鬼和尚 2021/07/27(火)

鬼和尚に聞いてみるスレ part18
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1611967514/

978:944[sage]:2021/07/27(火) 15:52:20 ID:FiCHu9Zk0
>>961
鬼和尚さん、ありがとうございます。
自分の心でやってみると、名前にはあまり執着心がないので、何度も想起してもまだ効果があるのかないのか、よくわかりませんでした。
一応まだ時々、名前を観察しています。

もう一つのイメージの方ですが、なんとなく俳優が持つパブリックイメージようなものなのではと思いました。
他人からどう思われているかとか好かれているかどうかが、商売に影響する感じです。経験の記憶がイメージになっています。

もし、記憶が原因となって自己イメージができているのなら、別の記憶のある人物になった自分を観察してみれば、この俳優のような自己イメージは厭離できそうな気がしたのですが、そういう観察はしても大丈夫でしょうか?

979:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/07/27(火) 21:26:38 ID:1d4drIFg0 [272/272]
>>978 大丈夫なのじゃ。
 いろいろ試してみると善いのじゃ。
 その経験は無駄には成らないのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

鬼和尚の仏教講読会 別館2
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1600684575/

652:避難民のマジレスさん[]:2021/07/27(火) 02:30:13 ID:72aVpLM.0 [2/2]
松源和尚三轉語 1/3       
大力量人甚擡脚不起 大力量人なにによってか脚をもたげ起こさざるか

商量鬼窟黒山禪 きくつこくざんの禅商量して
神力金剛現目前 しんりきの金剛目前にげんず
普天之下是王土 普天のもと是 
擡脚句中公案圓 脚をもたぐる句中公案まどかなり。

鬼和尚 解説:2020/07/04(土)
大力量の人がなぜ脚をあげることもできないのか、一休が答えを書いたのじゃ。
神力金剛は既に目前にあると言うのじゃ。
天の下は全て既に仏国土であるというのじゃ。
つまり既に大力量の人が足を上げているからそれ以上上げられないのじゃ。
衆生基より仏陀であるということじゃな。

松源和尚三轉語 2/3
開口因甚不在舌頭上 口を開く、なにによってかぜっとう上にあらざる

三寸舌頭開禍門 三寸の舌頭か門を開く
河沙諸佛轉多言 がしゃの諸佛うたたごん
夜來百勞五更目 やらい百労五こうの目
不?壇聲聲崇夢魂 いかんともせずせいせいむこんにたたることを

鬼和尚 解説:2020/07/05(日)
口を開くのは舌先だけのことではないというのじゃな。
行いを伴わない言葉は災いを招くのみなのじゃ。
自ら実践して人に説くことが大事なのじゃ。
お釈迦様も自ら瞑想して人に説いたのじゃ。

松源和尚三轉語 3/3 
明眼衲僧因甚   みょうげんののうそうなにによってか
脚跟下紅絲線不断 きゃくこんかこうしせん不断なる

二三四七諸禪師 にさんししつしょ禪師
領衆匡徒心乱絲 衆を領じ徒をただして心しをみだす
因銭有癖是和?誌 ぜにによってへきあるはこれ和けつ
娘生脚下血淋漓 にょうじょうきゃっかちりんり

鬼和尚 解説:2020/07/06(月)
目利きの僧がなぜ足の下の赤いほつれの糸を切らないのかというのじゃ。
一休はそのような言辞は心を乱すのみというのじゃ。
目利きの僧が糸を切らないならばそれは糸ではないからというのじゃ。
朽ち縄が蛇ではないと気付くようなものじゃな。
(´・(ェ)・`)b

653:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/07/27(火) 21:49:37 ID:1d4drIFg0 [320/320]
そんな感じじゃな。

松源和尚の賛じゃな。

衆生をも大虚空と見るのじゃ。
天澤の子孫は海東にあるのじゃ。
宗風を滅却する三転語なのじゃ。
その詞の華は心の糸口になる天の紅なのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました