鬼和尚 2020/07/26(日)

鬼和尚に聞いてみるスレ part16
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1584893493/

826:避難民のマジレスさん[]:2020/07/26(日) 00:16:44 ID:b/R.LjPg0 [23/25]
>>825
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

また根拠のない屁理屈かよwww

反証するのであれば経典を引用して反証しろよ?

おまえ、一度だってそうして反証をしたことがあるか?

程度が低すぎて話にならないんだよ。

どうやら暫くここに居座ってお前を指導する必要がありそうだな。

827:避難民のマジレスさん[]:2020/07/26(日) 00:18:44 ID:b/R.LjPg0 [24/25]
      _| ̄|_| ̄|  | ̄|_| ̄|__| ̄|_| ̄|   | ̄|_| ̄|_| ̄|
      |_  _||  | ̄    |  |     |  | ̄   |  |     ̄|
       r┘└へ|  |二コ ┌’|  |二コ ┌|  |二コ ┌’|  |二コ ┌┘
      〈 〈]  ゚,、〈|  | o  ヽ| | o  ヽ|  | o  ヽ|  | o └「 ̄\
      ヽ-ヘ_>ノ_ノ|_|、_ハ/|_|、_八ノ|_|、_ハ/|_|、_ハ/`⊇.ノ

馬鹿じゃねーの?
                       頭悪そうwwww
  心療内科逝けよwwwww
                     生きてて楽しい?
    知育障害?
                        恥ずかしーwww     

まじキモ―!    ,, -──- 、._    智慧の声が聞こえた?
        .-“´         \.
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:   偽僧侶の統失ナマポおじさんwww
        :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ: 
      :|       (__人__)    |:          お薬飲んでるか??
      :l        )  (      l:     
      :` 、       `ー’     /:   仏教向いてないよ、お前w 
       :, -‐ (_).        /     
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.”´  キチガイだろwwww  
          :ヽ   :i |:     
             :/  :⊂ノ|:     wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

828:避難民のマジレスさん[]:2020/07/26(日) 00:19:42 ID:b/R.LjPg0 [25/25]
>なお、何を以って荒らしや誹謗中傷とするかについては管理者である私の気分で決まります。客観性はありませんし苦情は一切受け付けません。

であれば、ルールなんて意味ないなwwwww

829:避難民のマジレスさん[sage]:2020/07/26(日) 11:05:07 ID:aWIo0ZsY0
クリシュナムルティやその他いくつかの本でパジャマは良くない物と書かれています。
布切れに何かの悪さができるとは思えませんが
(いわゆる霊的な)複数の本に書かれている事を無視するのも良くないと思いました。

何故パジャマが良くない道具なのかを教えてください。

830:避難民のマジレスさん[]:2020/07/26(日) 13:33:50 ID:iZFExW2s0 [26/26]
>>825
ありがとうございました。
環境はすぐには変えられないので、肉体を癒せるよう試してみます。

831:偽和尚★[]:2020/07/26(日) 18:48:31 ID:???0
>>828
ここでは俺がルールだ。
まあ公的なものでもなんでもなく個人で借りてるだけの掲示板だから当然だね。
管理するとしたら誰がやろうがそのようにしかできない。

832:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2020/07/26(日) 21:38:16 ID:1d4drIFg0 [207/207]
>>826>>827 またわしに華をもたせようというのじゃな。
 もはやわしには必要ないものであるがのう。
 唯識論は仏教ではないから経典など必要ないのじゃ。
 それではお釈迦様と全く同じ無上正等正覚を得て大悟徹底したわしが、因習に塗れ腐敗した臨済宗のにせ僧を論破するとしようかのう。 

 おぬしは以前に学者や学僧の本に載っているから阿頼耶識が現量とか嘯いていたのじゃ。
 しかし、>>813ではおぬしが合致していると思うと書いておる。
 つまり阿頼耶識が現量とは、

 ① 学者や学僧が何らかの根拠を以って主張した。

 ② ジャンキー大山がそう思っただけ。

 のどちらなのかはっきり書くのじゃ。

>>829 寝ている時には人の体から老廃物の悪い気が放出されているというのじゃ。
 パジャマなどを着ているとその気を又再吸収してしまうからよくないというのじゃ。
 気功法でも西式健康法でもそのようにいうのじゃ。
 なるべくうすいものを着て上に掛ける物も薄いものが善いというのじゃ。
 試してみると善いのじゃ。

>>830 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】  52 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1585172010/

859:鹿野園 ◆VupYVVGZXxPO [sage]:2020/07/25(土) 23:48:55.57 ID:bwV41Bg8 [2/2]
>>857
>おぬしは仏教についてあまり知らないようじゃのう。
>この国では千年前から天台宗が仏教の主流なのじゃ。
>天台の論があればそれが仏教の常識ともいえるものなのじゃ。
>覚えておくがよいのじゃ。

ありゃりゃ、何も知らないんだねぇwww

それは昔の中学生レベルの歴史認識だわwww

歴史の教科書では天台真言・鎌倉仏教がクローズアップされて、いかにも強勢を誇ったよう書いてあるけど
実際には、奈良仏教は国内に多くの荘園を有していたし、興福寺などは藤原氏の氏寺で強勢を誇っていたんだよ。

860:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/07/26(日) 16:30:43.74 ID:K710ls1i
鬼和尚様、コロナの感染者が増えています。
「go to トラベル」で若者も安心して遊び始めました。
経済も大切ではありますが、まだ時期早々だったと思います。
このままだと日本はどうなって行くんでしょうか?

863:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2020/07/26(日) 21:52:11.44 ID:Wd4d1pS8 [1/2]
>>859 反論にもなっていないのじゃ。
 領地を与えられ地方豪族が檀家だったから法相宗が主流ということはないのじや。

 それではお釈迦様と全く同じ無上正等正覚を得て大悟徹底したわしが、因習に塗れ腐敗した臨済宗のにせ僧を論破するとしようかのう。 
 おぬしは以前に学者や学僧の本に載っているから阿頼耶識が現量とか嘯いていたのじゃ。
 しかし、 >>826ではおぬしが合致していると思うと書いておる。
 つまり阿頼耶識が現量とは、

 ① 学者や学僧が何らかの根拠を以って主張した。

 ②  ジャンキー大山がそう思っただけ。

 のどちらなのかはっきり書くのじゃ。

>>860 そうじゃ、早すぎだったのじゃ。
 このままではやはりかなり感染者が増えてしまうじゃろう。
 ワクチンができるのを待つしかないのじゃ。
 ワクチンが出来ればもとのようになるじゃろう。

861:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/07/26(日) 20:32:00.05 ID:+AK56OGe
>>857

鬼和尚様。
お返事をありがとうございました。
供養の際、故人に話しかけてもよいのか、という質問をした者です。

安心しました。
少しでも、癒されるひとときをお届けできるよう、
実践してまいります。

もう一つ、新たな質問をさせてください。

同じ人が何度も夢に出てくることの意味と、それに対して何ができるか
ということについてです。

実家住まいの時、同じマンションに居た
異性の幼なじみが居ます。
ここ数年、彼のことを定期的に夢に見ることが多くて、何だろう、と思っています。

小さい頃は何人かでよく遊びましたが
中学生くらいからは殆ど関わってこず、
連絡先も知りません。
ただ、
幼少期に親御さんのことで色々あって性格がかなり変わってしまったのを近くで見ていました。
かなり努力して、社会的にすごく成功したようなのですが
「どうしているかな」とふと気になることがあります。

何度も夢に見ているとしても、特に意味はないのでしょうか。
わたしにできることは、幸せを願うことくらいでしょうか。
故人への供養のように、
もし何かできることが有れば、教えていただけませんでしょうか。

864:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2020/07/26(日) 21:56:10.85 ID:Wd4d1pS8 [2/2]
>>861 そうじゃ、実践するとよいのじや。

 そのような場合は相手がおぬしを必要としているか、逢いたがっている事も在るのじゃ。
 何か用があるなら逢いに来るようにと念じると善いのじゃ。
 引き寄せられて逢えるのじゃ。
 逢えなければそれまでなのじゃ。
 囚われずに進むのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】77
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1576583672/

484:マジレスさん (ササクッテロル Sp0f-TJFs [126.233.221.165 [上級国民]])[sage]:2020/07/25(土) 00:39:45.29 ID:FXO23etIp [1/2]
>>483
言った事を言ってないとか、統失そのものだなぁw

結論は最初から出てるだろ?

唯識学の総府である法相宗が阿頼耶識を現量って定義してるんだよ。

お前の様などこのゴキブリの糞か分からない統失の猿が、ネットでブヒブヒ叫んでも一顧だにされないのw

失せろ。

485:マジレスさん (ササクッテロル Sp0f-TJFs [126.233.221.165 [上級国民]])[sage]:2020/07/25(土) 00:40:54.54 ID:FXO23etIp [2/2]
余りにも程度が低すぎて話にならない。

486:マジレスさん (ワッチョイ 4767-OmF5 [60.112.200.22 [上級国民]])[]:2020/07/25(土) 17:35:15.51 ID:cnAZUsLO0 [1/2]
 >そんなおぬしも臨済宗が明治後に出来た新興宗教ということでわしを瞬殺したのじゃ。
 >おぬしの語るとおり臨済宗は新興宗教なのじゃ。
 >伝統があるとか思っていたわしが間違いだったのじゃ。
 >良かったのう。

そんな話はしてないから、いつもの通りお前の幻聴だろwww
精神病院に逝きなさいw

488:マジレスさん (ワッチョイ 4767-OmF5 [60.112.200.22 [上級国民]])[]:2020/07/25(土) 17:41:50.04 ID:cnAZUsLO0 [2/2]
      _| ̄|_| ̄|  | ̄|_| ̄|__| ̄|_| ̄|   | ̄|_| ̄|_| ̄|
      |_  _||  | ̄    |  |     |  | ̄   |  |     ̄|
       r┘└へ|  |二コ ┌’|  |二コ ┌|  |二コ ┌’|  |二コ ┌┘
      〈 〈]  ゚,、〈|  | o  ヽ| | o  ヽ|  | o  ヽ|  | o └「 ̄\
      ヽ-ヘ_>ノ_ノ|_|、_ハ/|_|、_八ノ|_|、_ハ/|_|、_ハ/`⊇.ノ

馬鹿じゃねーの?
                       頭悪そうwwww
  心療内科逝けよwwwww
                     生きてて楽しい?
    知育障害?
                        恥ずかしーwww     

まじキモ―!    ,, -──- 、._    智慧の声が聞こえた?
        .-“´         \.
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:   偽僧侶の統失ナマポおじさんwww
        :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ: 
      :|       (__人__)    |:          お薬飲んでるか??
      :l        )  (      l:     
      :` 、       `ー’     /:   仏教向いてないよ、お前w 
       :, -‐ (_).        /     
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.”´  キチガイだろwwww  
          :ヽ   :i |:     
             :/  :⊂ノ|:     wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

489:太上天君 (ワッチョイ cf67-keh3 [126.3.32.109])[]:2020/07/26(日) 19:57:00.98 ID:tU8PkRpZ0
鬼和尚よ、はいぎぃ~っぬしゃあケツが好きか?
ケツが好きな鬼和尚よ、ぬしゃあ日本の挨拶はカンチョーとか尻ナデナデになればいいと思うか?
カンチョーや尻ナデナデは日本の挨拶として世界に誇れるものか?

ハキハキ答えよ!!!

はふんはふんおふんおふん。

490:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8  (ワッチョイ 0267-8Xcr [219.192.74.62])[sage]:2020/07/26(日) 21:42:28.40 ID:kRAtVKm10
>>484 またわしに華をもたせようというのじゃな。
 もはやわしには必要ないものであるがのう。

 それではお釈迦様と全く同じ無上正等正覚を得て大悟徹底したわしが、因習に塗れ腐敗した臨済宗のにせ僧をかっこよく
論破するとしようかのう。 

 おぬしは以前に学者や学僧の本に載っているから阿頼耶識が現量とか嘯いていたのじゃ。
 しかし、>>476ではおぬしが合致していると思うと書いておる。
 つまり阿頼耶識が現量とは、

 ① 学者や学僧が何らかの根拠を以って主張した。

 ② ジャンキー大山がそう思っただけ。

 のどちらなのかはっきり書くのじゃ。

>>489 おぬしのしりじゃな。
 おぬしのしりをなでてあいさつじや。
 おぬしのしりならば世界にほこれるじゃろう。
 世界にしりをさらすとよいのじゃ。

鬼和尚の仏教購読会 別館
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1539697204/

844:避難民のマジレスさん[]:2020/07/26(日) 00:08:34 ID:b/R.LjPg0 [15/15]
>>843
で、僧侶じゃないのになんで僧侶って嘘つくの?

845:避難民のマジレスさん[]:2020/07/26(日) 00:43:25 ID:SI43rZr.0 [2/2]
>>843
841くんは、ただの粘着荒し君ではありますまいか?
やめられずに苦しんでいるのでありますまいか?
坊主どころか、仏教徒でもありますまい。
むしろ、アンチ臨済でありましょう。

841くん、心を鎮めるのである。
自分の思いを見つめるのである。
全書き込みを読み返すのである。
人に天に羞じずに生きるのだよ。
(´・(ェ)・`)b

847:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/07/26(日) 22:15:15 ID:1d4drIFg0 [326/327]
>>844 臨済宗の者が僧侶で無いのに僧侶と嘘をつくのは金のためじゃろう。
 葬式商売で儲けてうはうはなのじゃ。

>>845 そうじゃろう。
 本当はわしに認められたくて執着しているのじゃ。
 対面があるから認めたくないのじゃ。
 哀れな者じゃ。

846:避難民のマジレスさん[]:2020/07/26(日) 18:10:48 ID:6kL7WP160
大切なことを言っている、けど、最後に一言言いたい一休さん
135
白居易問鳥?几和尚、     白居易ていくわ和尚に問ふ、
如何是佛法大意。      如何が是れ仏法の大意。
?几曰、諸悪莫作、衆善奉行。 くわ曰く、諸悪莫作、衆善奉行。
白曰、三歳孩兒也解恁麼道。 はく曰く、三歳のがい児もまたいんもにいうことを解す。 
?几曰、三歳孩兒雖道得、   ?几曰、三歳の孩兒もいいうると雖も、
八十老人行不得。      八十の老人も行ふことを得ずと。
霊山和尚毎曰、       りょうぜん和尚つねに曰く、
若無鳥?几一語、       若し鳥?几(ちょうか)の一語無くんば、
我徒盡泥乎本來無一物、   我が徒ことごとく本來無一物、
及不思善不思悪善悪不二、  及び不思善不思悪、善悪不二、
邪正一如等語。       邪正一如等の語になずんで、
以撥無因果。        以って因果をはつむし、
而世多日用不浄之邪師也。  而して世多く日に不浄の邪師を用ひん。 
故余作此偈以示衆云     故に余此のげを作り、以って衆に示すと云ふ。

學者撥無因果沈       学者因果をはつむして沈まん、
老禪一句價千金       老禅の一句値千金、
諸悪莫作善奉行       諸悪莫作善奉行、
須在先生醉裏吟       須らく先生酔りの吟に在るべし。

くま訳
白居易がちょうか和尚に質問した。
「仏法の大意とは何ですか」
鳥?几が言う「諸々の悪を為さず、善い事をすることです。」
白居易が言う「三歳の稚児でも分かりそうなことですね。」
鳥?几が言う「三歳の稚児でも分かることだが、八十の老人でも実践できないことです。」
霊山和尚が常に言っていたことがある。
「鳥?几のこの一語が無ければ、
私の弟子たちは、本來無一物、
及び、不思善不思悪、善悪不二、
邪正一如等の語に囚われてしまい、
結果的に世に多くの邪師を送り出してしまっただろう」と。
それで、わしは、此の偈を作り、皆に示すのである。

修行者が因果の道理を否定したら、地獄に沈む。
老禪師の一句は価千金である。曰く
諸悪莫作善奉行
当然のこととして、白居易先生の酔裏の詩にも詠まれているはずである。
(くま調べでは、来世も仏教を修めたいという詩等が見つかった。)

*泥む(なずむ):1そのことに心がとらわれる。こだわる。執着する。2 物事がはかばかしく進まない
 でいる。進むのに難渋する。とどこおる。3 なじむ。なれ親しむ。4 悩み苦しむ。病む。5 植物がし
 おれる。生気がなくなる。6 ひたむきに思いを寄せる。執心する。
*撥無(はつむ):払いのけて信じないこと。否定して排除すること
*白居易(白楽天):772-846唐代の詩人。酒の詩多数。『酔吟先生伝』という自伝を67歳のとき書いた。
(´・(ェ)・`)つ

848:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/07/26(日) 22:20:19 ID:1d4drIFg0 [327/327]
悪い事をせずに、善い事をするのが仏法だというのじゃ。
三歳の子でもわかるが八十の老人でも実践は難しいというのじゃ。
人はどうしても攻撃欲に囚われてしまうからのう。
観念を打破するための善悪不二という言葉に囚われて、この言葉を忘れてしまうならば邪師になるのじゃ。
お釈迦様もそのように説く六師外道を論破したのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 6
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1592867699/

130:避難民のマジレスさん[]:2020/07/26(日) 18:45:17 ID:6kL7WP160 [1/2]
最初と最後の自由  第一部
   第十章 恐怖(恐れ) 2

  恐れは、知っているものの蓄積があるかぎり存在しています-それ[蓄積 ] が、失うことへの恐れを造り出すのです。ゆえに知らないものへの恐れはほんとうは、蓄積された知っているものを失うことについての恐れです。蓄積はまちがいなく恐れを意味します―それ [ 恐れ]が今度は苦痛を意味します。それで「私は失ってはならない」と言った瞬間、恐れがあるのです。蓄積における私の意図は、苦痛をかわすことですが、苦痛は蓄積の過程において本来的にあるのです。まさに私の持っているものごとが、恐れを造り出すのです-それが苦痛です。
 防御の種が攻撃をもたらすのです。私は物理的[・身体的]な安全が欲しい。こうして私は主権[独立]政府を造り出します-それは武装した軍隊を必要とします-それは戦争を意味し、それは安全を破壊します。自己保護への願望があるところはどこでも、恐れがあります。安全を要求することの虚偽がわかるとき、私はもはや蓄積しません。それはわかるが、蓄積せざるを得ないと、あなたが言うなら、それは、本来的に蓄積には苦痛があるということが、ほんとうにわからないからです。
  恐れは蓄積の過程に存在しています。そして何かへの信念は蓄積過程の一部です。私の息子が死にます。すると私は心理的にこれ以上の苦痛を持つのを防ぐために、輪廻転生を信じます。しかし、まさに信じる過程こそに、疑いがあるのです。外に向かって私は物を蓄積して戦争をもたらします。内に向かって私は信念を蓄積して苦痛をもたらします。私が安全でありたい、銀行預金、楽しみなどを持ちたいと思うかぎり、生理的または心理的に何ものかになりたいと思うかぎり、苦通があるにちがいありません。まさに私が苦痛をかわすためにしていることこそが、私に恐れ、苦痛をもたらすのです。
  恐れは、私が特定の様式のなかにいたいと願望するとき、生じます。恐れなしに生きることは、特定の様式なしに生きるという意味です。私が特定の生き方を要求するとき、それ自体が恐れの源です。私の困難は、一定の枠のなかで生きたいという願望です。私はその枠を壊せないでしょうか。私は、真理 [がわかるとき] -枠が原因として恐れを引き起こしているということ、この恐れが枠を強めているということ-がわかるときだけ、そうできるのです。私は恐れから自由になりたいから、枠を壊さなければならないと言うなら、そのときたんにもう一つの様式を追っているだけです-それは [原因として] さらなる恐れを引き起こすでしょう。枠を壊したいという願望に基づいた私の方のどんな行動も、もう一つの様式を [造り出し] 、ゆえに恐れを造り出すだけでしょう。恐れを引き起こすことなく、すなわちそれ [枠] に関する私の方の意識的、無意識的などんな行動もなく、どのようにして枠を壊すべきでしょうか。これは、私が行動してはならない、枠を壊すためのどんな動きもしてはならない、という意味です。私が枠について何もせずに単にそれを見ているとき、私に何が起きるでしょうか。精神自体が、枠、様式であることがわかるのです-それは、それ自身で造り出した習慣的な様式のなかに生きているのです。ゆえに精神自体が恐れです。精神は何をしても、古い様式を強めるか、新しいものを進める方へ向かって行くのです。これは、精神が恐れを取り除くためにすることは何でも、恐れを引き起こす、という意味です。
(´・(ェ)・`)つ

131:避難民のマジレスさん[]:2020/07/26(日) 18:49:48 ID:6kL7WP160 [2/2]
くまめも10-2
恐れは、知っているものの蓄積があるかぎり存在する。蓄積が、失うことへの恐れを造り出す。蓄積における意図は、苦痛をかわすことだが、苦痛は蓄積の過程において本来的にある。防御の種が攻撃をもたらす。物理的・身体的な安全が欲しい。自己保護への願望があるところは、恐れがある。安全を要求することの虚偽がわかるとき、もはや蓄積しない。それはわかるが蓄積せざるを得ないと言うなら、本来的に蓄積には苦痛があるということが、ほんとうにわからないから。
  恐れは蓄積の過程に存在する。何かへの信念は蓄積過程の一部。外に向かって物を蓄積して戦争をもたらし、内に向かって信念を蓄積して苦痛をもたらす。苦痛をかわすためにしていることが、恐れ、苦痛をもたらす。
恐れは、特定の様式(枠)のなかにいたいと願望するとき、生じる。恐れなしに生きることは、特定の様式なしに生きるという意味。枠が原因として恐れを引き起こし、この恐れが枠を強めているという真理がわかるときだけ、枠を壊せる。恐れから自由になりたいから、枠を壊さなければならないと言うなら、そのときたんにもう一つの様式を追っているだけ。それはさらなる恐れを引き起こす。枠を壊したいという願望に基づいた行動も、もう一つの様式を造り出し、恐れを造り出すだけ。恐れを引き起こすことなく、すなわち枠に関する意識的、無意識的などんな行動もなく、どのようにして枠を壊すべきか。枠について何もせずに単にそれを見ているとき、精神自体が、枠、様式であることがわかる。それは、それ自身で造り出した習慣的な様式のなかに生きている。ゆえに精神自体が恐れ.精神は何をしても、古い様式を強めるか、新しいものを進める方へ向かって行く。これは、精神が恐れを取り除くためにすることは何でも、恐れを引き起こす、という意味。
(´・(ェ)・`)

132:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/07/26(日) 22:24:32 ID:1d4drIFg0 [36/36]
蓄積したものを失うことが恐れになるというのじゃ。
金でも知識でも蓄積してきたものを失うのが恐れになるのじゃ。
そもそも金とか知識も恐れからの逃避として蓄積してきたものなのじゃ。
恐れからの逃避として蓄積すれば、今度はそれが恐れを生む悪循環になるのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました