鬼和尚 2021/04/04(日)

鬼和尚に聞いてみるスレ part18
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1611967514/

474:避難民のマジレスさん[sage]:2021/04/04(日) 01:33:43 ID:YKjA3P4s0
ブログの人生相談室に
相談のコメントを書きました。
よろしくお願い致します。

475:避難民のマジレスさん[sage]:2021/04/04(日) 15:29:50 ID:czRftzgI0 [14/14]
以前悟った者でも山賊に殺されることがあるとおっしゃいました。すると、悟った者でも首都直下などの大地震が起きた時避けられるとは限らず、死ぬこともあるということですか?

476:避難民のマジレスさん[]:2021/04/04(日) 17:55:17 ID:jcW5Pufc0 [14/14]
肉体全体の厭離に成功しました。
しかし、「自分は肉体ではなく不滅の意識だったんだー!!」
というような衝撃的な体感は起こりませんでした。
ただ静かに、「あ、自分は肉体じゃないな。」
という静かな認識の変化があるのみでした。

肉体の感覚はあれど、その感覚が自分である証拠はどこにもないという気づきに至りました。

しかし、自分は肉体ではないと感じているが不滅の意識だ!という認識もあまりないんですよね。
私は何か間違っているでしょうか?
肉体の厭離はもう完全に完了したという確信はあるんですが。

480:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/04/04(日) 21:34:34 ID:1d4drIFg0 [124/125]
>>474 答えてきたのじゃ。
 読むと善いのじゃ。

>>475 そのようなこともあるじゃろう。
 心は自由でも肉体はこの娑婆世界の法則に従うからなのじゃ。
 善事を積むと善いのじゃ。

>>476 それはまだ思考とか記憶が自分と認識しているからじゃろう。
 肉体が自分ではないと認識しても、それらが自分と認識し続けていれば観照も起きないのじゃ。
 自分が自分と思うのは何があるときなのか、何を感じた時に自分が自分と認識するのか、心を詳しく観察して理解すると善いのじゃ。
 そして原因から観察して厭離するとよいのじや。

477:避難民のマジレスさん[sage]:2021/04/04(日) 18:46:46 ID:UK3DE82E0 [1/2]
マハルシの話を読んでいるといつも疑問に思うのですが、
「アルナーチャラ」という山は、
なぜマハルシにとって特別だったのでしょうか?
山にも意識?魂?のようなものがあるのですか?

478:避難民のマジレスさん[sage]:2021/04/04(日) 19:00:51 ID:UK3DE82E0 [2/2]
人にアドバイスしてあげたいと思う事はあるのですが、聞かれたり助けを求められない限りはしない方が良いものなのでしょうか?
良かれと思って伝えてみても相手にはあまり響いていない事が多いと感じています。

自分の意見や考えについても同様ですか?
自分はこう考えている、こう感じた、など主観的・個人的な事は、
率直な意見を聞かれたりでもしない限りは、
あまり伝えない方が良いものでしょうか?

479:避難民のマジレスさん[]:2021/04/04(日) 19:50:08 ID:tKAk9nHE0 [3/3]
>>472

ありがとうございます。
教えて頂いたことをいろいろ試してみます。

481:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/04/04(日) 21:46:25 ID:1d4drIFg0 [125/125]
>>477 それは家出したマハリシを受け容れてくれたところであるからじゃろう。
 感謝とか恩義もあつたじゃろう。
 聖人を迎え入れる所は正に聖地なのじゃ。

 意識は何にでもあるものじゃ。
 全てが意識なのじゃ。
 感じると善いのじゃ。

>>478 そうじゃ、求められないのに意見をすれば嫌がられることもあるからのう。
 
 同様なのじゃ。
 全て本音で話せば誰かを傷つけることもあるからのう。
 沈黙は金なのじゃ。

>>479 そうじゃ、実践してみるとよいのじゃ。
 またおいでなさい。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 53 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1597354447/

815:おさかなくわえた名無しさん[]:2021/04/04(日) 16:52:12.31 ID:EbGfvXHA
鬼和尚、自分はホームセンターに行くと、必ず植物のコーナーに行き、
花や観葉植物から「気」をもらっています。
気分がすっきりします。
そういう事ってありえますか?

816:おさかなくわえた名無しさん[]:2021/04/04(日) 18:22:09.73 ID:1X1fOjhB [1/2]
鬼和尚、鬼和尚は宗教板の過去の汚物ですか?

817:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/04/04(日) 18:25:13.66 ID:1X1fOjhB [2/2]
鬼和尚、鬼和尚はジャンキー大山にビビって宗教板から逃げてるのですか?

818:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/04/04(日) 21:30:23.86 ID:ld89YYmj
>>815 そのようなこともあるじゃろう。
 公園とか自然の多いところの方がよいのじゃ。
 行ってみるとよいのじゃ。

>>816 おぬしがそう思うならばおぬしがそなのかもしれん。

>>817 笑って逃げているのじゃ。
 仏教徒といいながら空がどのようなものかも答えられない者であるからのう。
 わっはっはっはっはっはっはっはっは。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】77
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1576583672/

957:マジレスさん (ワッチョイ 9567-kjVL [60.124.51.184])[sage]:2021/04/03(土) 22:13:06.64 ID:vci8lw4q0
鬼和尚
40代無職童貞ハゲデブうつ病引きこもり
こんなクズは早く死んだほうが良いのでしょうか。

958:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8  (ワッチョイ da67-5QI3 [219.192.74.62])[sage]:2021/04/04(日) 21:27:13.84 ID:RE8l0XOL0
↑悟ってから死ぬと善いのじゃ。
 それまで鬼のように精進あるのみなのじゃ。
 実践がすべてなのじゃ。

鬼和尚の仏教講読会 別館2
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1600684575/

398:避難民のマジレスさん[]:2021/04/04(日) 02:41:42 ID:cHNtCD760
くま訳改
第一句:わしの名声は尾張海東郡から発したのだ。
第二句:天源派の法脈を斬ってわしが通じたのだ。
*尾張:愛知県の妙興寺:大応国師没後その法嗣(ほうし)として国師の頂相を付与された円光禅師が創建
した古刹。大應の木像が
*海東郡:静岡県の円通堂には、大応国師が生まれた時に産湯の水を汲んだと伝えられる、
「東海児孫日転多(ひにうたたおおし)」:虚堂の法を南浦が日本に広めるのを予言した
*天源派=大応派・大応国師の法を継ぐ宗派。天源院、南浦紹明(大応国師)の塔所として、鎌倉市建長寺 
内にある

373    1/3
示淫色人    淫色の人に示す  
巫山雲雨夢中神 ふ山雲雨夢中の神
君子猶迷況小人 君子なほ迷ういはんや小じんおや
風流聖主馬嵬涙 風流の聖主馬くわいの涙
龜鑑明々今日新 亀鑑明々今日あらたなり

くま訳
楚の暗君懐王の夢には女神があらわれたという、
君子でさえ迷うのだから、小人ならいうまでもなく翻弄されただろう。
雅な名君玄宗が馬嵬で流した涙の話は、
今日、教訓とすべきことは、全く明らかである。

*巫山雲雨 ふざんうんう:男女の交わり、情交のたとえ。( 巫山」女神が住んでいたとされる山)。戦国時
代の楚の懐王が昼寝をした際、夢の中で巫山の女神と情交を結んだ。別れ際に女神が「朝には雲となって、
夕方には雨となってここに参ります」と言ったという故事から。
*懐王(かいおう、? – 紀元前296年)戦国時代の楚の王。秦の張儀の謀略に引きずり回され、国力を消耗
 し、最後は秦との戦いに敗れ秦に幽閉されたまま死去した。戦国時代の暗君の代名詞的存在と目され、楚
 の悲劇の象徴とされた。
*馬嵬駅の悲劇:756年に唐の馬嵬駅で、安史の乱により蜀に逃げ延びる途上の皇帝玄宗に対して兵たちが
 楊国忠・楊貴妃を殺害するように迫り、楊貴妃が悲劇の死を遂げた事件
*聖主:徳の高い、すぐれた君主。
*亀鑑(キカン):「亀」は甲を焼いて占ったもの。「鑑」は鏡の意。行動や判断の基準となるもの。手  
 本。模範。
(´・(ェ)・`)つ

399:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/04/04(日) 21:56:03 ID:1d4drIFg0 [186/186]
そんな感じじゃな。

巫山には夢で雲雨となる女神が現われたのじゃ。
君子でも迷うのに小人は迷わずにいられないのじや。
風流な聖主も馬嵬では楊貴妃を葬り涙したのじゃ。
以上のような亀鑑に明らかなように今日新たに心がけて淫心を慎むべきなのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました