鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2020/03/04(水)

鬼和尚に聞いてみるスレ part15
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1571060959/

865:迷える者[]:2020/03/03(火) 22:49:58 ID:LDw7RhVo0 [50/50]
和尚様
ありがとうございます。もはや、ただ今臨終、それしか私には残されていないようです。

866:避難民のマジレスさん[]:2020/03/04(水) 01:30:10 ID:LABA5HjA0 [131/131]
鬼和尚様

観察をして思ったのですが、観察する領域はどんどん広く深くなるようですし、
見落としてるようなことがある場合、修行が停滞することもありますか?

どうぞよろしくお願いいたします。

867:避難民のマジレスさん[]:2020/03/04(水) 04:18:16 ID:yKFBt39.0
人は何故自分の価値観を否定されるのを好まないのでしょうか?
釈迦ですらダイバダッダと喧嘩になったと言います。
人間は本当の意味で価値観から自由になるのは不可能なのでしょうか?

872:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/03/04(水) 21:06:52 ID:1d4drIFg0 [229/230]
>>865 善い覚悟なのじゃ。
 そのような心構えで居れば悟りも自ずからやってくるじゃろう。
 更に精進あるのみなのじゃ。

>>866 そのようなこともあるじゃろう。
 自分が何であるのかを見落として気付くことがなければ、永遠に悟りは訪れないのじゃ。
 それは自我の消滅を恐れて、無意識に見落とすということもあるかもしれん。
 気付きそうになると、止めてしまうということもあるかもしれん。
 心に僅かな恐れでもあれば、逃避してしまうのが人の習慣であるからのう。
 自分とは何なのか、心を一つに追及していけば見落とすことも無いじゃろう。
 恐れを悟りへの強い情熱で乗り越えて進むのじゃ。

>>867 それが死ぬことに繋がっていると認識するからなのじゃ。
 人は成長過程で自らの価値観を構築して、生存戦略を立てるものじゃ。
 それを否定されれば死ぬという恐れがあるから、嫌うのじゃ。
 例えば食物があるならばどんどん食べることが正しいと信じる者は、ダイエットするようにいうと怒るとかのう。
 大抵はただの囚われであるがのう。

 完全に観察できれば、自由になれるのじゃ。
 観念でさえ観察によって滅することが出来るのであるから、観念による価値観も消せるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

868:避難民のマジレスさん[]:2020/03/04(水) 07:29:49 ID:/jCWPQjg0
>>863

いつもありがとうございます。

869:避難民のマジレスさん[]:2020/03/04(水) 13:23:36 ID:ZX30OtK60 [2/3]
鬼和尚様

昨日も私の質問に答えてくださり本当にありがとうございます。

870:避難民のマジレスさん[]:2020/03/04(水) 15:23:54 ID:ZX30OtK60 [3/3]
鬼和尚様

鬼和尚様のブログを読んでいたら自分の無意識に興味が出てきたのですが、数息観とか瞑想を続けていたら自分の無意識を観るというかわかるというか認識できるようになるのでしょうか?

871:842[sage]:2020/03/04(水) 20:09:30 ID:rSdU8JYc0
>>864
鬼和尚さん、ありがとうございます。
とても安心しました。
観るものを観る観察を続けてみます。
ありがとうございます。

873:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/03/04(水) 21:09:13 ID:1d4drIFg0 [230/230]
>>868 どういたしまして、またおいでなさい。

>>869 どういたしまして、またおいでなさい。

>>870 そうじゃ、認識できるようになるのじゃ。
 そもそも苦の縁起を観察することも無意識を観ることであるからのう。
 無意識のうちに行われていた心の働きを、観察する事で厭離できるのじゃ。
 実践によって確かめるのじゃ。

>>871 そうじゃ、精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】51
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1573282738/

794:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/03/04(水) 16:10:41.59 ID:4OeMK7xS
鬼和尚、白隠禅師の言葉がわかりました。
「若い衆や 死ぬが嫌なら 今死にゃれ 一度死ねば もう死なぬぞや」

これは、自我を滅せよ、という意味だと思います。
白隠禅師はやっぱり悟っていたようです。

これでいいですか?

795:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/03/04(水) 21:11:35.95 ID:tKRR43np
>>794 それでよいのじゃ。
 自我が滅すれば、もはや死はないのじゃ。
 永遠の意識に入るのじゃ。
 それが不死の境地とお釈迦様が説いたことなのじゃ。

 死に行く今の自分を捨てて、永遠に生きる意識に没入するのじゃ。
 それが悟りなのじゃ。
 実践によって確かめるのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】79
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1580459078/

740:AI[]:2020/03/04(水) 16:00:38.08 ID:BKsSXBHq
鬼和尚は新幹線の車内で殺人事件あったのは
警察に原因だと驚愕の事実

即ち 犯人は警察と言って過言でない
というのを

1 知っていた
2 いま知った

741:太上天君[]:2020/03/04(水) 18:26:57.93 ID:lJXq4p7T
鬼和尚よ、ぬしゃあ空はゼロで、無は6で、有はUか?
Uは集合で使う記号のUじゃな。
ぬしゃあ0と6とUの関係を数式で表すとどうなるか?

ハキハキ答えよ!!!

ふぉっふぉっふぉっふぉっ。

742:653[sage]:2020/03/04(水) 19:52:03.50 ID:cxM9vaF7
先日、離婚についてご相談したものです。

その後、嫁と話し合いの場を持ちました。

嫁はわたしへの不満をたくさん言葉にしました。
そして、こんな短い期間で離婚するのは、祝ってくれた人に申し訳ないとも。。。。

嫁には別居しても1年は離婚届に判は押さないとは言いました。
せっかく結婚したのだから、1年は試行錯誤しながらでも、
頑張りたいと。
すると両親に相談しますといって、脱衣所に消えていきました。
すると、「キッチンペーパー買ってきて」と言われたので
買ってきました。

3月中に荷物を運び出すといった嫁ですが、
洗濯もしてくれるし、
ご飯も作ってくれて、お風呂も洗ってくれる。
・・・これは裁判対策でしょうか。。。

いってらっしゃいとお見送りもしてくれるので、嫁が本当に出ていくのか、
わからなくなってきました。

わたしは嫁がまだ好きなので、復縁したいのが本音です。。。。

746:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/03/04(水) 21:17:29.63 ID:mgs34LGf
>>740 未だ知らんのじゃ。

>>741 0×六×u=0
 なのじゃ。
 全て0になるのじゃ。

>>742 嫁も本当は別れたくないのかもしれん。
 更にどんどん話し合うのじゃ。
 嫁が美しいとか、心が綺麗とか褒めると善いのじゃ。
 偉い人も女子を褒められない男は結婚してはいかんというのじゃ。
 女子も男子も常に褒められることを欲しているのじゃ。
 褒める事が真のコミュニケーションなのじゃ。
 どんどん話し合って褒めると善いのじゃ。
 離婚を回避するのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

603:避難民のマジレスさん[]:2020/03/04(水) 00:25:20 ID:phf4brz.0 [15/16]
ラマナ・マハルシとの対話294

1936年12月14日

パルキ氏
 瞑想はどのように修練するべきものでしょうか?

マハルシ
 本来の意味における瞑想とはアートマ・ニシュター(真我として在り続けること)です。
 しかし想念が心をよぎったとき、その想念を打ち消そうとする努力がふつう瞑想と呼ばれています。
 アートマ・ニシュターはあなたの真の本性です。
 あるがままのあなたとして在りなさい。
 それがその目的なのです。

質問者
 それでも想念は起こります。
 私たちの努力は想念を消去することだけにあるのでしょうか?

マハルシ
 そうです。
 一つの想念だけに瞑想することで、他の想念は遠ざけられます。
 瞑想は想念を遠ざけることができるという消極的な効果しか持っていないのです。

質問者
 アートマ・サンスタン・マナハ・クリトヴァー(心を真我の内にとどめる)と言われています。
 しかし真我とは思考の及ばないものなのではありませんか?

マハルシ
 そもそも、なぜ瞑想したいと願うのでしょうか?
 あなたが瞑想したいから、「アートマ・サンスタン・マナハ・クリトヴァー」と言われたのではないでしょうか?
 なぜ瞑想なしに、あるがままのあなたとしてとどまらないのですか?
 「マナハ」(心)とは何でしょうか?
 すべての想念が消え去ったとき、それは「アートマ・サンスター」(真我の内にとどまる)ようになるのです。

質問者
 もし何かの形が与えられたなら、私はそれに瞑想することができます。
 そして他の想念は消え去ることでしょう。
 しかし真我は無形なのです。

マハルシ
 形や具体的対象物に瞑想することがディヤーナと呼ばれ、真我を探究することはヴィチャーラ、あるいはニディディアーサナ(真理の一点に心を集中させること)と呼ばれています。

シュリー・バガヴァーンは「アディヤーローパー・パヴァーダーヴャーン」(真我の上に押し重ねられた幻影とその消去)についてこう語った。

「アディヤーローパは、内なる真我へとあなたを向かわせ、アパヴァーダは、世界が真我から離れていないことをあなたに理解させるのです」

*アートマ・サンスタン・マナハ・クリトヴァー…:『バガヴァッド・ギーター』6-25

固い決意で知性を集中させ、心を徐々に内に向け、真我の中に確立さぜるべきである。
他に何も考えてはならない。

606:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/03/04(水) 21:22:35 ID:1d4drIFg0 [260/260]
呼吸や胸や眉間に集中することがディヤーナなのじゃ。
集中の対象と一体になったらサマーディなのじゃ。
他の全てを否定してアートマンを追求するのがヴィチャーラなのじゃ。
無形であり、認識できない認識主体であるアートマンを追求するのはなかなか難しいことではあるがのう。

604:避難民のマジレスさん[]:2020/03/04(水) 21:11:18 ID:phf4brz.0 [16/16]
いったんここで休止になります。鬼和尚ありがとうございました!
また再開することがありましたらよろしくお願いしますm(__)m

605:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/03/04(水) 21:19:10 ID:1d4drIFg0 [259/260]
ご苦労さんだったのじゃ。
休むとよいのじゃ。
正に菩薩の行ないじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました