鬼和尚 2020/11/05(木)

鬼和尚に聞いてみるスレ part17
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1598506868/

413:崇蓮[sage]:2020/11/04(水) 23:51:31 ID:bJ9yEx3Q0 [20/20]
>>411
 ご回答ありがとうございます。
 垂直の方が善いのですね。
 迷いながら行っていたので、これからは自信を持って出来ます。
 少しずつ垂直に近づけてみます。

414:避難民のマジレスさん[]:2020/11/05(木) 00:22:15 ID:7A6BnE9k0 [4/4]
>>411
>>407 です。ご回答ありがとうございます。
しなかったことは、自分の心を見れば分かると理解しました。

415:避難民のマジレスさん[sage]:2020/11/05(木) 17:28:10 ID:czRftzgI0 [20/20]
サイババは悟っていましたか?
悟ると空中から指輪などの物が出せるのですか? 和尚さんはできますか?

417:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2020/11/05(木) 22:53:36 ID:1d4drIFg0 [110/110]
>>413 そうじゃ、精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>414 そうじゃ、己の心を見るのじゃ。
 それが実践の全てなのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>415 悟っていないのじゃ。
 悟っても出せないのじゃ。
 わしには出来ないのじゃ。
 手品師は出来るのじゃ。
 お釈迦様も神通力などは幻術師のほうがうまくやるからそんなもので布教してはいかんというのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 53 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1597354447/

347:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/11/05(木) 03:45:13.04 ID:OvvkHx37
鬼和尚、自分は年金生活者で子孫もおらず、一人暮らしです。
生きる目的を教えてください。

350:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2020/11/05(木) 22:55:15.84 ID:iNnZSlfe
>>347 自分を少しでも知ることが生きる目的なのじゃ。
 そもそも自分とは何か知らずに生きて死ぬのでは迷いから迷いにいくようなものじゃ。
 自分を知って迷うこともなくなるのじゃ。
 速やかに自分を知ることに励むのじゃ。

鬼和尚の仏教講読会 別館2
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1600684575/

76:避難民のマジレスさん[]:2020/11/05(木) 20:37:13 ID:n0q2q3AQ0
215 陳蒲鞋 2/8
黄衣尊宿事如何 くわうえの尊宿こといかん
不是當機信手拏 是れ当機手にまかせてとらふにあらず
三家村裡野老業 三け村裡野老の業
棒喝商量豈作家 棒喝の商量豈に作家ならん 

くま訳
黄衣を着た高徳の僧(陳蒲鞋 )はこの件をどのように思われるであろうか。
これは、当機の手を使って相手を捉えようというのではない。
へんぴな田舎の村に住む爺さんの業で興味があるのだよ。
棒喝と、問答応酬により人生の一大事を明らめようというのが禅宗師家ではないのかい。

*当機(とうき):相手の能力素質に応じた導き方をすること。
*手。②(器具の)取っ手。横木。③筆跡。文字。④腕前。技量。⑤(物事の)やり方。型⑥部隊。軍勢。 
 配下。⑦傷。負傷。
*三家村裡:へんぴな小村 50の詩 参

77:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2020/11/05(木) 22:41:31 ID:1d4drIFg0 [37/37]
そんな派閥闘争にあけくれている今の僧をみたら高僧はどう思うじゃろうか。
これは当機即妙に導く法ではないのじゃ。
田舎の爺さんの派閥争いのようなものじゃ。
棒と喝や問答を形だけやっていてもそれが禅ではないのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 6
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1592867699/

344:避難民のマジレスさん[]:2020/11/05(木) 20:39:22 ID:n0q2q3AQ0
最初と最後の自由 第二部質疑応答
十七 記憶について 3

 問題を違ったふうに見てみましょう。確かに記憶は時間なのではないでしょうか。記憶は、昨日・今日・明日を造り出します。昨日の記憶が、今日を条件づけます。ゆえに明日を形造ります。すなわち過去が、現在をとおして未来を造り出します。時間の過程が続いています-それがなろうとする意志です。記憶は時間です。時間をとおして、私たちは結果を達成したいと願うのです。私は今日は事務員・店員です。そして時間と機会を与えられるなら、経営者や所有者になるだろう。ゆえに、私は時間を持たねばなりません。同じ精神性・精神をもって、「私は真実を達成するだろう。神に接近するだろう」と、私たちは言うのです。ゆえに、私は実現するために時間を持たねばなりません-それは、何かであるため、達成するため、獲得するために、実践により、修練により、記憶を育成し、記憶を強めなければならない、という意味です-それは、時間における継続、という意味です。時間をとおして、私たちは時間のないものを達成したいと願います。時間をとおして、私たちは永遠のものを獲得したいと願います。あなたはそれができるでしょうか。あなたは、記憶、すなわち時間のものをとおして、永遠のものを時間の網にかけられるでしょうか。時間のないものは、記憶、すなわち「私」と「私の」が止むときだけ、ありうるのです。あなたがそれの真理-時間をとおして、時間のないものは理解することも受け取ることもできないということ-がわかるなら、そのとき、私たちは記憶の問題に入れるのです。技術的なものごとの記憶は必要不可欠です。しかし、自己、「私」、「私の」を維持する [記憶]、同一化と自己継続を与える心理的な記憶は、生と真実にとって全面的に有害です。それの真理がわかるとき、虚偽はなくなります・離れ落ちます。ゆえに、昨日の経験の心理的保持はないのです。
 あなたは、うるわしい夕暮れを、野原の美しい木を見ます。そしてあなたは初めにそれを見るとき、それを完全に、全面的に楽しみます。しかしあなたは、それをもう一度楽しみたいという願望をもって、それに戻ります。あなたがそれを楽しみたいという願望をもって戻るとき、何が起きるでしょうか。楽しみはありません。なぜなら、今あなたを戻らせているのは、あなたに楽しむよう強要し、駆り立てているのは、昨日の夕暮れの記憶であるからです。昨日は記憶がなく、自発的な理解・評価、直接の応答だけがあったのです。今日は、あなたは昨日の経験を取り戻したい・再び捕らえたいと望んでいるのです。すなわち、記憶が、あなたと夕暮れの間に干渉し・介入しています。ゆえに楽しみはないのです。豊かさ、美しさの充足はないのです。また、あなたは友だちを持っています-彼は昨日あなたに何かを、侮辱やお世辞を言いました。それであなたはその記憶を持ち続けます。その記憶をもって、あなたは今日、友だちに会います。あなたはほんとうは友だちに出会わないのです-あなたはきのうの記憶を携えています-それが介入する・干渉するのです。それで私たちは、自分たち自身と自分たちの行動を、記憶で取り囲みつづけるのです。ゆえに新しさ、新鮮さがないのです。そういうわけで、記憶は生を、疲れて鈍く空っぽにするのです。私たちは互いに敵対して生きています。なぜなら、「私」と「私の」が、記憶とおして強められるからです。記憶は、現在の行動をとおして生き返ります。私たちは、現在をとおして、記憶に生命を与え・活気づけます。しかし私たちが記憶に生命を与えないとき、それは消えてしまい・消えてゆきます。事実の、技術的なものごとの記憶は、明白に必要です。しかし心理的な保持としての記憶は、生の理解、互いの疎通にとって有害です。
(´・(ェ)・`)つ

345:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/11/05(木) 22:36:12 ID:1d4drIFg0 [120/120]
記憶とは時間なのじゃというのじゃ。
時間を通して人は結果を達成したいという欲を持つのじゃ。
昨日の記憶にょって今ここにあることを取り逃がすというのじゃ。
記憶は自分と、自分のものを分別するものであるから生と真実には有害なのじゃ。
技術に記憶は必要であるが、生の理解には記憶が障害になるともいうのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました