鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 2020/07/06(月)

鬼和尚に聞いてみるスレ part16
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1584893493/

708:避難民のマジレスさん[sage]:2020/07/05(日) 22:57:46 ID:CWcCFnPY0 [2/2]
>>706
ありがとうございました

709:701[sage]:2020/07/06(月) 18:01:27 ID:lVAEpyTg0 [3/3]
どうもありがとうございました。

710:鬼和尚 ◆Yj52hBkdLM[sage]:2020/07/06(月) 22:15:12 ID:1d4drIFg0 [177/177]
>>708 どういたしまして、またおいでなさい。

>>709 どういたしまして、またおいでなさい。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】  52 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1585172010/

685:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/07/06(月) 12:20:59.81 ID:7uY7Z24z
>>682
すみません、自分が悟りをひらいた覚者って妄想してる統失おじさんってあなたですか?

なんで統失になったんですか?

どんな妄想体験をして精神病院のお世話になったんですか?

686:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/07/06(月) 12:30:43.93 ID:dxpyv3v+
映画ファイトクラブについて
仏陀の見解か感想をプリーズ

689:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2020/07/06(月) 22:23:51.36 ID:80VPU3Qc [1/2]
>>685 違うのじゃ。
 おぬしなのじゃ。
 自分が妄想している統失おじさんであるから他人もそうみえるのじゃ。

 おぬしは臨済宗天龍寺派で三十年も座禅させられたからなったのじゃろう。
 涙が出てとまらなかったという体験でおぬしは精神病院の世話になったのじゃろう。
 それをまた売僧が見性じゃ、初関を通ったのじゃとか認めるから病が悪化したのじゃ。
 明治に出来たカルト宗教にはみんなも関わらないようにするのじゃ。

>>686 なかなかいかすのじゃ。
 ただのバトル映画に見えて実は社会システムの欠陥を説いているのじゃ。
 システムの破壊と人間性の再生の映画なのじゃ。
 そのような深いテーマがあるから影響も大きかったのじゃ。
 原作も読んでみると善いのじゃ。

687:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/07/06(月) 21:07:54.39 ID:AVaRP9VA
>>682 ありがとうございます。
これからも衆生をお導きください。
私もすぐに参ります。

688:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/07/06(月) 22:07:27.05 ID:D1YbecAH [1/3]
自作自演って事かwww

682 名前:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage] 投稿日:2020/07/05(日) 22:39:04.69 ID:hZBEtSB3 [1/2]
>>679 ご苦労さんなのじゃ。
長いのに変えてみたのじゃ。

683 名前:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage] 投稿日:2020/07/05(日) 22:48:17.13 ID:hZBEtSB3 [2/2]
>>681 最新の十二桁にしてみたのじゃ。

684 名前:鬼和尚 ◆dOhi8xe27eHZ [sage] 投稿日:2020/07/05(日) 22:49:51.22 ID:khSZADlu
>>679 ご苦労さんなのじゃ。
長いのに変えたのじゃ

687 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2020/07/06(月) 21:07:54.39 ID:AVaRP9VA
>>682 ありがとうございます。
これからも衆生をお導きください。
私もすぐに参ります

690:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8 [sage]:2020/07/06(月) 22:26:35.14 ID:80VPU3Qc [2/2]
>>687 ご苦労さんなのじゃ。
 そうじゃ、速やかに来ると善いのじゃ。
 それまで精進あるのみなのじゃ。

>>688 それが自作自演に見えるならば正におぬしが妄想している統失おじさんである証拠なのじゃ。
 わしの言葉が正しかったとおぬし自身が証明したのじゃ。
 おぬし以外の全員が理解しているのじゃ。
 ご苦労さんなのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】77
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1576583672/

331:鹿野園 ◆Bs4PlQ2rjutF  (ササクッテロル Spf9-3T9M [126.233.150.71 [上級国民]])[sage]:2020/07/05(日) 22:53:21.07 ID:G7PSQoHgp [1/2]
>>327
なに発狂してるんですか?

既にパーリ仏典で有分心が説かれてるし、世親の唯識三十頌でも阿頼耶識が現量である事は説かれてるけど。

332:鹿野園 ◆Bs4PlQ2rjutF  (ササクッテロル Spf9-3T9M [126.233.150.71 [上級国民]])[sage]:2020/07/05(日) 22:58:53.30 ID:G7PSQoHgp [2/2]
>>330
いやはや、また統失が悪化してるようですね。

ちゃんと病院に行ってるのかな?
処方された薬は飲んでるのかな?

貴方の事は気の毒とは思うけど、だからと言って仏教の定説を枉げる事は出来ませんから。

それはご周知下さいね。

333:マジレスさん (アウアウウー Sa4d-NQCz [106.154.90.61])[sage]:2020/07/06(月) 07:59:00.26 ID:xRIqzNLWa
>>329
鬼和尚様、老害についてコメントありがとうございます。しかし、まともに会話さえ通じずガン見、マナーやルール、法律などよりも「強いか弱いか」や敵味方で、一方的に攻撃してくる上、お店の店長も本部の社員も困っているような連中を逮捕させたいのです。

337:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8  (ワッチョイ 9267-c9XW [219.192.74.62])[sage]:2020/07/06(月) 22:34:51.93 ID:j8o3m++r0 [1/2]
>>331 そのように学者の本に書いてあったのじゃろう。
 誤魔化しても無駄なのじゃ。

  大悟徹底したわし「学者の書いた本などあてにならないのじゃ。世親の文を出すのじゃ」
 偏向認識の臨済宗天龍寺派ジャンキー「学者の文献を明示した」

>>332 負け惜しみは醜いのう。
 それが臨済宗天龍寺派の所作じゃな。
 そのような誤魔化しをしていると檀家の葬式も適当に誤魔化して経を唱えているのだろうとか思われるのじゃ。
 臨済宗天龍寺派では戒名を売る時も適当に誤魔化しているのかと思われるのじゃ。
 わしはそのようなことをしていると書いていないのじゃ。
 誤魔化しばかりしているとそのように思われるかもしれんと書いているのじゃ。
 気をつけると善いのじゃ。

>>333 そのようなことは簡単なことじゃ。
 警官を呼んでおいて目の前で罵倒すれば暴力沙汰になるのじゃ。
 直ぐに逮捕なのじゃ。
 しかしおぬしも傷付く上に同じ報いも来るじゃろう。
 怒りは自分をも傷つけるのじゃ。
 他人のしたことやしなかったことはみなくてよいのじゃ。
 自分のしたこととしなかったことを見るようにとお釈迦様も言っているのじゃ。

335:鹿野園 ◆VupYVVGZXxPO  (ワッチョイ 2967-QAYX [60.112.200.22 [上級国民]])[sage]:2020/07/06(月) 16:03:26.11 ID:7B+SbOXQ0 [1/6]
阿頼耶識が現量である以下の通り ”唯捨受” ってあるのがその証左です。

 >初阿頼耶識 異熟一切種
 >不可知執受 処了常与触
 >作意受想思 相応唯捨受
 >(唯識三十頌より抜粋)

その部分についてのサンスクリット原典からの翻訳の詳細は、 ”中公文庫の大乗仏典15 世親論集 唯識三十論” に乗ってますから。
まぁ、統失の方が読んだら発狂して、病状が悪化する可能性が高いので、読書のお勧めはしませんけどね。

336:鹿野園 ◆VupYVVGZXxPO  (ワッチョイ 2967-QAYX [60.112.200.22 [上級国民]])[sage]:2020/07/06(月) 16:04:42.53 ID:7B+SbOXQ0 [2/6]
訂正

阿頼耶識が現量であるのは以下の通り ”唯捨受” ってあるのがその証左です。

 >初阿頼耶識 異熟一切種
 >不可知執受 処了常与触
 >作意受想思 相応唯捨受
 >(唯識三十頌より抜粋)

その部分についてのサンスクリット原典からの翻訳の詳細は、 ”中公文庫の大乗仏典15 世親論集 唯識三十論” に乗ってますから。
まぁ、統失の方が読んだら発狂して、病状が悪化する可能性が高いので、読書のお勧めはしませんけどね。

338:鬼和尚 ◆v4C6SeeabHj8  (ワッチョイ 9267-c9XW [219.192.74.62])[sage]:2020/07/06(月) 22:40:22.85 ID:j8o3m++r0 [2/2]
>>335>>336 それは阿頼耶識はただ捨受のみに相応じると書いてあるだけなのじゃ。
 どこにも阿頼耶識は現量とは書いていないのじゃ。
 自分が読めない文を持ってきても何の証明にもならないのじゃ。
 それもまた学者が適当な解釈をしているのを真に受けただけじゃろう。
 世親が阿頼耶識は現量と明白に書いているのでなければ何の意味もないのじゃ。

 大悟徹底したわし「学者の書いた本などあてにならないのじゃ。世親の文を出すのじゃ」
 偏向認識の臨済宗天龍寺派ジャンキー「学者の文献を明示した」

鬼和尚の仏教購読会 別館
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1539697204/

794:避難民のマジレスさん[]:2020/07/06(月) 20:45:13 ID:SI43rZr.0
114
松源和尚三轉語 3/3 
明眼衲僧因甚   みょうげんののうそうなにによってか
脚跟下紅絲線不断 きゃくこんかこうしせん不断なる

二三四七諸禪師 にさんししつしょ
領衆匡徒心乱絲 衆を領じ徒をただして心しをみだす
因銭有癖是和?誌 ぜにによってへきあるはこれ和けつ
娘生脚下血淋漓 にょうじょうきゃっかちりんり

くま訳
道理を良くわきまえている修行者が、
何で、子供の着物の裾上げの糸を切り取らないようなことをするのか。(何で言葉に囚われるのか)

達磨や六祖慧能は、
弟子たちを指導し導いて、心の糸を乱した
お金(言葉)の使い方に癖があるのは、和?誌のように倹約家を通り越してけちなのだ。
そのうち、娘が成長して初潮をむかえ、足元に鮮血がながれる。
(子供服の糸(言葉)に拘るのは、糸をほぐすのがもったいないというけちな癖みたいなものだなのだ。)

*二三四七諸禪師 六祖慧能と達磨をさすらしい。(理由はわからず)
*和?誌(わけつ):後漢末期から三国時代の魏にかけての人物。慎み深く典雅な重々しさがあり、名家で王
公にも擬せられるほど豊かだったが、倹約家を通り越し吝嗇な人代表。
(´・(ェ)・`)つ

795:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/07/06(月) 23:03:10 ID:1d4drIFg0 [306/306]
目利きの僧がなぜ足の下の赤いほつれの糸を切らないのかというのじゃ。
一休はそのような言辞は心を乱すのみというのじゃ。
目利きの僧が糸を切らないならばそれは糸ではないからというのじゃ。
朽ち縄が蛇ではないと気付くようなものじゃな。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 6
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1592867699/

47:避難民のマジレスさん[]:2020/07/06(月) 21:29:37 ID:yBquKmmc0 [3/4]
最初と最後の自由  第一部
  第五章 行動と観念 4

 確かに、観念が止むとき、そういう行動があるのです。そして愛があるときだけ、観念は止みます。愛は記憶ではありません。愛は経験ではありません。愛は、自分の愛する人について考えることではありません。というのは、そのときそれはたんに思考であるからです。あなたは愛について考えられません。あなたは、自分が愛したり献身したりしている人-あなたの導師(グル)、あなたの像(イメ-ジ)、あなたの妻、あなたの夫について考えられるのです。しかし思考、象徴(シンボル)は真実 [のもの] -すなわち愛-ではありません。ゆえに愛は経験ではないのです。
 愛があるとき、行動があるのではないでしょうか。その行動は解放するのではないでしょうか。それは精神作用の結果ではありません。観念と行動の間にあるような隔たりは、愛と行動の間にはありません。観念はいつも古いし、その影を現在の上に落としています。そして私たちは常に観念と行動の間に橋を架けようとしています。愛があるとき-それは精神作用ではなく、観念作用ではなく、記憶ではなく、経験から [出てきたもの] 、実践された修練から出てきたものではありません-そのとき、その愛こそが行動です。それが、自由にしてくれる唯一のものです。精神作用があるかぎり、観念すなわち経験による行動の形成があるかぎり、解放はありえません。そしてその過程が継続するかぎり、すべての行動は制限されます。これの真理がわかるとき、愛の性質-すなわち精神作用ではないもの、あなたがそれについて考えられないもの-が生じるのです。
 この総合過程、どのように観念が生じるのか、どのように行動が観念から発生するのか、どのように観念が行動を制御し、ゆえに、感覚に依存して行動を制限するのかに、気づかなければなりません。それらが誰の観念なのか、左翼からか極右からかどうかは大事なことではありません。私たちは観念にすがりつくかぎり、そもそも経験するということがありえない状態にあるのです。そのとき私たちはたんに時間の領域に-過去すなわちさらなる感覚を与えるものに、またはもう一つの形の感覚である未来に-生きているだけです。経験するということがありうるのは、精神が観念から自由であるときだけです。
 観念は真理ではありません。そして真理は、何か瞬間瞬間、直接に経験されなければならないものです。それは、あなたが「欲しい」経験ではありません-そのとき、それはたんに感覚にすぎません。観念の束を越えてゆけるとき-すなわち「私」であり、精神であり、部分的または完全な連続性を持つもの-、それを越えてゆけるとき、思考が完全に静寂であるときだけ、経験する状態があるのです。そのとき、真理が何であるかを知るでしょう。
(´・(ェ)・`)つ

48:避難民のマジレスさん[]:2020/07/06(月) 21:30:23 ID:yBquKmmc0 [4/4]
くまめも1-5-4
観念が止むとき、そういう行動がある。愛があるときだけ、観念は止む。愛は記憶、経験ではない。愛は、自分の愛する人について考えることではない。そのときそれはたんに思考。あなたは愛について考えられない。
愛があるとき、行動がある。その行動は解放する。それは精神作用の結果ではない。愛と行動の間に隔たりはない。観念はいつも古いし、その影を現在の上に落とす。私たちは常に観念と行動の間に橋を架けようとする。愛があるとき-それは精神作用、観念作用ではなく、記憶ではなく、経験から、実践された修練から出てきたものではない。そのとき、その愛こそが行動。それが、自由にしてくれる唯一のもの。精神作用、観念すなわち経験による行動の形成があるかぎり、解放はありえない。そしてその過程が継続するかぎり、すべての行動は制限される。この真理がわかるとき、愛の性質。、が生じる。
私たちは観念にすがりつくかぎり、そもそも経験するということがありえない状態にある。そのとき私たちはたんに時間の領域に、過去または未来に生きているだけ。経験するということがありうるのは、精神が観念から自由であるときだけ。
 観念は真理ではない。そして真理は、何か瞬間瞬間、直接に経験されなければならないもの。それは、あなたが「欲しい」経験ではない。そのとき、それはたんに感覚にすぎない。観念の束を越えてゆけるときだけ、思考が完全に静寂であるときだけ、経験する状態。そのとき、真理が何かを知る。
(´・(ェ)・`)

49:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/07/06(月) 23:00:11 ID:1d4drIFg0 [14/14]
例えば子供が車に轢かれそうになったら親は何の思考も無く直ぐに助けようと行動するじゃろう。
その時には観念も無いのじゃ。
そのように愛は思考も観念も無く行動を起こすものじゃ。
そのような時今ここにある真理が見いだされるのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました