鬼和尚 2020/09/06(日)

鬼和尚に聞いてみるスレ part17
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1598506868/

70:避難民のマジレスさん[]:2020/09/05(土) 23:24:50 ID:rmWIGHeQ0 [8/12]
>>67,68
ありがとうございますm(__)m

>>58>>59 一度習えば自分でできるのじゃ。

ブログや鬼スレを見ても私が公式を理解できていないか
鬼和尚が論理外の論理を使って観察という観念を破壊しようとしているのかと疑うレベルです(^^;

>>60 無い方が善いのじゃ。

ちなみに自己イメージは無い方を目指したいです
無思考でよい結果が得られた経験がありますので(^-^)v

71:避難民のマジレスさん[]:2020/09/05(土) 23:27:14 ID:rmWIGHeQ0 [9/12]
>>68
> それから心の中の原因から観察するのじゃ。

原因はどうやって探すんでしょうか(^^)?
私は公式が理解できていないということですよね(^^;
執着という答えをもらってるような気もしますが(^^;;
答えをもらうと他の問題が解けないかもです(^^;;;
執着が全ての問題のファイナルアンサーならそれでいいかもしれませんが(^^;;;;

> おぬしは今までその記憶を観察し、それから心の中の執着による連鎖を観ようとしているのじゃ。
> そのように心の中の原因から観察すればより根本的に苦を滅することが出来るのじゃ。

これは私のやってることはあってるということですかね(^_^)a?

72:避難民のマジレスさん[sage]:2020/09/06(日) 00:36:48 ID:rmWIGHeQ0 [10/12]
>>71
>執着が全ての問題のファイナルアンサーならそれでいいかもしれませんが(^^;;;;

これは違いますよね
もしそうならば、原因を探せなんていいませんよね
執着がすべての苦の原因だといいますよね(^^ゞ

73:(^^)[]:2020/09/06(日) 03:33:46 ID:rmWIGHeQ0 [11/12]
普段の何気ない雑念からの連想で過去の出来事を思い出してあーってなるわけですが
冷静になってもう一度その記憶を思い出してもあーってなりません
この違いは何でしょうか(^^)

74:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2020/09/06(日) 22:24:47 ID:1d4drIFg0 [18/18]
>>70 既に観察はしているのじゃ。
 更に心の中を観るのじゃ。
 そこに原因は在るのじゃ。

 無我を目指すのじゃ。

>>71 心の中の執着を探すと善いのじゃ。
 全てではないが大抵はそれが原因なのじゃ。

 あっているのじゃ。
 更に深く心を観察するのじゃ。

>>72 原因となる執着を探すのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>73 予測できるからなのじゃ。
 予測できることには心構えもできるから動揺しないのじゃ。
 自分でくすぐっても感じないのと同じなのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 53 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1597354447/

121:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/09/05(土) 04:50:39.27 ID:y5kfKb1+
鬼和尚さん、お釈迦様の「悪い事をすれば悪い所に行く、善い事をすれば善い所に行く」
は、今生でもありますか?
例えば、悪い事ばかりしていると、病気になったりお金に困ったりするという事です。

124:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/09/06(日) 04:41:56.36 ID:EoHUF8IS
鬼和尚さん、>>121もお願いします。

125:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2020/09/06(日) 22:26:34.05 ID:A0BhqN4H
>>121>>124 あるのじゃ。
 悪いことばかりすれば寿命も短くなり、環境も悪くなっていくのじゃ。
 自らの心がそのような悪い道を選んでしまうのじゃ。
 よく観察して確かめてみるのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】77
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1576583672/

679:武蔵 ◆atit3tpFTo  (アウアウエー Sa13-Yk6D [111.239.168.106])[sage]:2020/09/06(日) 17:34:55.12 ID:OwTBsY5wa
お久しぶりです
あれから幾日と経ったのですが今だに検察からの呼び出しはありません
私の罪は電磁記録的記録猥褻物陳列罪です
要するにネット上にちんことまんこの画像を載せたことです
一体どうなっているのでしょうか?
警察の最後の取り調べからおおよそ3か月経とうとしています
警察は検事と連携とっていました
あまりに微罪なのでお許しがでたのでしょうか?
それともコロナの影響で今は自重しているのでしょうか?
謎です

680:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8  (ワッチョイ 2367-ALHH [219.192.74.62])[sage]:2020/09/06(日) 22:28:23.05 ID:qlJtwP2M0
↑不起訴なのかもしれん。
今のうちに金を貯めておくとよいのじゃ。
稼げばもはや罰金も恐れることはないのじゃ。
実践あるのみなのじゃ。

鬼和尚の仏教購読会 別館
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1539697204/

964:避難民のマジレスさん[]:2020/09/05(土) 23:37:53 ID:nenS2e0o0 [1/2]
>>963
鬼和尚、ありがとうでであります。
くま訳改改
感覚や意識とその認識対象を分別し、認識主体ありとする凡人も、本来仏なのだ。
(´・(ェ)・`)b

965:避難民のマジレスさん[]:2020/09/05(土) 23:55:36 ID:nenS2e0o0 [2/2]
臨終に立ち会う際の心構え
167
我病不及良薬効験 我が病良薬の効験に及ばず
不及経呪霊験   経呪の霊験に及ばず
逐日窮困     日逐ふて窮困す
有我情識?茄等諸人 我が情識有るときなんぢら諸人
縦雖刹那     たとひ刹那と雖も 
縦雖一念     たとひ一念と雖も
成真正工夫    真正の工夫を成し
窮決未了處    窮決未了の処
到着實處     実処に到着せば
諸魔障頓除    諸の魔障頓(とみ)に除いて
老懐如意耳    老懐如意ならんのみ
衆無對      衆こたへ無し

右霊山和尚因病示衆法語 右霊山和尚病に因って衆に示す法語
題其後云     其の後に題すと云ふ     

不須経呪亂心頭 経じゅの心頭を乱すことをもちひず
佛界伎窮魔界収 佛界伎窮まり魔界収まる
莫向愁人説愁意 愁人に向かって愁意を説く莫れ
相如雲雨渇望秋 相如が雲雨渇望の秋

くま訳
我が病は良薬の効果なく、
経呪を唱えてもご利益なし。
日をおって、悪化している。
我が心の迷いがあり、混乱しているとき汝等各人
仮に刹那であり、
仮に一念であっても、
真剣に、加持祈祷などの工夫をしてくれて、それでも、
最終的な解決法がもたらされないとき
現実の結果(死)が出れば、
(心をかき乱す)魔性はただちに取り除かれるものであるよ。
死を前にした年寄の願いはそれだけである。
修行僧たちは、一言も無かった

この霊山和尚病に因って修行僧に示した法語
其の後にと題して

経呪を唱えるなど、心を混乱させることする必要は無い。
仏界の智慧の技が窮まれば、魔界を鎮めることができる。
愁い悲しむ人に対して、愁い悲しみを説くことなかれ。
一緒に、エッチなことでもしに行きたくなる秋ですね。とでも言えば良いのである。

*情識:心。迷いの心。本能のままの心の作用
*工夫:参禅修行に励み、様々な努力を重ねる
*魔障:仏道の修行の妨げをなすもの。また、悪魔。
*相如(しゃうじょ): 性質や状態などが互いに匹敵する。
(´・(ェ)・`)つ

966:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/09/06(日) 22:45:36 ID:1d4drIFg0 [374/374]
経典も呪文も頭を乱すのみというのじゃ。
仏界も無く、魔もない究極の境地に行くのじゃ。
自己を持つものに自己を説いても無意味なのじゃ。
それは雲や雨が秋を渇望しているというようなものなのじゃ。
己を極めれば自然に悟りはやってくるのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 6
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1592867699/

247:避難民のマジレスさん[]:2020/09/05(土) 23:59:48 ID:nenS2e0o0 [1/2]
最初と最後の自由 第二部質疑応答

一 現在の危機について 2

 また、先例のない危機を表示する他の原因もあります。それらの一つが、感覚的価値に、財産に、名前に、カ-ストと国に、あなたが身につけている特定のレッテルに、人が与えているとてつもない重要性です。あなたはイスラム教徒かヒンドウ-教徒、キリスト教徒か共産主義者です。名前と財産、カ-ストと国が、支配的に・優勢的に重要になってしまったのです-それは、人が、感覚的価値 [に捕らわれ] 、精神により、手により作られたものごとの価値に捕らわれている、という意味です。私たちはそれらのために殺し、破壊し、屠殺し、粛清しあっているほどに、手により、精神により作られたものごとがあまりに重要になってしまったのです。私たちは崖っぷちに近づいているのです。あらゆる行動が、私たちをそこへ導いているのです。あらゆる政治的 [行動]、あらゆる経済的行動が必然的に私たちを崖に連れていき、この混沌とした混乱させる深淵に引きずり込んでいるのです。ゆえに、危機が先例がないので、それは先例のない行動を要求するのです。その危機から離れ、踏み出すには、時間のない行動、観念、体系に基づかない行動が、必要です。なぜなら、体系に、観念に基づいたどんな行動も、必然的に挫折につながるであろうからです。そういう行動は、たんに違った道によって私たちを深淵に連れ戻すだけです。危機が先例がないので、また先例のない行動がなければなりません-それは、個人の革新は、時間の過程 [をとおして]ではなく、 瞬時でなければならない、という意味です。それは明日ではなく、今起きなければなりません。というのは、明日は崩壊の過程であるからです。私は明日、自分自身を変容させようと考えるなら、混乱を招きます。私はやはり破壊の領域の中にいるのです。 今変えることは可能でしょうか。 即時に、今、自分自身を完全に変容させることは、可能でしょうか。それは [可能]であると、私は言います。
 要点は、危機が例外的な性格のものなので、それに出会う・対処するには、考えることに革命がなければならない、ということです。そしてこの革命は、他の人をとおしても、どんな書物をとおしても、どんな組織をとおしても起こりえません。それは、私たちをとおし、私たち各自をとおして来なければなりません。そのときだけ、私たちは、この恐怖から離れた [社会、構造] 、蓄積され、積み上げられつつあるこれらのとてつもなく破壊的な力から離れた新しい社会、新しい構造を、造り出せるのです。そしてその変容は、個人としてのあなたが、あらゆる思考、行動、感情において自分自身に気づきはじめるときだけ、生じるのです。
(´・(ェ)・`)つ

248:避難民のマジレスさん[]:2020/09/06(日) 00:07:48 ID:nenS2e0o0 [2/2]
くまめも2-1-2
先例のない危機を表示する他の原因
感覚的価値が、支配的に・優勢的に重要になってしまった。手により、精神により作られたものごとがあまりに重要になってしまった。あらゆる政治的、経済的行動が必然的に私たちを崖に連れていき、この混沌とした深淵に引きずり込んでいる。危機が先例がないので、それは先例のない行動を要求する。その危機から離れ、踏み出すには、時間のない行動、観念、体系に基づかない行動が、必要。なぜなら、体系に、観念に基づいたどんな行動も、必然的に挫折につながるであろうから。そういう行動は、たんに違った道によって私たちを深淵に連れ戻すだけ。個人の革新は、時間の過程ではなく、 瞬時でなければならない。それは明日ではなく、今起きなければならない。私は明日、自分自身を変容させようと考えるなら、混乱を招く。破壊の領域の中にいる。今変えること、即時に、今、自分自身を完全に変容させることは、可能である。
要点は、危機が例外的な性格のものなので、それに出会う・対処するには、考えることに革命がなければならない、ということ。そしてこの革命は、他の人、書物、組織をとおしても起こりえない。それは、私たち各自をとおして来なければならない。そのときだけ、私たちは、この恐怖から離れた社会、構造、蓄積され、積み上げられつつあるこれらの破壊的な力から離れた新しい社会構造を、造り出せる。そしてその変容は、個人としてのあなたが、あらゆる思考、行動、感情において自分自身に気づきはじめるときだけ、生じる。
(´・(ェ)・`)

249:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/09/06(日) 22:40:18 ID:1d4drIFg0 [74/74]
今は前例のない危機的な状況にある。
そうであるから前例の無い行動をしなければならぬというのじゃ。
それは書物とか他人とか組織では出来ないのじゃ。
自らに気付くことでのみ起こるというのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました