかも知れん。
 そのような時は無視して呼吸に意識を集中しなおす。暫くすると、雑念は消えていくじゃろう。

 更に修行を重ねれば、雑念と集中する意識を二つとも、意識出来るようになる。行が深まり、潜在意識が見えてくるようになったのじゃ。
 そのような時も、雑念を無視しておれば、やがて雑念は消え去り、深い無念無想の状態に入れる。
 もっと行が深まれば、意識は二つだけでなく、同時に幾つもの雑念があることに気付くじゃろう。
 人間はもともと同時に幾つもの事を考えておる。

 例えば誰でも歩きながらタバコを吸い、同時に尻を掻くという事が普通に出来るように、人間は同時に幾つもの事を考えているが、潜在意識まで見る事の出来ない者には、判らないのじゃ。
 潜在意識まで見る事が出来、全ての雑念が静まり、もはや心に何の考えも浮かばなくなれば、止の行は完成じゃ。

3:神も仏も名無しさん[]:2021/07/25(日) 23:04:22.84 ID:zzW2LsSG [3/6]
更にコピペじゃ。

 数息観によって集中力がついてきた者は観の行をするのじゃ。
 その前に観の行の前行である、観察の力と集中力を身につける観察の行をやるのじゃ。
 先ず、目の前に観察の対象となる物を用意するんじゃ。
 木でも花でも何でもいい。そしてそれを見て、細かく観察するのじゃ。
 最初の内は、心の中で言葉にしてもよい。

 例えば花なら花という言葉を使わず「今、目の前にそれがある。それは薄い膜のような物が幾つも重なっている。それは赤い色をしている。それはふちが薄く、真中にいくほど厚くなっている。それの真中には細い糸が幾つも出ている・・・」
 などと観察していくのじゃ。

 出来るだけ細かく、普段なら見落としてしまうような事も、可能な限り観察するのじゃ。 ちっちゃなとげがあるとか、皺がいくつもあるとか。
 次第に慣れてきたら、言葉にせず、目で見るだけで意識に上らせるようにするんじゃ。

 そのようにしていると、たまに雑念が沸くこともある。
 例えば「この花はバラだ。バラのジャムつておいしいのかな。そろそろごはんのじかんだ」
 などといつのまにか、ご飯のことを考えている。これは観察ではない。
 観察とは今、ここに、現にある物だけを見ることじゃ。
 連想や記憶は雑念なのじゃ。

 そのような雑念が沸いてきたら、止の行をしてきたおぬしらは、どうすればいいか判るじゃろう。
 数息観をしていた時と同じく、ただスルーするのじゃ。止めようとか、駄目だとか思わず、ただやり過ごして、観察に戻る。
 そうすれば雑念は自然に消えていく。
 このような時に止の行は役立つのじゃ。
 やはり止と観察は二つで一つなのじゃ。

4:神も仏も名無しさん[]:2021/07/25(日) 23:05:15.02 ID:zzW2LsSG [4/6]
更にコピペじゃ。

 未だ自我のある者は、更に感覚、感情、思考、分別知、認識などに観察を広げていくのじゃ。
 前にも書いたが、感覚から先の観察は鐘の音などを利用すると、簡単なのじゃ。

 感覚を観察するには鐘の音が鳴ったら、「今、鐘の音が鳴った、聞こえている、だんだん音が小さくなるのが判る、今消えた」などと、今、感じている感覚を観察するのじゃ。

 その鐘の音によって生じる感情も「耳が痛くてうざいと思っている・・・」などと観察する。
 思考も「あの鐘は仏壇屋で買ったもっといいのが欲しかったと、考えている・・」などと巻き込まれないように注意しながら観察するのじゃ。

 物事を認識し、分別する心の働きは殆ど一つの動きになっている故に、鐘の音を聞いて「これは鐘の音・・・今、鐘の音と分別し認識した」などと、観察するのじゃ。

 このように直接、心と体を認識する方法が、観の行の基本であり、最もシンプルでスタンダードなものであると言えよう。
 しかし、この方法はかなりの集中力と観察力が必要となる。
 これをシステム化してやり易くした方法が、縁起の法や、空の法なのじゃ。

5:神も仏も名無しさん[]:2021/07/25(日) 23:10:13.63 ID:zzW2LsSG [5/6]
【自己敬愛によるブラフマンの法】

 自分自身を十分に認め、愛し敬えるようになったら、次はブラフマンの法に則りその感覚を全てに広げていくのじゃ。
 自分を認め敬愛した時の体の感覚を、自分の体全体に広げ、更に体の外にまで広げて行くのじゃ。
 その実践は座りながらでも、寝ながらでもやってよいのじゃ。
 
 数息観などをして心を鎮めたら、自分を認め敬愛する誓いを心の中や言葉に出して唱えるのじや。
 そうすれば肉体にもそれによる反応が出るじゃろう。
 その感覚は人に拠って違うものじゃ。
 
 在る者は胸の温かさとして感じるかもしれん。
 或いは他の者はおなかの辺りの震える感じになるかもしれん。
 それらのどれが正解で、どれが間違いということはないのじゃ。
 各々が自ら感じるままにそれを受け入れ、大きくしていくのじゃ。
 

 温かさを感じるならば、先ずは温かさを体全体に広げるのじゃ。
 震えるのを感じるならば、それをまた体に広げていくのじゃ。
 初めは難しくとも、日々実践していくうちに出来るようになるものじゃ。

 全身に広げられるようになったら、今度は体の外にまで広げていくのじゃ。
 その時、自分とは体でしかないという強い思い込みがあれば、なかなか外には広げられなかったりするじゃろう。
 そのような思い込みを捨てれば外にまで広げられるのじゃ。
 本来人の意識は肉体を超えて広がっている故に、思いもどこまでも広げられるのじゃ。
 
 自分の周りから、部屋の中一杯に広げ、更に部屋を越えて広げていくのじゃ。
 途中で感覚がなくならないように、さらにそのまま誓いの言葉を唱えるのもよいのじゃ。
 
6:神も仏も名無しさん[]:2021/07/25(日) 23:11:05.52 ID:zzW2LsSG [6/6]
自分は自分を認める。
 自分は自分を愛する。
 自分は自分を尊敬する。
  
 と、唱えながら意識をすべてに広げていくのじゃ。
 もはや限界まで広がったならば、唱える言葉を変えるのじゃ。
 
 全てが自分を認めている。
 全てが自分を愛している。
 全てが自分を尊敬している。

 と、唱えればまた別の反応があるじゃろう。
 全てに認められ、敬愛される喜びがそこにはあるじゃろう。
 それはただの空想ではないのじゃ。
 本来全てである意識にブラフマンの法によって、自ら参入したからには全てである自分で自分を認め、敬愛することができるのじゃ。
 そして俗世では決して味わえない歓喜を味わうことが出来るのじゃ。
 
 その歓喜に身を委ね、自己の境界さえも忘れたならば、既にサマーディに入っているのじゃ。
 自分を忘れていながら意識はあり続けることを自覚するのじゃ。

 その境地に何度も参入し、意志によって保持し続けられたならば、その境地から自分というものの観念を見ると良いのじゃ。
 そうすれば観照が訪れ、無我にもなるのじゃ。
 無我になれば無認識も容易に訪れるのじゃ。
 それまで精進あるのみなのじゃ。

170:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/07/26(月) 23:27:00.65 ID:YCJwtWom [1/2]
>>1 ご苦労さんなのじゃ。

171:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/07/26(月) 23:27:27.04 ID:YCJwtWom [2/2]
数息観のコピペじゃ。みんな修行に励むのじゃ。

 先ず静かな所に座り、鼻の頭に軽く意識を掛け、普通に息を吸って、ゆっくり長く息を吐いていくのじゃ。
 息を吐く時に、頭の中で一と数える。
 又、普通に息を吸い、ゆっくり長く息を吐いてニと数えるのじゃ。
 このようにして十まで数え、十まで行ったら今度は十から数を減らして行って、一に戻るんじゃよ。
 たまに長時間行うより、一日に五分でもよいから、毎日続けると不動心が身に付くのじゃ。
 夜の寝る前などに行うと、安らかに眠れるようにもなるじゃろう。
 
 初めて数息観などをする者は、とにかくイライラして止めたくなったりするじゃろう。
 そんな時は一度、中断してストレス解消の運動でもするといい。すっきりしたら又続けるのじゃ。
 暫く修行をすると、今度は雑念に悩まされるようになるかも知れん。
 そのような時は無視して呼吸に意識を集中しなおす。暫くすると、雑念は消えていくじゃろう。

 更に修行を重ねれば、雑念と集中する意識を二つとも、意識出来るようになる。行が深まり、潜在意識が見えてくるようになったのじゃ。
 そのような時も、雑念を無視しておれば、やがて雑念は消え去り、深い無念無想の状態に入れる。
 もっと行が深まれば、意識は二つだけでなく、同時に幾つもの雑念があることに気付くじゃろう。
 人間はもともと同時に幾つもの事を考えておる。

 例えば誰でも歩きながらタバコを吸い、同時に尻を掻くという事が普通に出来るように、人間は同時に幾つもの事を考えているが、潜在意識まで見る事の出来ない者には、判らないのじゃ。
 潜在意識まで見る事が出来、全ての雑念が静まり、もはや心に何の考えも浮かばなくなれば、止の行は完成じゃ。

172:神も仏も名無しさん[sage]:2021/07/26(月) 23:29:58.45 ID:7tsoftxB [17/17]
>>170
俺は応援してるからさ
鹿野園みたいなID複数使う人なんて気にせずたまに書き込んでってね~
見てる人もいるからさぁ

173:神も仏も名無しさん[]:2021/07/26(月) 23:43:30.22 ID:GASy+zDV [15/15]
鬼和尚さん、
来ていただきまして、まことにありがとうございます。
自己敬愛によるブラフマンの法、日々実践しております。

粘着する者がいますが、相手にせず、書き込んでください、
お願い申し上げます。

195:カムイ ◆wxnBcJ8ZogOS []:2021/07/27(火) 06:46:04.81 ID:oJZPBhET [2/15]
>>171
鬼和尚お久しぶり
当時鬼和尚は禅宗に批判的だったが、今もそうか?

275:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/07/27(火) 21:30:36.86 ID:Td+Dd2WI [1/3]
>>172 ありがとうなのじゃ。
 わしもおぬしを応援しているのじゃ。
 修業もするとよいのじゃ。

>>173 ご苦労さんなのじゃ。
 どんどん書くのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

278:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/07/27(火) 21:33:26.22 ID:Td+Dd2WI [3/3]
数息観のコピペじゃ。みんな修行に励むのじゃ。

 先ず静かな所に座り、鼻の頭に軽く意識を掛け、普通に息を吸って、ゆっくり長く息を吐いていくのじゃ。
 息を吐く時に、頭の中で一と数える。
 又、普通に息を吸い、ゆっくり長く息を吐いてニと数えるのじゃ。
 このようにして十まで数え、十まで行ったら今度は十から数を減らして行って、一に戻るんじゃよ。
 たまに長時間行うより、一日に五分でもよいから、毎日続けると不動心が身に付くのじゃ。
 夜の寝る前などに行うと、安らかに眠れるようにもなるじゃろう。
 
 初めて数息観などをする者は、とにかくイライラして止めたくなったりするじゃろう。
 そんな時は一度、中断してストレス解消の運動でもするといい。すっきりしたら又続けるのじゃ。
 暫く修行をすると、今度は雑念に悩まされるようになるかも知れん。
 そのような時は無視して呼吸に意識を集中しなおす。暫くすると、雑念は消えていくじゃろう。

 更に修行を重ねれば、雑念と集中する意識を二つとも、意識出来るようになる。行が深まり、潜在意識が見えてくるようになったのじゃ。
 そのような時も、雑念を無視しておれば、やがて雑念は消え去り、深い無念無想の状態に入れる。
 もっと行が深まれば、意識は二つだけでなく、同時に幾つもの雑念があることに気付くじゃろう。
 人間はもともと同時に幾つもの事を考えておる。

 例えば誰でも歩きながらタバコを吸い、同時に尻を掻くという事が普通に出来るように、人間は同時に幾つもの事を考えているが、潜在意識まで見る事の出来ない者には、判らないのじゃ。
 潜在意識まで見る事が出来、全ての雑念が静まり、もはや心に何の考えも浮かばなくなれば、止の行は完成じゃ。

427:カムイ ◆wxnBcJ8ZogOS []:2021/07/28(水) 18:52:38.10 ID:lH9upbzL [2/14]
鬼和尚に智慧についての質問です。

鬼和尚は悟ったら智慧が出てなんでもわかるって感じの言い方するけど、智慧って情報や状況を正しく判断出来ることだよね。
なんか鬼和尚の言い方だと、今まで知らなかった英語が急にわかるとかそんな雰囲気で言ってるのが気になってね。

431:神も仏も名無しさん[]:2021/07/28(水) 19:14:23.22 ID:U69ZJFJ9 [1/3]
神はいますか?

458:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/07/28(水) 23:07:15.18 ID:xNn9aBVo [1/2]
>>427 それは妙観察智によるものじゃ。
 他にも平等性智や成所作智等も在るのじゃ。
 知識は学ばなければ身につかないのじゃ。

459:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/07/28(水) 23:08:51.32 ID:xNn9aBVo [2/2]
>>431 おぬしが居るということにすれば居ることになるのじゃ。
 居ないことにすれば居ないのじゃ。
 おぬしの心がおぬしの世界を創っているのであるからのう。

 全ておぬし次第なのじゃ。

804:くま和尚[]:2021/07/29(木) 22:24:57.04 ID:BxZywHBC [38/53]
鬼和尚 質問やで

瞑想や坐禅は悟りの必須アイテムなんかのお。
30年も坐って、悟れんおバカさんもいるしやで
まあ30年は出鱈目やろが、

修行はいらんとか言うてる者もいるし、
修行というか実践は必要かのお。

わいも観察とか瞑想とかやっとるけんのう。

808:くま和尚[]:2021/07/29(木) 22:30:59.99 ID:BxZywHBC [39/53]
鬼和尚 もう一個質問やで

実践と学びはの割合は、どれぐらいかのお

5:5 とか 8:2 とかのお、教えてや

学びは仏教以外のインド哲学とかいるのんかいのお。

817:くま和尚[]:2021/07/29(木) 22:59:29.27 ID:BxZywHBC [43/53]
仏教じゃない、非二元ていうもんが、ネットで見かけるんやが
あれで悟れまっかー

837:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/07/29(木) 23:23:32.86 ID:wpHnIecK [1/2]
>>804 必須ではないのじゃ。
 自分という観念が観られればそれだけで悟りはやってくるものじゃ。
 煩悩があってそのまま自分が観られない者のために瞑想や座禅があるのじゃ。
 実践で確かめるのじゃ。

>>808 実践が全てなのじゃ。
 知識は実践するためのものなのじゃ。
 実践しないならば知識は要らないのじゃ。

 仏教だけでよいのじゃ。
 お釈迦様の説いたとおりに自分があるという観念から欲や執着や苦が起こることを観られれば、無明も消えるのじゃ。
 そして悟りもやってくるのじゃ。

>>817 どこまでも実践すれば悟れるのじゃ。
 中途半端な知識だけでは悟れないのじゃ。
 実践が全てなのじゃ。

838:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/07/29(木) 23:24:24.17 ID:wpHnIecK [2/2]
数息観のコピペじゃ。みんな修行に励むのじゃ。

 先ず静かな所に座り、鼻の頭に軽く意識を掛け、普通に息を吸って、ゆっくり長く息を吐いていくのじゃ。
 息を吐く時に、頭の中で一と数える。
 又、普通に息を吸い、ゆっくり長く息を吐いてニと数えるのじゃ。
 このようにして十まで数え、十まで行ったら今度は十から数を減らして行って、一に戻るんじゃよ。
 たまに長時間行うより、一日に五分でもよいから、毎日続けると不動心が身に付くのじゃ。
 夜の寝る前などに行うと、安らかに眠れるようにもなるじゃろう。
 
 初めて数息観などをする者は、とにかくイライラして止めたくなったりするじゃろう。
 そんな時は一度、中断してストレス解消の運動でもするといい。すっきりしたら又続けるのじゃ。
 暫く修行をすると、今度は雑念に悩まされるようになるかも知れん。
 そのような時は無視して呼吸に意識を集中しなおす。暫くすると、雑念は消えていくじゃろう。

 更に修行を重ねれば、雑念と集中する意識を二つとも、意識出来るようになる。行が深まり、潜在意識が見えてくるようになったのじゃ。
 そのような時も、雑念を無視しておれば、やがて雑念は消え去り、深い無念無想の状態に入れる。
 もっと行が深まれば、意識は二つだけでなく、同時に幾つもの雑念があることに気付くじゃろう。
 人間はもともと同時に幾つもの事を考えておる。

 例えば誰でも歩きながらタバコを吸い、同時に尻を掻くという事が普通に出来るように、人間は同時に幾つもの事を考えているが、潜在意識まで見る事の出来ない者には、判らないのじゃ。
 潜在意識まで見る事が出来、全ての雑念が静まり、もはや心に何の考えも浮かばなくなれば、止の行は完成じゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました