鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2020/03/25(水)

鬼和尚に聞いてみるスレ part16
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1584893493/

16:避難民のマジレスさん[]:2020/03/24(火) 22:46:12 ID:4uJwclqg0 [2/2]
なんか、鬼和尚、見違えるように経済に詳しくなったな。
悟りには詳しいが世間的な事は全く駄目なタイプかと侮っていた面がありましたが、やはり悟った人が本気を出すと凄いですね。

17:避難民のマジレスさん[]:2020/03/25(水) 16:16:00 ID:4IphjdbQ0
鬼和尚様

いつもありがとうございます。

今日、鏡に映る自分の姿が他人の様に感じました。これは修行の成果でしょうか?よろしくお願いします。

18:避難民のマジレスさん[sage]:2020/03/25(水) 18:51:36 ID:mPnDrDrY0
オリンピックがなくなったぞな

21:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/03/25(水) 22:04:44 ID:1d4drIFg0 [5/6]
>>16 そうじゃ、智慧が起こるから学べばいろいろわかるのじゃ。
 学ばなければわからんがのう。
 知識は自ら学ばなければならんのじゃ。

>>17 そうじゃろう。
 自己同一化がなくなってきているのじゃ。
 それにも恐れを持つ事無く進んでいくのじゃ。
 それは幻想から覚めようとしているだけであるからのう。
 更に精進あるのみなのじゃ。

>>18 延期なのじゃ。
 その間に練習するとよいのじや。

19:普通の者[]:2020/03/25(水) 21:43:50 ID:LDw7RhVo0 [3/4]
>>8
和尚様
いつもご指導ありがとうございます。
あるがまま、そのとき生じた全てを見るようにと言われて、見ることが開眼しました。
それからというもの、水が流れるごとく、全てを素直に見れるようになりました。水は流れが止まると腐ってしまいますが、見ることによって、全てを取り込まず、すなわち、執着せず、あるいは、拒否せず、すなわち逃避
をしないようにさせ、観念を落とさせる、優れた行法だと改めて感嘆しています。

20:普通の者[]:2020/03/25(水) 21:52:15 ID:LDw7RhVo0 [4/4]
>>19
見ることは、偽物を消滅させる行法なのですね、実在でないものは、一時の泡沫であり、見続けて、最後の、最後に残ったものが、実在であるという、実在に繋がる、最も効率的なものだと感じています。

22:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/03/25(水) 22:05:56 ID:1d4drIFg0 [6/6]
>>19>>20 そうじゃ、ありのままに観ることで全ては厭離されるのじゃ。
 何も手を加えようとしなくて善いのじゃ。
 全てありのままに観れば消えるのじゃ。
 更に精進あるのみなのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】51
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1573282738/

975:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/03/25(水) 16:53:25.46 ID:MFI/u7H0
鬼和尚、椎間板ヘルニアで腰痛があります。
15年ほど前に1ヶ月入院しましたが、最近、歳とともにひどくなって来ています。
冬の間、体を使わなかったからかも知れません。
腰痛を減らす方法はありませんか?

976:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/03/25(水) 19:35:26.96 ID:/G/JRd+N
不死の境地に至る説法は、ネット以外の現実社会ではやりにくいと感じませんか?
解脱に興味のある人はそうそういないと思います。
ネットでは相手が検索してたどり着いてくれるかもしれませんが。

現実社会では仏陀の智慧や教えなどと言うものは黙っていた方がよいですか?
誰も耳を貸さないのなら真理を語ることに何の意味もないのでは。

978:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/03/25(水) 20:02:20.04 ID:V98xjBFb [1/2]
なん・・・だと・・・?
では未来視で確実にそうなると予言する人は嘘つきなんですね!!!???
本当はそういう未来になる可能性があるとしか言えないんですね!!!???
うう・・・であれば肥田の春充っちゃんも自害しなくてよかったのに・・・
そうじゃありませんか!!!???鬼和尚!!!

980:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/03/25(水) 22:29:23.90 ID:E/K9o/OV [1/2]
>>975 それは体を前に曲げすぎたから起こるものじゃ。
 温冷浴で痛みは軽くなるのじゃ。
 背を伸ばす体操をするのじゃ。
 ヨーガのライオンのポーズとか、コブラのポーズを毎日寝る前にやるとよいのじゃ。
 痛くない範囲で続けるのじゃ。

>>976 それは聞くもの次第なのじゃ。
 日々の暮らしで精一杯の昔の人にもやりにくかったじゃろう。
 いつでも常に悟りを求める者は居るのじゃ。
 そのような者のために説くのじゃ。

 自分から無理に広めなくて善いのじゃ。
 求める者のために説くのじゃ。

>>978 そうじゃ、未来は今のおぬしの選択で変るのじゃ。
 実践在るのみなのじゃ。
 人類が滅びるのは確実なのじゃ。
 永遠には存続しないからのう。
 不死の境地を求めるのじゃ。

979:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/03/25(水) 21:35:02.42 ID:V98xjBFb [2/2]
鬼和尚!小池都知事はオリンピック開催のために東京都の新型コロナ感染者数を隠蔽していたんですかーーー???

981:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/03/25(水) 22:30:19.53 ID:E/K9o/OV [2/2]
>>979 違うじゃろう。
 急に寒くなったから感染者も増えたのじゃ。
 暖かくなればへっていくじゃろう。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

691:避難民のマジレスさん[]:2020/03/24(火) 23:15:30 ID:5fsey69o0 [1/2]
変化の緊要

宗教的な生 2

(K)それで、生を世間と非世間とに分割しないことが重要です。世間的なもの・ことといわゆる宗教的なもの・こととの間に区別を付けないことが重要です。質料の世界、物質的世間なしでは、私たちはここにいないでしょう。空と丘の唯一の樹の美しさなしで、通り過ぎるあの女と馬に乗るあの男なしでは、生はありえないでしょう。私たちは、他と対立して宗教的と考えられるその特定の一部分に(関心を持つの)ではなく、生の全体に関心を持っているのです。それで、宗教的生は、特定ではなく、全体に関係することが見えはじめるのです。

質問者 あなたの言われることは理解できます。私たちは生きることの全体を扱わなくてはなりません。私たちはいわゆる「霊」から世間を分離できません。それで疑問はこうです - どの道において私たちは、生のものごとすべてに関して、宗教的に行為できるのでしょうか。

K 私たちのいう宗教的に行為するとはどういう意味なのでしょうか。あなたのいうのは、分割 - 世間的なもの・こととと宗教的なもの・ことの間、有るべきものと有るべきでないものの間、私とあなたの間、好き嫌いの間の分割がない生の道、という意味ではないでしょうか。この分割は葛藤、抗争です。葛藤、抗争の生は、宗教的な生ではないのです。宗教的な生は、私たちが深く葛藤、抗争を理解するときにのみ、可能です。この理解は智恵なのです。正しく行為するのはこの智恵です。ほとんどの人々が智恵と呼ぶものは単に、何か技術的活動の器用さや実業や政治の口先のうまさだけなのです。

質問者 それで、私の疑問は本当は、どのように葛藤、抗争なく生き(るのか)、その檻がどれほど古く崇敬されていようとも、ただ単に何か宗教的檻に条件づけられた情動的慎ましさだけではない真の神聖さの感情をもたらすのか、という意味なのです。

K 村であまり多くの葛藤、抗争なく生きる人や、「聖なる」丘の洞窟で夢見る人は確かに、私たちが話しあっている宗教的な生を生きていないのです。葛藤、抗争を終わらせることは、最も複雑なことの一つです。それには、自己観察と、外ともに内の気づきの敏感さが、要るのです。葛藤、抗争は、自分自身の矛盾の理解があるところでのみ、終わりうるのです。知られたもの・こと、すなわち過去を免れた自由がないのなら、この矛盾はいつも存在するでしょう。過去を免れた自由は、時間のではない(いまに生きる)、過去や知られたもの・ことに触れられずこの自由の動きのみがあるいまに生きる、という意味です。
(´・(ェ)・`)つ

692:避難民のマジレスさん[]:2020/03/24(火) 23:41:12 ID:5fsey69o0 [2/2]
くまめも4-2

生を世間と非世間とに分割しない。
世間的なもの・ことと宗教的なもの・こととの間に区別を付けないことが重要.
質料の世界、物質的世間なしでは、私たちはここにいない。
私たちは、他と対立して宗教的と考えられるその特定の一部分にではなく、生の全体に関心を持っている。
それで、宗教的生は、特定ではなく、全体に関係することが見えはじめる。
世間的と宗教的との間、有るべきものと有るべきでないものの間、私とあなたの間、好き嫌いの間の分割。分割は葛藤、抗争。
宗教的な生は、深く葛藤、抗争を理解する智恵があるときにのみ、可能。
葛藤、抗争は、自己観察と、気づきの敏感さで自分自身の矛盾の理解があるところでのみ、終わりうる。
過去を免れた自由は、時間のではない、いまに生きる、過去や知られたもの・ことに触れられずこの自由の動きのみがあるいまに生きる、という意味。
(´・(ェ)・`)

693:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/03/25(水) 22:49:12 ID:1d4drIFg0 [290/290]
自己観察が必要とクリシュナムルネティはいうのじゃ。
それは全ての賢者達が説いたことと同じなのじゃ。
真の解放への道は自己を観ることにのみあるのじゃ。
全ての法もそのためにのみあるものじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました