鬼和尚 2020/10/25(日)

鬼和尚に聞いてみるスレ part17
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1598506868/

367:崇蓮[sage]:2020/10/25(日) 09:53:53 ID:bJ9yEx3Q0 [16/16]
>>365
 鬼和尚さま、ありがとうございます。
 混乱していた気持ちが少し落ち着きました。
 しばらく自分の心をじっくり観察してみます。

368:避難民のマジレスさん[sage]:2020/10/25(日) 10:20:06 ID:czRftzgI0 [16/16]
こうした火渡り式と護摩焚き行は悟りと関係ありますか?
https://youtu.be/dBuI4mxSW4M?t=4848


369:避難民のマジレスさん[sage]:2020/10/25(日) 15:13:56 ID:msQiJ1wc0 [2/2]
鬼和尚さま、悟っていない者の認識は、すべて誤認識なのですか?
鬼和尚さまも本当はいないのですか?

371:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2020/10/25(日) 22:14:02 ID:1d4drIFg0 [96/97]
>>367 そうじゃ、実践によってのみ心は鎮まるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>368 関係ないのじゃ。
 いずれも霊的な力を得ようとするものじゃな。
 それは機械や金の力を求めるのと同じなのじゃ。
 世の中の競争で有利な力を得ようとしているだけであるからのう。
 悟りからは遠ざかるだけなのじゃ。

>>369 そうじゃ、そんな者は居ないのじゃ。
 ただ実践することが伝えられるだけなのじゃ。
 自分をありのままに認め、理解する実践があるだけなのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

370:避難民のマジレスさん[sage]:2020/10/25(日) 19:41:34 ID:h5P9mv0k0 [13/13]
悟りは物理的な移動を通して得られるものではないですよね?
超高速ロケットや、ここではないどこかの場所に実際に行けばゲットできるものではない?

372:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2020/10/25(日) 22:14:59 ID:1d4drIFg0 [97/97]
>>370 そうじゃ、移動しても悟りには近づかないのじゃ。
 自分の心を観ることで近づいていくのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 53 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1597354447/

320:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/10/25(日) 01:23:24.21 ID:rCsBrzb0
鬼和尚さん、お釈迦様の前世がわかりますか?
やはり、天に居たのですか。

323:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2020/10/25(日) 22:25:51.45 ID:ioy8roVg [1/2]
>>320 インドのクシャトリアだったのじゃな。
 王族なのじゃ。
 身を捨てて人々に尽くしたからまた王族に生まれたのじゃ。
 老病死に悩んでいたのじゃ。

321:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/10/25(日) 19:43:26.51 ID:aiU3zoFh
長距離マラソンやトライアスロンなど長時間の持久力が必要になるスポーツをする時
どういう準備をすれば持久力を維持することができますか?

運動中、運動後も含めてやるべき行動・食事などあれば教えていただけますか?

324:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2020/10/25(日) 22:32:58.56 ID:ioy8roVg [2/2]
>>321 先ずはストレッチングじゃな。
 筋肉をやわらかくするのじゃ。
 そうすれば疲労が軽くなるのじゃ。
 運動の前後と休憩中にもやるとよいのじゃ。

 呼吸法も大事なのじゃ。
 ヨーガの吸気1、止息2、吐気4の呼吸法をするとよいのじゃ。
 運動の前後にするとよいのじゃ。
 筋肉も酸素によって動くからのう。

 腎臓を揉むのも善いのじゃ。
 足の裏の勇泉も押すと善いのじゃ。
 菓子は食べないのじゃ。
 果物を食べるのじゃ。
 バナナを食べると善いのじゃ。
 ピーナツとかアーモンドを食べると善いのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】79 
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1580742911/

550:マジレスさん[]:2020/10/25(日) 19:21:35.79 ID:q/XvtcJ/
鬼和尚、他化自在天とはどのようなところですか?

551:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2020/10/25(日) 23:22:44.63 ID:/XmUNSeD
>>550 欲界の六番目の最高天じゃな。
 自他の成したものを自由に喜びとすることが出来るのじゃ。
 それ故に他化自在天なのじや。
 欲界の最高天であるために時に傲慢になり、魔王にもなるものじゃ。

鬼和尚の仏教講読会 別館2
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1600684575/

56:避難民のマジレスさん[]:2020/10/25(日) 11:41:44 ID:y3Ntem1Q0 [2/2]
205    2/2
獨坐頻忙臈晦心 獨坐しきりに忙しらふまいの心
誰人忠義此時深 たれびとか忠義此の時深き
暁天一睡枕頭恨 暁天一睡ちん頭の恨み
朝日三竿夢裡吟 朝じつさんかんむりの吟

くま訳
獨坐しきりに忙しがる、自分の年功のみを考え、国難に関心を示さない暗い心。
誰が今この時に忠義心深き者であろうか
明け方に少しだけ眠れた、枕辺に悔しく思う。
朝日が竿三本ほどの高さに上った8時頃、夢の中の吟である。

*﨟(ろう)僧が受戒後一夏(いちげ)九旬の間修行して功を積むこと。﨟の多いほど僧の位は高くなる。
*晦:(カイ・[訓]つごもり くらい くらます)1 月の末日。2 月が出ず、暗い。3 よくわからな 
 い。4 人に知られない。くらます
 﨟晦心(ろうまいの心);國訳禪学大成の脚注では、12月31日の心、即ち忽忽たる心持をいふ、とある。
*朝日三竿:國訳禪学大成の脚注では、日出でて竿三本ほどの高さに上りたる時刻に意にして、即ち午前8 
 時頃日稍々上りてよりのこと、とある。
(´・(ェ)・`)つ

57:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2020/10/25(日) 21:59:51 ID:1d4drIFg0 [27/27]
戦乱が激しくなってきて夜も寝られんというのじゃ。
忠義の者がおらんかと嘆くのじゃ。
少しだけ寝て気がつくと朝になっていたというのじゃ。
悟っても人々の苦難に一休は悩むのじゃ。
自他一如であるからのう。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 6
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1592867699/

326:避難民のマジレスさん[]:2020/10/25(日) 14:40:16 ID:N0Rb0.AY0
最初と最後の自由 第二部質疑応答
十四 うわさ話[ゴシップ]について 3

 新聞を毎日読む私たちのほとんどは、うわさ話、全世界の・世界的なうわさ話で満ちています。それはすべて、自分たち自身からの、自分たち自身の卑小さからの、自分たち自身の醜さからの逃避です。私たちは、世界の出来事への表面的な興味をとおして、ますます自分たちは賢くなってゆく、ますます自分たち自身の生を扱う能力を持つようになってゆくと、思うのです。これらすべては、確かに、私たち自身から逃避する仕方なのではないでしょうか。私たち自身があまりに空っぽで浅いのです。私たちはあまりに自分たち自身に怯えています。うわさ話が一つの形の豊かな・豪華な娯楽、自分たち自身からの逃避として作用するほどに、私たち自身があまりに貧しいのです。私たちは自分たちのなかのその空っぽを、知識で、儀式で、うわさ話で、集団会合・集団的出会いで-無数の逃避の仕方で充たそうとするので、そのためあるがままについての理解 [が重要になるの]ではなく、逃避が非常に重要になるのです。あるがままについての理解は、注意を要求します。空っぽであること、苦痛 [の状態]にあることを知るには、逃避ではなく、測りしれない注意が要るのです。しかし私たちのほとんどはこれらの逃避が好きです。なぜならそれらのほうがもっと快く・愉快でもっと楽しいからです。また私たちがあるがままの自分たち自身を知るとき、自分たち自身を取り扱うことがとても難しいのです。それが、私たちが向き合っている問題の一つです。私たちはどうすべきなのかを知らないのです。私は、自分が空っぽであること、苦しんでいること、苦痛 [の状態]にあることを知るとき、どうすべきか、それをどう取り扱うべきかを知らないのです。それで私たちはすべての種類の逃避に頼る・訴えるのです。
 問題はどうすべきか、です。明白に、もちろん逃避はできません。というのは、それはもっとも不合理で幼稚であるからです。しかしあなたは、あるがままの自分自身に向き合うとき、何をすべきでしょうか。初めに、それを否定したり正当化しないで、ただそれ-あるがままの自分-とともにとどまることは、可能でしょうか。それは極めて困難です。なぜなら、精神は説明、非難、同一化を求めるからです。それがそれらのものごとのどれもしないで、それとともにとどまるなら、そのとき、それは何かを受け入れているのと同じです。私が [肌の色が]茶色・褐色であることを受け入れるなら、それで、それは終わりです。しかし私がもっと明るい色に変わりたいと望むなら、そのとき問題が生じるのです。あるがままを受け入れることはもっとも難しいのです。逃避がないときだけ、それができるのです。そして非難や正当化は、一つの形の逃避です。ゆえに、なぜうわさ話をするのかについての過程全体を理解するとき、その不合理さ、残酷さと、それに関与するものごとすべてを悟るとき、そのとき、あるがままとともに残されるのです。そして私たちはいつも、それを破壊しよう、またはそれを他の何かに変えようとして、それに接近するのです。私たちは、それらのものごとのどれもしないで、それを理解しよう、完全にそれとともにあろうという意図をもって、それに接近するなら、そのとき、もはや私たちが怖がったものがないということが、わかるでしょう。そのとき、あるがままを変容させる可能性があるのです。
(´・(ェ)・`)つ

327:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/10/25(日) 21:57:29 ID:1d4drIFg0 [111/111]
うわさ話に夢中になっているのは全て逃避というのじゃ。
逃避をやめるためにはあるがままの自分と向き合わなくてはならんのじゃ。
否定も正当化も無くあるがままの自分と向き合うのじゃ。
肯定も否定も無くあるがままの自分と向き合う時にのみそれを変容させる可能性があるというのじゃ。
困難なことではあるがのう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました