鬼和尚 2021/01/11(月)

鬼和尚に聞いてみるスレ part17
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1598506868/

854:避難民のマジレスさん[]:2021/01/11(月) 13:31:40 ID:jQXQ.Ey60 [6/6]
鬼和尚様

私の父が整体や鍼、ブロック注射など何をやっても効果がないひどい五十肩に悩まされているのですが、そのような体の不調に役立つ体操や治療法などありましたら、教えてください。
よろしくお願いいたします。

855:避難民のマジレスさん[sage]:2021/01/11(月) 18:32:47 ID:h5P9mv0k0 [30/30]
人が寄り集まることについて鬼和尚は厳しい意見を言われていますが、
例えば家で一人で勉強したり作業すると眠くなったりサボってしまいがちだから人を集めて一緒に作業することで
モチベーションを維持する、というような集まりについてはいかがですか?
悪い言い方をすれば、他人の目を利用して自分の尻に火をつけるような感じでしょうか。

人が集まらないとやる気が出ない時点でダメなんでしょうか。

856:避難民のマジレスさん[sage]:2021/01/11(月) 20:51:26 ID:l.VwnkBY0
先日、無価値感を自分に投射している事について教えて頂きましたが、
観念の投射は心の機能でいつでも行われているのですか?

価値あるとか無いとかの観念は
自分にだけでなく色んな物事や人に対しても行われています。
結局その判断が自他区別無く働くから、自分に対して無価値の判断が働いた時に、
自分が他者に無価値であると思った時の心象的な想像を、他者が自分に対して思う事として、投射してしまっています。

そこまではわかるのですが、「他人の心なんてわからないから自分の知ってる情報で想像するしかないよなぁ」という感じです。

優劣判断や自分より上か下かの判断を行わないと他人を見られないです。
それは良くない事だと居心地の悪い気持ちにはなるのですが無意識に行われてしまいます。

これは悟っていない心の働きとして仕方のないことであり、苦でないならある程度放っておいても良いものでしょうか?
ただ自分を無価値と判断するとやはり苦は湧きます。

857:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/01/11(月) 23:25:47 ID:1d4drIFg0 [225/225]
>>854 それは疲労で硬化している部分を揉み解してリンパ節の方向にさすれば、おぬしでも治せるものじゃ。
 針や整体よりもマッサージが向いているのじゃ。
 三角筋、僧帽筋、肩甲骨の周りの筋肉、首筋の筋肉を調べてみるのじゃ。
 硬くなったり、触ると痛い部分を探すのじゃ。
 その部分を柔らかくなるまでもみほぐすのじゃ。
 そしてわきの下のリンパ節に向かってさするのじゃ。
 それだけでよくなるのじゃ。
 マッサージ師にやってもらうのもよいのじゃ。

>>855 そのように志を同じくする者と共に進むのはよいのじや。
 それが出来ない者は独りで歩むと善いのじゃ。
 そのような者達はなかなかいないからのう。
 人を観察して選ぶとよいのじゃ。

>>856 常に行われているのじゃ。
 苦になっているのであるから、滅すると善いのじゃ。
 大抵おぬしの親がそのようなことばかり語る者であったのじゃろう。
 その影響から今のおぬしもそのようにしていると観察できれば消えるのじゃ。
 それがなければ今のおぬしがそうすることもないと逆からも観察するのじゃ。
 実践あるのみなのじや。

オショーのSadhana Pathを読んで実践する
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1605702581/

112:避難民のマジレスさん[sage]:2021/01/11(月) 20:40:11 ID:Dp/qMVVc0 [59/59]
目覚めは間違いなく痛みを伴うが、それが唯一の苦行だ。この苦行、この痛みは、あなたの実際の罪深い状態、自己のろくでもない状態の現実に気づくことから始まる。あなたはこれ以上の幻想を抱くことができなくなる。現実が何であるかを、ありのままに知るのだ。それはあなたが皇帝として自分自身を見ている甘い夢を破壊するので、不幸を引き起こすだろうし、痛みを引き起こすだろう。皇帝は消え、乞食は光の中に立ち、美は消え、醜いものが現れ、善は蒸発し、悪が現れ、あなたの中の動物は裸になって目の前に立つだろう。

これはすべて必要なことだ。とても必要なことだ。この苦しみを乗り越えることは不可欠なのだ。それは出産の苦しみであるため、避けられない。そしてこの後でなければ、動物を直視した後でなければ、動物ではない者をはっきりと知ることはできない。

この動物を目の前で見る人は、動物とは違う存在になる。内なる動物を認識することで、動物との同一性が破られるのだ。観察は観察者と観察された者を分離させる。すると、覚醒の種が蒔かれ、それが完全に発達すると、自己実現へと花を咲かせるのだ。

罪から逃げること、闇から逃げること、動物から逃げることは、修行ではなく、修行からの逃避だ。それは現実からの逃避だ。それは砂の中に頭を隠し、敵を見ることができないので、敵は存在しないという考えに安心を感じているダチョウのようなものだ。これが本当なら、どんなに素晴らしいだろう! しかし、そうではない。敵が見えないからといって、敵が存在しないわけではない。それどころか、その方がもっと危険になる。目を閉じていれば獲物になりやすい。 敵の存在下では、敵について知ることは私たちの利益になるので、私たちの目はすべて広く開かれているべきだ。

無知は弊害以外の何物でもない。 このような理由から、私はあなたに自分の暗黒面を完全に見つけ出し、それを観察してほしい。すべての服を脱ぎ捨て、自分が何者であるかを見なさい。すべての原則や理論を脇に置いて、自分が何者であるかを見なさい。砂から頭を上げて、見なさい。

観察により自分を観て様々な苦を滅しているにも関わらず、自己観察を日に何度も忘れてしまいます。恐らく逃避もあることでしょう。めげずに気づいた時には観察に戻り、観察の時間を増やしていきます。

113:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/01/11(月) 23:38:07 ID:1d4drIFg0 [54/54]
自分を観ることは間違いなく痛みを伴うとオショーは言うのじゃ。
今まで恐ろしく、不安であるから逃避してきた自分の心を見直すのであるから苦しいのは当然なのじゃ。
自分を飾ってきた幻想のイメージを捨てて、ありのままの自分をみることが必要なのじゃ。
敵が怖いから観ないようにすれば、むしろ危険は増すように逃避してきた自分を観ないでいるのは、いずれは老病死の苦が来た時に苦を増すことになるのじゃ。
自分の暗黒面を見つけ出して、観察すればそれはもはや暗黒ではなくなるのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 53 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1597354447/

535:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/01/11(月) 18:27:28.18 ID:G/6CfMx8
テレビに出てる専門家やアナウンサー、タレント・芸能人の言ってることを盲目的に信じて
やたら崇拝したり、マスメディアの情報を鵜呑みにして生きてる人って、なぜそうなってしまうんでしょうか?

彼らも金儲けのために適当なことを言ってるだけだと思うのですが。
それがわからない人がいるのはなぜなんですか。

537:おさかなくわえた名無しさん[]:2021/01/11(月) 20:45:15.13 ID:6V+Bs9lU
緊急放送システムだとか戒厳令だとか大量逮捕だとかUSA!USA!とか
陰謀論界隈で叫ばれておりますが鬼和尚はそのような事態になると予見されますか?

鬼和尚も去年の年末~今年の3月にかけて何か起きるように予見されていましたので
意外と大変な事態が起こったりもするのでしょうか?

538:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/01/11(月) 22:48:47.83 ID:Sf+BkAeq
>>535 自分に自信がないからじゃろう。
 そのような者は専門家とか有識者等の意見を鵜呑みにするのじゃ。
 自分の意見よりはましとか想うのじゃ。
 それがうまくいかなくとも他人の責任に出来るから楽なのじゃ。
 適当でも他人のせいにできれば自分は責められないのじゃ。

>>537 もはや何が起こるかもわからんのじゃ。
 みんなストレスが溜っているからのう。
 コロナが無ければこんなに酷くはならなかったじゃろう。
 次の大統領も酷く責められることになるじゃろう。
 何が起きてもよいように心構えはしておくとよいのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】79 
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1580742911/

814:マジレスさん[sage]:2021/01/11(月) 09:50:21.39 ID:VIWdPfsD
鬼和尚さん

自分の陰部を全国に動画配信して逮捕される人間をどう思いますか?なぜそのような事をしてしまうのでしょうか?やはり性癖なのでしょうか?

815:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/01/11(月) 21:57:53.01 ID:PDZ8A5UO
>>814 哀れな者じゃ。
 それもまた何か不安や恐れからの逃避なんじゃろう。
 それができれば不安もなくなるとか想ったのかもしれん。
 自分の心を観るべきだったのじゃ。

鬼和尚の仏教講読会 別館2
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1600684575/

218:避難民のマジレスさん[]:2021/01/11(月) 16:27:53 ID:Ozq3PxCA0
くま訳全面改
古仏などは堂の柱と一緒なのだ。
慎みなく、錯雑して判然としない言葉の意味を断じて正すのだ。
大千世界に独りの己を観て悟りは訪れるのだ。
古の仏を拝むのは訛りの間違いを在り難く伝えているのと同じ笑うべきことなのだ。

鰥齋(かんさい)を禅僧と訳してみたのでありますが、これで良かったでありましょうか?  
    
*279~286は、テキストに依って、ちょぴっと編集が異なってるのである。
国訳禅学大成(以下国訳大成)、寛永版 狂雲集(以下寛永)、明42.9民友社版 狂雲集(以下民友社)
民友社版は、8/8が8/4の後に置かれてるのである。

279        1/8
龍寶山大徳禪寺入寺法語 
山門
一跳直入 一ちょうじきにいる
龍寳三門 龍宝の
門々有路 もんもんみち有り
逼塞乾坤 けんこんにひっそくす

くま訳
山門(三門)
一足飛びにすぐに山門(三門)から仏国土へ入れるのだ
龍に守られた釈迦の三門
門へ通じる道はいろいろあるのだ。
て、言うか、そもそも天地はその門に守られた内側にあるのだ。既に仏国土にいるのだ。

*三門は空門・無相門・無願門の三境地を経て仏国土に至る門、三解脱門を表すとされる。
*既にhttps://fate.5ch.net/test/read.cgi/keihatsu/1528924619/で取上げた詩である。くま訳第4句を
修正してみたのである。
(´・(ェ)・`)つ

219:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/01/11(月) 23:44:05 ID:1d4drIFg0 [101/101]
↑よかったのじゃ。
禅僧もまたまだ病に陥っている者であるからのう。
無明の病を治すために修業しているのじゃ。

その通りなのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました