鬼和尚 2021/06/30(水)

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】 78 
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1618136809/

481:マジレスさん[sage]:2021/06/30(水) 09:55:34.88 ID:he8Fsdl7
悟りを開いた人に相談です。地元の神社の会費が1人年間5万。家族5人分25万ずつ毎年払っているのですが、今一つご利益を感じません。ご利益信仰はいけませんが、モヤモヤしています。神社スタッフの態度も悪いです。
この神社や寺院にすると良い!というところがあればご教授ください。

482:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/06/30(水) 20:59:21.79 ID:DgKAwlsg
>>481 そのような職業での神職は寄付しても無意味なのじゃ。
 ただの仕事でやっているのであるからのう。

 国際ユニセフとか育英金とかに布施すると善いのじゃ。
 困っている人に慈悲の心で施せば、善い報いも来るのじゃ。
 寄付する金額は収入の五パーセントぐらいにすると善いのじゃ。
 報いはすぐにはやってこないが、確実に来るものじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】 80 
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1613875666/

406:マジレスさん[sage]:2021/06/29(火) 22:03:36.15 ID:fAykpF6W
鬼和尚さん

カブトムシおじさんは何処に行ったんですか?病院でしょうか?それとも神社の裏で泣いているのでしょうか?

408:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/06/30(水) 20:55:33.60 ID:DgKAwlsg
>>406 自分の家で泣いているのじゃ。
 さびしすぎて死にそうなのじゃ。
 哀れな者じゃ。

鬼和尚の仏教講読会 別館2
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1600684575/

596:避難民のマジレスさん[]:2021/06/29(火) 22:56:51 ID:gyukOno20
454
@民友社版、454の詩の題は、「見桃花悟道」である。
 禅学大成と寛永版は、「見桃花圖 二首」、 261の詩と454の詩を分類している。
 ここに於いては、民友社版分類に随った。
参)261の詩「見桃花圖」https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1600684575/ >>173
又、民友社版は、玄沙が玄妙となっているが、玄沙と読んだ。

見桃花悟道
開陣玄妙法戦場 陣を開く玄しゃの法戦場
宗門議論老禪場 宗門の議論老禪の場
衲僧遊戯諸三昧 衲僧ゆけ諸三昧
?壬杖腰包桃李場 しゅ杖やう包桃李の場

くま訳
桃花を見て悟りを開く件に付いて、   
玄沙師備禪師は法戦場での議論をやめたのだ。
禅宗各派は昔から議論に明け暮れてるのである。
禅僧であれば誰でもお遊びの様に三昧の境地に到れるのだ。
杖を持って行脚をし、錢を持って師匠の試験を受けに行き、悟りの印可をもらう方法を議論する場になって
しまっているのだ。

*開陣:かいじん、陣を開く: 兵を引き揚げ、陣営をあけること。帰陣(きじん)。
*玄沙:玄沙師備禪師なり(大成脚注)
 玄沙師備(げんしゃ しび、835-908年、号は宗一大師。
 30歳まで漁師をしていたが(異説あり)、突然出家を思い立ち、芙蓉霊訓の所で出家した。兄弟子に当 
 たる雪峰義存と意気投合して、共に雪峰山に登って寺院を開創した。
 雪峰門下においては堅固な求道者ぶりから「備頭陀」と称されるほどで、一番弟子として布教を行い、?罨 
 の王審知の帰依を受け、師の雪峰と共に政庁で供養を受け、紫衣と宗一大師の号を賜った。
 のちに独立して玄沙院で布教活動を続け、雪峰の禅風を発展させて「十方世界は一顆の明珠」という独自 
 の思想を開発し、やがてそれは羅漢桂?密・法眼文益と受け継がれ、五家七宗の一つである法眼宗へと発展 
 していった。
 864年 出家、道玄律師のもとで具足戒を受ける
 866年 雪峰義存に嗣法
 この世界は全て悟りその物であるという、「尽十方世界は一顆の明珠」という思想を成し遂げ、その豪快 
 な禅風は、多くの弟子を教化した。
*法眼宗https://fate.5ch.net/test/read.cgi/keihatsu/1528924619/ >>665
*?壬杖(しゅじょう)つえ。特に、禅僧が行脚(あんぎゃ)のときに用いるつえ。
*腰包(中国語)(腰につける)きんちゃく,銭入れ.(比喩的に)懐,財布.
*桃李:1 桃とすもも。また、桃の花とすももの花。2 《唐の劉禹錫(りゅううしゃく)の「満城の桃李 
 春官(しゅんかん)に属(しょく)す」の詩句から》試験官が採用した門下生。自分がとりたてた人材。

*261の詩、鬼和尚訳解説(2020/12/23(水)再掲
見桃花圖    
見處風流悟道心 見るところ全てが風流であるというのが悟道の心というのじゃ。  
桃花一朶價千金 桃花の一枝さえ千金の値があるように見えるのじゃ。
瑤池王母春風面 それは天の池に居る西王母が春の風に面を向けているようじゃ。 
我約愁人雲雨吟 わしは愁人が雲雨に降られようとも詠い続けることを約束するのじゃ。
(´・(ェ)・`)つ

597:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/06/30(水) 21:27:10 ID:1d4drIFg0 [293/293]
大体そんな感じじゃな。

霊雲が桃の花を見て悟ったというのじゃ。

玄妙なる法の戦場が開陣したのじゃ。
宗門の議論は老いた禅場なのじゃ。
真の僧は諸々の三昧に遊ぶのじゃ。
杖を腰に包み、桃李の場に休むのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました