鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2020/05/16(土)

鬼和尚に聞いてみるスレ part16
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1584893493/

344:避難民のマジレスさん[sage]:2020/05/16(土) 10:01:22 ID:c.RgAO360
古池や蛙飛び込む水音
…を理解したいので色々語って下さい。

サマデれというのは無しで。

345:避難民のマジレスさん[sage]:2020/05/16(土) 11:23:56 ID:Y5LPInQE0 [63/66]
>>343
鬼和尚さん、ご回答ありがとうございます。

今回のレス、理解に自信が無いので確認させてください。

>>342に書いた行為や思考を止めようとはせずに(止めるのが困難なので)ただ呼吸に集中すればよい。

>>342の行為や思考を続けてしまっていても呼吸に集中出来ていればよい。

このような理解で良いでしょうか?

346:避難民のマジレスさん[sage]:2020/05/16(土) 13:59:35 ID:Y5LPInQE0 [64/66]
鬼和尚さんはラドンやテラヘルツなどの放射線を使った治療についてどう思いますか?
阿部首相の潰瘍性大腸炎はラドンで治したそうなのですが…
研究者からメールで私の強迫性障害にも有効だろうと教えてもらいましたが
万一悪化したらどうなるのだろうと思うと中々試すのにも勇気が要ります
頭が働かないし常に罪悪感のような感情に押しつぶされるような毎日です…
一度ラドン療法を受けてみるべきでしょうか?

349:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/05/16(土) 22:42:25 ID:1d4drIFg0 [90/91]
>>344 理解しなくて善いのじゃ。
 ただ感じるのじゃ。
 水音がおぬしとは関係なく起こり、消えていくのを。
 それはおぬしの心の成り立ちと同じなのじゃ。
 観念として認識する全てが、おぬしと関係なくただ起こり消えていくのじゃ。
 それに気づくとよいのじゃ。

>>345 そうじゃ、全てに囚われずただ呼吸に集中すればよいのじゃ。
 既に心が同時にいくつもの働きをすることが理解できているのじゃ。
 わしのブログに書いてある通りに進歩しているのじゃ。

 次はそれらの雑念や行為が放っておけば自然に消えていくことを体験するじゃろう。
 そうすればコントロール出来ることを知るのじゃ。
 更に精進あるのみなのじゃ。

>>346 受けなくて善いのじゃ。
 安部首相は薬で治したと聞いたがのう。
 詐欺に引っかかってはいかんのじゃ。

347:避難民のマジレスさん[sage]:2020/05/16(土) 14:00:41 ID:Y5LPInQE0 [65/66]
鬼和尚さんからは再三に渡って西式を薦めて頂きましたが
私には西式を実行する気力も体力もないのです

348:避難民のマジレスさん[sage]:2020/05/16(土) 14:05:28 ID:Y5LPInQE0 [66/66]
あのまずい青泥だの青汁だのを飲み続ける気力が無いですし
平床寝台は合板で作られていますから私の持病の一つである化学物質過敏症には
禁忌なのです=体力面で無理な理由

あんまり個人情報書きたく無かったですが別に人生終わった人間の
個人情報なんて知られたからといってさしてダメージもないかなぁなんて

350:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/05/16(土) 22:44:23 ID:1d4drIFg0 [91/91]
>>347 好きな野菜を食べるとよいのじゃ。
 果物でも善いのじゃ。
 畳に寝ても善いのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】  52 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1585172010/

406:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/05/16(土) 04:44:15.88 ID:HgH7d6sK
>>397
>>403
ありがとうございます。

407:おさかなくわえた名無しさん[390 391]:2020/05/16(土) 11:51:44.71 ID:Fz2TGKFa
遅くなりましたが、鬼和尚さんありがとうございました

408:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/05/16(土) 22:52:49.76 ID:59wDQDBU
>>406 どういたしまして、またおいでなさい。

>>407 どういたしまして、またおいでなさい。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】80 
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1585267583/

568:マジレスさん[sage]:2020/05/15(金) 22:58:29.55 ID:iu0P7Oej
>>567
仏教や世の中全ての宗教は人間が現実を自分の力ではどうにも出来ない、しようとしない人の現実逃避やその弱みにつけこむ教祖の利権の為に作られたものですよね
天国だ地獄だ言いますがそれは人間目線のものですか?生物が基準ですか?それとも地球?
いくら善人と呼ばれる人でも地球の生態系を崩し、他の生物とは比べ物にならないくらい生物や微生物、菌を自分の欲のために無駄に殺生してますよね?ならば人間は一人残らず地獄行きですよね
人間は一人残らず自分の欲のために地球という星の寿命を縮めていますよね
それでも死ぬときに泣くことにならない人はいるんでしょうか?
大量殺人鬼も一軒家を立てて色んな生物を殺した善人も全ての生物から見れば違いはありませんよね?なんで人間だけ特別なのでしょうか?
地獄に行かない人間など存在しませんよね

570:マジレスさん[sage]:2020/05/16(土) 16:28:20.24 ID:BtHkmfMK
夜更かしを直す方法ってありますか?
起床時からお昼にかけて眠い。
朝飯は食べません。
昼飯を食べてから夕方まではさらに眠い。
で、寝てしまう。
夜7時くらいに起きて、夜飯を食う。
今度は夜中の2時までダラダラ起きてしまう。
次の日の朝、なんとか起きるけど眠くて仕方がない。
この繰り返しです。

なにかリズムが狂ってるように思うのですが、直すべき点を教えてください。

571:太上天君[]:2020/05/16(土) 19:55:00.48 ID:UPTp3WzP
鬼和尚よ、言葉が無ということはないのじゃ。
無は何でもないものじゃ。無は言葉でも何でもないものじゃ。
無が言葉ならそれは有じゃ。無は何でもないものじゃ。

ハキハキ答えよ!!!

はふんはふんおふんおふん。

575:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/05/16(土) 22:51:00.78 ID:HgrUa6Z9
>>568 そんなおぬしも爪先がちょっと傷付いただけでもひいひい泣き喚いて地獄じゃとか思うじゃろう。
 自らの害意に拠って自分を傷つけるのじゃ。
 それが悪であり、報いなのじゃ。
 全ての生き物がそれを験しているのじゃ。
 自らの慈悲に拠って自分を安楽にするのじゃ。
 そうすれば死ぬときにも安楽で、善いところに行くのじゃ。
 それがこの世の理なのじゃ。

>>570 眠くなくても時間になったら布団に入ると善いのじゃ。
 何日も続ければ眠れるようになるのじゃ。
 おきている時は好きな事をすると善いのじゃ。
 そうすれば寝る気にもならないのじゃ。

>>571 それもまた無なのじゃ。
 全て無なのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 3 
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/keihatsu/1528924619/

626:名無しを整える。[]:2020/05/15(金) 23:15:16.87 ID:wvmDsyZ6 [1/2]
>>620
14
悪詩題取記吾曾  
儒雅風流破戒僧  
吟断十年樵屋底  
山林暗夜対残灯

自分のことを題にして下手な詩を詠んでみる
儒者の風雅は僧には破戒なのである。
なので、詩作を断って十年間きこり小屋に暮らし   
山林の暗夜に残灯(ブッタの禅)に向って坐っているのじゃ

>>625
鬼和尚、ありがとうであります。

(´・(ェ)・`)つ

629:名無しを整える。[]:2020/05/15(金) 23:25:21.02 ID:wvmDsyZ6 [2/2]
>>626
若いころは、下手な詩を詠んでいたが、それは破戒なので、
十年間山篭りの修行をしてから、森女に出逢ったのでありますね。
一休さんは、森女に出逢った時には大悟してたのでありましょうか?
(´・(ェ)・`)つ

633:名無しを整える。[]:2020/05/16(土) 21:36:42.59 ID:wDknGlkk
>>626
15
錯來領衆十年餘 あやまって衆を領ず
實悟不知多是虚 実は悟りを知らず多くは是れ嘘
及欲破除邪法輩 邪法の輩を破除せんと欲すも
夜來背發茫增疽 夜来背に發茫增疽(?)

あやまって弟子たちを指導した十余年。
実は悟りを知らず、多くは嘘であった。
邪法の輩を追い出したいが、
夜毎背中の腫れ物が広がる。

病中二首 としてもう一首あるので、
16
樂山兩粥懶殘芋 ?
昔年祖師修行苦 昔年祖師修行に苦しむ
棒喝機關作家禪 ぼうかつ機関さっかの禅
不是牢關末期句 これ牢かん末期の句にあらず

禅宗はうっかり芋粥に芋を入れ忘れたのだ。
昔から祖師たちは苦しい修行をしてきた。
厳しい組織の指導者による禪である。
しかし、これが、解脱のための最終解答ではない。

こんな訳でよいのでありましょうか?

(´・(ェ)・`)つ

634:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/05/16(土) 23:04:47.56 ID:aICcv3dS
↑そのような訳でよいのじゃ。
いろいろ後悔しているようじゃ。
大徳寺で紛争などもあったようであるからのう。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

871:避難民のマジレスさん[]:2020/05/16(土) 00:23:05 ID:1jo0mRFQ0 [1/3]
変化の緊要

   条件づけ 1

質問者 あなたは、条件づけについてたいへん多くを話されたし、この束縛から自由であるのでなければならない、そうでなければ、いつも投獄されたままであると言われました。この種の説はとても無法で、受け入れがたいと思われます!私たちのほとんどは、とても深く条件づけられているし、私たちはこの説を聞き、お手上げですし、そういう突拍子もない表現から逃げ去ります。しかし、私はお話を真剣に取ってきました - というのも、あなたは多かれ少なかれ、趣味としてではなく、深い真剣さをもって自らの生をこの種のことに捧げてこられたからです - ゆえに、私は、人間がどこまで自分自身を条件づけから解き放てるのかを見るため、それをあなたと議論したいように思うのです。それは本当に可能なのでしょうか。もし可能なら、どれはどういう意味なのでしょうか。私は、習慣、伝統(の世界)、こんなに多くの事態での正当的概念の受け入れの世界に生きてきましたが、可能なのでしょうか - 私が本当にこの深く根づいた条件づけを投げ捨てることは、可能なのでしょうか。正確には、条件づけとはどういう意味なのでしょうか。そして、条件づけからの自由とはどういう意味なのでしょうか。

K まず初めに第一の疑問を取りましょう。私たちは、物理的、神経的、精神的に条件づけられてあるのです - 私たちが生きる気候風土と食べる食物により、私たちが生きる文化により、私たちの社会的、宗教的、経済的環境の全体により、私たちの経験により、教育により、家族の圧力と感化によって。これらすべてが、私たちを条件づける要因です。知的、情的、外的、内的な私たちの環境の挑戦すべてへの私たちの意識的、無意識的応答 - これらすべては、条件づけの行為です。言語は条件づけです。思考すべては、条件づけの行為、応答です。
  私たちが条件づけられてあることを知って、私たちは、私たちをこの機械的状態から救い出してくれるだろうと敬虔に願うところの神的機関を、考案するのです。私たちは私たち自身の外側または内側にその存在を措定します - アートマン、たましい、内なる神の王国として、後は神のみぞ知るです!それら自体が、破壊したり贖罪してくれるとされる条件づけの要因の一部であることが分からないで、私たちは、これら信念に必死にすがるのです。それで、この世界で私たち自身を条件づけから解き放つことができないし、条件づけが問題であることさえ分からないので、私たちは、天国や解脱や涅槃に自由があると思うのです。原罪というキリスト教の神話と輪廻という東洋の教義全体には、かなり曖昧ながら条件づけの要因が感じられてきたことが、分かるのです。もしもそれが明らかに分かったのなら、当然これらの教義と神話は生じなかったでしょう。今日、心理学者もまたこの問題に取り組もうとするし、そうするなかで私たちをさらにいっそう条件づけるのです。
(´・(ェ)・`)つ

872:避難民のマジレスさん[]:2020/05/16(土) 00:24:29 ID:1jo0mRFQ0 [2/3]
くまめも1

私たちは、物理的、神経的、精神的に条件づけられてある。気候風土、食物、文化、社会的、宗教的、経済的環境の全体、経験、教育、家族の圧力と感化によって。
知的、情的、外的、内的な私たちの環境の挑戦すべてへの意識的、無意識的応答-これらすべては、条件づけの行為。言語、思考すべては、条件づけの行為、応答。私たちは、この機械的状態から救い出してくれるだろうと敬虔に願うところの神的機関を、考案し、自身の外側または内側に、アートマン、たましい、内なる神の王国としてその存在を措定する。それら自体が、破壊したり贖罪してくれるとされる条件づけの要因の一部であることが分からないで、これら信念に必死にすがる。それで、この世界で自身を条件づけから解き放つことができないし、条件づけが問題であることさえ分からないので、私たちは、天国や解脱や涅槃に自由があると思う。原罪という神話と輪廻という教義全体には、曖昧ながら条件づけの要因が感じられる。
もしもそれが明らかに分かったのなら、当然これらの教義と神話は生じなかった。
心理学者もまたこの問題に取り組むなかでさらにいっそう条件づける。  
(´・(ェ)・`)

873:避難民のマジレスさん[]:2020/05/16(土) 00:28:07 ID:1jo0mRFQ0 [3/3]
うむ。Kは、否定によってのみあらわされるアートマンをも、否定するのでありますね。
言葉で表現されることを一切見ない。一切の観念のない、無思考であること=静寂のみを追求せよと言うのでありますね。
(´・(ェ)・`)b

874:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/05/16(土) 23:00:28 ID:1d4drIFg0 [347/347]
アートマンの観念も創られた当初は有効な法であったが、長い間使われているうちに過去の条件付けになってしまったのじゃ。
人の間で伝播するうちにどうしてもいろいろな観念が付随してしまうからのう。
全ての観念を捨てるのがアートマンの法なのに、アートマンの観念を守ってしまうのじゃ。
本末転倒なのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました