鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 2020/07/18(土)

鬼和尚に聞いてみるスレ part16
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1584893493/

780:避難民のマジレスさん[]:2020/07/17(金) 22:45:10 ID:87SUUXN20 [3/3]
>>776
勉強の件で相談したものです。
試してみます。ありがとうございます

782:避難民のマジレスさん[sage]:2020/07/18(土) 18:11:08 ID:5j1rgAmk0 [1/2]
善事をした後、もっとこうすればよかった、悪いことをした、と思うんですが、こんなのでもいいのでしょうか。

783:崇蓮[sage]:2020/07/18(土) 19:38:20 ID:ck5w8PBg0 [21/22]
 鬼和尚さま、こんばんは。
 教えてください。

 最近、日常でディヤーナがとても多くなってきました。
 そして、それは椅子でリラックスしてる時に起こり(猫背の状態ですが、快はあります)、その状態の時の苦の連鎖の観想がし易いです。

 通常の数息観からの観察だと、数息観の集中が心地良すぎて、苦を観じることが難しいです。
 これはまだ心がコントロール出来てないからだと思いますが、やはりちゃんと座って観察を行った方がいいですか?

 わたしとしては椅子でリラックスして行う観想しながらの観察はとてもやり易いので、この方法がいいのですが、集中のコントロールが出来るようになるまで、この方法を使ってもいいものでしょうか?

784:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2020/07/18(土) 22:37:51 ID:1d4drIFg0 [195/195]
>>780 そうじゃ、何度も試して見るのじゃ。
 自分のやり方が見つかれば勉学も捗るのじゃ。
 またおいでなさい。

>>782 それでもよいのじゃ。
 続けることが大事なのじゃ。
 どんどん善事を積むと善いのじゃ。

>>783 おぬしがそれでやり易いならばよいのじゃ。
 自分に合ったやり方で続けるのが一番なのじゃ。
 それで実践し続けると善いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】  52 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1585172010/

769:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/07/17(金) 22:54:06.18 ID:jHvHAgrM
>>735
728です。
2500年も前の事をどのように確かめるのですか?

771:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/07/18(土) 16:04:47.05 ID:56yEUHds
鬼和尚は三浦春馬さんが何を苦に自殺したかわかりますか?

772:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2020/07/18(土) 22:41:24.88 ID:3T9PIUSH
>>769 おぬしも悟りを得て宿命通を得れば確かめられるのじゃ。
 それまで精進あるのみなのじゃ。

>>771 ストレスじゃな。
 仕事が忙しすぎてストレスがたまってうつになったのじゃ。
 このまま憂鬱で生き続けるより死んだ方が善いとか思ってしまったのじゃ。
 哀れな事じゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】77
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1576583672/

432:マジレスさん (ワッチョイ ed67-Xbbz [60.112.200.22 [上級国民]])[]:2020/07/17(金) 22:50:47.57 ID:/GnmVLEJ0 [2/2]
>>431
命令するな、馬鹿猿www

写メを読んで分らなければその程度って事だ。

434:太上天君 (ワッチョイ fd67-aTVc [126.3.33.192])[]:2020/07/18(土) 18:38:17.24 ID:PiVK8mtG0
一員である鬼和尚よ、一員であるぬしゃは一員である釈迦牟尼と平等か?
身体能力も知能指数も身長も体重も体脂肪率も何もかも平等か?

ハキハキ答えよ!!!

はふんはふんおふんおふん。

435:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8  (ワッチョイ e367-R8z5 [219.192.74.62])[sage]:2020/07/18(土) 22:39:00.39 ID:km9DEcuR0
>>432 チベット語の翻訳はまだかのう。

>>434 身体とか知能も無いのじゃ。
 無にして平等なのじゃ。

鬼和尚の仏教購読会 別館
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1539697204/

822:避難民のマジレスさん[]:2020/07/18(土) 15:39:49 ID:U9p6ScNE0
126
山中得南江書  山中に南江の書を得
孤峰頂上草菴居 孤峰頂上草菴の居
三要印消功未盧 三要印消して功夫だ盧(むな)しからず
不意玄中有玄路 意はざりき玄中に玄路有らんとは
萬行裏涙一封書 万行涙を裏(つつ)む一封の書

野毛孝彦先生 解説
ある時、南江から寄せられた一通の手紙を見、相国寺の首座和尚の地位を捨て、還俗後、孤峰の頂上の草庵
に寓した彼が、自分も知らない「玄」(玄妙なる真理)の中の「玄路」「深奥の玄」の境に更に達した事を
知って賛嘆し、その人となりに思いを通わす一行ごとの文に涙をもって読むと詠じたもの

くま訳
山中で南江からの手紙を受取った
孤高の道を歩み、草庵に住まう。
還俗して寺の修行法を離れたが、境地はますます深まっている。
わしも知らない、玄妙なる真理、深奥の玄の境地に達していることを知り、
手紙の全ての言葉に、涙があふれる。

*南江宗?鍋(なんこう そうげん)1387-1463僧,五山文学者。一休を師として参禅に励むかたわら、堺で
ともに遊んだ。
*孤峰: 徒党を組まずに一人で独自の道を歩むすぐれた人。
*三要印:臨済宗為人の機関。第1,2,3要、第1,2,3玄
     機関禪:「機(=学人の能力)に対して関を設ける禅」修行僧達を悟りに導く手段を段
         階的に定めたものであり、段階性を強い形で示されるもの。(道元は、批判・
         否定しているらしい。)
(´・(ェ)・`)つ

823:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/07/18(土) 22:55:20 ID:1d4drIFg0 [318/318]
一休にも還俗した仲間が居たのじゃな。
そして共に大悟徹底の境地に邁進したというのじゃ。
実に稀有なことじゃ。
観念遊戯と化した三要印等は捨ててよかったというのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 6
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1592867699/

101:避難民のマジレスさん[]:2020/07/18(土) 21:44:08 ID:U9p6ScNE0 [1/2]
最初と最後の自由  第一部

   第八章 矛盾 2

 この常なるなりゆき、一つの状態に続いてもう一つに達することは、矛盾をもたらすのではないでしょうか。ゆえになぜ生を一つの永久的欲望としてではなくて、いつも互いに対立しあう [・反対しあう] 一連のはかない欲望として見ないのでしょうか。ゆえに精神は矛盾の状態になくてもいいのです。私が生を永久的欲望としてではなくて、常に変化している一連の一時的欲望として見るなら、そのとき矛盾はありません。
 精神が欲望の固定点を持つときだけ、矛盾は生じるのです。すなわち精神が欲望すべてを動いてはかないものとして見るのではなくて、一つの欲望をつかんで、それを永久的なものにする-そのとき他の欲望が生じる、そのときだけ、矛盾があるのです。しかし欲望すべては、常なる動き [の状態] にあります。欲望の固定はありません。欲望に固定点はありません。しかし精神は固定点を確立します。なぜなら、それはあらゆるものごとを、到達し、獲得するための手段として扱うからです。それで、到達しようとしているかぎり、矛盾、葛藤があるにちがいありません。あなたは到達したいのです。あなたは成功したいのです。あなたは、あなたの永久的満足になる究極的な神や真理を見つけたいのです。ゆえにあなたは真理を求めていません。あなたは神を求めていません。あなたは永続する満足を求めているし、その満足に、観念を、神や真理といった体裁よく聞こえる言葉をおおいかぶせるのです。しかし現実には私たちは皆満足を求めているし、その喜び、満足を最高点に位置づけて神と呼びます。最低点は飲酒です。精神が満足を求めているかぎり、神と酒の間にたいした違いはありません。社会的に、酒は悪いかもしれません。しかし満足への [願望] 、獲得への内側の願望のほうが、さらにもっと有害なのではないでしょうか。あなたはほんとうに真理を見つけたいなら、たんに言葉の水準でだけではなくて全く、極めて正直でなければなりません。あなたはとてつもなく明晰でなければなりません。あなたは進んで事実に向き合おうとしないなら、明晰でありえません。
 そこで何が私たち各自に矛盾をもたらすのでしょうか。確かにそれは、何ものかになりたいという願望なのではないでしょうか。私たちは皆何ものかになりたいのです-世間で成功したい、内側で結果を達成したいのです。私たちが時間という見地、達成という見地、地位という見地に立って考えるかぎり、矛盾があるにちがいありません。結局、精神は時間の産物です。思考は昨日に、過去に基づいています。思考が時間の領域の中で機能し、未来という [見地] 、なる、獲得する、達成するという見地に立って考えているかぎり、矛盾があるにちがいありません。なぜなら、そのとき私たちはあるがままに正しく向き合う能力がないからです。あるがままを悟り、理解し、無選択に気づくなかでだけ、その崩壊の要因-すなわち矛盾-からの自由の可能性があるのです。
 ゆえに私たちの考える過程全体を理解することが [本質的・] 不可欠なのではないでしょうか。というのは、私たちが矛盾を見つけるのは、そこであるからです。思考自体が矛盾になってしまったのです。なぜなら、私たちは自分たち自身の総合過程を理解してこなかったからです。そしてその理解は、私たちが自分たちの思考に充分に気づくときだけ、可能です-自分の思考を操作している観察者としてではなくて、統合的に選択せずに [気づくの] です-それは極めて困難です。そのときだけ、こんなに有害でこんなに苦痛なその矛盾の解消が、あるのです。
(´・(ェ)・`)つ

102:避難民のマジレスさん[]:2020/07/18(土) 22:02:00 ID:U9p6ScNE0 [2/2]
くまめも1-8-2
私が生を永久的欲望としてではなくて、常に変化している一連の一時的欲望として見るなら、そのとき矛盾はない。
精神が欲望の固定点を持つときだけ、矛盾は生じる。一つの欲望をつかんで、それを永久的なものにする、そのときだけ、矛盾がある。欲望に固定点はない。しかし精神は固定点を確立する。なぜなら、それはあらゆるものごとを、到達し、獲得するための手段として扱うから。それで、到達しようとしているかぎり、矛盾、葛藤がある。あなたは到達したい。成功したい。永久的満足になる究極的な神や真理を見つけたい。ゆえにあなたは真理を求めていない。あなたは永続する満足を求めているし、その満足に、観念を、神や真理といった言葉をおおいかぶせる。しかし現実には私たちは皆満足を求めているし、その喜び、満足を最高点に位置づけて神と呼ぶ。最低点は飲酒。精神が満足を求めているかぎり、神と酒の間に違いはない。ほんとうに真理を見つけたいなら、極めて正直で、明晰でなければならない。
私たちは皆何ものかになりたい。私たちが時間、達成、地位という見地に立って考えるかぎり、矛盾がある。精神は時間の産物。思考は過去に基づいている。思考が時間の領域の中で機能し、未来という見地、なる、獲得する、達成するという見地に立って考えているかぎり、矛盾がある。なぜなら、そのとき私たちはあるがままに正しく向き合う能力がないから。あるがままを悟り、理解し、無選択に気づくなかでだけ、その崩壊の要因-すなわち矛盾-からの自由の可能性がある。
ゆえに考える過程全体を理解することが不可欠。というのは、矛盾を見つけるのは、そこであるから。思考自体が矛盾になってしまった。なぜなら、自分たち自身の総合過程を理解してないから。そしてその理解は、自分たちの思考に充分に気づくときだけ、可能。思考を操作している観察者としてではなくて、統合的に選択せずに気づく。そのとき、有害で苦痛なその矛盾の解消がある。
(´・(ェ)・`)

103:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/07/18(土) 22:50:44 ID:1d4drIFg0 [29/29]
酒を求める欲も、神を求める欲も同じだというのじゃ。
それは満足だけを求めているからなのじゃ。
なにものかになりたいという願望に拠って矛盾があるというのじゃ。
そこには時間による制約があるからなのじゃ。む
それら全ての過程を全体として観察できれば全ての矛盾は消えるのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました