鬼和尚 2020/09/15(火)

鬼和尚に聞いてみるスレ part17
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1598506868/

117:(^^)[sage]:2020/09/14(月) 21:54:02 ID:3U7q20Ug0 [2/2]
>>116
ありがとうございましたm(_ _)m

118:避難民のマジレスさん[sage]:2020/09/15(火) 19:03:41 ID:h5P9mv0k0 [3/3]
特に修行もせず意識して善事も行う意志も弱く、ただなんとなく人と同じことをして生きる人生は刹那的と言えますか?
そもそも修行や善事をしなければ全ての人生の行動は刹那的ですか?

119:崇蓮[sage]:2020/09/15(火) 20:21:40 ID:bJ9yEx3Q0
鬼和尚さま

 過去スレで、鬼和尚さまは健康の本などを販売されているとありましたが、それは鬼和尚さまが作ったのですか?
 もしそうなら欲しいのですが、どこで買えますか?

 それとも、要らなくなった本を売ったりしてるということなんでしょうか?

120:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2020/09/15(火) 23:17:18 ID:1d4drIFg0 [30/30]
>>117 どういたしまして、またおいでなさい。

>>118 そう言えるじゃろう。
 先々のことを考えていないから、そのような人生は刹那的といえるのじゃ。
 今は良くてもいずれは四苦八苦に老病死の苦が襲ってくるからのう。
 善事を積んで修業すると善いのじゃ。

>>119 わしが書いたのじゃ。
 もう売っていないのじゃ。
 サイトがサービス停止でなくなってしまったのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 53 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1597354447/

169:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/09/15(火) 14:43:13.11 ID:RQdHPIMH
思い出しても嫌だなと思うことをされた相手に、相手は余命僅かなんだから許そう、そういう状況
だからああいう風なのも仕方なかったんだと仮定したら(当たらずとも遠からず)少し許せる気がしました
こういう許し方はどうなんでしょうか
例えば相手が幼児や明らかにおかしい人とかなら、変なことをされても真に受けなかったり
そんなに腹が立たなかったりしますが、これは慈悲というより見下しの一種でしょうか?

170:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/09/15(火) 22:06:45.14 ID:Ox9heVf/
自殺すると来世は体が弱くなるということですが
身体に障害があったり病気を患って生まれるということですか?

171:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2020/09/15(火) 23:22:22.79 ID:OTpBjlPc
>>169 それで善いのじゃ。
 実際に誰も死を逃れられないのであるからのう。
 事実に沿っているといえるのじゃ。

 それが慈悲なのか見下しなのか、おぬし自身だけがわかるのじゃ。
 自らの心をありのままに見て、それがどのような心の働きなのか見極めるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>170 そうじゃ、全ての障害を持つ者がそうという訳ではないがのう。
 自分の体を壊すという行いに拠って、弱くなった肉体を持つのじゃ。
 もはや悟りを得て生まれかわらない者は関係ないのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】79 
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1580742911/

332:315[sage]:2020/09/14(月) 23:14:06.62 ID:DIt009Rf
>>319
確かにそのあげてもらった中に私が住んでいた県はいくつかあります
でも人口が多い所をあげただけなような…

私は海外に住んでいた事もあります
そちらは見えなかったのでしょうか?何故?

私の質問が過去に住んでいた県だったからと言うのであれば
私が住んでいた国はどこなのか当てられますか?

333:マジレスさん[sage]:2020/09/15(火) 18:46:51.09 ID:w0/HaiOj
>>330
納得できました。オウム真理教もそうやって暴走したのかもしれませんね。

映像が欲によっても変化するということは夢を見ているような状態ですか?

鬼和尚は映像を見る時には、目を閉じていますか?開いていますか?
そしてその時は今現在見ている世界は見えずに、その映像だけが見えていますか?

334:マジレスさん[sage]:2020/09/15(火) 20:36:56.97 ID:NSizHOv9
秋アニメ鬼推し出しをおながいします。

炎々の消防隊は毎週面白くないのですが
見所はどこだったのですか?
因果ちゃんとやらはOPにしかいません!
歌うサッカーパンダは延期配列
日本沈没はTVアニメじゃなかった。

秋アニメは額のエメリウム光線で面白いの照らし出して下さい。

335:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2020/09/15(火) 23:10:33.53 ID:9gOv2Q2T
>>332 外国語はわからんのじゃ。
 日本には至る所に地名があるから県は見えるがのう。
  
>>333 夢よりも意識ははっきりしているのじゃ。
 普通の意識のまま映像は見えるのじゃ。
 眼を閉じているのじゃ。
 眼を閉じているから見えないのじゃ。
 実践で確かめるのじゃ。

>>334 カピパラさんじゃな。
 お子様にもお勧めじゃ。

 犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしいじゃな。
 けものアニメで癒されるのじゃ。

 ジャンプ系が好きな者は呪術廻戦じゃな。
 能力バトルなのじゃ。
 
 炎々はいかんのう。
 因果ちゃんはまだでなかったのじゃ。
 次に期待なのじゃ。

鬼和尚の仏教購読会 別館
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1539697204/

984:避難民のマジレスさん[]:2020/09/15(火) 19:17:18 ID:Hg2uwcrw0 [1/2]
176
聞聲悟道    聞しょう
?腺竹一朝忘所知 ?腺竹一朝所知を忘ず
聞鐘五夜絶多疑 聞鐘五夜多疑を絶す
古人立地皆成佛 古人立地皆成佛
淵明端的獨顰眉 淵明が端的獨り眉をひそむ

くま訳
瓦礫が竹にあたる音を聞いて、たちまち、今までのことを全て忘れて、悟りの境地を得た(香厳)
明け方、鐘の音を聞いて、今までの多くの疑問を絶して悟りを得た(天真毒峰善禪師)
古人は音を聞いて、即座に皆悟った。(一休さんもカラスがカーで悟った)
陶 淵明だけ、明らかに独り、眉を顰めた。
(下戸なのに、酒席に招かれ、一度は断わったが、付き合いで出席することにした。けど、現地に付いて、
たまたま鐘の音を聞いたら、ふと我に返り、眉を攅(あつ)めて、帰ってしまった。

*鐘の聲で悟ったので有名なのは、白隠さんであるが、年齢的に、毒峰善禅師。おまけ参
 
*陶淵明(とうえんめい365–427)文人
*慧遠(えおん334-416)念仏宗開祖 

音声が悟りか、悪感情か、どちらに結びつくかは、常日ごろの心構えに依るのでありましょうか。
(´・(ェ)・`)つ

985:避難民のマジレスさん[]:2020/09/15(火) 19:22:33 ID:Hg2uwcrw0 [2/2]
おまけ①:香厳の詩(投機偈でありましょう)
香厳撃竹
一?腺忘所知 更不假修持  一撃所知を忘ず  更に修治を仮らす
動容揚古路 不墮悄然機  動容に古路を揚く 悄然の機に堕せず
處處無蹤跡 聲色外威儀  処々蹤証跡無し  声色威儀を忘ず
諸方達道者 咸言上上機  諸法達道の者   みな言ふ上々の機

「禅と悟り」HP訳
石が飛んで竹を撃ちカチンという音が出た。その音を聞いたとたん、今まで覚えていたいろんなことが、ど
こかへ行ってしまった。 それは別に修行や鍛錬の結果ではない。本来そこにあったものだ。
手足を動かしても本来の古路を踏み外すことはない。 もう何か物寂しくなって気分がおちこむようなこと
はない。
その古路は空寂で、どこにも足跡のようなものは残っていない。(しかし、単に空寂なものではなく、その
中に働きがある。)五官や思慮はそのままで動いている。別にかれこれと威儀に囚われることではない。
そこに上々の働きがあるのだ。

おまけ②:毒峰善の投機の偈
間宮英宗先生訳・解説
毒峰善禅師は、鐘聲を聞いて忽ち宇宙の大機に投入せられました。其の時の偈に曰く、
沈沈寂寂絶施爲 觸著無端吼似雷 動地一聲消息盡 髑髏粉砕夢初回
「沈沈寂寂絶施爲」、と云ふは、坐も又禪、臥するも禪、言語するも亦禪で、考案三昧になり忘想分別も打
破る工夫三昧になりきった時の境涯である、此の時に、ゴーン、と一聲の鐘を聞いて忽ち大機に投じて見れ
ば、「 觸著無端吼似雷」で其の時の鐘は實に天地にひびき渡って、百雷の一時に落ちたような聲であった、
此の一聲は盡十方世界にひびき渡ってて居る、「 動地一聲消息盡」、で此の天地も動揺した程の鐘の一聲
は無字も如来も、宇宙の大眞理も云ひ盡くして居る、「髑髏粉砕夢初回」、即ち此の超音聲で、けがれたる
ガリガリの五尺の髑髏を粉微塵に打ち砕き、初めて眞に宇宙の大眞理を悟る事が出来た、と云ふ意味である。

沈沈寂寂絶施爲 沈沈寂寂施爲を絶す
觸著無端吼似雷 触著すれば端無く吼えて雷に似る
動地一聲消息盡 動地一声消息尽き
髑髏粉砕夢初回 髑髏粉砕して夢初めて回る

くま訳
深夜静寂の中、三昧に入っていると
全てが明らかになった。雷のよな轟音、鐘の音
地響きがするほどの一声の後、消息は尽きた
締め付けていた頭蓋が粉砕されたように、初めて夢から覚めたのである。

*天真毒峰善禪師:1419-1482(中国語サイト:人名規範資料庫)
 
これは、軍荼利明王降臨の表現でありましょうか?
(´・(ェ)・`)b

986:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/09/15(火) 23:26:04 ID:1d4drIFg0 [383/383]
>>984 心構えと実践じゃな。
 悟りを得ようと強い意欲をもって、日々実践していれば音声にょって悟りも得られるのじゃ。
 そうでなければただ耳障りなだけなのじゃ。
 同じ音でも受け取る者に拠ってそれだけ違うのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 6
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1592867699/

266:避難民のマジレスさん[]:2020/09/15(火) 19:25:47 ID:Hg2uwcrw0
最初と最後の自由 第二部質疑応答五 修練について 3

 私たちは、明白である様々な理由のために、貪欲であることが苦痛であることを、見つけます。私たちがそれを楽しむかぎり、貪欲であることが、私たちに報いてくれるかぎり、問題はないのです。社会は私たちを貪欲であるよう、違った仕方で励まします。宗教もまた、違った仕方で私たちを励まします。それが利益になるかぎり、それが苦痛でないかぎり、私たちはそれを追求するのです。しかしそれが苦痛になった瞬間、私たちはそれに抵抗したいのです。その抵抗が、貪欲に反して・対抗して修練と呼ばれます。しかし私たちは、抵抗をとおし、昇華をとおし、抑圧をとおして、貪欲から自由であるでしょうか。貪欲から自由でありたいと思う「私」の方のどんな行動も、やはり貪欲です。ゆえに、貪欲に関する私の方のどんな行動、どんな応答も、明白に解決ではないのです。
 まず初めに、何かを [理解するには] 、特に、何か私の知らないもの、何か私の精神が推し量れないもの-すなわち、この質問者が言う神-を理解するには、静かな精神、動揺のない精神が、なければなりません。何かを、何か錯綜した問題-生や関係の [問題]、要するに何かの問題-を理解するには、精神にとって一定の静かな深みがなければなりません。その静かな深みは、何かの形の強制をとおして偶然手に入るでしょうか。表面的な精神は、それ自体を強制し、それ自体を静かにさせるかもしれません。しかし、確かにそういう静けさは、腐敗の、死の静けさです。それは適応・順応性、柔軟性、敏感性・感受性の能力がありません。ですから抵抗は [正しい]道ではありません。
 そこで、それがわかるには、智恵を必要とするのではないでしょうか。精神は強制により鈍らされるということがわかることが、すでに智恵の始まりなのではないでしょうか-修練は、たんに恐れをとおした行動の様式への順応であることが、わかることが、です。それが、私たち自身を修練することに示唆されていることです。 私たちは欲しいものを得ないことを恐れています。あなたが精神を修練するとき、あなたが自分の存在を修練するとき、何が起きるでしょうか。それはとても堅く [なる] -柔軟でなく、すばやくなく、適応・調節できなくなるのではないでしょうか。あなたは、自分たち自身を修練してきた人たちを、知らないでしょうか-そういう人たちがいるとして、です。結果は明白に腐敗の過程です。片づけられ、隠された内側の葛藤があるのです。しかし、それはあるし、燃えているのです。
 こうして私たちは、修練、すなわち抵抗は、たんに習慣を造り出すだけであり、習慣は明白に智恵を産み出す力がありえないことが、わかるのです。習慣は決して [智恵を産み出す力がありえ]ない、実践は決して[智恵を産み出す力がありえ]ないのです。あなたは一日中ピアノを練習すること、自分の手で何かを作ることにより、指先がとても器用になるかもしれません。しかし、手に命令するには、智恵が要求されます。私たちは今、その智恵を探究しているのです。
(´・(ェ)・`)つ

267:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/09/15(火) 23:42:46 ID:1d4drIFg0 [82/82]
貪欲は最初は快楽であるがいずれは苦をもたらすものじゃ。
それを何かの修練によって除こうとすれば、それがまた貪欲を生み出すのじゃ。
その循環は止まる事が無いのじゃ。
ただありのままに見ることに拠ってのみ、それは止められるのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました