鬼和尚 2021/07/26(月)

鬼和尚に聞いてみるスレ part18
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1611967514/

971:避難民のマジレスさん[sage]:2021/07/25(日) 22:20:08 ID:4cgqSufo0
私は誰かは、マントラのように言葉だけ繰り返してはダメなのですよね?

この思考は私なのか、いや違う、それを感じているものが私だ、その私は誰なのか、
私と感じているものが、どこにあるのか、何なのか、を観ようとする、意識を向ける、、
という感じでしょうか?

感情で揺さぶられたり、思考や単純な行為をしている時に気付いて、行っています。

私を観るようにするコツのようなものはありますでしょうか?

胸の辺りの快の感覚は、恐れを感じてしまい、
もう感じられなくなってしまったのですが
快の感覚は無くても進むことは出来るでしょうか。

972:避難民のマジレスさん[sage]:2021/07/26(月) 19:26:16 ID:h5P9mv0k0 [20/20]
解脱した人に布施をすることは、普通の善行よりも徳が高いのでしょうか?
善行にもランクのようなものがあるのでしょうか。

973:避難民のマジレスさん[sage]:2021/07/26(月) 22:01:41 ID:hZdgqkpI0
「今ここ」はどこですか?
どうやってそこにいれますか?
留まることができますか?

976:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/07/26(月) 23:35:51 ID:1d4drIFg0 [270/271]
>>971 そうじゃ、常に自分を探しながら訊ねるのじゃ。
 何を主体と感じるのか常に探るのじゃ。

 自分の名前とイメージを観るのじゃ。
 それが自己の観念なのじゃ。
 
 常に自分を探す実践をしていれば進むのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>972 それは自らの心に拠って決まるのじゃ。
 ただ金が募金箱に誤まって落ちただけでは布施にはならないじゃろう。
 それには何の功徳も無いのじゃ。

 尊敬や慈悲の心に拠って布施をすれば善事になるのじゃ。
 心に慈悲や尊敬の心が大きいほど徳が高いと言えるのじゃ。
 
>>973 そこなのじゃ。
 何も聞かず思わなければそこにいるじゃろう。
 とまることが出来るかどうか思うことも無ければとまるのじゃ。

974:避難民のマジレスさん[sage]:2021/07/26(月) 22:31:33 ID:neZW0d7I0 [1/2]
胸の辺りの私という意識に集中するようにする、意識を向ける、私、私、私、、と思う
これも真我探求になりますか?
単純な行為の最中にやりやすいようです。
そうすると少し胸の辺りの快の感覚もありました。

快の感覚が発生するとそれ自体を求めて逃避したい気持ちになりますがそれでも良いでしょうか? 
探求が逃避になることはあり得るのでしょうか?
例えば何か苦の観念が起こった時に私に意識を向けて上手く行けば胸の辺りに快の感覚が起こるのでそこに向かいたくなるというか••

快の感覚はまた恐れで無くなったりするかもしれませんが••

975:避難民のマジレスさん[sage]:2021/07/26(月) 22:45:00 ID:neZW0d7I0 [2/2]
〉探求が逃避になることはあり得るのでしょうか?

すみません、この質問が間違っていました。

真我探求が逃避となっても問題ないのでしょうか?

977:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/07/26(月) 23:49:31 ID:1d4drIFg0 [271/271]
>>974>>975 それは集中になっているようじゃ。
 本当にアートマンを探求するならば、他の全てを否定しなければならないのじゃ。
 快も全て捨てるのじゃ。
 認識の主体以外のものは全て捨てるのじゃ。
 
逃避になるならばもはやアートマンを探求していないのじゃ。
 全てを否定するのは苦しい道であるが真摯に悟りを求めて進むのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】  33 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1597157592/

297:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/07/26(月) 19:22:06.87 ID:xQWD+ubz
運転中に強烈な眠気に襲われたとき、どうすれば眠気を抑えることができますか?
仕事中なので仮眠は取れないです。
あくまで一時的な対処法でも構いません。

298:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/07/26(月) 23:08:46.29 ID:QpTq40YJ
>>297 眠いまま車を運転してはいかんのじゃ。
 人が死んでから後悔しても遅いのじゃ。

  車を止めて一分でも仮眠するのじゃ。
 数息観を日頃からしているならば三回ぐらい実践するのも善いのじゃ。
 眠気を覚ますツボをおすのじゃ。
 合谷とか掌の真ん中の労宮とか、ぼんのくぼの亜門とか目頭の精明とかなのじゃ。
 いろいろ調べて試すと善いのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 54 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1619894557/

400:おさかなくわえた名無しさん[]:2021/07/26(月) 09:34:56.33 ID:zE4f2z+G [1/2]
おはようございます。
伝説のスレ復活です。
鹿野園(大山)さんと麦さん以外はだれでも
参加OKです!

次スレ立てました。(リニューアル)

【天空時】悟りをひらいた人のスレ630【鬼和尚】
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1627221309/

訂正 天空寺ですがおおめにみてね。

401:鹿野園 ◆dhoWvnPbujg0 [sage]:2021/07/26(月) 09:56:04.30 ID:ee92qEE3
待ってるぞ!

wwwwwwww

402:おさかなくわえた名無しさん[]:2021/07/26(月) 15:07:58.36 ID:zE4f2z+G [2/2]
鬼和尚さん

鹿野園さんは5ちゃんねるの宗教板でキチガイ扱いされている
輩でして、最近頓に病状悪化してきましたが、

皆さんにオモチャのように甚振られています。

まともに相手をしないでスルーしてくださいませ。

403:鹿野園 ◆dhoWvnPbujg0 []:2021/07/26(月) 16:51:35.85 ID:oeFW+0Ao
おい、馬鹿鬼、いつまで逃げまくってるんだ?

あ?

404:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/07/26(月) 19:23:16.59 ID:xQWD+ubz
夏バテには温冷浴が効くそうですが、他になにかありますか?
年々、夏の暑さが厳しく体力的にきついです。

406:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/07/26(月) 23:25:29.66 ID:QpTq40YJ
>>400>>402 ご苦労さんなのじゃ。
 もはや語ることも無いのじゃ。

 むしろわしがスルーされているのじゃ。
 空観は観念に拠って観るのか、観念なしで観るのか幾ら聞いても答えられないのであるからのう。
 ぶざまで哀れなものじゃ。
 
>>404 夏バテは胃腸が弱るのが原因というのじゃ。
 あまり冷たいものを飲食しないようにするのじゃ。
 茶とか水は常温のものを飲むのじゃ。
 みぞおちとへその中間にある中院というツボを押すのじゃ。
 胃の辺りを左右にさすると善いのじゃ。
 いろいろ試してみるのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】 78 
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1618136809/

598:マジレスさん[sage]:2021/07/25(日) 12:52:42.71 ID:O05UK6F8
>>590
報いとは同等のレベルで来るものなのでしょうか?
小さな社会で仲間外れになるのと社会的に叩かれるのとは後者の方が皆辛いような気もするのですが

604:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/07/26(月) 23:00:38.04 ID:3DRvFj06
>>598 それは自らの心が決めるのじゃ。
 心が同程度の報いと決めた通りに返ってくるのじゃ。

 そうであるから心から懺悔告白して反省して二度としないと誓えば報いは軽くなるのじゃ。
 心が決めるのであるからのう。

鬼和尚の仏教講読会 別館2
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1600684575/

648:避難民のマジレスさん[]:2021/07/25(日) 22:40:24 ID:iAmTf7C60
くま質問
「花は有無相対の春を約束するのじゃ。」とは、ありのままは、相対的なものであり、絶対的なものではない
としつつ、花咲く事が、春の訪れを約束するとは・・・絶対、相対の更に向こう側のありのままみたいなこ
とでありましょうか?

480
日用
日用正工夫 日用のしょう工夫
挽弓東射胡 弓をひいてひんがし胡を射る
殺佛殺祖令 佛を殺し祖を殺す令
波旬失却途 波旬みちを失却す

くま訳
行住坐臥の日用・日常生活
日用生活の中での正しい工夫をするのだ。
弓をひいて東の魔敵を射るのだ。(集中して心にあらわれる一切の思い、執着、煩悩を射止めるのだ)
佛という観念や、祖師という観念も、一切の観念を射止めて消し去るのだ。
それが、悪魔を亡ぼす道である。

*殺佛殺祖:『臨済録』
 逢佛殺佛、   仏に逢うては仏を殺し。
 逢祖殺祖、   祖に逢うては祖を殺し。
 逢羅漢殺羅漢、 羅漢に逢うては羅漢を殺し。
 逢父母殺父母、 父母に逢うては父母を殺し。
 逢親眷殺親眷、 親眷(しんけん:身内や親族)に逢うては親眷を殺し。
 始得解脱、   始めて解脱を得ん
 不與物拘、   物と拘わらず、
 透脱自在。   透脱すること自在ならん
(´・(ェ)・`)つ

649:避難民のマジレスさん[]:2021/07/26(月) 01:35:24 ID:sRRy.l3c0
*おまけ:日用 + 詫茶の創始者 村田珠光 :禅と悟りhp解説抜粋
 馬祖道一(709~788)中国禅の実質的な創始者と言える。
 馬祖道一の禅風は<作用即性> 、<日用即妙用>、<即心即仏>、<平常心是道>。
 <作用即性>とは本性とその用(機能、働き)は同じであるという意味である。
 <日用即妙用>とは日常生活の中に仏法の妙用がそのまま現れていることを言う。
 <即心即仏>:「汝等諸人、各々自心これ仏なることを信ぜよ。この心即これ仏心なり。」(景徳伝燈録 
 卷六)とある。これより<即心即仏>とは、心=仏=仏心 であることを言っている。
 坐禅修行によって煩悩を離れた心こそが仏だと言っている。
 我々普通人は超越者としての仏を考え仏像など礼拝する。
 馬祖はそのような信仰対象の仏ではなく、坐禅修行によって浄化された心(健康な脳)こそ仏であると言う。
 (「無門関」30則「即心即仏」を参照 )
 景徳伝燈録のこの話の続き話が馬祖語録にある。
 ある僧が更に馬祖に尋ねた、「和尚は何故に即心即仏と説く?」
 馬祖曰く、「小児の泣くのを止めんがためなり。」
 僧曰く、「泣き止むときは如何?」
 馬祖曰く、「非心非仏。」
 (「無門関」33則「非心非仏」を参照 )
 <非心非仏>はよく心でもなく仏でもないと説明される。
 三祖僧サンの「信心銘」に「一心不生なれば万法咎無し。咎なければ法無く、生ぜざれば心にあらず」と 
 いう言葉がある。
 (「信心銘」を参照 )
 これは一心不生の本体こそが本来の面目(真の自己)であることを述べた箇所である。・・・
 意識が生じることがなければ心ではない。 このようなものは心でもない、また仏と呼ぶこともできない。
馬祖道一の法嗣百丈懐海(720~814)の言葉に
「一切の語言文字、ともに皆宛転して自己に帰す。」という言葉がある。
宛転とは変化するさまを言う。
百丈懐海のこの言葉は「一切の語言文字は、結局のところ真の自己(脳)の働きに帰着する。」と言っている。

根本原理の応用例 
茶の湯
わび茶とその歴史(村田珠光→武野紹鴎)堺の豪商・村田珠光(じゅこう)
室町時代後期、喫茶は庶民の間まで広まっていたが、公家・武士らが行う茶会では高価な中国製の道具であ
る「唐物」が用いられていた。
このように高価な唐物を尊ぶ風潮に対し、村田珠光(むらたじゅこう、1423~1502)は、粗製の
「侘びた」中国陶磁器(「珠光青磁」と呼ばれるくすんだ色の青磁が代表的)などの道具を使用した。
大徳寺の禅僧・一休宗純のもとに参禅した村田珠光は禅院での茶の湯に点茶の本意を会得したといわれ、侘
び茶を創始して茶道の開祖となった。

珠光は坐禅の眠気防止に一休から茶を薦められたのが、茶との出合いだったと伝えられる。
彼は坐禅を繰り返すうちに“茶禅一味”の悟りに達したとされる。
彼が始めた「侘び茶」は、従来の派手で形式中心の「大名茶」とは全く異なるものだった。
小さな四帖半の茶室の中では、人の身分など関係ない。そこにあるのは亭主のもてなしの心だけである。
彼はこの心が仏だとした。まさに一休から学んだ「仏は心の中にある」であり、珠光は仏の教えを仏典を通
してではなく、日常生活(茶の湯)を通して具現化したのである。
この「侘び茶」の精神は武野紹鴎(じょうおう)を経て千利休へと受け継がれて行くのである。
(´・(ェ)・`)b

650:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/07/26(月) 23:53:30 ID:1d4drIFg0 [319/319]
↑そのような感じじゃな。
 真摯に実践していればやがて有無相対を超える悟りが訪れるということじゃな。

 
それでよいのじゃ。

 日用なのじゃ。

 日用の正しい工夫なのじゃ。
 弓を引いて東の敵を射るが如くするのじゃ。
 仏を殺し、祖師も殺すつもりで実践なのじゃ。
 そのようにすれば魔も付け入る方法を失くすのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました