鬼和尚 2021/02/07(日)

鬼和尚に聞いてみるスレ part18
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1611967514/

85:避難民のマジレスさん[]:2021/02/07(日) 13:46:56 ID:1QHAiUWA0 [2/3]
さてツイッターでも見るか
という瞬間が縁によって起こるのが見えた気がします

86:避難民のマジレスさん[]:2021/02/07(日) 13:57:41 ID:1QHAiUWA0 [3/3]
ツイッターで他の人からひどいことを言われましたが全く気になりませんでした

87:避難民のマジレスさん[sage]:2021/02/07(日) 18:56:12 ID:czRftzgI0 [4/4]
>77
ありがとうございました

88:避難民のマジレスさん[sage]:2021/02/07(日) 21:46:53 ID:oBsHwlmU0 [1/4]
記憶が止まっているとの事でしたが、
瞑想を続けていると、効果は感じていなくても、
そのように自然に意識状態に変化が起こって来るものなのでしょうか?

瞑想の深さによって持続時間も異なると読んだのですが、
確か第4禅位になると数日~数週間続くこともあるのですか?

その状態では煩悩も苦も無い状態なのでしょうか?
ただいつ覚めるかわからないもので、
覚めたら元に戻ってしまうけど、
その間は悟りのような状態なのですか?

それとも悟りとはまた全然違いますか?

第4禅まで行ければ、
ある程度苦が無く生きれるようになるし
観察もたやすく悟りやすく
なるのでしょうか?

93:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/02/07(日) 23:21:34 ID:1d4drIFg0 [21/22]
>>85>>86 善いことじゃ。
 かなり進歩しているのじゃ。
 更に実践あるのみなのじゃ。

>>87 どういたしまして、またおいでなさい。

>>88 そうじゃ、潜在意識ではいろいろ変っているのじゃ。
 それも自然に成るのじゃ。

 そのような者も居るというのじゃ。
 実際に観たことはないがのう。

 何も無いのじゃ。
 悟りではないのじゃ。
 サマーディなのじゃ。
 忘我なのじゃ。

 悟りは無我無認識なのじゃ。
 
 そのようになるじゃろう。
 実践で確かめるのじゃ。

89:龍閃[sage]:2021/02/07(日) 22:20:24 ID:cPQMP3CM0 [4/4]
ありがとうございました。呼吸を観察することについてさらに質問があります。

鼻の下の感覚に集中して呼吸を観察する際には、文字通り感覚に集中するべきなのだと思いますが、
感覚そのものとは別で、その感覚を無理矢理言語化して認識しようとする心の動きもあります。
このような心の動きはどう処理するべきでしょうか。これも雑念の1種として考えるべきですか。
このような心の動きはできるだけ起こらないようにするのが望ましいのでしょうか。
やはり、感覚そのものにのみ集中するように心がけるべきですか。

90:避難民のマジレスさん[sage]:2021/02/07(日) 22:52:43 ID:oBsHwlmU0 [2/4]
先日、Twitterのまとめサイトで面白い情報を得たのですが、
うろ覚えなのですが、
思考の際に頭の中に言葉が文字で浮かんでいる人、音声として言葉がある人、または言葉が無く抽象的な観念である人など、
人によって様々違うようでした。

私は思考が音声であるタイプなので、それが普通だと思ってましたが、
そこからして違うとは思っていなかったので驚きましたし、理解し合う事の難しさがわかりました。

私は思考している時に、音楽やテレビの音声などがダメです。頭の中が、聞こえて来る音声に占領されるからです。それも思考が音声のせいだからと納得しました。

音声であると文字を読む時も一旦心の中で音声化しなければならないし、(読むのも遅いです)
あと常に音声の思考なので人に話しかけられ続けるのも凄く疲れます。
家族にすら長時間話しかけないでと伝えています。

音声の思考はかなり非効率なのではと思ったのですが
この認知の仕方のようなものは変えることは出来るのでしょうか?

また、このようなタイプの効率的な観察方法はありますか?
前鬼和尚に教えてもらった音声を小さくする方法は効果的です。
普段から音声を消す訓練をした方が良いでしょうか?

91:避難民のマジレスさん[sage]:2021/02/07(日) 23:04:54 ID:oBsHwlmU0 [3/4]
観察をする時、感情が邪魔になります。
何かネガティブな感情が起こって堂々巡りになるか、恐れが起こります。
恐れが起こると頭が真っ白?みたいな、感じになります。何も見えなくなり進めなくなります。
それを超えるにはどうしたら良いでしょうか?

92:避難民のマジレスさん[sage]:2021/02/07(日) 23:12:40 ID:oBsHwlmU0 [4/4]
後もうひとつ失礼します。
ネガティブな感情が起こって辛い時はどうしたら良いのでしょうか?
「感じ切ったら消える」と聞いたことがありますがそうなのでしょうか?
感じていてもキリがなくどうしようも無いように思えます。感情を感じたくなくて思考に逃げる癖もあります。

94:避難民のマジレスさん[]:2021/02/07(日) 23:24:24 ID:rlAecqNg0 [4/4]
鬼和尚様

>>82の回答もよろしくお願いします

95:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/02/07(日) 23:39:19 ID:1d4drIFg0 [22/22]
>>89 そうじゃ、それも雑念の一つなのじゃ。
 それがわかってもただそのままに流していくのじゃ。
 起こらないようにしようとか思わなくて善いのじゃ。
 ただひたすらに感覚に集中するとよいのじや。

>>90 変えることも出来るが別に変えなくて善いのじゃ。
 音として全てを捉えているならば、音として現われる心の働きを観察してみると善いのじゃ。
 それがわかっただけでも自分を知り、効率化も出来るのじゃ。

 修業の障害になるとか、生きるのに苦しいというようなものは消すと善いのじゃ。
 そうでなければ特に消さなくて善いのじゃ。

>>91 それをありのままに観るのじゃ。
 堂々巡りになると観るのじゃ。
 恐れが起こると観るのじゃ。

 頭が真っ白になると観るのじゃ。
 何も見えなくて進めないと観るのじゃ。

 何も超えなくて善いのじゃ。
 超えようとしなくて善いのじゃ。
 ただありのままに観るのじゃ。
 
>>92 その感情の原因を探すのじゃ。
 原因が想起されると辛くなり、原因が心に無い時は辛くないと心を観察するのじゃ。
 そうすれば消えて行くのじゃ。
 実践あるのみなのじや。

オショーのSadhana Pathを読んで実践する
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1605702581/

170:避難民のマジレスさん[sage]:2021/02/07(日) 20:59:51 ID:Dp/qMVVc0 [86/86]
まずはこの眠りから覚めることだ。他のことは後からやってくる。その前には何もしてはならない。この眠りの中での思考や行動を全く重要視しないように。ただ夢の中の出来事としてそれらを見なさい。あなたが自分自身を知らない間は、本当の意味でどんな正しいことをすることも不可能だ。あなたの知識、行動、すべてが偽りに縛られている。そして、あなたの信条も、信仰も、信念も、すべて盲目になるだろう。あなたがどのような道をたどっても、それは真理につながることはない。しかし、現時点では道を歩くことに疑問はない。あなたは眠りながら道を歩いているのだろうか? それは歩いているという夢でしかないのだ。

自己の無知とは、私があなたに話している眠りのことだ。そこから目覚める必要がある。この眠りから覚めるためには、今のままのあなたと、この目覚めの間に立ちはだかる要因を理解することも必要だ。宗教を知る前に、まず宗教が何ではないのかを知り、自分が宗教として何にしがみついているのかを理解しなければならない。この宗教はあなたを覚醒させるどころか、睡眠薬のようなものである可能性が高いのだ。

カール・マルクスは、宗教をアヘンを含む麻薬であり、あなたを眠らせるためのものだと言った。宗教は断じてアヘンではないが、一般的に宗教と勘違いされているものはアヘンだ。マルクスが宗教をアヘンだと決めつけたのは間違っていたし、あなたもまた、間違っている。あなたがしたことは、アヘンを宗教と勘違いしたことだ。それゆえに、どちらが宗教で、どちらがアヘンなのかを知ることが不可欠だ。

まず、宗教とは何でないかを考えてから、宗教とは何かを体験してみよう。無宗教について考えるだけで、宗教が何でないかを知ることができるが、宗教について考えるだけでは十分ではない。宗教を達成するためには、サーダナ、修行を経験しなければならない。

最近新しい気づきが減っていることに気づきました。初心にかえって観察します。

171:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/02/07(日) 23:53:19 ID:1d4drIFg0 [85/85]
オショーは「あなたが自分自身を知らない間は、本当の意味でどんな正しいことをすることも不可能だ。」というのじゃ。
自分の心を知らなければ、善事でさえ悪事であることさえあるのじゃ。
それは善事でも実は悪しき動機からしているのかもしれんからなのじゃ。
例えば人に金を与えるのは実は人を何でも言いなりになる奴隷にしようとしているのかもしれんからのう。
自分を知り、目覚めなければ何も出来ずどこにも行けないのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 53 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1597354447/

628:おさかなくわえた名無しさん[]:2021/02/07(日) 08:58:26.25 ID:DU840o6k
毎日毎日

 自作自演
 自問自答
 自画自賛

いつまでやるのですか?

629:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/02/07(日) 23:18:26.75 ID:sxgagv6n
>>628 わっはっはっはっはっはっは。
 まだ妄想から離れられないようじゃのう。
 哀れで不様な者じゃ。
 ぐわっはっはっはっはっはっはっはっはっは。
 ふはーはははははははははは。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】79 
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1580742911/

927:マジレスさん[sage]:2021/02/07(日) 12:06:40.23 ID:nbW1p1mo
鬼和尚、明日ポスティングの面接になりました
朝10時半に自宅にきます

928:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/02/07(日) 23:16:59.73 ID:f6eJqqjt
↑無理をせず頑張ると善いのじゃ。
ネットでも稼ぐと善いのじゃ。

鬼和尚の仏教講読会 別館2
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1600684575/

279:避難民のマジレスさん[]:2021/02/07(日) 03:15:34 ID:R5IWtaC60
318  1/2
泉堺衆絶交   泉堺の衆と交を絶つ
耽利好名天澤孫 利に耽り名を好む天澤の孫
靈光失脚大燈門 靈光失脚す大燈の門
梨冠爪履人疑念 梨冠くわり人の疑念
伎倆當機報佛恩 伎倆機の当たって佛恩を報ず

泉堺の衆と交を絶つ
名利を上げることを好む虚堂の孫弟子
大燈・關山のように世俗の名利から徹底して超脱する禅風は失われた大燈の門
人に疑われるようなことはしない方が良いのである。絶交しても、
小手先の技で、その場に応じて佛恩に報いることもできるのである。

*靈光:大燈・關山のように世俗の名利から徹底して超脱する禅風のことと解した。
 ・大燈国師:宗峰妙超(しゅうほうみょうちょう)1283-1338、1307、26歳のとき、印可を得た。嗣法の 
 後、約20年草庵にあって京都で乞食行をする。峻烈無比の禅風の故に近づく人も少なかった。 
 ・関山慧玄(かんざんえげん)1277-1361、1329雲門の関字の公案で開悟し、宗峰がこれを証明、1342宗峰 
 (大燈)が推挙し、妙心寺開山となった。禅風は厳格で、その生活は質素をきわめ、枯淡な禅風で修禅に専 
 念した
大燈国師宗峯妙超遺誡
 或いは儻もし一人あり野外に綿絶し、一把茅底。折脚鐺内に野菜根を煮て喫して日を過ごすとも、専一に
 己事 を究明する底は、老僧と日々相見報恩底の 人なり。誰か敢て軽忽せんや。勉旃勉旃。
*瓜田不納履、李下不正冠  かでんにくつをいれず、李下に冠を正たださず:人などに疑われるような事 
 はするなということ。『古楽府・君子行』瓜の畑の中で靴を履き直すと、瓜を盗むと疑われる。李すもも 
 の木の下で冠を被り直せば、李を盗むと疑われるということから。
(´・(ェ)・`)つ

280:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/02/08(月) 00:04:58 ID:1d4drIFg0 [128/128]
そんな感じじゃな。

泉堺の衆は利益に耽り、名を好むのに天澤の孫弟子というのじゃ。
そんな大燈の門からは既に霊光が失脚しているのじゃ。
李下に冠を直し、瓜の畑で履を直すのは人の疑いを招くのじゃ。
技量に拠って佛恩に報いる心構えが大事なのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました