【仏教】悟りを開いた人のスレ575【天空寺】

【仏教】悟りを開いた人のスレ575【天空寺】 
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1609840413/

1:鹿野園 ◆Bs4PlQ2rjutF []:2021/01/05(火) 18:53:33.11 ID:J220Mu7V [1/3]
【はじめに】
  柿猫と福音伝道(ハゲ)は出禁。
  禅宗の体験語りも禁止。

【覚者を目指せ!】
  2020年度ディフェンディングチャンピオン
   ★K1部門 でおー
   ★横綱部門 でおー
   ★廃人部門 でおー

  君はでおーを超えられるか?!
       m9 (`・ω・´)     ビシッ!

【ご案内】
  悟ったと思う者は体験、技術、見解などを書く事。
  否定されても発狂しない。
  罵倒、批判だけのレスはスルー。
  修行もすること。(任意)

【お願い】
  >>970が次スレを立てる事。
  無理なら以降の有志にお願いする事。

※前スレ
https://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/psy/1609647571/

93:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/01/05(火) 23:33:02.16 ID:R0HafK+D [1/2]
>>1 ご苦労さんなのじゃ。

94:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/01/05(火) 23:33:24.29 ID:R0HafK+D [2/2]
数息観のコピペじゃ。みんな修行に励むのじゃ。

 先ず静かな所に座り、鼻の頭に軽く意識を掛け、普通に息を吸って、ゆっくり長く息を吐いていくのじゃ。
 息を吐く時に、頭の中で一と数える。
 又、普通に息を吸い、ゆっくり長く息を吐いてニと数えるのじゃ。
 このようにして十まで数え、十まで行ったら今度は十から数を減らして行って、一に戻るんじゃよ。
 たまに長時間行うより、一日に五分でもよいから、毎日続けると不動心が身に付くのじゃ。
 夜の寝る前などに行うと、安らかに眠れるようにもなるじゃろう。

 初めて数息観などをする者は、とにかくイライラして止めたくなったりするじゃろう。
 そんな時は一度、中断してストレス解消の運動でもするといい。すっきりしたら又続けるのじゃ。
 暫く修行をすると、今度は雑念に悩まされるようになるかも知れん。
 そのような時は無視して呼吸に意識を集中しなおす。暫くすると、雑念は消えていくじゃろう。
 更に修行を重ねれば、雑念と集中する意識を二つとも、意識出来るようになる。行が深まり、
 潜在意識が見えてくるようになったのじゃ。
 そのような時も、雑念を無視しておれば、やがて雑念は消え去り、深い無念無想の状態に入れる。
 もっと行が深まれば、意識は二つだけでなく、同時に幾つもの雑念があることに気付くじゃろう。
 人間はもともと同時に幾つもの事を考えておる。

 例えば誰でも歩きながらタバコを吸い、同時に尻を掻くという事が普通に出来るように、
 人間は同時に幾つもの事を考えているが、潜在意識まで見る事の出来ない者には、判らないのじゃ。
 潜在意識まで見る事が出来、全ての雑念が静まり、もはや心に何の考えも浮かばなくなれば、止の行は完成じゃ。

417:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/01/06(水) 23:28:21.33 ID:MV5CT09+
数息観のコピペじゃ。みんな修行に励むのじゃ。

 先ず静かな所に座り、鼻の頭に軽く意識を掛け、普通に息を吸って、ゆっくり長く息を吐いていくのじゃ。
 息を吐く時に、頭の中で一と数える。
 又、普通に息を吸い、ゆっくり長く息を吐いてニと数えるのじゃ。
 このようにして十まで数え、十まで行ったら今度は十から数を減らして行って、一に戻るんじゃよ。
 たまに長時間行うより、一日に五分でもよいから、毎日続けると不動心が身に付くのじゃ。
 夜の寝る前などに行うと、安らかに眠れるようにもなるじゃろう。

 初めて数息観などをする者は、とにかくイライラして止めたくなったりするじゃろう。
 そんな時は一度、中断してストレス解消の運動でもするといい。すっきりしたら又続けるのじゃ。
 暫く修行をすると、今度は雑念に悩まされるようになるかも知れん。
 そのような時は無視して呼吸に意識を集中しなおす。暫くすると、雑念は消えていくじゃろう。
 更に修行を重ねれば、雑念と集中する意識を二つとも、意識出来るようになる。行が深まり、
 潜在意識が見えてくるようになったのじゃ。
 そのような時も、雑念を無視しておれば、やがて雑念は消え去り、深い無念無想の状態に入れる。
 もっと行が深まれば、意識は二つだけでなく、同時に幾つもの雑念があることに気付くじゃろう。
 人間はもともと同時に幾つもの事を考えておる。

 例えば誰でも歩きながらタバコを吸い、同時に尻を掻くという事が普通に出来るように、
 人間は同時に幾つもの事を考えているが、潜在意識まで見る事の出来ない者には、判らないのじゃ。
 潜在意識まで見る事が出来、全ての雑念が静まり、もはや心に何の考えも浮かばなくなれば、止の行は完成じゃ。

418:野良 ◆feSbtNqxlQ []:2021/01/06(水) 23:58:38.08 ID:AXsLKndI [3/3]
鬼和尚さん こんばんは。
今年もよろしくお願いします。さっそく質問です。

麦の存在は、この世になくてはならない空気圧のようなものだと比喩しました。
気づかぬくらいスルーしてしまうような現象であるにもかかわらず、無くてはならないものだと。
つまり、麦=慈悲であるという事に、気づいたのです。
この比喩は、多少大げさで、間違っているでしょうか?

735:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/01/07(木) 21:57:11.30 ID:49IinP4X [1/2]
>>418 あけおめことよろなのじゃ。

 間違いではないのじゃ。
 愚かな者には大いに慈悲を施すがよいのじゃ。
 それも善事なのじゃ。
 どんどん善事をつむとよいのじゃ。

736:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/01/07(木) 21:57:27.49 ID:49IinP4X [2/2]
数息観のコピペじゃ。みんな修行に励むのじゃ。

 先ず静かな所に座り、鼻の頭に軽く意識を掛け、普通に息を吸って、ゆっくり長く息を吐いていくのじゃ。
 息を吐く時に、頭の中で一と数える。
 又、普通に息を吸い、ゆっくり長く息を吐いてニと数えるのじゃ。
 このようにして十まで数え、十まで行ったら今度は十から数を減らして行って、一に戻るんじゃよ。
 たまに長時間行うより、一日に五分でもよいから、毎日続けると不動心が身に付くのじゃ。
 夜の寝る前などに行うと、安らかに眠れるようにもなるじゃろう。

 初めて数息観などをする者は、とにかくイライラして止めたくなったりするじゃろう。
 そんな時は一度、中断してストレス解消の運動でもするといい。すっきりしたら又続けるのじゃ。
 暫く修行をすると、今度は雑念に悩まされるようになるかも知れん。
 そのような時は無視して呼吸に意識を集中しなおす。暫くすると、雑念は消えていくじゃろう。
 更に修行を重ねれば、雑念と集中する意識を二つとも、意識出来るようになる。行が深まり、
 潜在意識が見えてくるようになったのじゃ。
 そのような時も、雑念を無視しておれば、やがて雑念は消え去り、深い無念無想の状態に入れる。
 もっと行が深まれば、意識は二つだけでなく、同時に幾つもの雑念があることに気付くじゃろう。
 人間はもともと同時に幾つもの事を考えておる。

 例えば誰でも歩きながらタバコを吸い、同時に尻を掻くという事が普通に出来るように、
 人間は同時に幾つもの事を考えているが、潜在意識まで見る事の出来ない者には、判らないのじゃ。
 潜在意識まで見る事が出来、全ての雑念が静まり、もはや心に何の考えも浮かばなくなれば、止の行は完成じゃ。

772:野良 ◆feSbtNqxlQ [sage]:2021/01/07(木) 23:37:24.69 ID:Ge/psD6+
>>735
発想の転換が起きました。
善事をつむことは、何より自分が幸せになりますから。
ありがとうございました。

975:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/01/08(金) 21:43:24.36 ID:lhB7vGLI [1/2]
>>772 どういたしまして、またおいでなさい。

977:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/01/08(金) 21:43:46.82 ID:lhB7vGLI [2/2]
数息観のコピペじゃ。みんな修行に励むのじゃ。

 先ず静かな所に座り、鼻の頭に軽く意識を掛け、普通に息を吸って、ゆっくり長く息を吐いていくのじゃ。
 息を吐く時に、頭の中で一と数える。
 又、普通に息を吸い、ゆっくり長く息を吐いてニと数えるのじゃ。
 このようにして十まで数え、十まで行ったら今度は十から数を減らして行って、一に戻るんじゃよ。
 たまに長時間行うより、一日に五分でもよいから、毎日続けると不動心が身に付くのじゃ。
 夜の寝る前などに行うと、安らかに眠れるようにもなるじゃろう。

 初めて数息観などをする者は、とにかくイライラして止めたくなったりするじゃろう。
 そんな時は一度、中断してストレス解消の運動でもするといい。すっきりしたら又続けるのじゃ。
 暫く修行をすると、今度は雑念に悩まされるようになるかも知れん。
 そのような時は無視して呼吸に意識を集中しなおす。暫くすると、雑念は消えていくじゃろう。
 更に修行を重ねれば、雑念と集中する意識を二つとも、意識出来るようになる。行が深まり、
 潜在意識が見えてくるようになったのじゃ。
 そのような時も、雑念を無視しておれば、やがて雑念は消え去り、深い無念無想の状態に入れる。
 もっと行が深まれば、意識は二つだけでなく、同時に幾つもの雑念があることに気付くじゃろう。
 人間はもともと同時に幾つもの事を考えておる。

 例えば誰でも歩きながらタバコを吸い、同時に尻を掻くという事が普通に出来るように、
 人間は同時に幾つもの事を考えているが、潜在意識まで見る事の出来ない者には、判らないのじゃ。
 潜在意識まで見る事が出来、全ての雑念が静まり、もはや心に何の考えも浮かばなくなれば、止の行は完成じゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました