鬼和尚 2021/01/31(日)

鬼和尚に聞いてみるスレ part18
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1611967514/

1:避難民のマジレスさん[sage] :2021/01/30(土) 09:45:14 ID:VHpJSyVE0
鬼和尚と修行者の為の交流スレです。

鬼和尚が提唱している修行に関する意見交換や実践しての感想などはセーフとしますが

あからさまな批判レスや中傷、論争及び自説の主張等はアウトです。

ルールを守って使用しましょう。

前スレ
鬼和尚に聞いてみるスレ part17
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1598506868/l30

2:避難民のマジレスさん[] :2021/01/31(日) 08:16:00 ID:9ewk5Ewk0 [1/2]
鬼和尚様

集中の瞑想や数息観は1日5分でも良いから継続すると良い、
という話は掲示板中でもよく見かけます。

観察はひたすら自己を観るという話ですが、
観察も毎日5分でも集中とセットで実践したほうが良いですか?

どうぞよろしくお願いいたします。

3:避難民のマジレスさん[] :2021/01/31(日) 08:23:48 ID:9ewk5Ewk0 [2/2]
2です、もう一つすみません。

集中をあまりせずに観察によって自我を観ることができた場合、
意思の強さで無我に至ることができたと考えています。

ですが、それだと認識を観察するには集中力が足りないとも言えますか?

自我がある状態よりは色々と簡単にはなってるとも思うのですが、
無我から認識を観るに至るまで改めて何か集中をする必要はないのでしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

4:避難民のマジレスさん[sage] :2021/01/31(日) 11:34:24 ID:HUgwPT.g0 [1/4]
好きな物を作って売れるかどうかは、運でしかないでしょうか?

この辺りの事はクリエイターは皆悩む事のようで、色々調べてもやはり、好みじゃ無い売れそうなモノを作るのは楽しくなくなるし個性も無くなり結果的に売れなくなる、好きなモノを追求して作った方が良いという結論でした。

ただ、そこから売れるかどうかは別問題な気がします。売りかたや戦略など。。それは作品作りとは別の部分で、個人で成功する作家はそこが上手いんだと思います。

あとはニッチな分野でもそれをエンターテイメントに仕上げる技術があれば楽しませる事が出来る(売れる)という意見も読んで、なるほど確かにと思いました。

コミュニケーション嫌いで坦々と作品だけを発表していては、認知されるスピードがかなり遅いですが、それでもそれでやり続けるしか無いのかなと思いますが、
何が不安かというとやはり「このまま進んで成功する(安定して楽に生活できる収入を確保できる)かどうか」が不安です。
仕事量も減らして、売らなければいけない状況に自分を追い込みました。

誰でもその道を進んで正解かどうかわかれば苦労はしない、とは思いますが、「この道を進んで良いかどうか」を判断する方法はあるでしょうか?

ちなみにですが漠然と「いつかは成功する」自信と確信のようなものはずっとあり、それを信じて進んでいる所はあります。ただそれがいつ何がどのようにとかは分かりません。

11:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage] :2021/01/31(日) 23:16:39 ID:1d4drIFg0 [1/3]
>>1 ご苦労さんなのじゃ。

>>2 それは雑念が流せるようになり、少なくなったら五分でもやるとよいのじゃ。
 心のコントロールが出来ないうちはうまくいかないからと、やめてしまうこともあるからのう。
 雑念が少なくなって五分間観察できるようになったら集中と共に実践するとよいのじゃ。

>>3 足りなく無いのじゃ。
 無我になったことでもはや心は鎮まり、智慧と集中力がわいてくねからなのじゃ。
 無我まで出来れば後は容易なのじゃ。
 自然に集中も出来るのじゃ。
 実践に拠って確かめるのじゃ。

>>4 運ではないのじゃ。
 売れるものを調べて作るマーケティングという方法も在るのじゃ。
 今マーケティングといえば宣伝のことと思われているが、本来の意味は市場調査から製品の製造、宣伝、後のフォローまで全て含まれるのじゃ。
 売る市場にかかわる全てがマーケティングと言えるのじゃ。

 おぬしもマーケティングというものを調べて実践できるようになれば、売れる製品を作って宣伝してどんどん売ることも出来るのじゃ。
 そして売った後のフォローをすることで顧客を作り、何度も新製品を作る度に売ることも出来るのじゃ。
 その過程は全て観察して自ら考えて実践することでできるものじゃ。
 おぬしもちゃんとした本やサイトでマーケティングというものを学んで実践するとよいのじゃ。

5:避難民のマジレスさん[sage] :2021/01/31(日) 11:44:36 ID:HUgwPT.g0 [2/4]
売れた売れないとか、いいねの数だとか、数字で一喜一憂してしまいます。

人から良い評価をされると安心しやる気が出ます。
それが無いと「自分の作品は良くないんじゃないか」「こんなにモノに溢れた世界で自分が作ることなど無意味かも」とネガティブな思考ばかりが湧いて来て押し潰されそうになります。
それは無駄な時間だと自覚はしているのですが気持ちが落ち込んでその日を無駄にしてしまったりします。

落ち込まずに自分の事を信じて進むにはどうしたら良いでしょうか。

6:避難民のマジレスさん[sage] :2021/01/31(日) 12:00:59 ID:HUgwPT.g0 [3/4]
先日おごられやーという人を見つけました。
面白い人だなと思いましたし、批判も恐れず何の臆面も無くやりたくないからやらないとか言える精神の持ち主が心底羨ましいです。
そういった人の心理、思考?はどのようになっているのでしょうか?
どうしたらそのようになれるのでしょうか?

私は断るのも苦手で罪悪感も強く、何か相手に「仕方がない」と思われるような理由を付けて断ったりしてしまいます。
そして嘘をつくことにも罪悪感があるため、嘘を本当にするしかない状況に陥ったりします。
それもあってコミュニケーションを避けているのだと思います。

私自身他人に依存的な思考で、人が言ったから、とかそんな思考で動いてしまったりします。なので相手にも自分の思考パターンを被せて、怒ったり傷付いたりするところを想像してしまうのだと思います。

ただ私自身は他人に礼儀正しく嫌なことを言わないとかは求めておらず、寧ろ傍若無人や傲慢に振る舞えるタイプの人を羨ましく思ったりしています。

7:避難民のマジレスさん[sage] :2021/01/31(日) 12:26:08 ID:HUgwPT.g0 [4/4]
観念による悪事と、真の悪事は違いますか?

例えばですが宗教などで神への信仰を洗脳されていれば神に背く行為は悪とされ、罪悪感に苛まれると思います。
うろ覚えですが確か一休さんか誰かが仏像を壊した?ような話があったような。。
あとはキリスト教の踏み絵、詳細を知らないので想像で間違っていたら申し訳ないですが、キリスト教徒でありながら死にたくないから絵を踏んで生き残った場合、とても罪悪感に苛まれて生きる事になると思います。

日常では些細なレベルでこのようなことが沢山行われています。
自分の理想の在り方や信じる正しさなどあるけど、様々なデメリットを恐れてそれらは踏んづけて生きていかなければならない、というような。

これらは仏教的な悪事とは違うし、
鬼和尚に教えて頂いた悪事は、他を傷付けようとして故意に行われるものと理解しました。

これらは悪事ではなく、罪悪感を持つ必要はなく、報いは無いものですか?
ただ本人の中では苦しみにはなりますが。

報いと苦しみはイコールではないのですか?
不要な苦しみというものがあるのでしょうか?
ただそのような観念を持つ環境にあったことは何らかの報いであるとは言えるのでしょうか?

神に背いて罪悪感に苛まれて悔いのある人生を送っても天国行きの場合もあるし、
神を信仰して宗教的戒律を守っていて本人は良い事をした、満足な人生だ、死後は天国だ、と思っても地獄行きな事もありますか?

それとも観念の世界が続くのであれば、生きているうちの罪悪感や苦しみは死後も続いてしまうのですか?

ゴチャゴチャしていてすみません。
よろしくお願いいたします。

8:避難民のマジレスさん[sage] :2021/01/31(日) 15:37:34 ID:Y/tajNFU0
コーカーリヤの話を読んだのですが、コーカーリヤは何故病で死んで更に地獄に堕ちる羽目になったのですか?

それ以前に何があってのことなのか詳細がわからないので想像が難しいですが、
何か気に入らない修行者が居てお釈迦様に密告したということなのでしょうか?

私にはそこまでの罪だとは思えませんでしたし哀れに思いました。

何か気に入らないとか嫉妬だとかは多少誰でもあるし無自覚に悪口を言ってしまう事もあります。それにそこで実際に誰かが損害を被った訳でも傷ついた訳でもないのに。。

それともこれは人を戒めるための大袈裟な説法なのでしょうか?

12:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage] :2021/01/31(日) 23:31:55 ID:1d4drIFg0 [2/3]
>>5 おぬしがこの先どうなりたいのか人生をかけた一生の目標をたてるのじゃ。
 それを実現するための中期目標を作り、それをまた実現するための短期目標を作るのじゃ。
 その目標を達成していれば安泰なのじゃ。
 自信もつくじゃろう。

 そして自分を観ると善いのじゃ。
 そのような気持ちがどのような原因から起こるのか、心の中を観て追求するのじゃ。
 実践あるのみなのじや。

>>6 同じような価値観の友達が多く居るのじゃろう。
 そのような価値観を持つ者と友達になると善いのじゃ。
 そうすればなれるのじゃ。
 友と付き合うと言う事はそのようなことなのじゃ。
 
>>7 違うのじゃ。
 罪悪感はもたなくてよいのじゃ。
 報いは無いのじゃ。

 報いは苦ではないのじゃ。
 善い報いも在るのじゃ。

 全ての苦は不要なのじゃ。
 悟りのための修業に向かうためならば必要だったといえるがのう。
 本来は不要な観念の自動反応なのじゃ。

 そのようなこともあるのじゃ。
 観念による罪悪感は死後は無くなるのじゃ。
 それも観念遊戯であるからのう。

9:避難民のマジレスさん[] :2021/01/31(日) 18:19:03 ID:jQXQ.Ey60 [1/2]
前スレ1004です。
分かりました。忙しくても寝る前には必ず5分数息観をやるようにして、余裕があればプラスでやるようにしようと思います。

続いて質問お願いします。
いずれは私も修行に専念しようと考えています。理想は資産を作って、その収入のみで自分と親の生活費が払えるようになり、誰にも迷惑をかけずに家にこもって修行に専念することなのですが、ちょっと悠長すぎるかなと思っています。
仕事をせずに修行に専念するために、禅宗やテーラワーダの瞑想道場で出家することも考えたのですが、少しは働いてでも自分一人で修業する方法がよいでしょうか。

10:避難民のマジレスさん[] :2021/01/31(日) 18:21:41 ID:jQXQ.Ey60 [2/2]
×方法が
〇方が

13:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage] :2021/01/31(日) 23:33:44 ID:1d4drIFg0 [3/3]
>>9 一人で修業するほうがよいのじゃ。
 組織があれば組織のための雑用や闘争が起こったりするからのう。
 お釈迦様も犀の角のように独り歩むのじゃ、と言っているのじゃ。

オショーのSadhana Pathを読んで実践する
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1605702581/

154:避難民のマジレスさん[sage] :2021/01/31(日) 20:48:36 ID:Dp/qMVVc0 [79/79]
このような意識した生活と行動を通して、瞑想は生の各活動に浸透していく。その内なる流れは、夜も昼も私たちに寄り添う。それは私たちを落ち着かせてくれる。瞑想は私たちの行動を浄化し、私たちを徳のある人間にしてくれる。目を覚まし、物理的にせよ精神的せよ、全ての行動を意識している人は、他の人に間違ったことができないことを覚えておきなさい。悪行は、妄想の状態で、無意識のうちにのみ犯すことができる。それらは、覚醒して意識した状態では、とても簡単に避けることができる。

私は瞑想の集大成である 「偉大な死」を、サマーディと呼ぶ、そして実際のところ、それはまさにそれだ。普通の死を経て、あなたは死ぬだろう – しかし、あなたは生まれ変わるだろう。なぜならば、その死であなたの自己がなくなることはないからだ。自己は新たに生まれ変わり、また別の死を通過するのだ。普通の死は本当の死ではない。なぜならば、普通の死の後には生まれ変わり、また死が続くからだ。そして、このサイクルはサマーディまで続き、大いなる死が来て、誕生と死のサイクルから解放されるまで続く。

サマーディとは大いなる死のことであり、サマーディの中では「私」が消滅し、それに伴って誕生と死のサイクルも消滅する。そうして残るのが生だ。サマーディの大いなる死を経て、人は誕生も死もない不滅の生に到達する。不死には始まりも終わりもない。私たちがモクシャ、解放、涅槃、ブラフマンと呼ぶこの大いなる死こそが、それなのだ。

私はまた、ディヤーナ、瞑想を活動としてではなく、休息としてみなすようにと頼む。「無活動 」とは、まさにこのことを意味する。それは完全な休息であり、すべての行為を完全に停止することだ。そして、すべての行為が無に還元され、心の脈動が静止したとき、その安らかな状態では、世界のすべての宗教が一緒になっても教えられない何かが現れ始める。行為がないときにのみ、無行為であること、つまりすべての行為の中心であり生命であることを見ることができる。そのときにのみ、行為者を見ることができる。

サラハパーダは、「心よ、行って休め – どこか太陽と月が届かない所、空気さえも敢えて入らぬ所で 」と述べている。そのような場所はあなたの中にあり、他の誰も入ることはできない。それがアートマン、あなたの魂だ。

延髄の上あたりに感じられる、観る意識と同調しても、自我がその観る意識に投射されており、全てであることを感じることはできていません。同調が不十分なのでしょうか?

155:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage] :2021/01/31(日) 23:48:52 ID:1d4drIFg0 [76/76]
オショーは偉大な死をサマーディと呼ぶのじゃ。
それは肉体の活動をも超越しているからなのじゃ。
意識はその時、肉体の外にも感じられるじゃろう。
肉体のどこかで止まっているならば、それはまだ恐れや常識、観念の範囲から抜け出して居ないのじゃ。
意識が肉体の外にも感じられることはヨーガでは脱身といい、仏教でも意生身とか識無辺定というのじゃ。
全てである意識の片鱗を味わっているだけなのじゃ。

肉体の活動を全て休息させてそこに至るのじゃ。
思考する脳が止まっていることさえ感じられるのじゃ。
意識は思考ではないからなのじゃ。
実践によって確かめるのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】79 
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1580742911/

873:マジレスさん[sage] :2021/01/30(土) 23:15:37.67 ID:ymbX5A46 [2/2]
やっぱり狂ってますね。

874:マジレスさん[sage] :2021/01/30(土) 23:20:17.14 ID:9wpWkWPk [3/3]
笑って誤魔化すしかないのでしょう
哀れな者ですね…

875:マジレスさん[sage] :2021/01/30(土) 23:31:42.12 ID:UVTffraB
>>872
あなた、相談を受けるよりも、相談をした方がいいのでは?

メンヘラ板とか宗教板とかどうよ?

876:マジレスさん[sage] :2021/01/31(日) 03:31:11.27 ID:QJe3V+Hx
はっははははー

>>870
常々いつも永遠にありがとうございます。
そうなりました
喜びたいと思わない感謝~

あはは

882:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage] :2021/01/31(日) 23:01:19.77 ID:JC52pH7E [1/2]
>>873>>874 またまたブーメランじゃ、わっはっはっはっはっはっは。
 ふははははははははははははははははは。
 うわーっはっはははははははははは。

>>875 更にブーメランじゃな、ダブルブーメランじゃな。
 わーーーーっははははははははははははははは。
 ぐわあっはははははははははははははははは。
 はっはっはっはっははははのは。

>>876 そうじゃ、それで善いのじゃ。
 わっはっはっはっはっはっは。

877:武蔵 ◆j/ITymEjxg [sage] :2021/01/31(日) 12:33:09.97 ID:LdwWMBvD [1/2]
鬼和尚いますか?
昼飯は昨日の鍋にご飯いれておじやでした
午後からジョギングいこうかと思うのですが、鬼和尚はどう思いますか?

878:マジレスさん[sage] :2021/01/31(日) 14:28:01.71 ID:scagMd/L
金銭トラブルの相手が自殺しました
経緯は向いの家の草刈りに来ていた人が草刈り機で小石などを飛ばして私の新車から2ヶ月の車のフロントガラスや車体やヘッドライトに傷を入れて47万円の損害を与えました
車の方からバチバチ音がして車に草や砂埃がかかってたから現行犯で現場を押さえました
草がかかりました?みたいな態度で私も冷静さ失って怒鳴ったりして落ち着いたとこで警察呼んで届出して翌日にも見積もり出すから弁償してくれと帰した
翌日夕方に見積もり書取りに来いと呼んだら金が無いから毎月2万円で許してくださいと言うのでしっかりした保証人を付けるように言って帰したらそのまま2日間連絡なく携帯の電源切れてました
自殺したと向いの家のご主人が来て責任感じてるから私が弁償すると申し出があり断ったけど気が済まないと折半にしました
自殺した本人は前のご主人とは友人とか知人でなく知り合いつてで何でも屋を紹介されたそうです
推測ですが私を逆恨みして自殺したと思いますが変な因縁とかつかないでしょうか?
私は悪いことしてないし謝罪の気持ちもありません
普通に生活しても影響ないでしょうか?厄払いをした方がいいでしょうか?

880:マジレスさん[sage] :2021/01/31(日) 16:09:43.67 ID:LdwWMBvD [2/2]
鬼和尚、今日は結局家にいました
せっかくジョギングの為にナイキのシャカシャカジャージ買ったのに
結局はトレーニングできません
俺は根っからの怠け者です
 
883:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage] :2021/01/31(日) 23:04:35.87 ID:JC52pH7E [2/2]
>>877 いくとよいのじゃ。
 健康に善いじゃろう。

>>878 そのようなことはないじゃろう。
 因縁もつかないのじゃ。
 おぬしが因縁がついたとか思えば因縁がついたことになるのじゃ。
 何の影響も無いのじゃ。
 普通に暮らすと善いのじゃ。
 善事も積むと善いのじゃ。

>>880 明日からやれば善いのじゃ。
 悔やむ必要は無いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

鬼和尚の仏教講読会 別館2
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1600684575/

263:避難民のマジレスさん[] :2021/01/31(日) 14:20:37 ID:4O1q8XE60
くま訳改
第四句:それを祝うというのは、老婆が年古びた腰巻を空しく拝むようなものなのだ。

311    2/2
児孫多踏上頭関 児孫多く踏む上頭の関
一箇狂雲江海間 一個の狂雲紅海のあひだ
大会齋還在何處 大え齋かへっていずれのところにか在る
白雲蒸飯五臺山 白雲はんを蒸す五台山

慧智和尚 の解釈
伝統や系譜を肩にかけた頭でっかちの“お偉い”先輩弟子が公案を通るが、頭を捨て去り融通無碍に生きて
こそ本物である。

柳田聖山先生訳
弟子は皆、上へ上へと階段を昇るのだが、
狂雲子のボクだけは、海辺に、河辺に遊
百年祭など、どこで執り行われるのだろう。
白雲が湯気を立ち込めるあの五台山あたり。

くま訳
大燈の弟子たちは、どんどん出世してゆくが、
狂雲は一人海辺、川辺で遊んでいるのである。
大燈百年忌の大会斎はどこで行われるのだろう、
盛大な宴会のための炊飯の湯気が、仏教の聖地五大山を曇らせているであろう。
(´・(ェ)・`)つ

264:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage] :2021/01/31(日) 23:55:03 ID:1d4drIFg0 [121/121]
孫弟子や曾孫弟子達が墓の中の大燈国師の頭上を踏んづけているというのじゃ。
一休だけは川海に降りて踏んでいないのじゃ。
祖師の没後百年を忌む心がどこにあるのかというのじゃ。
僧達が寄り集まり物見遊山の気分で飯を炊いて食べる蒸気が白雲となって五台山にまで届くというのじゃ。

虚礼を批判して本心を尊ぶ一休らしい二首なのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました