鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2020/05/20(水)

鬼和尚に聞いてみるスレ part16
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1584893493/

359:避難民のマジレスさん[sage]:2020/05/20(水) 19:32:43 ID:h5P9mv0k0 [18/18]
ダンマパダやスッタニパータ以外にブッダの生の声が収められた経典というのは存在するのでしょうか?

360:避難民のマジレスさん[sage]:2020/05/20(水) 21:00:36 ID:Y5LPInQE0 [69/70]
>>356
ご回答ありがとうございました。

前のレスに戻りますが
>>349
>次はそれらの雑念や行為が放っておけば自然に消えていくことを体験するじゃろう。
>そうすればコントロール出来ることを知るのじゃ。

一分一秒でも速く、この体験をするには、どうすれば良いですか?

361:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/05/20(水) 22:57:48 ID:1d4drIFg0 [95/95]
>>359 あるのじゃ。
 原始仏典にはまだ多くお釈迦様の生の声が収められた経があるのじゃ。
 中には後世に作られた物もあるがのう。
 多く読んでみることで創作されたものには違和感があるとわかるのじゃ。
 どんどん読んでみると善いのじゃ。

>>360 更に回数を増やすことじゃ。
 少しでも暇な時にはいつでも実践するとよいのじゃ。
 外でもバスや電車を待つ僅かな時間でも実践するのじゃ。
 多く実践していれば気付くことも多くなるのじゃ。
 五分に慣れてきたら十分に時間を増やすのもよいのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】  52 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1585172010/

427:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/05/20(水) 16:08:41.62 ID:H8rerP3Z
自意識過剰ってどうしたら直りますか?

429:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/05/20(水) 17:36:14.77 ID:HFZheZqF
「生も一時のくらいなり、死も一時のくらいなり」(道元)

鬼和尚、この意味を教えてください。

431:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/05/20(水) 19:33:40.11 ID:/uoZ2naq
よく若者が「居場所探し」みたいなことを言ってますが、自分がいて良い場所を感じられないのは
なにが原因なのでしょうか?
わざわざ居場所を探さないといけないのは、何が問題だと考えられますか?
友達がいてワイワイできたら、それが居場所なんですかね?

435:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/05/20(水) 23:21:16.60 ID:sHfi1pgt
>>427 それがどのような心の働きなのかよく観察して見極めるのじゃ。
 そしてそれが心の中の原因から起こることを追求して確かめるのじゃ。
 原因が在るときにはそれが起こり、原因が無い時には起こらないことを観察するのじゃ。
 そうすれば消えるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>429 生きるとは生まれてから若者になって大人になって老人になって死ぬまでの時なのじゃ。
 死もまたその時間の中の一つの変化なのじゃ。
 生死という固定した観念が存在する訳ではないのじゃ。
 時間の中の変化として捉えられた観念なのじゃ。
 それを意味しているのじゃ。

>>431 家庭に問題があったからなのじゃ。
 虐待とか、夫婦喧嘩とか、兄弟姉妹の仲が悪いとかで居場所が無いとか感じるのじゃ。
 心の中の原因が問題なのじゃ。
 友が居ても満たされることは無いのじゃ。
 心を観ることでのみ癒されるのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】80 
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1585267583/

604:マジレスさん[sage]:2020/05/20(水) 12:29:04.77 ID:53qS9DnX
日本国憲法に定められた国民の三大義務
・「教育の義務(26条2項)」
・「勤労の義務(27条1項)」
・「納税の義務(30条)」

ウンコ製造機は地獄行きですか?

607:太上天君[]:2020/05/20(水) 20:20:50.43 ID:97q769sK
鬼和尚よ、はいぎぃ~っぬしゃあそれも無なのか?
ならば「あれば」とは何じゃ?それも無なら「あれば」は不要じゃろうw

なぜ不要なものを書く?

ハキハキ答えよ!!!

はふんはふんおふんおふん。

608:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/05/20(水) 22:59:28.83 ID:Yt6DEmND
>>604 義務を果たしながら製造すると善いのじゃ。

>>607 あればも不要という言葉も無なのじゃ。
 全て無なのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 3 
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/keihatsu/1528924619/

641:名無しを整える。[]:2020/05/19(火) 23:24:35.11 ID:3+xfJWta
>>638
19
賛虚堂(きどう)和尚

育王住院世皆乖 
放下法衣如破鞋 
臨済正伝無一点 
一天風月満吟懐 

虛堂和尙を賛 す
膏王の住院世皆乖(そむ)く
法衣を放下すること破鞋(はあい)の如し
臨済の正伝一点無し
一天の風月吟懐に満つ

虚堂智愚((きどうちぐ)一休さんの 六代前の直系の師匠)が、育王山広利寺に住していた頃、当時の宰相と不和になり追放された。その際には世間は皆虚堂に背を向けた。
名誉の象徴である法衣を、破れた草履のように放りだした。
(虚堂がいなくなれば、)臨済の正傳は、一点も無い。
(そのような事々には関心なく)虚堂は、風月に詩情を漲らせているのだ。

おまけ
20
生きば生きん
死なば死なんと思えただ 
その行き先は有無にまかせて

(´・(ェ)・`)つ

643:名無しを整える。[]:2020/05/20(水) 08:46:33.46 ID:DjXF/PiJ
19 の漢詩は いろんなサイトにいろんな訳があるのである。詩だから自由に読んでよいのでありましょうが、くま訳に変なところあったら、指摘してほしいのである。
20 の詩。死後の世界などに一休さんは関心が無いのでありましょう。あるいは、生と死の向こう側から、生をみていたのでありましょう。
(´(ェ)`)つ

646:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/05/20(水) 23:45:49.46 ID:0tsk7w7r
>>641 >>643  そのような訳で善いのじゃ。

 もはや寿命が尽きて死ぬ時にもっと生きたいとか願うのが苦なのじゃ。
 まだ寿命があるのに死にたいとか思うのも苦なのじゃ。
 生きれる時に生き、死なねばならないときには従容として死を受け入れるがよいのじゃ。
 それが大悟徹底の境地なのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

888:避難民のマジレスさん[]:2020/05/19(火) 23:41:58 ID:YYSZUkJs0 [1/2]
変化の緊要

   条件づけ 5

質問者 私が少しずつこれを削りとろうとするのなら、私はいつまでもつづけるでしょうし、それ自体が私の束縛になるでしょう。そのすべては一種の閃きでしおれうる(しりうる?)のでしょうか。私は、人間の欺瞞全体、価値と渇望と標準のすべてを、即時に無媒介に否定できるでしょうか。それは本当に可能なのでしょうか。このすべてを一瞬の閃きで見て、それを光に、あなたが話された智恵に晒すとは、非常な能力、非常な理解を必要としないでしょうか。私はその能力を欠いているのです。これに何が付随するのかあなたは知っておられるのかどうかと思われます。私に、ふつうの教育を受けたふつうの人に、信じがたく何でもないように思われるものに、突っ込むよう求めるとは・・・私にそれができるでしょうか。私は、それに跳び込むとはどういう意味なのかさえ知らないのです!それは、私に全く突然に最も美しく無垢で愛らしい人間になるよう求めるのに、似ています。私がいま本当に怯えているのが、おわかりでしょう。前に怯えていたようにではなく、私はいま、何か真実であると知っているものを向き合っているのですが、それでもなお、そうできない私の全くの無能力が私を縛るのです。私はこのこと、本当に完全に何でもないことの美しさが分かるのですが、しかし・・・

K おわかりでしょうが、創造があるのは、自分自身に空性があるときだけ - 浅い心の空性ではなく、自らがあったものごと、あるべきものごと、なるであろうものごとすべての全的否定とともに来る空性、この空性のなかだけなのです。新しい何かが起こりうるのは、この空性のなかだけなのです。恐怖は知られざるもの・ことの思考です。それで、あなたは本当は、知られたもの・こと、執着、満足、楽しめる記憶、楽や快適を与える継続と安全を去ることに、怯えているのです。思考はこれを、空性と思われるものと比較しています。この空性の想像が恐怖です。それで、恐怖は思考です。あなたの疑問に帰ってくると、心は知ってきたものごとすべてを、自らの意識的、無意識的な自己の全内容  - すなわちあなた自身の本質 - を、否定できるでしょうか。あなたはあなた自身を完全に否定できるでしょうか。できないのなら、自由はないのです。自由は、何かからの自由ではありません - それではただの反応です。自由は全的否定のなか来るのです。

質問者 しかし、そういう自由を持つことは、どういう良いことなのでしょうか。あなたは私に死ぬよう求めているでしょう。

K もちろんです!あなたはこの自由はどういう良いことなのかと言うとき、「良い」という言葉をどのように使っておられるのかと、思われるのです。どういうことにおいて良いのでしょう。知られたもの・ことでしょうか。自由は全体的に良いし、その行為は日々の生の美しさです。この自由ばかりに生きることはあるし、それなしではどうして愛がありうるでしょうか。どのものごとも、この自由のなか存在し、有るのです。それはどこにもあるし、どこにもないのです。それは辺境がありません。あなたは、死ぬため明日を待たないで、いま、あなたの知るものごとすべてに対して、死ねるでしょうか。この自由が永遠と忘我と愛なのです。

(´・(ェ)・`)つ

889:避難民のマジレスさん[]:2020/05/19(火) 23:43:19 ID:YYSZUkJs0 [2/2]
くまめも5

創造があるのは、新しい何かが起こりうるのは、自分自身に空性がある時だけ-自らがあった、あるべき、なるであろうものごとすべての全的否定とともに来る空性の中だけ。
恐怖は知られざるもの・ことの思考。知られたもの・こと、執着、満足、楽しめる記憶、楽や快適を与える継続と安全を去ることに、怯えている。思考はこれを、空性と思われるものと比較する。この空性の想像が恐怖。恐怖は思考。
心は知ってきたすべてを、自らの意識的、無意識的な自己の全内容、すなわちあなた自身の本質を、否定できるか。あなた自身を完全に否定できるか。できないなら、自由はない。自由は、何かからの自由ではない。それはただの反応。自由は全的否定のなか来る。
自由は全体的に良いし、その行為は日々の生の美しさ。この自由ばかりに生きることはあるし、それなしではどうして愛がありうるか。どのものごとも、この自由のなか存在し、有る。それはどこにもあるし、どこにもない。それは辺境がない。
あなたは、死ぬため明日を待たないで、いま、あなたの知るものごとすべてに対して、死ねるか。この自由が永遠と忘我と愛。
(´・(ェ)・`)

890:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/05/20(水) 23:42:11 ID:1d4drIFg0 [352/352]
観念である自分を全て否定することから空性も起こるのじゃ。
しかし、それは悟っていない者には恐怖を生み出すのじゃ。
自分が全て否定されるのであるからのう。
それが出来なければ自由は無いのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました