鬼和尚 2021/01/01(金)

鬼和尚に聞いてみるスレ part17
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1598506868/

763:蓮祥[sage]:2021/01/01(金) 00:40:18 ID:236jRe9.0
鬼和尚、あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

764:避難民のマジレスさん[sage]:2021/01/01(金) 01:45:21 ID:UnewaBRo0
々く
鬼和尚様 昨年もお世話になりました
今年も宜しくお願いいたします


今年一年の吉凶を占って下さい

765:龍閃[sage]:2021/01/01(金) 01:49:23 ID:cPQMP3CM0 [6/6]
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

773:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/01/01(金) 21:13:29 ID:1d4drIFg0 [202/205]
>>763 あけおめことよろなのじゃ。
 今年も精進あるのみなのじゃ。

>>764 あけおめことよろなのじゃ。
 今年は厳しい年になりそうじゃ。
 いろいろ苦難が多いのじゃ。
 実践する者だけが進んでいくのじゃ。

>>765 あけおめことよろなのじゃ。
 今年も実践あるのみなのじゃ。

766:避難民のマジレスさん[sage]:2021/01/01(金) 09:45:12 ID:czRftzgI0 [35/36]
明けましておめでとうございます。恒例の質問をしたいと思います。
今年はどんな年になるでしょうか?

767:避難民のマジレスさん[sage]:2021/01/01(金) 10:03:45 ID:czRftzgI0 [36/36]
スピリチャルの言うように自分を愛しないより愛する方がいいのでしょうか?悟りは自我を滅することを目指すものだから、矛盾するのではないかと思いました

768:避難民のマジレスさん[]:2021/01/01(金) 10:25:33 ID:w.ItkDtU0 [13/14]
759です。そういう意味だったんですか。
ということは第四禅や無色界禅定にまで入れればより高い世界に生まれ変われるということでしょうか?

774:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/01/01(金) 21:16:37 ID:1d4drIFg0 [203/205]
>>766 今年はコロナもあって厳しい年になるようじゃ。
 実践する者は安楽なるじゃろう。
 実践あるのみなのじゃ。

>>767 愛して善いのじゃ。
 自我を滅することは抑圧することではないのじゃ。
 ただ観れば自我は滅するのじゃ。
 愛する自分を観るのじゃ。
 それが全てなのじゃ。

>>768 そうじゃ、より高い世界に生まれかわれるのじゃ。
 実践する者だけがそまでいけるのじゃ。
 悟ればもはや全てになるのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。

769:避難民のマジレスさん[]:2021/01/01(金) 12:30:42 ID:w.ItkDtU0 [14/14]
以前は座禅を始めて10秒くらいで初禅に入れたのですが最近は二時間かけても初禅にはいれません。助けてください。
5秒で初禅に入れる鬼和尚からみて何かコツとかありますか?ちなみに口から吐く息に意識を合わせています。

770:避難民のマジレスさん[sage]:2021/01/01(金) 12:50:25 ID:On57x39I0 [11/11]
和尚さん。去年はお世話になりました。
今年もよろしくお願いします。

771:避難民のマジレスさん[]:2021/01/01(金) 15:41:31 ID:LQFGbBdA0
鬼和尚、去年はありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

775:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/01/01(金) 21:18:46 ID:1d4drIFg0 [204/205]
>>769 それは長すぎるからじゃろう。
 毎日五分で善いのじゃ。
 集中している時間が長くなればのばしていくのじゃ。
 
>>770 あけおめことよろなのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。

>>771 あけおめことよろなのじゃ。
 おぬしも実践あるのみなのじゃ。

772:天佳[]:2021/01/01(金) 18:05:04 ID:i1mNULw20
鬼和尚さん、あけましておめでとうございます。
昨年はありがとうございました。
今年もよろしくお願いします。

776:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/01/01(金) 21:19:54 ID:1d4drIFg0 [205/205]
>>772 あけおめことよろなのじゃ。
 おぬしも実践あるのみなのじゃ。

オショーのSadhana Pathを読んで実践する
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1605702581/

91:避難民のマジレスさん[sage]:2021/01/01(金) 21:06:32 ID:Dp/qMVVc0 [48/48]
第九の質問:あなたは、情熱の抑制は有害であると言います。放縦が適切な道だと言いたいのですか?
私は抑制を説かないし、放縦も説かない。抑制と放縦を知ることを説く。抑制と放縦は両方とも無知であり、両方とも有害だ。抑制は放縦への反動に過ぎない。それは他を逆の形にしたものに過ぎない。抑制は逆さま置かれた放縦に過ぎない。放縦は抑制とあまり変わらない。頭の上に立っているものは同じだ。

ある人が、お金から顔を背けていたサードゥについて話してくれました。顔を背けるのと、お金を見てよだれを出すのとでは、大きく違うのだろうか? 欲から逃げようとしても同じことが起こる。欲はなくならならず、別の形をとる。そして、大きな問題は、この別の形では、それはこれまでと同じように強くなるということだ – そして今、それはあなたには見えないので、より安全だ。それゆえに、それは無傷のままであり続けるだろう。それに加えて、無欲だという錯覚が入り込んでくる。これは、一つを追い出そうとしている間に二つの敵を招き入れているようなものだ。

私はここにいる皆に、欲望を知り、怒りを知って欲しいと思う。それらと戦ってはいけないし、それらに盲目的に従ってもいけない。油断なくいるべきなのだ。観察し、それらすべての形、強さ、技量に精通する必要がある。
今までにあなたは怒りを見たときに、怒りが消えることに気づいたことがあるだろうか? しかしあなたはすぐに、それを甘やかすか、抑え始める。いずれにしても、あなたはそれを観察しない。それは目に見えないまま、未知のままだ。ここで私たちは間違いを犯すのであり、放縦と抑制の両方がこの間違いを助長しているのだ。

この二つとは別に、第三の選択肢がある。私はそれを提案したい。それはあなたの性癖を見て、観察することだ – それと何かをするのではなく、単にそれを見る。目がはっきりと着実に見始めると、あなたはそれが離れて落ち、消えてしまうことに気づくだろう。それはあなたが観ている目の中で立っていることはできない。その存在は幻想の状態でのみ可能であり、見守る意識の中では、生命を失って死んでしまうのだ。私たちの妄想、私たちが観察しないことがその存在だ。それは暗闇の中でしか生きられない昆虫のようなものだ。光があるとすぐに死んでしまう。

実践しようとすると、実際に怒りが生じた瞬間を観察できることは少ないので、どうしても、怒り→ 行動の欲求 → 抑制 → 観察 となってしまいますが、それが自分で分かっていれば、大丈夫でしょうか?

92:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/01/01(金) 21:38:12 ID:1d4drIFg0 [44/44]
怒りもその瞬間に観ているのがよいのじゃ。
それが出来なくとも思い出したときに観れば善いのじゃ。
日々続けていれば瞬間にも見ることができるようになれるのじゃ。
それまで日々精進あるのみなのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 53 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1597354447/

513:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2021/01/01(金) 00:31:38.70 ID:ELiDLM0z
鬼和尚、スレのみなさん
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

2021年が多くの人々にとって良い年となりますように。

514:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2021/01/01(金) 21:00:49.66 ID:a/KK56Fl
↑あけおめことよろなのじゃ。
今年も精進あるのみなのじゃ。

鬼和尚の仏教講読会 別館2
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1600684575/

193:避難民のマジレスさん[]:2020/12/31(木) 21:28:35 ID:HNqEgA8Q0
本年5月6日から開始した、一休さん講読会、鬼和尚のご指導の下、かなり初期の段階で、『狂雲集』講読会に昇格することができたのである。
ようやく道半ばである。来年8月頃までには終わる予定であります。

(´・(ェ)・`)b

194:避難民のマジレスさん[]:2021/01/01(金) 10:38:04 ID:ts4ClNsk0
269  1/3
自讃毀他戒 三首
魔王眷属没商量 魔王のけん属もつ商量
得失是非幾斷膓 得失是非幾断腸
前他後我如來願 前他後我如來の願
前後工夫三會長 前後の工夫三ゑ長し

くま訳
自分自身をほめたたえ、他人をそしりけなすことを禁じた戒
魔王の仲間は、分別せず!
得失是非、何度断腸の思いをしたことか。
自己渡らんとすれば、先ずづ人を渡らせよというのが、如来の願いである。
渡る前も渡った後も、衆生済度の為の坐禅修行は長くつづくのである。

*自讃毀他戒:十重禁戒の第七番目の戒である。菩薩は、人々がけなされ、それに耐えているときには、そ
 の人に代わってこれを受け、また悪いことは自分の方に向け、善いことは他人に与えなくてはならない。 
 それに反して、自らの徳を宣揚し、他人のよいところを覆い隠し、誰かに非難させるようなことがあれば 
 波羅夷罪とされる。
*魔王:天魔(てんま)とは第六天魔王波旬(はじゅん、サンスクリット語: p?・p?・yas、より邪悪なもの)、
 仏道修行を妨げている魔のことである。天子魔(てんしま)・他化自在天(たけじざいてん)・
 第六天魔王(単に魔王)ともいう。また、天魔の配下の神霊(魔縁参照)のことを表す場合もある。
 一休さんは、自分のことを『魔王』になぞらえて、鬼のように衆生を導き、自ら励むと宣言しているので
 はありますまいか。(くま説)
*眷属:随行者とか従者を意味します。特定の仏様や菩薩に、一族のように従う使者を指す。
 古代のインドには、一族やたくさんの召使を養うような、豊かな暮らしを理想とする考え方があったので、
 仏様の世界にもそれが影響した。
*没商量:中国語訳・相談する余地がない。融通をきかせる余裕がない。(日本古語もつ商量):思慮分別を 
 さしはさむ余地のないことで、その思いはかり難さをいう
*得失:1 得ることと失うこと、。2 成功と失敗 是非:1.是と非。正しいか正しくないか。
*前他後我如來願:自己渡亂とすれば、先ずづ人を渡らせよの意なり。(国訳禪学大成脚注)
*三会:①仏が三度大法会(ほうえ)を開き,衆生済度の説法をすること。多く弥勒仏の竜華三会(りゆう
 げ)をいう。②禅宗で,鐘または鼓を三六回打つのを一会,一〇八回打つのを三会という。
(´・(ェ)・`)つ  あけおめ、ことよろ。であります。

195:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2021/01/01(金) 21:49:16 ID:1d4drIFg0 [91/91]
あけおめことよろなのじゃ。

商量しないのは魔王の眷属だというのじゃ。
それで得失に関わりあって苦しむのじゃ。
自らを後にして他人を救うのが如来の誓願なのじゃ。
悟るまえも後も精進在るのみなのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 6
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1592867699/

459:避難民のマジレスさん[]:2021/01/01(金) 10:41:59 ID:ts4ClNsk0
最初と最後の自由 第二部質疑応答
三八 変容について 1

質問
 あなたのいう変容とはどういう意味でしょうか。

明白に、根元的革命がなければなりません。世界の危機は、それを要求します。私たちの生はそれを要求します。私たちの日常の出来事、追求、心配事は、それ を要求します。私たちの問題はそれを要求します。根本的、根元的革命がなければなりません。なぜなら、私たちのまわりのあらゆるものごとが、崩壊してし まったからです。一見すると・外見上は、秩序があるようですが、実は緩やかな腐敗、破壊があるのです。破壊の波は常に生の波を追い越して・に襲いかかって います。
 それで革命がなければなりません-しかし観念に基づいた革命ではありません。そういう革命は、たんに観念の継続です-根元的変容ではありません。観念に 基づいた革命は、流血、分裂、混沌をもたらします。混沌から秩序は造り出せません。意図的に混沌をもたらして、その混沌から秩序を造り出したいと願うこと はできません。あなたは、混乱から秩序を造り出すべき、神に選ばれし者ではありません。それは、秩序をもたらすために、ますます混乱を造り出したいと願う 人たちのほうでの、いかにも偽りの考え方です。なぜなら、彼らは力を持つ当分の間、秩序の生み出し方すべてを知っていると、決めてかかる・当然思うからで す。この破局・大惨事の全体を見るとき-戦争の常なる反復、階級の間、人々の間の絶えざる葛藤・抗争、すさまじい経済的、社会的不平等、能力と才能の不平 等、とてつもなく幸せで冷静な・動揺のない人たちと、憎しみ、葛藤・抗争、悲惨に捕らわれている人たちとの間の大きな隔たり・懸隔-このすべてを見ると き、革命がなければならない、完全な変容がなければならないのではないでしょうか。
 この変容、この根元的革命は、究極のものでしょうか、それとも瞬間瞬間でしょうか。
私たちはそれが究極のものであって欲しいのを、私は知っています。なぜなら、遠く離れた見地に立って考えるほうが、はるかにたやすいからです。究極的に、 私たちは変容するだろう。究極的に、私たちは幸せであるだろう。究極的に、真理を見つけるだろう-その間は・それまでは続けよう。確かにそういう精神は、 未来という見地に立って考えているし、現在において行動する能力がありません。ゆえにそういう精神は、変容を求めていません。それはたんに変容を避けてい ます。私たちのいう変容とはどういう意味でしょうか。
(´・(ェ)・`)つ

460:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2021/01/01(金) 21:40:49 ID:1d4drIFg0 [175/175]
変容とは根源的な革命だというのじゃ。
それは観念の上で行われるものではないのじゃ。
観念があれば今までと同じ繰り返しなのじゃ。
観念が無ければ全てが変るのじゃ。
それが変容なのじゃ。
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました