鬼和尚 ◆qx3.49AOzA 2020/06/29(月)

鬼和尚に聞いてみるスレ part16
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1584893493/

668:避難民のマジレスさん[]:2020/06/28(日) 22:46:56 ID:jRsPPGmc0 [7/7]
>>667

ありがとうございます、それでしばらくやってみます。

669:避難民のマジレスさん[sage]:2020/06/29(月) 19:08:41 ID:h5P9mv0k0 [20/20]
虚無感の正体ってなんでしょうか?
人生や日々の暮らしが虚しい、と感じるのは何が原因だと考えられますか?

私も健康や仕事、資産形成など目標を持とうと考えるのですが
今ひとつ手応えを感じられないことが多いです。
死んだら終わりだと考えたら、やはり虚しいんですね。

この虚無感とはどのように付き合っていけばいいのでしょうか?

670:避難民のマジレスさん[]:2020/06/29(月) 21:51:41 ID:Dp/qMVVc0 [5/5]
鬼和尚、何もしないことについてお教えください。
観察や集中の意志を減じつつ阿頼耶識に同調してしばらくすると、意識が途切れて眠ってしまうことが多いです。意志を使って観察が続くようにするなど、眠らないために最低限のことはして良いのでしょうか? それとも眠っても気にせず、続ければ良いでしょうか? 何かアドバイスをいただければと思います。

671:鬼和尚 ◆qx3.49AOzA[sage]:2020/06/29(月) 22:32:10 ID:1d4drIFg0 [165/165]
>>668 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>669 それは死んだら終わりと考えるからじゃろう。
 死んだら終わりと考えるから虚しいと感じるのじゃ。
 そう考えなければ虚しくないじゃろう。

 死んだら終わりと思うのも正しいのじゃ。
 世間の活動は全て死によって終わるのじゃ。
 死によっても終わらない意識はおぬしの心の中にあるものじゃ。
 それを求めて修行すると善いのじゃ。
 わしのブログを参考にすると善いのじゃ。

>>670 眠ったと思っても実は意識は在るのじゃ。
 それは常に働く自動記憶が途切れるから寝たと思うだけなのじゃ。
 自動記憶が意識と思っているのじゃ。
 自動記憶が無くても肉体を動かす意識はあり、肉体以外の意識も在るのじゃ。
 それを観察して気付くのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】  52 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1585172010/

632:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/06/29(月) 03:32:38.15 ID:zGNnquBG
鬼和尚、いずれ弟子をとってハーレムを作る予定ですか?
その時は私も微力ながら協力させてください。

633:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/06/29(月) 19:04:27.44 ID:Cxn1+ouF
休日になると食欲や性欲など、あらゆる快楽を貪ってはクタクタに疲弊して
無駄に一日が終わってしまうことが多く、自己嫌悪です。

もっと溌剌とした休日を過ごしたいのですが意思が弱く、すぐ快楽に流されます。
なにか改善策はないでしょうか?

634:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/06/29(月) 19:23:59.79 ID:Q+s9PXHk
虐待や殺処分されるようなペットは、前世でどんな行いをしたのでしょうか?
また、そのような状況から助け出されて、幸福な生活を送れるようになったペットは、どのような行いの結果そうなったのでしょうか?

636:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/06/29(月) 22:37:37.68 ID:fl+8EB9W
>>632 おぬしのしりではーれむじゃ。

>>633 ストレスがたまっているようじゃ。
 休みの前日に貪ると善いのじゃ。
 家にある食べ物を全て食べてしまうのじゃ。

 休みには家に何も無いようにすれば、買い物に行かなければ成らないのじゃ。
 ついでに運動もするとよいのじゃ。
 走っていくと善いのじゃ。

>>634 他の衆生を虐待とか殺処分したのじゃろう。
 助けられる者は、他の者を助けたりしたのじゃろう。
 そのように報いは来るものじゃ。
 善事を積むとよいのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 3 
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/keihatsu/1528924619/

946:名無しを整える。[]:2020/06/28(日) 23:09:33.14 ID:szki/x3D
>>945
うむ。
一休さんが、「深恩若忘却 無量億劫畜生身」と詠んでいるのは、
わしは、「恩を忘れないぞ!」という、森に囚われるぞ宣言のようにも、思えるであります。
実際、世間体とかには、囚われず、大徳寺を運営しながら、死ぬまで添い遂げたらしいであります。
両人の幸せのことだけを考え、他の事には囚われなければ良いという意味でありましょうね。
(´(ェ)`)b

948:名無しを整える。[]:2020/06/29(月) 20:45:55.53 ID:ILNsp0NH
>>943
師家一休さんの指導方針?
101
圓相1/3      えんさう
誰参潙仰一宗禪 たれかさんず    の
圓頂沙門心豈圓 円頂のしゃもん心あに円ならん
剃頭外道長情識    の    を長ず
定與魔王結悪縁 定めて魔王と悪縁を結ばん

くま訳
圓相( 「宗門圓相集」を奉じる一派)
誰が潙仰宗の禅風を参究していると言うのだ。
坊主頭の出家者の心が円であるなどと言えようか。
頭を丸めた外道が、心の迷いを深めているだけだ。
わざわざ、魔王と悪縁を結び悟りから遠ざかっている。

*潙仰一宗禪:潙山霊祐、仰山慧寂により鼓吹された禅風。宗風には、黙照禅と称される曹洞宗に類似した点も見られるが、家族的で、孤立的な性格があったものと思われる。その宗風が、逆に災いし、同系の臨済宗が隆盛するにつれて、衰退して行き、宋代に至って遂に吸収同化されてしまったものと考えられる。
*圓相:諸説あり。潙仰宗系の13世紀高麗禅宗 坐禅と教学を双修する実践仏教 が盛んになり、「宗門圓相集」が編まれた。(>>911 参)
*円頂:坊主頭、僧
*情識:迷いの心。”

102
圓相2/3
生死輪廻恰似環     あたかも環に似たり
人人這末後牢関 にんにんこの  の  
寸歩不移脚跟下   移さずきゃくこんか
生身堕二鉄圍山 しゃうしんにてつちせんに堕す

人の生死輪廻はあたかも、環のようなものである。
人はだれでも、最後の難関を越えてゆかねばならない。
(越えてゆくどころか)一歩も前に進めないだろう
生身の体で二つの三千世界(坐禅と教学)は越えられず、堕落してしまうだろう。

103
圓相3/3
圓成公案愛風流 円じょう    を愛す
逆行機関潙仰籌    の    のはかりごと
愁殺樽前夜遊脚 しゅうさつすそん前夜遊のかく
美人一曲玉楼謳       のうた

既に確立している公案体系は、風流を愛する。
潙仰宗が、確立した修行法に逆行する一派である
ひどくがっかりするだろう。酒樽の前にいる夜遊びの客が。
美人を侍らせて、遊里で艶詩を一曲吟じよう。

*円成:既に確立している

一休さんは、二兎を追う者は一兎をも得ず、と言っているようであります。詩作や公案を通しての自己観察
をおすすめしてるのでありましょうか?
(´・(ェ)・`)つ

950:鬼和尚 ◆qx3.49AOzA [sage]:2020/06/29(月) 23:01:40.01 ID:aF5Ds+Ox
>>948 勧めているのじゃ。
 頭を丸めた坊主も心は丸くないとか言っているのじゃ。
 むしろ風流を愛する心が丸いというのじゃろう。
 愛しすぎると残念なことになるがのう。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 6
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1592867699/

21:避難民のマジレスさん[]:2020/06/28(日) 22:54:48 ID:4lM1mz0I0 [1/2]
最初と最後の自由  第一部
第四章 自己認識 1

 世界の問題はあまりに巨大で、あまりに複雑なので、それらを理解し、そして解決するには、とても単純で直接的な仕方で接近しなければなりません。そして単純さ、直接性は、外側の境遇にも、また私たちの特定の先入観と気分にも、依存しません。私が指摘していたように、解決は、会議、青写真をとおし、古い指導者の代わりに新しい者を用いることなどをとおして見つけられるべきものではありません。解決は明白に、問題の造り手 [にある] 、人間たちの間に存在している過ち、憎しみ、途方もない誤解の造り手に、あるのです。この過ちの造り手、これらの問題の造り手は、個人、あなたと私です-私たちがそれについて考えるような世界ではないのです。世界はあなたと他の一人との関係です。世界は、何かあなたと私から分離したものではありません。世界、社会は、私たちが互いの間に確立する [関係] 、または確立しようと求める関係です。
 それであなたと私が問題なのです-世界が、ではありません。なぜなら、世界は私たち自身の投影ですし、世界を理解するには、私たち自身を理解しなければならないからです。世界は私たちから分離していません。私たちが世界ですし、私たちの問題は世界の問題です。これはいくらひんぱんに反復しても、しすぎることはありません。なぜなら、私たちの精神性があまりに無精であるために、世界の問題は私たちの [関わるべき]事柄ではない、それらは国連により [解決され] 、または古い指導者の代わりに新しい者を用いることにより、解決されなければならないと考えるからです。そのように考えるのはとても鈍い精神性です。なぜなら、私たちは世界のこの恐ろしい悲惨と混乱、この常に差し迫った戦争に応じる [能力・] 責任があるからです。世界を変容させるには、私たちは私たち自身から始めなければなりません。そして私たち自身から始めるにあたって重要であることは、意図です。 [その] 意図は、私たち自身を理解することでなければなりません。他の人たちに彼ら自身を変容するのを [任せること] や、また左翼や右翼の革命をとおして修正された変化をもたらすのを任せておくことではありません。これが私たちの、あなたと私の責任 [・能力] であるということを、理解することが重要です。なぜなら、私たちの生きている世界がたとえどんなに小さくても、私たちが自分たち自身を変容させ、日常生活に根本的に違った視点をもたらせるなら、そのときおそらく私たちは広く世界に、他の人たちとの拡大した関係に、影響を及ぼすでしょうから。
(´・(ェ)・`)つ

22:避難民のマジレスさん[]:2020/06/28(日) 22:55:35 ID:4lM1mz0I0 [2/2]
くまめも1-4-1
世界の問題は巨大で、複雑。それらを理解、解決するには、単純で直接的な仕方で接近しなければらない。単純さ、直接性は、外側の境遇にも、特定の先入観と気分にも依存しない。
解決方法は、問題の造り手にある。
世界は、私たちが確立しようと求める関係。世界は私たち自身の投影。世界を理解するには、私たち自身を理解しなければならない。
世界を変容させるには、私たち自身から始めなければならない。そして自身から始めるにあたって重要であることは、意図。その意図は、自身を理解すること。これがあなたと私の責任 ・能力であるということを、理解することが重要。なぜなら、私たちの生きている世界がどんなに小さくても、自分たち自身を変容させ、日常生活に根本的に違った視点をもたらせるなら、そのときおそらく広く世界に、影響を及ぼすから。
(´・(ェ)・`)

23:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/06/29(月) 22:42:26 ID:1d4drIFg0 [7/7]
目覚めた者だけが他人に影響を及ぼせるというのじゃ。
目覚めていない者が革命を起こしてもやはり今まで通りの世界なのじゃ。
目覚めれば世界は自らの心が創ったとわかるのじゃ。
そして他人をも目覚めさせてその世界を変えることが出来るのじゃ。
それだけが真の世界を変える方法なのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました