鬼和尚 2020/12/29(火)

鬼和尚に聞いてみるスレ part17
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1598506868/

742:避難民のマジレスさん[]:2020/12/28(月) 22:38:24 ID:rlAecqNg0 [18/19]
鬼和尚様

昨日も私の質問に答えてくださり本当にありがとうございます。
実は祖母が明日亡くなりそうなので看取りに行くのですが死の直前に立ち会うのは緊張します。
どうしたらいいでしょうか?

744:避難民のマジレスさん[]:2020/12/29(火) 00:59:51 ID:w.ItkDtU0 [9/10]
梵天が色界初禅と対応しているとかいう話はどういう意味なんですか?

初禅に入ったら梵天に生まれ変わるんですか?

745:避難民のマジレスさん[sage]:2020/12/29(火) 01:44:17 ID:q3r9fSiU0 [1/6]
ありがとうございました。
善事を心掛けていきます。

749:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2020/12/29(火) 20:37:16 ID:1d4drIFg0 [197/198]
>>742 感謝の気持ちで行くと善いのじゃ。
 全て感謝なのじゃ。

 死んでも又夢の中で逢えるのじゃ。
 常に繋がっていることを忘れないようにするのじゃ。
 ありがとうというとよいのじゃ。

>>744 初禅にでも入れればブラフマンの法もできるじゃろう。
 全てはブラフマンなのじゃ。
 それがブラフマンの法なのじゃ。
 全てであると感じればブラフマンなのじゃ。

>>745 そうじゃ、善事を積むと善いのじゃ。
 またおいでなさい。

746:避難民のマジレスさん[sage]:2020/12/29(火) 18:45:56 ID:q3r9fSiU0 [2/6]
仕事を辞めたいのですが、タイミング悪く人が直後で辞めずらいです。それでも辞める事は悪事にならないでしょうか。
最低でも来年いっぱいでは辞めるつもりです。
辞めるとかは言いづらい事だし色々面倒そうでもあるので、自然にフェードアウトしていってほしいというのが本心です。
上手く人が入ってきて自然にフェードアウトみたいな形になってくれないでしょうか?
はっきり言わないとダメな事でしょうか。

747:避難民のマジレスさん[sage]:2020/12/29(火) 18:50:49 ID:q3r9fSiU0 [3/6]
善事をすると良い所に行くのはどんな仕組みになっているのですか?

また、願いは叶いやすくなるのですか?
○○が欲しいとか○○が嫌だとかの
ピンポイントの願望は叶いますか?

748:避難民のマジレスさん[sage]:2020/12/29(火) 19:12:21 ID:q3r9fSiU0 [4/6]
仏教の慢心とはどのようなものですか?
私は慢心が強い気がして、これはいけないと気を付けてはいます。しかし起こりやすいです。
起こった時はとてもバツの悪い罪悪感のような気持ちになりますが、慢心はどう対処したら良いでしょうか。

また、善人を食い物にする悪人が居ると思いますが、善行をしているのに何故悪人に利用されてしまうのでしょうか?

善行も自己犠牲の上に行ってはいけないものでしょうか?

750:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2020/12/29(火) 20:45:02 ID:1d4drIFg0 [198/198]
>>746 ならないのじゃ。
 害意とか欲で人を傷つけたり財産を奪うのではないからのう。
 今すぐ辞めて善いのじゃ。
 ならないのじゃ。
 はっきり言って辞めるのじゃ。
 その方が会社も助かるのじゃ。

>>747 善事が還ってくるからなのじゃ。
 かないやすくなるじゃろう。
 想うことがかなうじゃろう。
 しかし潜在意識で想うことが先にかなうのじゃ。
 ギャンブルで金を増やそうと想っていても、実は破滅したいと潜在意識で想っているならば破滅するのじゃ。
 気をつけるのじゃ。

>>748 我慢とか言われるのじゃ。
 本当の意味はわがままなのじゃ。
 
 生活に支障がなければ放って置いて善いのじゃ。
 むしろ多少は自分を過信するほうが上手く行く事も多いのじゃ。

 真の善人ではないからなのじゃ。
 形だけで人を騙していれば、人に騙されるのじゃ。
 真の善人ならばそんな者は寄ってこないのじゃ。
 
 したければしてよいのじゃ。
 自由なのじゃ。

オショーのSadhana Pathを読んで実践する
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1605702581/

85:避難民のマジレスさん[sage]:2020/12/29(火) 20:58:16 ID:Dp/qMVVc0 [45/45]
私はあなたに考えさせたくない。借り物で満たしたくない。考えさせるのではなく、目覚めさせたいのだ。考えることを放棄して、見てほしい。そして、何が起こるかを見てほしい。考えることから見ることへと進む。このことだけが、あなたを真理へと、本当の資本、あなた自身の本当の富へと導くだろう。考えることをせずに見るというこのプロセスが、どのようにして神秘のカーテンを外すのかは、実際に自分でやってみないとわからない。

覚えておきなさい、他の人があなたに与えることができる世界には価値のある経験はない。与えられるものは、決して価値のあるものではない。また、経験も与えられることはない。物質的なものは与えられたり、取られたり、交換されたりすることができるが、生きた経験を物々交換する方法はない。経験というものの性質上、マハヴィーラもブッダもクリシュナもキリストも何も与えることはできない。そして、思考にしがみつき、自分の思考を真理として受け入れる者こそが、真理を奪われた者だ。人を解放するのは、他人から借りたものではなく、自分で気づく真実なのだ。

ギータやコーランや聖書を暗記しても何の役にも立たない。それはあなたに知をもたらすものではない。それどころか、それはあなた自身の自己認識能力を窒息させ、決して真理に直面することができなくなる。シャスターラや聖典から記憶した世界は、常にあなたと真理の間に入ってくるだろう。それらは霧と埃を作り出し、あなたが実際に何であるかを見ることができなくなる。私たちは、自分と真理の間に立っているすべてのものを取り除かなければならない。

真理を知るためには、思考からの助けは必要ない。すべてのものを取り除けば、あなたは心を開くだろう。そうすれば、真理が中に入ってきて、あなたを変容させるような開きがあるだろう。思考を放棄して、見なさい。ドアを開いて、見なさい。これが私が言わなければならないことのすべてだ。

どうなれば悟りを得られるかは完全に頭で理解していて実践しているのに、それが起こらないのがもどかしいです。気をつけて観察します。

86:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2020/12/29(火) 21:37:37 ID:1d4drIFg0 [41/41]
今まで教育された文字や公式等の知識を記憶して思考する方法は悟りの役に立たないのじゃ。
ただひたすらに自分の心を観察することが悟りへの道なのじゃ。
それにはむしろ思考を放棄しなくてはならないのじゃ。
記憶された知識による思考は障害になるばかりなのじゃ。
自分の心の働きを少しでも理解できれば、進んでいくことができるのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 53 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1597354447/

504:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/12/29(火) 17:43:00.96 ID:ghv9V4FX
鬼和尚、私の姉はうつ病で生活保護を受けています。
本人の性格もあると思いますが、そういう定めに生まれて来たのですか?

505:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2020/12/29(火) 21:02:41.61 ID:K7Zve0Us
↑自分の意志も在るのじゃ。
いつかどこかでもはやうつを治さないでいようと決めたのじゃ。
人の意志はこの世で一番強い故に大抵の障害は超えられるのじゃ。
いきなり死ぬとかは無理であるがのう。

鬼和尚の仏教講読会 別館2
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1600684575/

187:避難民のマジレスさん[]:2020/12/29(火) 20:11:35 ID:g1X3Iees0
天子に直訴でありましょうか?
266
因亂 二首 1/2 乱に因って                                  
請看凶徒大運籌 請ふ看よ凶徒大いにはかりごとをめぐらす
近臣左右妄優遊 近臣左右みだりに優遊
?挌帳畫屏歌吹底 けいちょう画へい歌すい底
衆人日夜醉悠悠 衆人日夜よふて悠悠たり

くま訳
御覧になって下さい、謀反を企む者等の大陰謀を。
近衛府の近臣が、でたらめに、心のままに振舞っております。
香草で編んだとばり、美しい屏風の内で、遊芸、遊興に耽るありさまです。
民衆も酒に酔い、緊張感など皆無であります。

*凶徒:殺人・強盗・謀反など凶悪な犯罪を行う者。
*運籌(うんちゅう):はかりごとの意。
*妄ボウ[訓]みだり〈モウ〉道理がわからない。筋道がなく、でたらめ。「
*優遊:のんびりと心のままにするさま。
*?挌帳(ケイチョウ)」?挌草(香草)で編んだカーテン
*画屏(がびょう):美しい絵が描いてある屏風(びょうぶ)。転じて、美しい眺めにたとえていう。
*歌吹:歌をうたい、笛を吹き鳴らすこと。遊芸や遊興。”
(´・(ェ)・`)つ

188:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2020/12/29(火) 21:44:06 ID:1d4drIFg0 [88/88]
応仁の乱の時は両派が朝廷に何度も働きかけて、勅諭が乱発されたり取り消されたりしたというのじゃ。
そのために朝廷や幕府の権威が低下してしまったのじゃ。
凶徒がはかりごとを廻らして、近臣に金や接待で働きかけて政を乱したというのじゃ。
民衆もなにごとが起きているのかを知らず、迷うばかりなのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました