鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2020/04/08(水)

鬼和尚に聞いてみるスレ part16
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1584893493/

102:避難民のマジレスさん[sage]:2020/04/08(水) 17:02:29 ID:Y5LPInQE0 [15/16]
鬼和尚さん

外飼いの猫を触って寄生虫がいるかもしれないから
それを何とかしなければならないのに
なんとも出来ない自分は地獄行きだと言う思いは
どうすれば無くなるのでしょうか?

103:避難民のマジレスさん[sage]:2020/04/08(水) 17:54:34 ID:Y5LPInQE0 [16/16]
鬼和尚さん

>>85に関連していますが直前の数だけではなく
今、数えていた数すら分からなくなるのも問題ないですか?

そう言う場合、何となくこの数だったなと言う微かな記憶を
頼りに、その数から数え始めるのですが、それで良いですか?

104:避難民のマジレスさん[]:2020/04/08(水) 20:50:36 ID:Dp/qMVVc0 [4/4]
>>101
眠りの中で自分を見る意志が起きなかったのですが、寝る前などに自分を見ると心に決めて寝るなど、いろいろと試してみます。
ありがとうございました。

105:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/04/08(水) 21:39:21 ID:1d4drIFg0 [28/28]
>>102 なぜそのように想うのか、原因を自分の心の中に探してみるのじゃ。
 それはただ単に自分を責めたいという心の働きかもしれん。
 親に虐待されたから自分を責めるのは正しいとか想っているのかもしれん。
 そのような原因から想いが起こることを、完全に観察できればきえるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>103 それでよいのじゃ。
 数は集中するためのものであるからのう。
 呼吸に集中していればわからなくてもよいのじゃ。
 どんどん続けると善いのじゃ。

>>104 そうじゃ、いろいろ試してみると善いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】  52 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1585172010/

131:123[sage]:2020/04/08(水) 07:27:42.38 ID:Pjz58vrG
>>128
ありがとうございます。
とりあえずご飯のおかわりをやめるところから始めてみようと思います。

132:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/04/08(水) 14:46:22.20 ID:luzJ/A96 [1/2]
鬼和尚、悟った人は美しい物を美しいと感じるものですか?

133:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/04/08(水) 14:50:41.45 ID:luzJ/A96 [2/2]
>生も死も一つの観念に過ぎないということなのじゃ。
 それは無常であり、変化する性質のものでしかないのじゃ。

鬼和尚、生は変化しますが、死も変化するものなのですか?

137:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/04/08(水) 21:42:54.46 ID:2eAk0Ngd [1/2]
>>131 そうじゃ、試してみると善いのじゃ。
 またおいでなさい。

>>132 感じようとすれば感じられるのじゃ。
 感じないで居ようとすれば感じないのじゃ。
 自在なのじゃ。

>>133 そうじゃ、観察すればそれもまた変化するものと気付くじゃろう。
 死の前、死が起こっている刹那、死んで肉体が動かなくなった後、それから肉体が腐敗するか、焼かれるという過程があるじゃろう。
 更に骨になって土に返り、石や岩になることもあるじゃろう。
 それもまた変化の一部と知れるのじゃ。

135:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/04/08(水) 19:26:17.55 ID:OJVKQb6u [1/2]
鬼和尚、西式健康法における生水の入手方法って知ってますか?

136:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/04/08(水) 19:35:13.79 ID:OJVKQb6u [2/2]
あと、スイマグというのはこれでも良いですか。
https://www.mihoseiyaku.co.jp/suimag-ace/?utm_source=adwords&utm_medium=cpc&utm_campaign=201711&gclid=CjwKCAjw7LX0BRBiEiwA__gNw-CT3v6wr-a9U7RXtHAhwVpgnjhwD9Ulge-p1KB1LqmxhsH9zepRFBoCkXkQAvD_BwE

138:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/04/08(水) 21:47:37.87 ID:2eAk0Ngd [2/2]
>>135 それは今は神社などで入手できるのじゃ。
 神社、霊水とかで検索してみるのじゃ。
 近くの神社で井戸水を汲める所が見つかるのじゃ。
 もともとそのような神社の霊水は病が治る水として大事にされてきたものが多いのじゃ。
 硬水で健康にも善いのじゃ。
 そのような神社で魔法瓶とかに汲んでくると善いのじゃ。
 ポリ容器等のプラスチックはやめたほうがよいのじゃ。
 ガラス器や陶器ならばよいのじゃ。

>>136 それでよいのじゃ。
 体に合わなかったらやめてよいのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】77
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1576583672/

209:マジレスさん (ワッチョイ 0b67-IrGY [126.0.18.133])[]:2020/04/08(水) 09:50:43.32 ID:wcJKt7rZ0
>>207 鬼和尚さまレスありがとうございます。

しかし、今のところ私は残念な気がします。
私は以前のスレで暗に「個や部分集合の中に留まるのでは無く、世界に拡大する
ユニバーサルな物として捉えられないでしょうか?」
と、問うているのです。
鬼和尚さまは、ちゃんとそこが読めているでしょうか?
鬼和尚さまは、逃げていませんか?

個人の独善的審美的価値観が内に向かう原理だけなら問題は無い。
しかし、ひとたび言語化し書き込みをし、人生相談をするならば
それは
「流動する当体としての恣意的分断」でしか無いのだから(行動原理の認識は)
「公共性を破壊し」そして「再帰性を無にし」結局
「共同性次元自体を破壊する」言葉のテロリズムにはなりはしないでしょうか?

鬼和尚さまに限らず、ネットの書き込みでも、経済活動としての占い屋さんでも
「私はそう思う!お前は勝手にしろ」という逃走をする方々は
「自分がどのような社会的機能を有しているのか?どの様な社会的包摂をしているのか?」
を、真面目に考えるべきだと思います。

そりゃ禅を学んだ人が、一枚悟りでもって他者に何かを言いたくなる事はあるでしょう。
それは認めます。誰だって禅を学べば禅的表現者としてのアイデンティティが欲しくなるものです。
それは大悟に向かう大切な段階ではありますが、今自分のココという居場所が心地いいとばかりに
野狐の穴から大声を出すのは、才能が無いくせに駅前で歌をうたうミュージシャン志望の子と同じくらい
「パブリックに対して、自分の世界を他者に強引に押し付ける」事と同じです。

長い事、この板で相談者として「言葉・記号を発する主体としての」
鬼和尚さまの責任ある回答を切望する。

211:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM  (ワッチョイ 9a67-slfm [219.192.74.62])[sage]:2020/04/08(水) 22:22:33.36 ID:OuA6jmj60
>>209 そのように想うのもおぬしの心の中に原因があるからなのじゃ。
 親に虐待されたのが原因かもしれん。
 自らの心の中に原因を追求するのじゃ。
 原因がわかれば消えるじゃろう。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

739:避難民のマジレスさん[]:2020/04/07(火) 23:23:06 ID:GCcX4vsE0 [1/2]
変化の緊要

   道徳 1

質問者 美徳あるとはどういうことなのでしょうか。何が人をして正しく行為させるのでしょうか。道徳の基礎は何なのでしょうか。私はどのように、美徳のために格闘せずに美徳を知るのでしょうか。それはそれ自体で終わりの目的なのでしょうか。

K 私たちは、本当は全く非道徳的である社会の道徳を捨てされるでしょうか。その道徳は体裁よくなり、宗教的裁可により是認されたのです。そして、反体制的革命の道徳もまたすぐ、確立された既成社会のそれと同じく、非道徳的で体裁よくなるのです。この道徳は、戦争に行くこと、殺すこと、攻撃的であること、権力、勢力を探し求めること、憎しみに場所を与えることです。それはすべて確立した既成の権威の残酷と不正義です。これは道徳的ではありません。しかし、それは道徳的ではないと現行として言えるのでしょうか。なぜなら、私たちはそれを意識していてもいなくても、この社会の部分であるからです。社会的道徳は私たちの道徳であるし、私たちは容易にそれを片づけられるでしょうか。私たちがそれを片づける容易さが、私たちの道徳性のしるしです - 私たちがそれを片づけるために費やされる努力ではなく、この努力の報賞でもなく、処罰でもなく、私たちがそれを捨て去るところの完璧な容易さです。私たちの行動が、私たちの生きる環境により方向づけられ、それにより制御され形作られるなら、そのときそれは機械的で、重く条件づけられているのです。そして、私たちの行動が私たち自身の条件づけられた応答から出てきたものであるなら、それは道徳的なのでしょうか。あなたの行為が恐怖と報賞に基づくなら、それは美徳があるのでしょうか。あなたが何か思想的概念や原理に応じて正しく行動するなら、その行為は美徳あると見なされるのでしょうか。それで、私たちは、どれほど深く私たちが権威、模倣、順応、服従の道徳を捨て去ったのかを、見出しはじめなければなりません。恐怖は、私たちの道徳の基礎ではないのでしょうか。これらの疑問が自分自身で基本的に解答されるのでないのなら、真に美徳あるとはどういうことなのかは知られません。私たちが言いましたように。あなたがどのような容易さをもってこの偽善から出てくるのかが、最も重要であるのです。もしあなたが単にそれを放置するだけなら、それは、あなたが道徳的であることを表示しないのです。あなたは単に精神病であるのかもしれません。もしあなたが課業と安堵の生を生きるなら、それもまた道徳ではないのです。順応し、聖人たることの確立された既成の伝統に従う聖人の道徳は、明白に道徳ではありません。それで、伝統が裁可してもしなくても、様式へのどんな順応も、正しい行動ではないことが、分かるのです。ただ自由のなかから、美徳は出てこれるのです。
  道徳的であると考えられるもの・ことのこの網から、たいへんな巧みな技術でもって、自由になれるでしょうか。行為の技術は自由とともに来るし、美徳もそうなのです。
(´・(ェ)・`)つ

740:避難民のマジレスさん[]:2020/04/07(火) 23:32:43 ID:GCcX4vsE0 [2/2]
くまめも1

本当は全く非道徳的である社会の道徳を捨てされるか。この道徳は、戦争に行くこと、殺すこと、攻撃的であること、権力、勢力を探し求めること、憎しみに場所を与えること。それはすべて確立した既成の権威の残酷と不正義。これは道徳的ではない。しかし、それは道徳的ではないと現行として言えるのか。なぜなら、私たちはそれを意識していてもいなくても、この社会の部分であるから。
私たちがそれを片づける容易さが、私たちの道徳性のしるし。私たちの行動が、私たちの生きる環境により方向づけられ、それにより制御され形作られるなら、そのときそれは機械的で、重く条件づけられている。私たちは、どれほど深く私たちが権威、模倣、順応、服従の道徳を捨て去ったのかを、見出しはじめなければならない。あなたがどのような容易さをもってこの偽善から出てくるのかが、最も重要。ただ自由のなかから、美徳は出てこれる。道徳的であると考えられるもの・ことの網から、たいへんな巧みな技術でもって、自由になれるか。行為の技術は自由とともに来るし、美徳もそう。
(´・(ェ)・`)

741:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/04/08(水) 22:28:03 ID:1d4drIFg0 [306/306]
社会の道徳とは為政者に都合の良いように作られた命令に過ぎないのじゃ。
民に殺人を禁止しながら死刑や戦争で人を殺させるのじゃ。
そこには欺瞞と強欲があるばかりなのじゃ。
宗教がそれに承認を与えて来たのじゃ。
正しく観ることによってそれから抜け出すことも出来るのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました