鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2020/05/25(月)

鬼和尚に聞いてみるスレ part16
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1584893493/

387:避難民のマジレスさん[sage]:2020/05/25(月) 01:40:27 ID:Y5LPInQE0 [74/80]
>>385
ご回答ありがとうございます。

思考が止まっているのに苦があるなんて事があるのですか?
苦しいのは考えるからで、考えが無いなら苦しいも無いと思うのですが…?

いずれにせよ思考が止まっているならば、強迫も出る余地は無いはずですよね?
強迫観念も思考ですよね?
常に強迫に引きずりこまれそうになりながら(と言うよりもひきこまれてしまっている)
何とか呼吸にも意識を向けている状態なので、思考が止まっているとはとても思えません。

388:避難民のマジレスさん[sage]:2020/05/25(月) 01:52:38 ID:Y5LPInQE0 [75/80]
>>385
あと、これはどういう意味でしょうか?

>直っても依存し続けると意志を起こすと善いのじゃ。

治ったら依存し続けないの間違いですか?

389:避難民のマジレスさん[sage]:2020/05/25(月) 02:16:50 ID:Y5LPInQE0 [76/80]
思考が止まっている時の感覚を教えてください

静かだなぁという感じがある時は止まっているんですか?

静かだなぁも思考だと思うんですが?

397:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/05/25(月) 22:48:24 ID:1d4drIFg0 [103/105]
>>387 思考が苦を起こすのではないのじゃ。
 逆に苦が起これば、思考が起こるのじゃ。
 思考は心の働きを後から解釈するだけなのじゃ。
 よく観察して確かめるのじゃ。

>>388 おぬしが依存し続けたいと思うならば依存し続けて善いのじゃ。
 自由なのじゃ。
 少しでも自分を理解することだけが重要なのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>389 思考とは観念の操作なのじゃ。
 これはあれであるとか、あれはこれであるとか、あれとこれをくっけようとか観念を操作する時思考があると言えるのじゃ。
 無ければ思考も無いのじゃ。

390:避難民のマジレスさん[sage]:2020/05/25(月) 02:36:44 ID:Y5LPInQE0 [77/80]
不動心が得られている根拠が欲しいのですが、鬼和尚さんは私以上に私の本質を見抜かれているようなレスをされますが
ならば不動心が備わった根拠を教えていただけませんか?日常生活で注意してみますので

391:避難民のマジレスさん[sage]:2020/05/25(月) 02:56:12 ID:Y5LPInQE0 [78/80]
親への依存から抜け出したいから、あれこれ試しています
依存し続けたいならば鬼和尚さんから指導を仰ぐ必要もないでしょう
毎回、ここが鬼和尚さんとぶつかるところですが
私自身もこのまま依存し続けていたら生存が危ないので
真剣にやるより他ないのです
よろしくお願いします

392:避難民のマジレスさん[sage]:2020/05/25(月) 03:10:24 ID:Y5LPInQE0 [79/80]
二ヶ月ほど前から庭で上半身裸で乾布摩擦を始めました
日光を全身で浴びる乾布摩擦が脳機能を改善する可能性をあるブログで読んだからです
少し悩みました
近所から危険視されている引きこもりが庭に出て近所の視線を浴びるわけですからね
このご時世です
ネットに動画を撮って晒されるかもしれません
まぁでもそれくらいどうって事ないですよね
実際心身の不調に苦しんでいる身からすれば…
雨の日などはやらないので、そうじゃない日はほぼ毎日やっています
幾分、合理的に物事を考えられるようになった気もします

398:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/05/25(月) 23:00:15 ID:1d4drIFg0 [104/105]
>>390 不動心が備わったとは書いていないのじゃ。
 以前にあった寄生虫への囚われからは離れているようであるがのう。
 自らの進歩を否定しているのじゃ。

>>391 本当に依存から抜け出したいならば、今抜ければよいのじゃ。
 潜在意識では依存し続けたいと思うから抜けられないのじゃ。
 そのために自分の進歩を否定したがるのじゃ。
 いくら頑張っても駄目だったから依存しても善いのだと自分を納得させたいのじゃ。

 本心から依存をやめたいならば、自分の進歩を否定するはずも無いのじゃ。
 むしろ進歩を喜び、もっと進みたいと思うのじゃ。

 このままではやはり頑張っても駄目だったと、やめてしまうじゃろう。
 自分の本心をどこまでも観てそのような心の働きに気付くのじゃ。
 それしか進む方法はないのじゃ。

>>392 どんどんやったらよいのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

393:避難民のマジレスさん[sage]:2020/05/25(月) 06:20:26 ID:Y5LPInQE0 [80/80]
これだけじゃなくこれまでも多数色んな事に挑戦してきたのは
依存と言う結果を生み出している心身の不調を治す為なんですよね

ですから依存したいから心が病気を作り出していると言うのは
無根拠の言いがかりだなぁといつも思うのですが?

394:避難民のマジレスさん[]:2020/05/25(月) 08:31:06 ID:Tz8x9pu20 [5/5]
>>386
鬼和尚さま

ありがとうございます。
どんなことをするのが供養になりますか?

395:避難民のマジレスさん[sage]:2020/05/25(月) 11:37:45 ID:j/yKrDgA0
最近は運転免許証に臓器提供の意志の有無が記載されていますが、鬼和尚はどうされるお考えでしょうか
また、一部スピリチュアル思想では、幽体が引き裂かれるので臓器提供は良くないと言うような事を言う人も居ます。
もし、真に慈悲の精神から臓器提供する人がいれば、最上級の慈悲の行いだとも思いますが、
この点に関してはどうなのでしょうか。

396:避難民のマジレスさん[sage]:2020/05/25(月) 19:11:12 ID:vU8cOtPA0 [8/8]
>>385
教えていただきありがとうございました。
内面は目に見えないことから、私にとって思考のない観察は難しいです。
風景や植物を目で見て、思考を用いず観察することは、
その練習になるでしょうか?
練習中、思考は起こって来ますが、できるだけスルーする形です。

399:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/05/25(月) 23:07:07 ID:1d4drIFg0 [105/105]
>>393 自分の本心を見るのじゃ。
 否定も肯定もせずにただ観るのじゃ。
 観続けることでのみ真実は明らかになるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>394 清浄な部屋と本人の好きだった食べ物や飲み物をイメージで作り出すのじゃ。
  音楽とか装飾とかもイメージするとよいのじゃ。
 本人を招いて捧げるのじゃ。
 それが供養なのじゃ。

 供養していると本人の意識と繋がり夢で会えたりするのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>395 わしは免許は無いのじゃ。
 歩いて配達なのじゃ。
 提供してよいのじゃ。
 幽体など無いのじゃ。
 それは唯物論なのじゃ。
 物である肉体に拠って幽体があるということになるからのう。

>>396 それでよいのじゃ。
 それもまた練習になるじゃろう。
 数息観もするとよいのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】  52 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1585172010/

465:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/05/25(月) 06:14:43.81 ID:c8jQ2BZk
鬼和尚は、以前に眠らないと言ってたと思います。
目を閉じて体を休めるだけだと。

それは本当ですか?
悟った人はみんなそうなのですか?

466:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/05/25(月) 17:02:46.23 ID:5KIxirE8
私は良く思われることに幸せを覚えるのですが、
良く思われると今度はそこから悪く思われることが怖くなって
とても不安になってくるんです。
悪く思われるのが怖くて自分を良く見せようとしているところもあります。
あと他人と比べています。自分は好印象にやったつもりでも
もっと好印象の人がいると比べられて悪い印象に取られるのではないかと思うので。
この不安から逃れるにはどうしたらいいでしょうか?

468:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/05/25(月) 19:13:10.71 ID:fI1i/1ef
話の内容が抽象的でボンヤリしている人って、自分の話している内容を理解できているんでしょうか?
世界貢献、意識改革、波動上昇、調和と一体感。
立派ですごいことを言ってるように聞こえるんですけど、冷静に聞けば意味不明です。
具体的に何をどうしてそうなるのかさっぱりわからない。

こう言った抽象度の高い言葉を好んで使う人とはどう接すればよろしいですか?
なかなか噛み合わないことが多いです。

469:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/05/25(月) 23:29:28.81 ID:QX14B1Q5 [2/2]
>>465 そうじゃ、意識は常に在るのじゃ。
 悟れば皆そうなのじゃ。
 本当はどんな者でも深い眠りの中でも意識は在るのであるがのう。
 それを認識できないだけなのじゃ。

>>466 それも心の中に原因があるから起こるものじゃ。
 心の中にある原因を探すのじゃ。
 親にいつも些細なことで叱られていたから不安があるのかもしれん。
 或いは友人等から強く批判されて不安が起こるのかもしれん。
 不安がそのような原因から起こり、原因が無ければ不安も無かったと心を観察できれば消えるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>468 理解できている者も居るじゃろう。
 理解していない者も居るじゃろう。

 おぬしの好きなようにすれば善いのじゃ。
 おだてて操りたいと思えばそうすればよいのじゃ。
 付き合いたくなければ付き合わなくて善いのじゃ。
 おぬし次第なのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】80 
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1585267583/

646:太上天君[]:2020/05/25(月) 06:28:33.68 ID:gCrpeX/r [1/2]
鬼和尚よ、はいぎぃ~っぬしゃあスーパーに売っているのか?
すべては無ではないのか?ないものを売っているのか?

ハキハキ答えよ!!!

はふんはふんおふんおふん。

648:マジレスさん[sage]:2020/05/25(月) 17:57:44.66 ID:SvaIBrPl
おにおしょうはおまん○なめたいとか思ったことありますか?

649:マジレスさん[sage]:2020/05/25(月) 19:12:50.74 ID:CLzY+Y3O
コロナ後の世界で以前と比べて大きく変わっていくことはどんな事でしょうか?
たとえワクチンが開発されたとしても、以前のようには戻らない事柄もあるでしょうか?

650:武蔵 ◆Ss4Z2p/EDw [sage]:2020/05/25(月) 19:32:22.43 ID:DbI9eHl4 [1/2]
ウーバーイーツ配達員に必要なもの買い揃えたんですがトラブルが怖くて配達にいけてません
どうしたらいいのでしょうか?
ウバッグが届いてから一週間たちました

654:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/05/25(月) 23:16:58.11 ID:B0TiO4m8 [2/2]
>>646 行ってみると善いのじゃ。

>>648 それは何じゃ?
写真にとってよくみせてみるのじゃ。

>>649 何も変らないのじゃ。
 ワクチンが出来てみんなに打つことぐらいじゃろう。
 前のように戻るのじゃ。
 スペイン風邪では二千万人も死んだというが、何も変らずまたパンデミックを繰り返しているのじゃ。
 どんな災厄でも過ぎれば忘れてしまうのが社会なのじゃ。

>>650 今やっている者の話を聞いてみるとよいのじゃ。
 そんなに怖くないとわかるじゃろう。
 youtubeにもあるじゃろう。
 実践在るのみなのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 3 
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/keihatsu/1528924619/

665:名無しを整える。[]:2020/05/25(月) 22:50:33.66 ID:vNhStpmj [1/2]
>>663
*くま訳
36
如何是臨済下事 五祖演曰五逆聞レ雷  いかなるかこれ臨済下(か)のじ 雷(らい)を聞く
機先一喝鐵圍崩         てっちをくずる
五逆元來在二衲僧一       のうそうにあり
桃李春風清宴夕              夕べ 
半醒半醉酒如レ僶   僶(勤め)のごとし *縄(じょう)なら、まどろみの中に居るみたいな意味かな。 

これはいったいどういうことか!臨済宗の弟子たちの有様は!
臨済の五祖法演も、大罪を犯したものは雷鳴を聞いただけでびくつくものだと戒めてる。
まずは一喝 鉄囲(てっち)を崩す。
大罪は、元来禅僧にあり
弟子たちはのんきに宴会の夕べを過ごし、
ほろ酔い加減でいることが勤めであるかのようである
*鉄囲山古代インドに始まる世界説で,三千世界のそれぞれを取り囲む山
37(以下の宗派は隆盛を極めた後、一休さんの時代には消滅していた禅の宗派のようである。)
如何是雲門宗 演日紅旗閃爍    演いわく こうきせんじゃく
華旗風暖動春臺       風暖かにして春台に動く
八十餘員師席開              席を開く
一字關兮三句體
幾人眼裏着二紅埃一 いくばく人か   こうあいつく

いかなるかこれ 雲門宗。法演がいうには、、鋭い弁舌、峻厳な宗風のであったそうだ。
かつては鮮やかな旗を、春台のにたなびかせ、
八十余人の師家を輩出した。
雲門の一字関、雲門の三句の指導法について、
雲門宗のことについて、今や何人が少しでも覚えているであろうか。
38
如何是潙仰宗 演日断碑横二古路一    いぎょう宗  だんぴころによこたふ
恵寂釈迦霊祐牛  恵寂は釈迦、霊祐は牛   
披毛作仏也風流  ひもう   また風流      
古碑路断長渓客   みちたゆ長慶のかく
万世姓名黄葉秋  ばんせの こうようのあき

いかなるかこれ潙仰宗。法演がいうには、古からの路に横たわる 石碑のようであると。
恵寂は釈迦、霊祐は牛
牛(=霊祐)が成仏したというのであれば、それもまた良かろう。 23の詩参照
開祖潙山の伝統は断たれ、石碑が残るのみになった、
潙山の名は永遠に不滅だが、それでも黄葉の秋はくる。
* 長渓県・開祖潙山霊祐の出身地
* 霊祐牛 水牯牛 22の詩参照
39
如何是法眼宗 演曰巡人犯夜  ほうげんしゅう 夜を犯す
一滴曹源一滴深  一滴の曹源一滴深し
巡人閙閙夜沈沈          のうのう ちんちん
青山満目是何法                何の法ぞ  
家醜猶如学棒心  かしゅうなおぼうしんをまなぶがごとし 

いかなるかこれ法眼宗。法演がいうには、巡人夜を犯す
禅の源流は奥深い。
夜警がやかましいので、夜は静かにふけてゆく
青山を見るときは青山になりきれとは、何か
宗派の義は、洞山三頓の棒の公案みたいなものだ。
*巡人犯夜、賊馬に騎って賊を逐う。警備員が盗んだ馬で賊を追う。この故事と、宗風の解説から=弟子の言葉に乗じて更に問いかけ悟りに導く手法かなと愚考してみた。
*青山満目は、人境倶奪のことでありましょうか?
*棒心=洞山三頓の棒 一休が27歳の時に取り組んだ公案(一休を悟りに導いたとされる)のことかなと、これまた愚考してみた。
(´・(ェ)・`)つ

666:名無しを整える。[]:2020/05/25(月) 22:55:40.55 ID:vNhStpmj [2/2]
改行が多いとコメントが出たので、詰めたら読みにくくなってしまったのである。

本日の詩は、最初に読んだときと解釈が真逆になったのである。
たとえば、36、昔は輝いていたが、今や、ぬるま湯の中で堕落した、八十余人の門徒が離脱した・・・みたいな読み方をしていたのである。
臨済宗に対する危機感だけでなく、歴史の中に消え去った禅宗諸派のことも、一休は批判しようとしてるのかと思ったのである。けど、調べながら読み返して、本日のような訳になったのである。
かつて、輝かしい成果を残した、他の禅宗も消え去った。臨済宗も、危機感をもてと一休さんは言ってるのかなと、愚考するくまである。
(´・(ェ)・`)つ

667:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/05/26(火) 00:15:14.61 ID:K7QFERGA
青山は墓地じゃな。
目に満ちるのであるからどこにでもあるというのじゃな。
寺を出てどこにでも死に場所はあると言うのじゃな。
一休はしつこい位に寺の腐敗を嘆いているのじゃ。
よほど酷い目にあったようじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

903:避難民のマジレスさん[]:2020/05/25(月) 01:47:32 ID:EBqggWUs0 [1/2]
変化の緊要

   学び 2

質問者 あなたは、技術的な学びと経験に対し、科学と蓄積された知識に対する、反例を示しておられるのでしょうか。私たちはそれに背を向けるなら、野蛮状態に戻るでしょう。

K いいえ。私は全くそういう反例を示しているのではありません。私たちは互いに誤解しあっていると思います。私たちは、二つの種類の学びがあると言いました - 経験をとおした蓄積と、その蓄積から行為すること。蓄積は過去であり、知識の行為が必要であるところではどこでも、これは絶対的に必要です。私たちはこれに反対しているのではありません。それはあまりに愚劣でしょう!

質問者 ガンジーは生活から機械を締め出そうとし、インドで「国内産業」または「家内工業」と呼ばれる産業すべてを始めました。それでもなお彼は、近代の機械化された運送を使いました。これは、彼の立場の不一致と偽善を示すのです。

K 他の人々はここから外しておきましょう。私たちは、二つの種類の学びがあると言っています - 一つは、知識と経験の蓄積をとおして行為することで、もう一つは、蓄積なく学ぶこと、まさに生きる行為のなかすべてのときに学ぶことなのです。前者は、技術的事態すべてにおいて絶対的に必要です。しかし、関係、行動は技術的な事態ではないし、それらは生き物ですし、あなたはすべてのときにそれらについて学ばなくてはなりません。あなたが行動について学んだことから行為するなら、そのときそれは機械的になるし、ゆえに関係は課業になるのです。
  それから、もう一つとても重要な点があるのです。蓄積と経験である学びすべてでは、利得が、学びの効率を決定する基準です。そして、利得の動機が人間関係に作動するとき、それは孤立と分割をもたらすから、それら関係を破壊するのです。経験と蓄積の学びが、人間行動の領域、心理的領域に入るとき、それは必然的に破壊するにちがいないのです。開明的な利己心は一方では前進ですが、他方では、危害、悲惨、混乱のまさしく所在です。どんな種類でも利己心があるところに、関係は花開けないのです。そういうわけで、関係は経験や記憶に導かれるところで花開けないわけなのです。

質問者 それは分かります。しかし、宗教的経験は、何か違ったものではないでしょうか。私は、宗教的な事柄において集められ伝えられた経験について、話しています - 聖人と導師の経験、賢者の経験です。この種の経験は、無知のなかの私たちには有益ではないでしょうか。
(´・(ェ)・`)つ

904:避難民のマジレスさん[]:2020/05/25(月) 01:48:45 ID:EBqggWUs0 [2/2]
くまめも2

経験をとおした蓄積と、その蓄積から行為すること。蓄積は過去であり、知識の行為が必要であるところでは、これは絶対的に必要。これに反対していない。それは愚劣。
二つの種類の学びがある。
一つは、知識と経験の蓄積をとおして行為することで、もう一つは、蓄積なく学ぶこと、生きる行為のなかすべてのときに学ぶこと。
前者は、技術的事態すべてにおいて絶対的に必要。しかし、関係、行動は技術的な事態ではないし、それらは生き物だし、すべてのときにそれらについて学ばなくてはならない。行動について学んだことから行為するなら、そのときそれは機械的になるし、ゆえに関係は課業になる。
もう一つ重要な点がある。蓄積と経験である学びすべてでは、利得が、学びの効率を決定する基準。そして、利得の動機が人間関係に作動するとき、それは孤立と分割をもたらすから、それら関係を破壊する。
経験と蓄積の学びが、人間行動の、心理的領域に入るとき、それは必然的に破壊する。
開明的な利己心は一方では前進たが、他方では、危害、悲惨、混乱の所在。利己心があるところに、関係は花開けない。関係は経験や記憶に導かれるところで花開けない。
質問者 宗教的経験-聖人、賢者の経験は、無知のなかの私たちには有益ではないか。
(´・(ェ)・`)

905:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/05/25(月) 23:41:55 ID:1d4drIFg0 [357/357]
とはいえ知識を否定するのではないのじゃ。
知識を蓄積することは日常生活で役立つから技術的な事態では絶対必要というのじゃ。
知識が適切に用いられれば智慧となるのじゃ。
智慧に拠って他者も導くことが出来るのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました