鬼和尚 2021/04/18(日)

鬼和尚に聞いてみるスレ part18
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1611967514/

532:避難民のマジレスさん[]:2021/04/18(日) 00:21:25 ID:nyiWDptE0
鬼和尚様

廣瀬爽彩さんが壮絶ないじめで自殺されましたが
何故この世はそもそもこんなにも苦界なんでしょうか?
彼女はどうやったら救われたのでしょうか?

533:避難民のマジレスさん[]:2021/04/18(日) 02:19:16 ID:jcW5Pufc0 [29/30]
観照が起こって無我になったら全ての疑問が晴れるから疑問が発生することもなく私という観念もないから私が質問してるんだという感覚もなくなるのでしょう。

でも現時点での私は観照が起こってないのでそれが起こるためには何が必要なのかという疑問や、もうわからない、という思いは必然的に発生すると思います。

もし、観照が起こってない未悟の段階でそうした疑問や思いが湧かないのならそれはもう悟ってるのと同等だと思います。

534:旅の客人[]:2021/04/18(日) 11:19:21 ID:j/bbephM0
以前、和尚様が投資についてアドバイスされた折り、ご自身もそれで資産形成されているとの事でしたが、無欲であるはずの覚者が金を求める事に疑問を抱いてしまいました。現世に留まり教えを説くための、疑似自我を用いた方便なのでしょうか。

535:502[sage]:2021/04/18(日) 20:07:20 ID:vULja6pI0
>>531
鬼和尚さん、ありがとうございます。
とても参考になりました。
自分が本来持っていた自己イメージを観察します。
ありがとうございます。

536:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/04/18(日) 23:16:12 ID:1d4drIFg0 [140/140]
>>532 それもまた報いなのじゃ。
 自らの行いの報いとしてこの苦の世界に生まれたのじゃ。

 もっと多くの人間に救いを求めたらよかったのじゃ。
 そうすれば状況を変えることが出来る者にもたどり着けたのじゃ。
 
>>533 そう思っているのは何じゃ?
何がそのように想っているのか更に追求するのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>534 それは衆生の苦を少しでも減らすためなのじゃ。
 薬師如来も人の病を治したりしているのじゃ。
 わしも病の苦や貧窮困苦を減らすために実践しているのじゃ。
 自ら実践して効果があったことでなければ、他人にも説けないのじゃ。
 そのために投資も実践するのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 53 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1597354447/

905:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/04/18(日) 01:28:41.42 ID:/vjtigz3 [1/7]
表現のあやですが、「潜在意識をしる」というより「潜在意識について知る」ことが大事なように思います。
つまりそれは「潜在意識について熟知する」、延いては「自分について熟知する」ことが、自分の煩悩解決の道であるように思えるからです。
この見立ては合っていますか?

906:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/04/18(日) 11:02:59.44 ID:e9HKJAQ4 [1/4]
X

907:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/04/18(日) 11:11:31.18 ID:/vjtigz3 [2/7]
>>906
では、あなたが思う煩悩解決の道とは?

908:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/04/18(日) 12:00:39.15 ID:e9HKJAQ4 [2/4]
構わないよう

909:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/04/18(日) 12:01:05.92 ID:E1Uq6W3K [1/2]
>>905
そもそも知り様がないから潜在意識なんじゃないの?

仏教では、経験が言語化されその印象が潜在意識に転換されるとしてるのだし、その転換されたものは言語ではないのだから、知り様がないでしょ。

910:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/04/18(日) 12:03:16.73 ID:E1Uq6W3K [2/2]
この鬼和尚とかいうのが何者かは知らないけど、仏教については支離滅裂な事を言ってますね。

ただの頭のおかしいおっさんでしょ。

911:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/04/18(日) 12:52:38.42 ID:/vjtigz3 [3/7]
>>908
かまわない…難しいです。

>>909
シンプルに潜在意識を言語化して知る、ということと理解しています。

912:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/04/18(日) 13:05:20.01 ID:e9HKJAQ4 [3/4]
>>911
構えないよう

913:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/04/18(日) 13:37:14.34 ID:/vjtigz3 [4/7]
>>912
どうしても構えちゃうんですよね…難しい。

914:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/04/18(日) 13:39:29.09 ID:/vjtigz3 [5/7]
これは認知療法の領分ですが、煩悩状態になった時に
「この自分でいることにどんな価値があるのだろう?」
と自分に問うと良いようなことが、とある本にありました。

こういった方法でも煩悩の解決は出来ますか?
自分の中では手応えを感じています。

915:おさかなくわえた名無しさん[]:2021/04/18(日) 14:14:41.59 ID:e9HKJAQ4 [4/4]
じゃそれで

迷子のよう

背後から始めよう
何も寄せないよう

916:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/04/18(日) 14:30:08.57 ID:/vjtigz3 [6/7]
>>915
何言ってるのか分かりません、めっちゃ言葉を付け足してもう一度説明してください。

917:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/04/18(日) 17:11:07.22 ID:mXKceAKy
鬼和尚、言霊の人ですが、聞けばアルバイトや転売などで細々と生活費は稼いでいるようです。
ギリギリの生活で、休日がないと言ってます。
昔、職場でひどいイジメにあってから組織で働くのが心底イヤになったそうで、絶対に社員で働きたくないと頑なです。
言霊とか日本文化がなんの縁で知ったのかは不明ですが、セミナー業などでいずれ独立を目指しているらしいです。

この人、独立せずに普通にサラリーマンしてたほうがいいような気がするんですが、
やっぱり卑しいことを考えてるからおかしな方向へ行ってしまってるんでしょうか?
でもいじめにあったのなら全部本人が悪いというわけでもないんでしょうか。

920:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/04/18(日) 22:59:28.46 ID:Rp/q8+aF [1/2]
>>905 おぬしがそれで実践するならば合っているのじゃ。
 実践しないならば合っていないのじゃ。
 実践が全てなのじゃ。

>>914 おぬしが手ごたえを感じているならば続けると善いのじゃ。
 最終的な解決は悟りに拠ってのみできるものじゃ。
 それまで続けて手ごたえが在るならば続けるのじゃ。
 実践がすべてなのじゃ。

>>917 そうじゃ、考えがおかしいのじゃ。
 転売とかが出来るならばそれでかなり儲かるのじゃ。
 あやしげな商売をする必要は無いのじゃ。
 卑しいことを考えているからそれが理解できないのじゃ。
 自分が宝の山に居ることに気付かず他人の泥土を騙して奪おうとしているのじゃ。
 愚かなことじゃ。

918:おさかなくわえた名無しさん[]:2021/04/18(日) 17:27:07.72 ID:X1p0en1A
>>911
>シンプルに潜在意識を言語化して知る、ということと理解しています。

それでは本末転倒です。
そうした言語化が無明ってされるのですから。

919:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/04/18(日) 20:55:57.04 ID:/vjtigz3 [7/7]
>>918
正直に言えば、自分も潜在意識へのアプローチ法は難しいかな、無理があるかな、と実践して思っています。
ある程度は潜在意識をみれても、完全にすべての潜在意識をみるなんて出来ないなあと。

鬼和尚さんは全ての潜在意識をみれたのですか?

921:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/04/18(日) 23:01:35.55 ID:Rp/q8+aF [2/2]
>>919 全部は観れないのじゃ。
 それは心臓を動かすとか肉体の全制御もしているのであるからのう。
 自分を自分と認識している心の働きだけを全体的に観ると観照が起こるのじゃ。
 実践で確かめるのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】 78 
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1618136809/

35:マジレスさん[sage]:2021/04/18(日) 16:24:22.33 ID:FjwXuMDO [1/2]
鬼和尚は、自身が大富豪になってもいないのに、何故、他人に大富豪になれるなどと法螺を吹くのですか?

36:マジレスさん[sage]:2021/04/18(日) 17:28:56.92 ID:uEE+PAQ4
鬼和尚に質問です。
嘘ばかりついて恥ずかしくないのですか?

37:マジレスさん[sage]:2021/04/18(日) 17:58:39.90 ID:WMtbpBKC [1/2]
鬼和尚
良い考えを持たなければいけないのは分かっているのですが、どうしても自責の念や自殺念慮など悪い考えばかりが浮かんでしまいます。
多分なんらかの精神的な病気なのかもしれません。
自分の思考を制御できない人間はやはり幸せになる余地がないのでしょうか。

39:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/04/18(日) 21:44:39.88 ID:XyoVxyam
>>35 本当かどうか自分で実践してみるとよいのじゃ。
 なれなくてももともとなのじゃ。
 もしなれたらラッキーなのじゃ。

>>36 おぬしがそう思うならばおぬしが嘘をついて恥ずかしい人生を送っているからかもしれん。
 嘘はやめたほうが善いのじゃ。
 地獄行きなのじゃ。
 既に地獄に居るのかもしれんがのう。

>>37 それもまた自己イメージが悪いからなのじゃ。
 わしの今月の記事を読んで自己イメージを改善すると善いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】 80 
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1613875666/

74:マジレスさん[]:2021/04/17(土) 21:58:05.36 ID:qjYL6KoA [1/2]
鬼和尚に質問です。
鬼和尚は何故宗教板で瞬殺されたのですか?

75:マジレスさん[]:2021/04/17(土) 21:59:05.01 ID:qjYL6KoA [2/2]
鬼和尚は宗教板で瞬殺されて去ったのですね?

78:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/04/18(日) 21:41:24.44 ID:XyoVxyam
>>74 わしに憧れてわしの名を名乗ったジャンキーが何故宗教板で瞬殺されたかというのじゃな。
 そもそもジャンキーは文が読めなかったのじゃ。
 それでいて知ったかぶりをしていたからみんなに瞬殺されてしまつたのじゃ。
 それでも自分が瞬殺されたことすら理解できていなかったのじゃ。
 これが臨済宗の害毒なのじゃ。
 一人の人間をここまで痴愚にしてしまうとは恐ろしいことじゃ。

>>75 わしに憧れてわしの名を名乗ったジャンキーが宗教板で瞬殺されたというのじゃな。
 そもそもジャンキーは文が読めなかったのじゃ。
 それでいて知ったかぶりをしていたからみんなに瞬殺されてしまつたのじゃ。
 それでも自分が瞬殺されたことすら理解できていなかったのじゃ。
 これが臨済宗の害毒なのじゃ。
 一人の人間をここまで痴愚にしてしまうとは恐ろしいことじゃ。

鬼和尚の仏教講読会 別館2
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1600684575/

428:避難民のマジレスさん[]:2021/04/18(日) 06:37:40 ID:QdkMQi020 [2/2]
くま訳全面改
乾坤宇宙全てを包含する祖師の門風なのだ
嵯峨の万の山は煙雨の中なのだ。
三段の滝が波高く黒雲を縛るのであるが、
それでも潜む鱗類は直ぐに天龍と化することを得るのだ。

*乃祖:(ない) 汝の祖父。また、一般に、祖先。だいそ。
*盡:つきる。なくなる。つくす。きわめる。なくす。ことごとく。全部。すべて。

*「三段の滝が波高く黒雲を縛る」は、天龍寺での厳しい修行をすれば、悟りを妨げる障壁を取り除くとい 
 う理解でよいでありましょうか?

387
滅燈齋 
眞前一盞太分明 眞前の一さんはなはだ分明
乃祖靈光照太淸 ないその霊光太淸を照らす
徳?誌悟道我不會 徳けうの悟道、我ゑせず
江湖夜雨十年情 がう湖や雨十年の情

くま訳
目の前に盃があることは、はなはだ明らかなのだ。
祖師から受け継いだ尊い光は天下全てを照らすのだ
徳?誌の悟道は、わしには分からぬが、
江湖の夜雨 ともに修行した十年の情で気にかかるのだ

*中川徳之助先生解説より抜粋。()内はくま添
 自戒集を見ると寛正2年(1461)6月16日、一休は大燈国師の頂相を本寺に返して念仏宗に改宗すること 
 を宣言する。その動機となったのは、一休会下の久参の僧が「我カ印可ト云テ年来久参タテヲシテ、一休ノ後ハ我ニ仏 
 法ヲ問ヘト会裡ノ人々ニ申シアエリ。」とあるような行動をとったことで、この僧を前年の6月11日に擯出し、1年
 後の改宗宣言であった。
 (この)擯出された僧とは、(謹白久参人・・ 
 https://fate.5ch.net/test/read.cgi/keihatsu/1528924619/ >>669(にある)崇宗蔵主のことかもしれ 
 ない。(滅燈斎=崇宗蔵主の斎明)
 (387)の頌は、龍潭信禅師と徳山宣鑑の滅燈の問答をふまえて作られているが、あるいはこの頌を一休 
 よりの印可と思い誤り、崇宗蔵主(滅燈斎)は擯出される結果になったのではありますまいか?
*齋:雅号などの何々斎という名。もとは僧侶が法名のほかに付けたもの
*盞(さん):盃
*太淸:天
*徳?誌:徳山のことでありましょうか?
*黄庭堅の詩(サワラ君の日誌blogより)
 桃李春風一杯酒 
 江湖夜雨十年燈
 桃李の花の下で 春風に吹かれて一杯の酒
 江湖の夜雨 別れて以来十年の灯火
*龍潭信禅師と徳山宣鑑の滅燈の問答(じ・た・る先生blogより)
 徳山禅師が、天下に聞こえた龍潭和尚をしたってようやく龍潭を訪ねることができたときのことである。
 龍潭和尚の部屋に入って、師から懇切な教えを聴いていた徳山は、ときの経つのをすっかり忘れていた。
 龍潭和尚が 「夜もだいぶ更けたようじゃ。そろそろ引き上げたらどうじゃ」 と言われたので、ていね
 いに別れを告げて、簾を上げて外へ出ると、外は既に真っ暗闇だった。 しかたなく、龍潭和尚のところ
 に戻ってきた徳山は、恐縮しながら 「暗くて道が分からないのですが」と申し上げた。すると龍潭和尚
 が自ら紙燭(紙に油を染み込ませた物)に灯を灯して目の前に出された。ところが徳山がそれを受け取ろ
 うとすると、龍潭和尚がにわかにその紙燭の灯をフーッと吹き消してしまった。そのとたん、徳山は忽然 
 として悟りを開いてしまった。
(´・(ェ)・`)つ

429:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/04/18(日) 23:20:40 ID:1d4drIFg0 [201/202]
↑そうじゃ、龍は雲に乗って昇天するから黒雲が縛られたら昇天できないのじゃ。
それが悟りの障害を乗り越えることの喩えじゃな。

430:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/04/18(日) 23:44:56 ID:1d4drIFg0 [202/202]
燈明を滅する滅燈齋というから徳山じゃろう。

顔面の真ん前の明かりははなはだしく明るいのじゃ。
祖師の霊光は天まで届くのじゃ。
徳山の悟道にわしは会っていなかったが、
世間で夜雨に遭えば十年の情がわくのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました