鬼和尚 2021/05/20(木)

鬼和尚に聞いてみるスレ part18
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1611967514/

703:避難民のマジレスさん[]:2021/05/19(水) 22:26:12 ID:rlAecqNg0 [25/25]
鬼和尚様

過去の嫌な記憶が蘇って苦しむのは記憶に依存しているからだそうですが何故辛く苦しい記憶に依存しているのでしょうか?

704:避難民のマジレスさん[]:2021/05/20(木) 11:10:16 ID:jcW5Pufc0 [46/47]
釈迦は座禅で禅定を深めても悟りはないと見切りましたが道元は只管打坐を唱えています。
要するに座禅で悟れるよ。ということを道元は言ってるということですよね?
両者は言ってることが真逆ですが、本当はどうなんですか?

705:避難民のマジレスさん[]:2021/05/20(木) 11:20:26 ID:jcW5Pufc0 [47/47]
「禅」という映画の中で道元は座禅中に悟りを開いていました。映画しか見てないんで本当のところは知りませんが。

706:避難民のマジレスさん[]:2021/05/20(木) 11:30:45 ID:kBte0ePE0 [1/3]
鬼和尚様
抜隊得勝 禅師は悟っていましたでしょうか?
https://ryouinju.hatenablog.com/entry/2019/12/03/182528

707:避難民のマジレスさん[]:2021/05/20(木) 11:48:43 ID:kBte0ePE0 [2/3]
抜隊得勝 禅師の以下の文は無我と無認識のことを言っているのでしょうか?

二十、ここにおいて、自分というべき物はなく、音を聞いている主人も見当たらず、
この心は十方(じっぽう)*の虚空と等しいものであり、しかも虚空と名付けるべきところもない。
このような状態のとき、これを悟りだと思うのである。
この時また、大いに疑わねばならない。
ここにおいては、誰がこの音を聞くのだろうかと。

二十一、一念も生じないところを極めて進んでゆくと、
虚空のごとく一つの物もないと知られるところすら絶え果てて、
まったく味わいもなく闇夜のようになるところについて退く心を起こさず、
そうしてこの音を聞く者は、いったい何者であるかと力を尽くして疑いが十分になるとき、
疑いが大いに破れて、死に果てた者が蘇るようになる時、これがすなわち悟りである。

二十二、この時にはじめて、十方のもろもろの仏、歴代の伝法の祖師たちに一時にお目にかかることになる。
もしこのようになった時には、次の話を提起してよく見るがよい。
ある僧が趙州和尚*に尋ねた。
「祖師西来意(そしさいらいい)、達磨大師が西の印度から唐土に来たのはどんな心だったのでしょうか。」
和尚は答えて言った。「庭先の栢(かしわ)の木」。

712:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/05/20(木) 23:40:12 ID:1d4drIFg0 [191/193]
>>703 記憶に依存しているのは認識なのじゃ。
 辛く苦しい記憶に依存するのではないのじゃ。
 それはただ原因があるから起こるだけなのじゃ。
 記憶に拠って原因が心の中に起これば何度も繰り返すのじゃ。
 原因から起こることが観察できれば消えるのじゃ。

>>704 お釈迦様も七日間座禅して悟ったのじゃ。
 ただ単に師匠が悟りまで至っていなかっただけなのじゃ。

>>706 悟っていたのじゃ。

>>707 そうじゃ、無我から無認識に至るまでを語っているのじゃ。
 自分がなくともまだそれを認識しているものがあるのじゃ。
 それすらもなくなつて悟りなのじゃ。
 そして世間に帰って教えを説くが善いのじゃ。

708:避難民のマジレスさん[]:2021/05/20(木) 13:31:43 ID:kBte0ePE0 [3/3]
鬼和尚様が夜に行っているヨーガはどのようなものでしょうか。
寝る前はどのような行を実践すると良いでしょうか。

709:避難民のマジレスさん[sage]:2021/05/20(木) 18:12:29 ID:h5P9mv0k0 [8/8]
身体が凝っている患者に背骨や肩の骨をあえてボキッと鳴らす整体?と言うかマッサージ動画を見たのですが、
これって大丈夫なんでしょうか?
たしかにボキッと音が鳴ってて気持ちよさそうにも見えるのですが、こういった施術は禁止されているとも聞きました。
本当のところはどうなのでしょう?

713:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/05/20(木) 23:45:36 ID:1d4drIFg0 [192/193]
>>708 わしはライオンのポーズをしているのじゃ。
 気功法の八段錦もしているのじゃ。
 現代の者はストレスが多いからコブラのポーズをするとよいのじゃ。
 後は自分の必要に合わせてポーズを選ぶと善いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>709 ちゃんとした整体師がやるならば大丈夫なのじゃ。
 素人がやってはいかんのじゃ。
 自ら体験してみると善いのじゃ。

710:避難民のマジレスさん[]:2021/05/20(木) 18:36:58 ID:tKAk9nHE0 [19/19]
>>702

ありがとうございます。
そうしてみます。

親の援助をしていると、腹が立ったり絶望したりして、クタクタになります。
時には、何でこんなバカな事ばっかりするんだ、と攻撃心でいっぱいになり、悪いところを厳しく指摘したくなります。
攻撃心は捨てて、善意を持って援助できるよう、気持ちや自分の状態をノートに書いたり、瞑想をしたりしています。
ですが、そろそろ疲れがピークになってきました。

何か希望を持てるようなお言葉を頂けないでしょうか。
よろしくお願いします。

711:避難民のマジレスさん[sage]:2021/05/20(木) 21:14:47 ID:75u6wbik0 [4/4]
鬼和尚様たくさんの質問ありがとうごじゃりました 傲慢には気をつけまする

今日は自販機のおつりが300円多い気がしたので、コンビニに400円寄付してきましたのだ

714:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/05/20(木) 23:56:09 ID:1d4drIFg0 [193/193]
>>710 それはおぬし自身が親に大きく期待しているからじゃろう。
 親には強く賢く正しくあって欲しいと子供は願い期待してしまうものじゃ。
 そして親の弱さや愚かさに苛立ち怒りも湧くのじゃ。

 それらは幼い頃の依存心から起こるものじゃ。
 強く賢く正しい親に依存していたから今も依存したいと思うのじゃ。
 強く賢く正しくない親には依存できないから、悲しみや怒りも起こるのじゃ。

 全くの他人ならばそのように苛立つこともなく、事務的に処理できるのじゃ。
 そのような心の働きを原因から観察できれば消えるのじゃ。
 何も期待しなければ他人のように事務的に処理できるのじゃ。
 実践あるのみなのじや。

>>711 そうじゃ、気をつけるのじゃ。
 
 善いことじゃ。
 更に善事を積むと善いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】  33 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1597157592/

114:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/05/19(水) 21:14:48.57 ID:AukR6Zep
なるほど、免許もなければ会社勤めもないから分からないんですね。

もう結構です。

115:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/05/20(木) 22:33:22.84 ID:2J0gB3pL
>>114 えっ?

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 54 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1619894557/

124:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/05/19(水) 21:13:27.17 ID:zezzMFlX
何言ってんだこの馬鹿?

もういいよ、来ない。

125:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/05/20(木) 00:01:44.22 ID:+aidxaJN
蛇がそんな簡単な処にいるなら既に見つかっていると思いますが……。
 
キャンプ場で誘拐された女子はいかがでしょうか?
世の中には彼女の居場所や状況をレア能力やら千里眼などで知れる人間は何名かいる
と思うのですが彼らが捜査に積極的に協力しないのは何故なのですか?

127:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/05/20(木) 18:25:12.21 ID:koyY1r2S
すべての人間に苦はあると思いますので、それはそうなのですが
どうして社会に順応できない人間がでてきてしまうのかわからないのです。
言わばコミュ障の人は何でコミュ障になるのかが理解できない。

いじめられっ子や適応障害などは単に本人の努力不足や能力不足から来るものですか?
一般的な社会に馴染めなくてひっそり孤独に生きざるをえない人達っていますよね。
なぜ適応できない人間が生まれるのでしょうか?

129:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/05/20(木) 22:38:45.33 ID:2J0gB3pL
>>124 えっ?

>>125 移動しているのじゃ。

 川とか海を探すのじゃ。
 海に出てしまったものはもはや見つけるのも困難だからなのじゃ。
 体を見ることができてもそれがどこかわからないのじゃ。

>>127 それも心の中に原因があるからなのじゃ。
 原因がなくなればきえるのじゃ。

 担任の先生がいじめを主導するから起こるのじゃ。
 心の中に原因があるからなのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】 78 
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1618136809/

248:マジレスさん[sage]:2021/05/19(水) 21:57:27.21 ID:aYQYvb81 [2/3]
>>247
遺伝子ワクチンの将来への影響が未知数である以上
打つ方が他人の為とは言えません
また、他人の為と思うならば、政府見解を妄信するのではなく
異を唱える者達の意見にも耳を傾けるべきではないでしょうか?
つまり、安易にほぼ安全などと言うのは、お止めになられた方がよろしいのでは?

それと、何故、毎年コロナの10倍死んでいる肺炎には、ワクチンを全国民に
打つように政府は言ってこなかったのですかね?
10分の1の死者数しかないコロナに対して、しかも人類史上初の遺伝子ワクチンを
打てと言うのは、どうにもおかしな話ではないですかね?

249:マジレスさん[sage]:2021/05/19(水) 22:00:16.05 ID:aYQYvb81 [3/3]
ばら撒いたとしても八割は無症状か軽症者なんです
どんどんばら撒いて抗体を保有する人数が6割を超えれば
この感染症は終わります
訳の分からんワクチンを打てというのは、どうにもおかしな話に思えるんですよねぇ

250:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/05/20(木) 22:32:58.04 ID:7g1qg71M
>>248 やはりわしの書いた言葉を読んでいないのじゃ。
 わしは西式健康法を勧めているのじゃ。

 おぬしは断食と下剤と浣腸を実践して腸の大掃除をすると善いのじゃ。
 そうすれば混乱した脳が治るというのじゃ。
 
 おぬしは異を唱えていないのじゃ。
 コロナ陰謀論者と同じことを書いているだけなのじゃ。
 そして他人の言葉を聴くことができいなのじゃ。
 そうであるから先ずは尻に浣腸がひつようなのじゃ。

鬼和尚の仏教講読会 別館2
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1600684575/

496:避難民のマジレスさん[]:2021/05/19(水) 23:30:20 ID:lR2AhK260
くま訳改
有問靈隠只向他道 : もしこのわし松源に問う者が居ればこのようにいうのだ。
人我無明一串穿  : 両方共自他の無明を滅する手段であるから串の如く一つなのだ。

413
祖意教意別與同 祖意教意別と同と
商量今古未會窮 商量今古いまだかつてきわまらず
松源老老婆心切 松源老老婆心切
人我無明屬己窮 にん我無明己きゅうに属す

くま訳
祖師直々の教え(祖意)と、経典の教え(教意)とは、別か同じか
古今について考えてみても、思考が尽きないのである。
松源老師は丁寧に説明し過ぎたのである。
自己に付いて知ることが出来なければ、己が行き詰まるだけだと言っておけば良いのである。

うむ。直接聞いたことでも、読んだことでも、それを受取る自分について知ることから始めなさいと云う事
でありましょかね。

*老婆心切:老女が子や孫をよくいつくしむ意。慈愛の心が深く厚いこと。必要以上に世話を焼くこと。
*松源崇岳(すうがく<1132~1202年>)は南宋。 霊隠寺(中国)日本語hpより抜粋
 一、応庵禅師の教えによって悟りをひらき、臨安の白蓮精舍において本格的に出家した(三十三歳)。
 二、悟りを開いたあと、密庵とともに霊隠に住職となり、また、のちに皇帝に命ぜられ、霊隠寺の住職と 
 なった。
 霊隠寺で住職をしていた間、禅宗の看話禅及び默照禅に存在した不正行為を正すため、松源は座禅の方法 
 を改革した。その中で一番影響力があって後の人に高く評価されたのが「松源二転語」、「開口不在舌頭 
 上(口を開いて物を言うことは単に口先だけのことではない)」、「大力量人,因甚抬脚不起(力の強い 
 人が、なぜ足を上げないでいるのか)」という二つの転語から、看話禅と默照禅をそれぞれ見た。一方、 
 松 源禅師は「悟り」を座禅の方法論とすることを提唱し、「悟り」に重きをおき、通常の口頭表現を普 
 通ではなく、特別なものに表します。松源禅師の弟子たちの努力をへて、「松源系」禅法は次第に形がで 
 きあがり、後世の禅宗に深い影響をあたえた。
 更に重要なのは、松源崇岳禅師の日本の禅宗に及ぼした影響です。蘭溪道隆(らんけい どうりゅう)は 
 松源崇岳の法の上での弟子であったばかりでなく、具体的な禅の方法に関しても松源の影響を受けた。つ 
 まり、「座禅」そのものに対する重視です。日本仏教への松源系の禅の方式の影響もここに確認できる。 
 遠く日本まで行って、松源崇岳禅師に従って仏法を学んだ学僧には:蘭溪道隆、大休正念、西澗子曇、明 
 ?巽楚俊、竺仙梵仙らがあり、日本から中国へ仏法を学びに来た松源系の学僧には:南浦紹明、无象静照、 
 月林道皎、石室善玖らがある。
(´・(ェ)・`)つ

497:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/05/21(金) 00:05:47 ID:1d4drIFg0 [237/237]
そういうことじゃな。
師匠の教えも経典もそのためのものじゃ。
その骨子を忘れてはいかんということじゃな。

それでよいのじゃ。

祖意と教意とは別か同じか。
今も昔も考えは尽きないのじゃ。
松源和尚は老婆のように親切なのじゃ。
自他の無明は己が極め尽くすことが大事なのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました