鬼和尚 2021/07/06(火)

鬼和尚に聞いてみるスレ part18
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1611967514/

880:避難民のマジレスさん[sage]:2021/07/06(火) 11:09:01 ID:rm5lyG0I0 [1/3]
夢も現実も実在は無く観念しかないのですか?
現実でも科学的には目の前に感覚通りの物質がある訳ではないということは推測出来ますが、
個人の観念のみではないのですよね?

881:避難民のマジレスさん[sage]:2021/07/06(火) 11:20:19 ID:rm5lyG0I0 [2/3]
夢の中では普段の自分の観念を忘れて違う人物になっていますが、「私」という主体の感覚はあります。
起きている時の自分にはこれまでの人生の記憶がありことあるごとに思い出します。
夢の中では今の自分としての記憶があまり浮かばないですが、それでも「自分」として生きています。

となると苦を生み出すのは「自分」という観念そのものではなく、記憶なのでしょうか?

この場合忘れているのは普段の記憶だけで、サマディの時に自己の感覚そのものを失って忘我になるのとは違っていますよね?

あと死後は生きているうちに見ている夢の中と同じようなものなのでしょうか?それなら、死後はそんなに恐ろしいものでもないのですか?

882:避難民のマジレスさん[sage]:2021/07/06(火) 11:33:47 ID:rm5lyG0I0 [3/3]
起きている時に何もしていなくても大抵憂鬱というのは異常なのでしょうか?
歳のせいか常にだるいですし。
それとも中年以降にもなると多くの人がそんなものなのでしょうか?
気になったのは自分の感覚は異常なのか、それとも多くの人も同じ様なもので避けられない苦の一つであり、人間として普通の感覚なのかを知りたいです。

快活に見える人も結局何か意義や目標を作りだして乗り切っているだけなのかなと。
私も前までは目標や意義を作り出して快活に生きたいと思っていましたが、この所はそれも虚しい事だと思いやる気が起きません。
多分これは良い傾向ですが別に成功して自分の価値を高める必要はないとも思えています。
ただやる気は無く虚しさが露出しているので、それは人間として死を思えば当然の感情なのであれば、ある意味安心できると思いました。

悟らないと無くせないものなら、憂鬱さや怠さをどうにかしようと思い過ぎず、ちゃんと瞑想する方向で努力しようと思います。

884:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/07/06(火) 21:42:00 ID:1d4drIFg0 [244/245]
>>880 観念なのじゃ。
 ものはあるがそれもまた観念に拠って認識しているのじゃ。
 ものはものではなく意識の表れなのじゃ。
 意識だけがあると言えるのじゃ。

>>881 それはおぬしが自分の記憶に自己同一化しているからじゃろう。
 記憶が自分と思っているのじゃ。
 自分である記憶から苦が起こると思えるのじゃ。

 同じなのじゃ。

 全て同じなのじゃ。
 死者は眠りの意識に居るのじゃ。
 
>>882 それも原因があるからなのじゃ。
 中年でもだるく無い者はいるじゃろう。
 自律神経失調症かもしれん。
 ヨーガとか西式健康法わやってみるとよいのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

883:避難民のマジレスさん[sage]:2021/07/06(火) 20:52:48 ID:h5P9mv0k0 [13/13]
楽観的な人と不安に陥りやすい人は、なぜそのような違いが生まれるのでしょうか?
不安感の強い人が楽観的になる、または余計な不安感を消すにはどうすればいいですか?

885:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/07/06(火) 21:43:59 ID:1d4drIFg0 [245/245]
>>883 それも心の中に原因があるからなのじゃ。
 昔酷い目にあったという経験があれば、これから先もそんなことが起こるかもしれないという予測から不安も起こるのじゃ。
 そのような原因が心の中にないか捜してみるのじゃ。
 そして原因から不安が起こり、原因が無い時は不安がないことを観察するのじゃ。
 そうすれば消えるのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】  33 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1597157592/

246:和紙[sage]:2021/07/06(火) 13:39:03.43 ID:sEg/6004
僕的には娑婆なんか最初から無かった
それに気付くことが悟ることなんだと思いますけど
娑婆とかあちら側とこちら側を分ける感覚あるなら悟ってないですよ?

247:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/07/06(火) 19:09:32.22 ID:jnsOm/4g
>>242
他には大金に縁がない。勘違い思い込みが多い。高所閉所対人恐怖症。
記憶力が弱いので何事も続かない。歯並びが悪い。リズム感もない音痴。
父はアルコール依存母は強依存症
自分言うのもなんですが子供の時の写真とか見ても虐めたくなるような顔をしています。
写真と実際の顔が別人と思われる位似てない。自他共通意見です。これも何故なんでしょうね?複雑な形じゃないのに。
どうでしょうか?

248:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/07/06(火) 21:03:23.26 ID:V6S84Usc
>>246 無知なだけじゃ。
 無知なおぬしが悟っていないというならば悟っているじゃろう。
 それが無知なのじゃ。
 無知無知じゃな。

>>247 前世では金を騙し取ったりしていたのじゃな。
 人を脅したりもしていたのじゃな。
 酒を飲んで何もかも忘れようとしていたのじゃな。
 どうみてもアル中のちんぴらやくざ以外にはみえないのう。
 
 そのようなおぬしでも今の世で善事を積んで目標を作ってがんばれば、億万長者にもなれるのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。

 でこぼこが多い顔なのじゃろう。
 写真ではでこぼこ写らないから実物と違うように見えるのじゃろう。
 確かめてみるのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 54 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1619894557/

330:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/07/05(月) 23:46:47.62 ID:qrcxAJFf
井戸を埋めたりするとバチが当たってその家は没落するのは本当でしょうか?
年配の大工さんで地鎮祭は信じないけど井戸埋めは良くないという方もいるようです

332:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/07/06(火) 20:04:38.46 ID:jnsOm/4g
電通鬼十則について色々語って下さい。そんな悪い物だとは思えません。

最近、電通に裏鬼十則という真逆の物もあるのを知りました。これはどういう事なのでしょうか?矛盾してますよね?

334:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/07/06(火) 21:09:53.97 ID:V6S84Usc [1/2]
>>330 ちゃんと埋めないといかんのじゃ。
 適当に埋めると水が地中にたまって家にまで水気が来るのじゃ。
 そして虫がわき、病にもかかりやすい家になったりするのじゃ。

 井戸をちゃんと埋めるには長い節を抜いた竹ざおを井戸の中に立てて、少しずつうめていくのじや。
 そのようにして水気をぬくのじゃ。

>>332 昔のモーレツサラリーマンのための規則じゃな。
 景気が善いときにはうまくいくが、景気が悪くなるといかんのじゃ。
 企業はまず宣伝費から削ろうとするからのう。
 そんな時には押しの一手でいけばうるさがられるだけなのじゃ。
 そのために裏十則もあるのじゃろう。
 よく学ぶと善いのじゃ。

333:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/07/06(火) 20:53:11.38 ID:YgxflWxp
田舎はよそ者に冷たく閉鎖的だとよく言われます。
また凶悪な犯罪も多く、教育が行き届いていないせいか
ガラの悪い人が多く住みにくいと言われます。
これはどうしてなのでしょう?

治安が良く品のいい人が住んでる土地を見分ける方法ってありますか?

335:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/07/06(火) 21:19:51.50 ID:V6S84Usc [2/2]
>>333 予算が少ないから警察官も少ないとそのようになるのじゃ。
 がらの悪いものをとりしまれないから、みんな冷たく閉鎖的になるのじゃ。
 犯罪も予防できないから多くなるのじゃ。
 
 警察署の近くとかおまわりさんが多いところは治安が善いのじゃ。
 品がよい者は個人差が大きいから全般的に多いところはわからんのじゃ。

鬼和尚の仏教講読会 別館2
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1600684575/

608:避難民のマジレスさん[]:2021/07/05(月) 21:47:01 ID:7xB60k7w0
460
佛成道     仏じゃう道   
天上人間称獨尊 天上人間獨尊と称す
今朝成道受誰恩 こんてう成道たれか恩を受く
分明衲子流星眼 ふんみょうなりなっす流星のまなこ
便是瞿曇的々孫 すなはちこれぐどんてきてきのそん

くま訳
この全宇宙で人間のみができる、たった一つの尊い目的があるのだ。
釋迦が成道されたことによる恩義を、今、受けているのは誰であろうか、
それは、修業する禅僧であることは、彼らの眼の輝きを見れば明らかである。
すなわち、ゴータマの教えが正しく伝わっているのだ

*瞿曇 (くどん)〔梵 Gautama〕仏教の開祖釈迦の姓。ゴータマ。
(´・(ェ)・`)つ

609:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/07/06(火) 21:48:20 ID:1d4drIFg0 [299/299]
大体そんな感じじゃな。

仏陀の成道じゃな。

天上天下唯我独尊と称するのじゃ。
今、誰がその成道の恩を受けているじゃろうか。
目を光らせた今の僧であることは明らかなのじゃ。
即ちこれらのものがゴータマの後々の孫なのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました