鬼和尚 2021/01/17(日)

鬼和尚に聞いてみるスレ part17
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1598506868/

894:避難民のマジレスさん[]:2021/01/17(日) 05:40:59 ID:rlAecqNg0 [20/20]
鬼和尚様

Twitterで嘘か本当かわかりませんが中国人がウイグル人を虐待する動画を観てしまい鬱です。なぜウイグル人がこんな目に遭わないといけないのでしょうか。この世は本当に苦界です。早く死にたいです。こんな狂った世界で生きていけるとは思えません。

895:避難民のマジレスさん[]:2021/01/17(日) 10:47:30 ID:XiZs25aM0
鬼和尚、今まで無我までは行ってると思っていたのですが、それは違くて完全に無我まで行ったっぽいです。
数日前の話ですが、oshoのクンダリーニ瞑想終わって、サハスラーラに気がのぼり忘我に近い状態になっていました。
そこで、存在に明け渡しをすると、これが消えたら完全に私はいなくなる、という自我意識が観られました。
おそらく意志、認識あたりです。

観られたら、明け渡す者も死ぬ者も完全に消えたことを確認しました。
日頃、心身の摩擦、恐怖なく、只管打坐が起こる様になりました。

全て終わったと思っていましたが、多分違うっぽいです。
思考を自在に統制することはできないし、睡眠はガラリと変わりましたが、夢は見ます。
大悟徹底まで精進します。

896:避難民のマジレスさん[]:2021/01/17(日) 12:20:08 ID:It0uZehQ0 [13/13]
自分をありのままに見ようとすると形容できない混沌とした何かが見えます。それがそもそも観察者と観察対象という関係にあるかすら定かではないです。
これを続ければいずれ何かに気づくのでしょうか?

898:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/01/17(日) 21:56:00 ID:1d4drIFg0 [236/237]
>>894 そうじゃ、この世は苦の世界なのじゃ。
 修業して悟ってから死ぬと善いのじゃ。
 そうすれば永遠に安楽なのじゃ。

>>895 そうじゃ、老病死を超越するまで精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>896 そうじゃ、続けていけば何かが見えてくるのじゃ。
 自分が観えたら無我にもなるのじゃ。
 それまで精進あるのみなのじゃ。

897:避難民のマジレスさん[sage]:2021/01/17(日) 21:16:49 ID:h5P9mv0k0 [32/32]
友人が経済に詳しい人脈から「世の中には出回っていない情報」を得ていて
その情報を人を集めて有料イベントとして公開したいと言っています。
イルミナティ?とかユダヤ、ロックフェラーがどうとか言っていますが、
これは典型的な陰謀論でしょうか?

このような陰謀論でお金を稼ぐのは悪いことではないのでしょうか?

899:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/01/17(日) 21:57:03 ID:1d4drIFg0 [237/237]
>>897 陰謀論じゃろう。
 悪いことではないが、愚かなことなのじゃ。
 自分も騙されているのであるからのう。
 哀れな者じゃ。

オショーのSadhana Pathを読んで実践する
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1605702581/

125:避難民のマジレスさん[sage]:2021/01/17(日) 20:51:50 ID:Dp/qMVVc0 [65/65]
真理は一つであり、一つでしかありえないが、言葉は多くある。月が一つであるのに対して、それを指し示す指は千と一つあるかもしれないように。真理を指し示す無数の言葉のうちの一つ以上にしがみついている人たちが、多くの宗教宗派の責任者たちだ。これらの宗教は真理からではなく、言葉から生まれたものだ。真理は一つ。宗教もまた一つだ。言葉を捨てる者は、この宗教だけに、そしてこの真理だけに到達する。それは比類のないものだ。

それゆえに、私はこれ以上の話をすることで、あなたの言葉の重荷を増やしたくはない。あなたはすでにこの言葉の重い荷の下で壊れている。あなたの首がその重さで曲がっているのがよくわかる。

真理を知った者は口を開かない。唇はしっかりと閉ざされている。そこからは何も聞こえない。このやり方で十分話してはいないだろうか? その者は真理が沈黙の中にあることを示唆しているのではないだろうか? 沈黙自体が真理であることを。しかし、私たちはその者の言葉を理解することができない。言葉なしでは何も理解できない。私たちの理解は言葉に限られているので、真理を知った者は言葉という媒体を通して私たちに語りかけてくるのだ。言葉では伝えられないことを言葉で教えてくれる。この不可能な偉業を成し遂げようとするのはその者の思いやりであり、私たちは無知であるがゆえに、その言葉の一つ一つを聞き取ろうとするのだ。言葉と無知が結びついて宗派を形成し、再び私たちは真理を奪われ、真の宗教はこれまでと同様に私たちから遠く離れている。

あなたは言葉の上に立ち上がらなければならない。そうして初めて、言葉の背後に何があるのかを知ることができる。言葉は私たちの記憶を埋めるだけだ。知はそこからは得られない。そして、どうか記憶を知と勘違いしないで欲しい。記憶とは過去の記録にすぎないことを、きっぱりと認識しなさい。それは学習であり、知ではない。

ある人がラマナ・マハルシに真理を知るために何をすべきかと尋ねた。彼は答えた。「あなたが知っていることをすべて忘れなさい」。あなたが知っていることをすべて忘れることができれば! この忘却の中から、真理と自己が知られる無邪気さと単純さが現れてくるだろう。

言葉の一つ一つを聞き取ろうとする。まさに、私も陥りがちなことでした。覚者の言葉を読んで、実践し、観察が自分の心に向かえば良い方向で、覚者の言葉の解釈や、違いの比較などに囚われるのが間違った方向ですね。気をつけて実践を続けます。

126:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/01/17(日) 21:58:51 ID:1d4drIFg0 [61/61]
真理は一つとオショーは言うのじゃ。
それは言葉には出来無いものなのじゃ。
言葉で真理を伝えるというのはにせものの宗教なのじゃ。
今まで集めてきた知識を捨てて自分を観るとよいのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 53 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1597354447/

550:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/01/17(日) 13:39:25.18 ID:Y0E41Cd9
鬼和尚さんはなりたいものになれますか?

551:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/01/17(日) 21:12:30.40 ID:yh3r98qM
知り合いがセミナー講師?のようなビジネスをやっていると言うのですが、
肩書きを相手に合わせてコロコロ変えていると言ってます。
占ってほしい人には鑑定士、結婚相手を探している人には婚活カウンセラーなど。
民間の養成講座?でそういった勉強をしているようなので100%ウソではないようなのですが
なんだか聞いてると本人にプロ意識がなく、それぞれが薄っぺらく感じてしまいます。

依存体質な人をターゲットにしているように見えますが、騙してやろうというより
自信がなくて物事をあまり深く考えようとしない人を選んでビジネス展開をしているように思いまいた。

悪いことではないのかな?とも思いますが、なんとなくモヤっとします。
本人のやりたいようにさせておいて大丈夫でしょうか?

552:おさかなくわえた名無しさん[]:2021/01/17(日) 21:29:38.72 ID:y7K8Lmhd
鬼和尚、前世は天に居たと言っていましたが、天国の事ですか?
悟った今もそのような心境ですか?

自分が思うに、3分の1ぐらいの人は地獄に行くと思うのですが、当たっていますか?

553:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/01/17(日) 21:53:06.45 ID:OFG3cUNJ
>>550 誰でも何にでもなれるのじゃ。
 全ては観念に過ぎないからのう。
 おぬしも総理大臣と名乗れば今から総理大臣なのじゃ。

>>551 大丈夫ではないじゃろう。
 そのような仕事は一時はうまくいってもやがては滅びるものじゃ。
 長くやっていける専門家ではないからのう。
 止めると善いのじゃ。

>>552 天国と言えるのじゃ。
 悟った今はもはや天よりも愉快なのじゃ。
 
 当たることもあり、当たらないこともあるじゃろう。
 時期と地域に拠っても違うからのう。

鬼和尚の仏教講読会 別館2
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1600684575/

231:避難民のマジレスさん[]:2021/01/17(日) 14:13:15 ID:X71OGAw20 [6/6]
285
龍寶山大徳禪寺入寺法語   7/8
退院
平生?梍苴小艶吟     平生らそ小艶の吟、
酒婬色婬詩亦婬     酒に婬し色に婬し、詩も亦婬す  
擲?壬杖云        しゅじょうなげうって云く
七尺?壬杖還常住     七尺の?壬杖、常住に還す。
吹尺八云一枝尺八少知音 尺八を吹いて云く一枝の尺八、知音なり。

くま訳
日頃は気合で、艶詩を詠み、
酒色に耽り、詩に耽。
杖を投げ出して云うのだ、
七尺の?壬杖は寺の公用物なので返還すると。
尺八を吹いて云ったのだ、一枝の尺八の風流を解する者、わしの仏道を解する者はこの寺にはおらんのだ。

286 8/8
帖 てふ (ちょう)
頂戴即是 即ち是
放下即是 即ち是

くま訳
書置き
大徳寺の住持を引受けるも是
投げ棄てるも是なのである。

入院の時に、退院の書き置きをしている法語でありました。

232:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/01/17(日) 22:03:02 ID:1d4drIFg0 [107/107]
大体そのような感じじゃな。
入山なのに退院なのじゃ。
平静は艶詩などを詠い、酒色と詩に溺れているのじゃ。
任杖を投げ捨てて云うのじゃ。
七尺の任杖は仏性に還すと。
尺八を吹いて云うのはその意を知る者が少ないことじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました