鬼和尚 2021/02/01(月)

鬼和尚に聞いてみるスレ part18
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1611967514/

14:崇蓮[]:2021/02/01(月) 20:44:26 ID:VHpJSyVE0 [2/3]
鬼和尚さま

私の前世を見ていただけるでしょうか?
出来たら、男か女か、日本人だったかも教えてください。

・幼少期に父が祖父から受け継いだ会社が倒産して、真っ黒い車に乗ってサングラスをかけた怖いおじさんがくるほど貧乏だった。それ以来、ずっと貧乏。
・今現在(結婚してから)はお金には困ってない
・父母は仕事(出張)で、小さい頃は祖父母と叔母がいつも居た
・貧乏だったが、親、親戚からは愛情を受けて育つ
・お婆ちゃんが創価学会に入り、私達家族も自動的に入る(今は全く関係していません)
・既に他界した父はおそらくアルコール依存症だった
・物を壊す、殴るの夫婦喧嘩を見てきた
・結婚するまでは、動物が常にいる環境だった。
・小さい頃から輪廻転生はあると思っている
・私も一年半程前まで、毎日多量のお酒を飲んでいた。
・プライドが高く気が強い
・決して善い友ではないが、人に恵まれて生きてきた
・よく物を貰う(バックとか服や食べ物)
・すぐ飽きる、嫌になる、忍耐力がない
・とても無慈悲で冷めている所がある
・思慮深くない
・鈍感
・すぐに人を信じすぎてしまう所がある
・今は全く人付き合いをしていない
・小柄だが、とても健康で丈夫な体
・たまに唇にヘルペス

15:崇蓮[]:2021/02/01(月) 20:57:54 ID:VHpJSyVE0 [3/3]
>>14
鬼和尚さま、もう一つすいません。

前世で私は娘と何か関わりがありましたでしょうか?

16:避難民のマジレスさん[]:2021/02/01(月) 21:10:53 ID:jQXQ.Ey60 [3/3]
>>13
ありがとうございます。
参考として詳しくお聞きしたいのですが、和尚様が悟る前に修行に専念していた時は生活費はどうされていましたか。
ときどき仕事もしていたということですが、実家暮らしで最低限のお金で生活していたというような感じでしょうか。

18:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/02/01(月) 22:55:22 ID:1d4drIFg0 [4/5]
>>14 職人の男じゃな。
 酒が好きだったのじゃ。
 気前が良かったのじゃ。
 最後は酒乱だったのじゃ。
 信心深かったのじゃ。

>>15 少しはあったようじゃ。
 縁が薄かったのじゃ。

>>16 そのような感じだったのじゃ。
 実家に金を納めていたのじゃ。
 経を読んだりしていたのじゃ。

17:避難民のマジレスさん[]:2021/02/01(月) 22:34:12 ID:4JU3xSmI0
空と縁起についての理解を深めたいです。
おすすめの本などありますか?

19:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/02/01(月) 23:02:47 ID:1d4drIFg0 [5/5]
>>17 それには原典を読むしか居ないのじゃ。
 般若心経とか、金剛般若経とかの般若部経典を読むのじゃ。
 原始経典の縁起を説いた経を読むのじゃ。
 今は現代語訳も在るから自分で読めるのじゃ。
 原典を何度も何度も読めば理解できるようになるのじゃ。
 どんどん学ぶと善いのじゃ。

オショーのSadhana Pathを読んで実践する
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1605702581/

156:避難民のマジレスさん[sage]:2021/02/01(月) 20:34:45 ID:Dp/qMVVc0 [80/80]
一方、あなたの身体は、他者が接触できるところまで伸びている。世界があなたの中に入ることができる限界は、あなたの身体の境界だ。世界はそこに入ることができる、なぜならばそれは輪廻の世界の一部だからだ。感覚は世界が入る扉だ。心は、このようにあなたの中に入ってきた印象の寄せ集めなのだ。

肉体を超え、心や感覚を超えたものが魂であり、アートマンだ。その魂を得ない限り、生は無意味だ。なぜならば、それを知り、それを達成しなければ、すべての知識や成果は無価値だからだ。

私は、輪廻と涅槃、世界と解放を二つの異なるものとはみなしていない。それらの間に存在する区別は、その性質とは何の関係もない。それは客観的な区別ではない。区別はそれらの間にあるのではなく、それらを見るあなたの見方にあるのだ。輪廻と涅槃は二つの異なる存在ではない。輪廻と涅槃は、一つの現実を見るあなたの二つの見方だ。現実はただ一つだが、その見方は二つだ。知の観点から見ると、それは一つのものに見え、無知の観点から見ると別のものに見える。無知では輪廻として見えるものが、知では涅槃になる。この世では無知であるものが、神の中では知となる。したがって、問題は、外部の世界ではなく、内部の世界をどのように変えるかということだ。あなたが変われば、他のすべてが変わる。あなたは輪廻であり、涅槃でもあるのだ。

真理はどんな代償を払っても手に入れることはできない。それは何かと引き換えに他人から得ることはできない。それは自己啓発の賜物だ。

大きな心配事や痛みなどがある時には、それがない時よりも体験上、厭離が難しいのですが、これはその大きさにより観察が疎かになるからなのでしょうか?

157:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/02/01(月) 23:34:44 ID:1d4drIFg0 [77/78]
苦が大きかったりすると逃避したり、それが起こす感情に巻き込まれたりするからなのじゃ。
止による集中力が十分でないと、そのようなこともおこるのじゃ。
心が止まらず動いてしまうのじゃ。
その感情と同一化したり、逆に逃避する動きに同一化してしまうのじゃ。
強く集中して肉体をも客観的に観られるようになれば、それも回避できるのじゃ。

158:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/02/01(月) 23:41:04 ID:1d4drIFg0 [78/78]
オショーは輪廻と涅槃は一つであると言うのじゃ。
それは人の見方による区別でしかないからなのじゃ。
全ての世界は一つであるからなのじゃ。
それは自らの進歩に拠ってのみ気付く事が出来るのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 53 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1597354447/

595:おさかなくわえた名無しさん[]:2021/02/01(月) 10:49:06.51 ID:/rQ5Bcj6
至道無難の言葉、「生きながら死人となりてなりはてて、思いのままにするわざぞよき」は、
鬼和尚と同じ心境ですか?
至道無難は悟っていますか?
なお、至道無難は白隠を育てた正受老人(道鏡慧端)の師。

597:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/02/01(月) 19:08:16.35 ID:lXdP1Hl1
鬼和尚さんは成りたいものには何でも成れると仰っています。
そして自分を知る事の重要性も説いています。
自分を知る事は得意不得意や能力も含まれると思います。
この二つは相反するような気がします。
どうかご教授ください。

599:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/02/01(月) 21:43:35.06 ID:hvizxW/r
>>595 そうじゃ、死んで身のある不思議なのじゃ。
 悟っているのじゃ。
 死んで活きているのじゃ。

>>597 自分を知れば何でもなれるのじゃ。
 それが観念でしかないとわかるからのう。
 観念は自由に創れるのじゃ。
 それがおぬしの世界をも創っているのじゃ。
 世界も創れるのに成りたいものになれない筈も無いのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】79 
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1580742911/

884:マジレスさん[sage]:2021/02/01(月) 13:06:48.10 ID:LGzz/AO+ [1/2]
鬼和尚
歯医者いって抜歯してきました
明日また様子見で歯医者です

885:マジレスさん[sage]:2021/02/01(月) 14:59:36.77 ID:rNjvrX7t [1/2]
鬼和尚は妄想を根拠だとして精神障害者を追い詰めるクズだから相談しない方が良いよ
>>850で彼が似非覚者であることを証明したからね

886:マジレスさん[sage]:2021/02/01(月) 15:05:01.15 ID:rNjvrX7t [2/2]
あとはひたすらブーメランだとか笑って誤魔化すしかなくなった彼の哀れな姿を見てごらん?
>>871-872>>882

887:マジレスさん[sage]:2021/02/01(月) 18:47:30.14 ID:LGzz/AO+ [2/2]
鬼和尚、危険物乙4の勉強はじめました
http://imepic.jp/20210201/674840

889:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/02/01(月) 21:41:33.32 ID:KiyrfmHA
>>884 善いことじゃ。
 健康になると善いのじゃ。

>>886>>887 もはや笑殺じゃな。
 ぐぅわっはっはっはははははは。
 ははは、ははは、はーはははははははは。
 わっはっはっははっはっはははっ。
 
>>887 善いことじゃ。
 どんどん学ぶと善いのじゃ。

鬼和尚の仏教講読会 別館2
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1600684575/

265:避難民のマジレスさん[]:2021/02/01(月) 08:36:51 ID:EjUwW3wo0
くま訳全面改
孫弟子や曾孫弟子達が墓の中の大燈国師の頭上を踏んづけているのだ。
わしだけは川海に降りて踏んでいないのだ。
祖師の没後百年を忌む心がどこにあるのかというのか。
僧達が寄り集まり物見遊山の気分で飯を炊いて食べる蒸気が白雲となって五台山にまで届くのだ。

312
偶作
昨日俗人今日僧 さく日は俗じんこん日は僧
生涯胡亂是吾能 生涯うろん是れわが能
黄衣之下多名利 くわうえのもと名利多し
我要兒孫滅大燈 我は要す兒孫んの大燈を滅せんことを

くま訳
昨日は俗人今日は僧
わしは生涯怪しい奴なのだ。
僧衣を着てると名声や利益が転がり込むのだ
わしには、それが必要なのだ、大燈の後継者と称する奴等を滅ぼす為に。

*俗人:世間一般の人。利益や評判しか考えないような、くだらない人物。風雅の心がわからない人
*胡乱;確かでなく、怪しいこと。うさんくさいこと。
(´・(ェ)・`)つ

266:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/02/01(月) 23:30:33 ID:1d4drIFg0 [122/122]
昨日は俗人となり、今日は僧となる。
生涯うろんな奴となるのが我が智慧に拠って能くすることなのじゃ。
なぜならば僧の黄衣を着ているだけでも名声や利益が集まってしまうからなのじゃ。
わしには大燈の伝統を継ぐものとしての名声さえも滅することが必要なのじゃ。

一休は僧としての名声や利益さえも不要と言うのじゃ。
見上げたものじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました