鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2020/04/27(月)

鬼和尚に聞いてみるスレ part16
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1584893493/

214:避難民のマジレスさん[]:2020/04/26(日) 23:49:31 ID:dt1QVwIE0 [2/3]
>>210
丁寧にありがとうございます。
その方法は自分で編み出したのでしょうか。
何かの本に書いていたのでしょうか。

215:避難民のマジレスさん[sage]:2020/04/26(日) 23:56:59 ID:/bR26/fE0
>>210
ありがとうございました

216:避難民のマジレスさん[sage]:2020/04/27(月) 12:23:36 ID:ZAhs3YN20
バガバットギータの教えは何か参考に成る所はありますか?
在家に生きるものの生きる指針としては中々秀逸なものがあると思うのですが。

217:避難民のマジレスさん[sage]:2020/04/27(月) 12:59:20 ID:vU8cOtPA0 [3/3]
>>211
教えていただきありがとうございます。
他人の言動にイラつく場合の観察ですが、
後になってそのときの状況を思い浮かべても怒りは蘇ってきません。
自分の体調や気分、周囲の環境などいくつかの条件が満たされたとき、
イラつきが生じるのだと思います。
そこでイラついた直後などに観察を行おうともするのですが、
気分が悪くなっているため、自分を客観的にみるのがいっそう困難です。
後になっても怒りを起こせたから、それで正しい原因がわかるものなのでしょうか?

223:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/04/27(月) 22:28:47 ID:1d4drIFg0 [57/59]
>>214 何か忘れたがデイトレの本にストップ高に近づいた株は、ほぼストップ高まで行くと書いてあったのを読んで参考にしたのじゃ。
 ストップ高が崩れた後にも上がる可能性が高いことは、自ら観察してわかったのじゃ。
 自分の観察が大事なのじゃ。
 自分で観察したことでないと、自信を持って投資できないからのう。
 実践あるのみなのじゃ。

>>215 どういたしまして、またおいでなさい。

>>216 学び実践する気がある者には参考になるじゃろう。
 知識だけ覚えても無意味なのじゃ。
 それはただ無駄な記憶が増えただけであるからのう。
 実践のための学びを追求するのじゃ。

>>217 そうじゃ、後でもわかるのじゃ。
 正しい原因を思い浮かべたら何度でも怒りは起こるじゃろう。
 正しい原因を探すと善いのじゃ。
 更に実践あるのみなのじゃ。

218:195[sage]:2020/04/27(月) 19:09:32 ID:wAMMg36o0
>>213
鬼和尚さん、ありがとうございます。

何を自分と思っているかについて、もう少し助言が欲しいのでお願いします。

自我のイメージは記憶の中にしかないので、それは自分ではないことはわかるのですが、今ここにいる自分が、どういうものかがわかりません。

体の機能が止まったら消えてしまうと思っているというのは、体の機能が止まることがとても恐いからです。
目を閉じて自分を観察して、自分がどこにあるのかを観察するのですが、体にあるのかなと思って、体がなくなることを考えてみると何だかとても恐くなります。

なので、これはもしかしたら、体の感覚や認識を受け取ることで主体になっているとは言えないかもしれないです。
どう観察したら良いでしょうか?

219:避難民のマジレスさん[sage]:2020/04/27(月) 20:32:27 ID:8gsWxAEs0 [1/3]
死んで生まれ変わる時に引き継げるものは何でしょうか?

修行をしていたら修行をしやすい環境に生まれると教えてもらいましたが
他には財産を築いたら同じくらいの財産の所に生まれる、もしくは財産を築く能力は引き継がれる、
何かの技術を習得したらその能力は習得しやすいように生まれる(才能と言われるもの?)、
人生経験を重ねる毎に気付いたこと、人の話を鵜呑みにして自分を殺すことは馬鹿げていると気づいたりなど、の学び
などは引き継がれますか?

逆にリセットされるものやランダム?なものは何でしょうか?

220:避難民のマジレスさん[sage]:2020/04/27(月) 20:40:11 ID:8gsWxAEs0 [2/3]
善行と報いについてですが、
善行をしたからといってこの世で望む報いが来る訳ではないですよね?
世の中で善行をしても悲惨な死に方をしてしまう方はいるので…
無償で人のために動ける人は凄いと思いますが必ずしも裕福であったりはしないですし
人によってはどんなに願っても手に入れられないものもあると思います。
善行は死後のためにするものなのでしょうか?

224:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/04/27(月) 22:37:52 ID:1d4drIFg0 [58/59]
>>218 そのように怖いことが主体であることが多いのじゃ。
 自我が自分と認識しているものは、それが見えたならば消えてしまうこともわかるからのう。
 自我が消えると自分が消える、死があると感じるのじゃ。
 恐れから逃避していればいつまでも自分は見えないのじゃ。
 恐れも観察して滅するが善いのじゃ。

 今ある自己が消えるという観念から恐れも起こるのじゃ。
 正しく観察して恐れを乗り越えて進むのじゃ。

>>219 行いとその報いが引き継がれるのじゃ。
 気付きそのものは引き継がれないのじゃ。
 気付くことで賢い行いをしたならば、それが引き継がれるのじゃ。

 自分の観念はリセットされるのじゃ。
 強い念があればそれもときどき引き継がれたりするのじゃ。
 家とか人の近くにうまれたいと強く願うとかなったりするのじゃ。

>>220 来ることも在るのじゃ。
 いつ来るかは本人次第なのじゃ。
 心根が善意に満たされれば福楽もこの世で来るのじゃ。
 全ては心が決めるのであるからのう。
 お釈迦様も清浄な心があれば福楽もやってくるというのじゃ。
 善事を積んで心を清めるのじゃ。

221:避難民のマジレスさん[sage]:2020/04/27(月) 20:44:17 ID:8gsWxAEs0 [3/3]
裕福になるのは金を稼ぐ技術に長けている事なのでしょうか?
善行をしても裕福にはなれないですよね?

もう1つ、外見の美しい人というのはやはり行いが良かったから美しいのですか?
内面も美しいとは限りませんか?

222:避難民のマジレスさん[sage]:2020/04/27(月) 22:23:15 ID:e.3dV.FE0 [4/4]
」彼は殺さず、殺されもしない。彼は決して生まれず、死ぬこともない、不生、常住、永遠であり、太古より存する。身体が殺されても、彼は殺されることはない」(『バガバットギータ』より)

↑解説お願いします。

225:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/04/27(月) 22:41:46 ID:1d4drIFg0 [59/59]
>>221 技術だけではいかんのじゃ。
 善事もしなければ金はすぐなくなるのじゃ。
 西洋でも億万長者は常に寄付をしたりしているのじゃ。

 行いがよかったものもいるのじゃ。
 この世で自ら努力した者が美しくなれるのじゃ。
 偉い人も不細工な女はいない、怠け者の女が居るだけだというのじゃ。
 男にもあてはまるのじゃ。
 努力して美しくなれるのじゃ。

>>222 それが意識なのじゃ。
 自他が無いから殺しも殺されもしないのじゃ。
 生まれることも死ぬことも無いのじゃ。
 常住、永遠で、太古より在るのじゃ。
 身体ではないから、なくても死なないのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】  52 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1585172010/

284:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/04/27(月) 10:42:55.28 ID:lUGdQJGm
>>272です。

>>281
なるほど、恐れですか。
ありがとうございます。

285:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/04/27(月) 16:38:57.40 ID:j6ZBPjGk
デーツって身体にいいですか?
バナナやサツマイモ以外に体にいいものがあったらおしえてください

287:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/04/27(月) 18:03:06.50 ID:oLaBm+vn
鬼和尚さん、この事件の被害者の渡辺さんは、今どんなところにいるでしょうか
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200427-00000023-mai-soci
ただニュースを見ただけの私たちに、今から渡辺さんのためにできることが何かあるでしょうか

加害者の少年たちは更生して地獄行きを逃れるチャンスがあるんでしょうか
こういうやるせない事件が起きない社会というのは、実現不可能でしょうか

288:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/04/27(月) 22:53:41.34 ID:AxFdk0LY
>>284 どういたしまして、またおいでなさい。

>>285 いいようじゃ。
 昔からある食べ物はみんなが食べて実験済みだから安心なのじゃ。
 ゴールドキウイもよいのじゃ。
 特に感染を防ぐためのビタミンCを多く摂取できるのじゃ。
 りんごやぶどうも善いのじゃ。
 菓子の変わりに果物を食べるようにすれば健康で太らないのじゃ。

>>287 今は死の意識に在るのじゃ。
 碑を建てたりすると善いのじゃ。
 後の諌めになるじゃろう。

 反省すれば逃れられることもあるのじゃ。
 完全に管理すれば可能なのじゃ。
 それもまた苦であるがのう。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】80 
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1585267583/

339:太上天君[]:2020/04/27(月) 19:35:48.03 ID:1mqlRbYk
鬼和尚よ、はいぎぃ~っぬしゃあならば悟りとは何でも知ることか?
つまり物知り博士になることか?

ハキハキ答えよ!!!

はふんはふんおふんおふん。

340:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/04/27(月) 22:55:37.05 ID:qdbWZUYG
>>339 はいぎぃ.~っと書いている心を知ることが出来るのじゃ。
 心は全てであるから心が理解できれば全てを知ることになるのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

804:避難民のマジレスさん[]:2020/04/27(月) 00:00:54 ID:NkGXn8e20 [1/2]
変化の緊要

   苦痛 1

質問者 私は一生涯たいへん多くの苦痛を受けてきたと思われます。物理的にではなく、死とさびしさと私の存在の全くの無益さをとおして、です。私には、大いに愛している息子がいました。彼は事故で死にました。私の妻は去っていきました。それはたいへん多くの苦しみの因となりました。私は、充分なお金と安定した仕事をもつ何千何万の他の中流階級の人たちに似ています。私は私の境遇に不平を言っているのではありません。悲しみはどういう意味なのか、それはいったいなぜ訪れるのかを理解したいのです。英知は悲しみをとおして訪れると言われてきましたが、私は全く正反対を見てきたのです。

K あなたは苦痛から何を学ばれたのかと思うのです。あなたはいったい何かを学んだのでしょうか。悲しみはあなたに何を教えてくれたのでしょうか。

質問者 それは確かに私に、けっして人々に執着しないこと、一定の苦々しさ、一定のよそよそしさ、私の感情にうつつを抜かさないをことを、教えてくれました。

K それで、あなたが言われるとおり、それはあなたに英知を教えなかったのです。反対に、それはあなたをもっとずるがしこくもっと鈍感にしたのです。悲しみは、明白な自己保存的反応以外に、いったい何かを教えてくれるのでしょうか。

質問者 私はいつも苦痛を私の生の一部として受け入れてきました。しかし、私はいまなぜか、それから自由であり、二度と執着の苦しみすべてを経ずに安っぽい苦々しさと無頓着のすべてから自由でありたいように感じるのです。私の生はこんなにむだで空っぽで、全く自閉的で無意味です。それは凡庸の生ですし、おそらくその凡庸さがすべてのなかで最大の悲しみです。

K 個人的悲しみと世界的悲しみがあるのです。無知の悲しみと時間の悲しみがあるのです。この無知は、自分自身を知ることの欠如です。時間の悲しみは、時間が癒し治し変化させられるという欺瞞です。ほとんどの人々はその欺瞞に捕らわれています。悲しみを崇拝するのか、説明してしまうのかのどちらかです。しかし、どちらの場合にも、それは継続するし、それが終わりになるのかを自分自身に訊ねることはけっしてないのです。

質問者 しかし、私はいま、それが終わりになるのか、そしてどのようになのかを訊ねているのです。私はどのようにしてそれを終わらせるのでしょうか。私は、それから逃げ去ること(が)、苦々しさと冷笑でもってそれに抵抗することが何にもならないことは、理解します。私はこんなに長く持ちはこんできた嘆きを終わらせるには、何をすべきなのでしょうか。
(´・(ェ)・`)つ

805:避難民のマジレスさん[]:2020/04/27(月) 00:03:42 ID:NkGXn8e20 [2/2]
くまめも14-1

苦痛、悲しみは何を教えたか。それはあなたに英知を教えなかった。反対に、それはもっとずるがしこく鈍感にした。
悲しみは、明白な自己保存的反応以外に、いったい何かを教えてくれるのか。
個人的悲しみと世界的悲しみがある。無知の悲しみと時間の悲しみがある。無知は、自分自身を知ることの欠如。時間の悲しみは、時間が癒し治し変化させられるという欺瞞。その欺瞞に捕らわれてる。悲しみを崇拝するのか、説明してしまうかのどちらか。しかし、どちらの場合にも、それは継続するし、それが終わりになるのかを自身に訊ねることはけっしてない。
(´・(ェ)・`)

806:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/04/27(月) 00:12:43 ID:1d4drIFg0 [325/326]
クリシュナムルティは非常に注意深く言葉を選んで説いているのじゃ。
人が何かを実践するという想いを持ってしまえば、その時自我も起こってしまうのじゃ。
そうであるから全注意を与え、知識を蓄積せずに学ぶというのじゃ。
それが今ここで気付くことを与える最良の方法と知っているからなのじゃ。
しかし、聞く者にそれを受け容れる準備が整っていなければ難しいのじゃ。

807:避難民のマジレスさん[]:2020/04/27(月) 01:11:26 ID:L9KjyRNc0 [3/3]
>>806
うむ。Kが一番厳しいであります。
本気で、追求すれば出来るのに、できないのは、本気でないからだ!
と、言われてるようであります。
(´・(ェ)・`)

808:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/04/27(月) 23:05:26 ID:1d4drIFg0 [326/326]
↑そうじゃ、ただ自分の欲とか苦悩を相談しに来た者には理解できないじゃろう。
 逃避を続けることがそのような者達の希望であるからのう。
 哀れな事じゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました