鬼和尚 2021/04/24(土)

鬼和尚に聞いてみるスレ part18
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1611967514/

571:避難民のマジレスさん[sage]:2021/04/24(土) 13:22:53 ID:Nk/e.r2c0 [3/3]
優しさや慈悲が大事というのはどのように教えたら良いのですか?
教え方によっては間違った条件付けになってしまいそうです。

私は今は意識的に自分を優先する生き方をしていますがそれは良くない事なのでしょうか?

572:崇蓮[sage]:2021/04/24(土) 19:56:30 ID:VHpJSyVE0 [16/16]
>>570
鬼和尚さま、ありがとうございます。

日記を見てみたら、とても変化や行動をしていました!
そんな変化に全く気づきませんでした。
これからは何か不安な事があったら、まず日記を読み返してみます。

あと、鬼和尚さまが仰った「身の回りの変化」とは「私以外の人や環境の変化」という事でしょうか?
日記を見て私自身の変化は判ったのですが、私以外の人や環境の変化というのは判りませんでした。

573:避難民のマジレスさん[sage]:2021/04/24(土) 20:07:35 ID:yY76CWes0 [1/2]
旭川の事件を追うほどに、組織ぐるみでの腐敗に憤りを感じます。世の中はこんなにも腐り切っているのかと呆れるのみです。
治安の悪くない地域に住む事ができるのはそれだけでも幸運なのですね。

死後は地獄行きや動物に生まれ変わる者が多いという事にも納得できる気がします。
生きているうちに罰を与えられなかったとしても、
悪事を行う権力者達には死後罰が下るのでしょうか?

他人を洗脳したり脅迫して悪事を犯させた者と実行した者では、
洗脳や脅迫した者の方が罪が重いですか?

576:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/04/24(土) 22:00:49 ID:1d4drIFg0 [150/151]
>>571 家族を愛することや、猫や犬を見て感じるままに他人も愛すべきことを教えると善いのじゃ。
 それが自分のためにもなると教えるのも善いのじゃ。

 それは善でも悪でもないのじゃ。
 今までの条件付けから離れようとしているのじゃろう。
 限界がわかるまで続けると善いのじゃ。
 そうすれば自分を知ることもあるじゃろう。

>>572 善いことじゃ。
 どんどん実践すると善いのじゃ。

 基本的には自分の変化なのじゃ。
 しかし、自分が変れば他人も変るものじゃ。
 観察力があれば自然にわかるじゃろう。
 それも受け入れると善いのじゃ。

>>573 生きている時から罰は自分でくだすじゃろう。
 心は誤魔化せないのじゃ。
 
 そうじゃ、重いじゃろう。
 刑法で言う主犯になるからのう。
 自分を省みて善事を積むと善いのじゃ。

574:避難民のマジレスさん[sage]:2021/04/24(土) 20:20:09 ID:yY76CWes0 [2/2]
動物界にも虐めはありますが、動物であっても他の個体を虐めた個体には死後罰がくだるのでしょうか?

575:避難民のマジレスさん[]:2021/04/24(土) 20:21:39 ID:tKAk9nHE0 [8/8]
>>570

ありがとうございます。
実践してみます。

577:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/04/24(土) 22:02:25 ID:1d4drIFg0 [151/151]
>>574 そうじゃ、あるじゃろう。
 食べるために獲るのは罰にはならないのじゃ。
 攻撃欲から苛めたりするのは報いが来るじゃろう。
 
>>575 どういたしまして、またおいでなさい。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】 78 
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1618136809/

93:91[sage]:2021/04/24(土) 15:14:23.85 ID:UxtJuvar
>>92
ありがとうございました
精進します

94:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/04/24(土) 21:51:47.32 ID:fFsiq/Cb
>>93 そうじゃ、精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

鬼和尚の仏教講読会 別館2
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1600684575/

444:避難民のマジレスさん[]:2021/04/24(土) 00:04:22 ID:2kJAG2Oc0
くま訳全面改
餓鬼畜生は苦や無知なために悟りを得ることが出来ないのだ。
しかし、人である我は長年の修行で悟りが訪れたのだ。
天の最高である無色界の天人衆でも死ぬ時には雨のように涙を流すのだ。
ほととぎすの声と共に月が西に沈むように

46(再掲・https://fate.5ch.net/test/read.cgi/keihatsu/1528924619/ >>688 3/4)
3/3
威音那畔本去刧 ゐおんなはんもときょごふ
彌勒當來又來劫 弥勒当来又来ごふ
依草附木舊精魂 えそうふぼくの旧(きゅう)せいこん
可憐三年六十刧 憐れむべし三しゃう六十刧

くま訳
誰でも悟らせることが出来た威音王如来が居たのは、昔々お大昔であり、
未来仏である彌勒さんが来るのは、ずっとずっと遠い未来のことだ
死後成仏するまでの間は、魂は生きてたときのままだ。
憐れむべきは、三回生まれ変わり、六十刧の間待たなければならないかもしれないことだ。

*威音王如来(いおんのうにょらい):大昔の仏、誰でもを悟らせることができた仏
*依草付木(えそう ふぼく)① 死後、中有(ちゆうう)の間、人の霊魂が草木に宿っていること。
 ②修学者が言葉や文字にとらわれて、真理の根本を会得せず、悟りの境地に到達し得ないでいること
(´・(ェ)・`)つ

445:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/04/24(土) 23:13:00 ID:1d4drIFg0 [210/210]
そんな感じじゃな。

威音王如来は大昔に去ったのじゃ。
弥勒の到来は又はるか先のことなのじゃ。
草に依り木々に付属する古い精魂は
三世六十劫の修業をせねばならぬのは哀れなのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました