鬼和尚 ◆qx3.49AOzA 2020/06/27(土)

鬼和尚に聞いてみるスレ part16
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1584893493/

645:避難民のマジレスさん[]:2020/06/27(土) 11:42:17 ID:A8qaCHnE0 [4/4]
>>643
ありがとうございます。
数えるのに専念します。

646:龍閃[sage]:2020/06/27(土) 12:05:00 ID:ezsrmOjo0 [1/3]
自分の体の感覚を観察する瞑想をしているのですが、
観察しようとすると呼吸が止まってしまう(呼吸がすごく浅くなる)のですが、
これは良くないことですか?
意識的にしているつもりはないのですが、どうしたらいいでしょう。

647:龍閃[sage]:2020/06/27(土) 12:08:20 ID:ezsrmOjo0 [2/3]
死ぬときには麻酔などの意識を混濁させる物質はしようしないほうが良いのでしょうか。
死ぬときも可能な限り明晰でいるように努めるべきなのでしょうか。

651:龍閃[sage]:2020/06/27(土) 17:04:47 ID:ezsrmOjo0 [3/3]
>>647
単に痛み止めという言う意味ではなく、意識が混濁するほどの高容量での麻酔の使用という意味です。

648:避難民のマジレスさん[sage]:2020/06/27(土) 14:33:29 ID:vU8cOtPA0 [15/15]
>>643
私の場合ですが、質問で寂しさから調べる、と言ってしまいましたが表現が正確ではありませんでした。
知識からの類推であり、まだわかった(腑に落ちた)とは言えない段階のようです。
あえて原因を探そうとすると、すぐに無意識な思考に同化してしまいます。
まずはただ思考を見ることに慣れていきたいと思います。
教えていただきありがとうございました。

655:鬼和尚 ◆qx3.49AOzA[sage]:2020/06/27(土) 22:12:19 ID:1d4drIFg0 [160/161]
>>645 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさぃ。

>>646 良くも悪くも無いのじゃ。
 それは反応が在るということなのじゃ。
 体が反応しているのじゃ。
 無意識に起こる反応なのじゃ。
 それをありのままに観察するのじゃ。
 観察して滅すれば完全に観察できたということになるのじゃ。

 そうすれば修行のためにはよかったということになるのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。

>>647 悟りを得るためにはそうじゃろう。
 しかし怖いとか痛いから麻酔を使いたいならば使っても善いのじゃ。
 それは自由なのじゃ。

 死の間際ではもはや逃れられないから自己の観察も強力にできるのじゃ。
 それを望むならばしないほうがよいのじゃ。
 自らの意志に拠って決めると善いのじゃ。

652:避難民のマジレスさん[sage]:2020/06/27(土) 17:08:12 ID:BSITqfYc0
人生相談の81番が立てられないぞな
もう夏の大会が始まってしまうからココで聞くぞな
夏の推しアニメ幾つかまた宜しくぞな

年末で終わらない番組の運命や如何にぞな?

656:鬼和尚 ◆qx3.49AOzA[sage]:2020/06/27(土) 22:24:09 ID:1d4drIFg0 [161/161]
>>652 79番があるのじゃ。

 歌うサッカーパンダじゃな。
 炎々の消防隊に因果ちゃんがやっとでるのじゃ。
 日本沈没も見るとよいのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 3 
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/keihatsu/1528924619/

936:名無しを整える。[]:2020/06/27(土) 12:22:54.17 ID:km1bPU3n
>>931
組織は向かない一休さん
97
偶作
慧命微微懸一絲 えみょう微々として一糸をかく
分明臨済正傳師 ふん明なり    の師
識情名利山林客       の客
夜夜秋風枕上吹 ややの  ちん上に吹く 

たまたま出来た詩
悟りの智慧など極々わずかで、その細い糸に命を懸けるのである。
誰が臨済の正傳であるかは、明らかである。
迷い、名利を求める参拝者達
毎晩、秋風が枕元を吹き過ぎるような、思いだ

この詩は、下巻の後半にあり、大徳寺の受持に疲れた一休さんが、自分のことを詠んでるのかなと想像して
訳してみた。クリシュナムルティが、徹底して組織を否定するのと同じ思いでありますかね。

*慧命:悟りの智慧を生命にたとえた語。法命
*識情:迷いの心

76歳の青春の出会い
98
住吉薬師堂
文明二年仲冬十四日。
遊薬師堂聴盲女艶歌。因作偈記之  薬師堂に遊んで盲女の艶歌を聴く、因って偈を作ってこれを記す

優遊且喜薬師堂 いういう且つ喜ぶ
毒気便便是我膓 毒きべんべんこれ我はらわた
愧慙不管雪霜鬂 ぎざんかんせずせっそうのびん
吟蓋厳寒秋點長 吟じつくす  秋点のの長きを

柳田聖山先生訳
めぐりおうたる 薬師の御堂
毒気むくむく 下腹うごく
髪の白さが 恥じらう春を
秋はふけても 歌ごえ尽きぬ

くま訳
優しい気持ちで、わくわくする思いで楽しむ薬師堂
切ないばかりの恋心は毒である。胃がきりきりと締め付けられる。
鬢(びん)の白い爺様が、おはずかしい限りであるが、
今夜は、秋の夜長に、この思いを吟じつくすのだ。

偶然の出会い、恋心の萌えあがりを、詩作したのでありましょう。77歳でも13歳の青春の思いと言えま
しょう。長年贋艶詩修行をしてきた成果でありましょうか?
この詩は、下巻の最後の方にある「い」の詩であります。
続きもあるのである。
(´・(ェ)・`)つ

938:鬼和尚 ◆qx3.49AOzA [sage]:2020/06/27(土) 22:25:53.45 ID:yqZV/XGI
いかすのう。
一休はいつでも青春なのじゃ。
それでこそ刹那に生きる如来なのじゃ。
人妻をナンパしたともいうのじゃ。
みんなも見習うと善いのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 6
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1592867699/

14:避難民のマジレスさん[]:2020/06/26(金) 23:15:12 ID:vUSG9j0E0 [1/3]
うむ。
Kは、個人の戦い方の見本を見せたのでありましょうか?oshoと同じでありますね。
(´・(ェ)・`)b

15:避難民のマジレスさん[]:2020/06/26(金) 23:16:52 ID:vUSG9j0E0 [2/3]
最初と最後の自由  第一部
第三章 個人と社会 5

 これを理解し、おろそかにしないことが重要であると、私は思います。外側の行動は成し遂げられたとき、終わっています、静止しています。個々人の間の関係、すなわち社会が、内側の革命から出てきたものでないなら、そのとき社会構造は静止しているので、個人を吸収し、ゆえに彼を等しく静止させ、反復的にするのです。これを悟ると、この事実のとてつもない意義を悟ると、同意や不同意の問題はありえません。社会はいつも凝結し、個人を吸収しつつあること、常なる創造的革命は、社会にではなく、外のものにではなく、個人にありうるだけだということは、事実です。すなわち創造的革命は、個人の関係-それが社会です-においてだけ起こりうるのです。私たちは、インド、ヨ-ロッパ、アメリカ、世界のあらゆる地域の現在の社会の構造が、いかに急速に崩壊しつつあるかが、わかります。そして私たちはそれを、自分たち自身の生の中で知っています。私たちは通りを進んでゆきながら、それを観察できるのです。私たちの社会がぼろぼろに崩れかけているという事実を、偉大な歴史家に教えてもらわなくていいのです。そして新しい社会を創造するには、新しい建築家、新しい築き手がなければなりません。構造は、新しい基礎の上、新しく発見された事実と価値の上に築かれなければなりません。そういう建築家はまだ存在していません。築き手は誰もいません。誰一人、観察して、構造が崩壊しかけているという事実に気づいて、自分たち自身を建築家に変容させようとしていません。それが私たちの問題です。私たちは、社会がぼろぼろに崩れ、崩壊しかけているのが、わかります。そして建築家でなければならないのは、私たち、あなたと私なのです。あなたと私が価値を再発見して、もっと基礎的な、永続する基礎の上に築かなければならないのです。なぜなら、私たちは職業的建築家、政治的、宗教的建設者に頼るなら、まさに前と同じ位置にいるであろうからです。
あなたと私が創造的でないから、私たちは社会をこの混沌に陥らせたのです。ですから、あなたと私が創造的でなければならないのです。なぜなら問題は切迫しているからです。あなたと私は、社会の崩壊の原因に気づいて、たんなる模倣にではなくて私たちの創造的理解に基づいた新しい構造を、創造しなければなりません。そこで、これは否定的考えという意味を含んでいるのではないでしょうか。否定的考えは、最高の形の理解です。すなわち、何が創造的な考えなのかを理解するためには、私たちは問題に否定的に接近しなければならないのです。なぜなら、問題-すなわちあなたと私が、社会の新しい構造を築くために、創造的でなければならないということ-への肯定的接近は、模倣的になるからです。ぼろぼろに崩れかけているものを理解するには、私たちはそれを肯定的体系、肯定的定式、肯定的結論をもってではなく、否定的に究明し、検討しなければなりません。
(´・(ェ)・`)つ

16:避難民のマジレスさん[]:2020/06/26(金) 23:19:58 ID:vUSG9j0E0 [3/3]
くまめも1-3-5
社会が、内側の革命から出てきたものでないなら、そのとき社会構造は静止しているので、個人を吸収し、静止させ、反復的にする。新しい社会を創造するには、新しい築き手がなければならない。構造は、新しい基礎の上、新しく発見された事実と価値の上に築かれなければならない。
誰も観察して、構造が崩壊しかけているという事実に気づいて、自分たち自身を建築家に変容させ、もっと基礎的な、永続する基礎の上に築こうとしていないことが、問題。
否定的考えは、最高の形の理解。すなわち、何が創造的な考えなのかを理解するためには、私たちは問題に否定的に接近しなければならない。なぜなら、問題への肯定的接近は、模倣的になるから。ぼろぼろに崩れかけているものを理解するには、否定的に究明し、検討しなければならない。
(´・(ェ)・`)

17:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/06/27(土) 22:27:35 ID:1d4drIFg0 [5/5]
>>14 そうじゃろう。
 人がなすべきことは自らの心を変容させることだけなのじゃ。
 それは自らを観ることで成し遂げられるのじゃ。
 それだけが真の変容への道なのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました