鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2020/02/19(水)

鬼和尚に聞いてみるスレ part15
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1571060959/

738:迷える者[]:2020/02/18(火) 22:50:30 ID:LDw7RhVo0 [5/8]
>>736
ありがとうございます。
心に留め、実践に勤しみます。

739:迷える者[]:2020/02/19(水) 00:13:46 ID:LDw7RhVo0 [6/8]
>>736
和尚様
観察したところ、どうやら、私は認識の違いで区別していることが分かりました。
これを滅するには、それが消え去るまで見続ければ、よいのでしょうか?

740:迷える者[]:2020/02/19(水) 07:26:01 ID:KxGahuV.0 [1/3]
>>739
和尚様
また、やはり、自分とそれ以外と、別れて見えるために、分別するようです。
これの対処方法とはなんでしょうか?
更に、瞑想では想念がもはや、何にも出てこないので、縁を見て観察するしかないと感じています。

741:迷える者[]:2020/02/19(水) 07:32:42 ID:KxGahuV.0 [2/3]
和尚様
静かにしていると、胸の中心から、まるで私はここにいると、意識が主張するかのように、私に話かけてきます。これは、一体なんでしょうか?

742:迷える者[]:2020/02/19(水) 12:19:35 ID:KxGahuV.0 [3/3]
和尚様
認識が自分だと、あるいは、認識が大事だと捉えていることがわかり、それが落ちました。自分を観察する事がいかに重要か、分かりました。
すると、寝ているから、見ないのだと、胸の中心から愛が伝わってきました。
そうか、眠っているから、自我が現れるのだ、全身全霊で見たところ、自我が落ちました。そのとき、そうなんだ、見ることだけがあるのだと、気がついたのです。
これは、悟りなのでしょうか?
もし、そうではなくとも、必ず、悟りには達すると確信した次第です(笑)

747:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/02/19(水) 20:58:43 ID:1d4drIFg0 [201/202]
>>738>>739 そうじゃ、そのように観察し続けるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>740>>741 それが自我なのじゃ。
 更にそれを深く見つづけるがよいのじゃ。

>>742 それは見ると言う性質がみえたのであるから見性とはいえるのじゃ。
 まだ悟りではないのじゃ。
 その見ることも観察して滅していくのじゃ。
 全てを乗り越えて進むのじゃ。
 そうすれば悟りにも達するのじゃ。

743:避難民のマジレスさん[sage]:2020/02/19(水) 16:29:52 ID:FwrgfQiA0
何年も数即観してるのに10まで数えられなくて
むしろ考え事してて時間が短く感じる。

良くはないですよね?

744:迷える者[]:2020/02/19(水) 18:31:26 ID:LDw7RhVo0 [7/8]
和尚様
全身全霊で見ることは、例えば霧を強力な照明機で照らすことによって消失させること、つまり、マナ識、阿頼耶識を力で蹴散らすことであり、観察と同じ効果を産むと感じましたが、どうでしょうか?

745:避難民のマジレスさん[]:2020/02/19(水) 19:07:34 ID:LABA5HjA0 [123/123]
>>737 鬼和尚様

733です。過去と今を混同しないように気を付けます。
ご返事ありがとうございました。

746:避難民のマジレスさん[]:2020/02/19(水) 20:52:10 ID:Dp/qMVVc0 [12/12]
>>735 ありがとうございます。
寝る前と起きてすぐに唱えてみたのですが、頭が働かないためか、回数を数えながら500回唱えることができませんでした。瞑想後には数えられるので、寝る前などは正確に数えずにそのまま寝てしまっても良いでしょうか? それとも正しく数えた方が良いでしょうか?

748:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/02/19(水) 21:02:58 ID:1d4drIFg0 [202/202]
>>743 よくないのじゃ。
 五分だけにしてその間は数えられるようにするのじゃ。
 あるいは胸に集中するとかでもよいのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>744 そのように見ることが観察なのじゃ。
 それによって気づくこともできるのじゃ。
 そのようにして見ている主体に気付くのじゃ。
 何が見ているのか。
 見ているものは何であるといえるのか。
 追求していくのじゃ。

>>745 どういたしまして、またおいでなさい。

>>746 寝てしまってもよいのじゃ。
 回数はそれほど気にしなくて善いのじゃ。
 寝てしまうまで唱えれば成功なのじゃ。
 どんどん続けると善いのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】51
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1573282738/

683:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/02/19(水) 19:22:10.54 ID:GWO60oqa
日本は上司と部下、師匠と弟子や先輩後輩など上下関係がとても厳しいと聞きます。
また、同調圧力の強い民族です。
自由に好きなことをしている人間に対して冷たい風潮があります。
集団帰属意識の強さも特徴です。

日本のこれらの特徴は何が原因で生まれたのでしょうか?

684:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/02/19(水) 21:05:58.54 ID:vWGbuv52
>>683 耕す土地の少ない山と島国であったからじゃろう。
 みんな一緒に少ない土地を耕して生きるには、そうするしかなかったのじゃ。
 作物の作り方を上の者に習い、仲間で一緒に田畑を耕さなければならなかったのじゃ。
 そのようにして島国根性といわれる性質が受け継がれたのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】79
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1580459078/

393:マジレスさん[sage]:2020/02/19(水) 06:11:22.69 ID:0txpYVWb [2/4]
>>388
オニオ省がなぜそうしないかを、説明できないのですか?

394:マジレスさん[sage]:2020/02/19(水) 06:13:46.87 ID:0txpYVWb [3/4]
エルカンターレになりたいのですが、どうやったらなれるか教えて下さい?

406:マジレスさん[sage]:2020/02/19(水) 15:03:15.64 ID:zXL+1GmV
意識が「暇」な時は何をすると良いのでしょうか?
今日ふと、意識が暇している感覚に気付きました。
日常の行動、トイレに行く時や道を歩く時などの、何かしらの行為の最中です。
いつもはこれらの時にも忙しく目標やら何やらアレコレ考え事をしていました。
最近は「目標に向かいたい自分」みたいなものが逃避だと気付き虚しくどうでもよく感じます。
それを無くしてみると意識的には暇を感じます。(暇だと憂鬱になります。)
目の前の事や感覚に集中すると良いのでしょうか?
歩いている時は歩くことや周りの動き、食事は食事、などそれぞれに集中して過ごすと良いのですか?

428:太上天君[]:2020/02/19(水) 19:22:17.91 ID:u0gQCsUP [1/2]
鬼和尚よ、ぬしゃのマグナムは尻を狙っておるか?
ぬしゃあ悟りを開いているので、性欲からは解脱しておるはずじゃ。
性欲でないとすれば、ぬしゃのマグナムが尻を狙う理由は何か?

ハキハキ答えよ!!!

ふぉっふぉっふぉっふぉっ。

440:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/02/19(水) 21:10:48.57 ID:SzJ/H8NE [1/3]
>>393 むしろなぜおぬしがしりをさらさないのか説明してみるのじゃ。

>>394 三級国家公務員エルカンターレ試験を受けるが善いのじゃ。

>>406 その暇なときに自分を観察すると善いのじゃ。
 心の働きを観るのじゃ。
 虚しさを感じるならば虚しさを感じるとみるのじゃ。
 少しの暇でも自分を知るように務めていれば大きな効果が在るのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>428 それがしりとりなのじゃ。
 全ては夢幻の遊戯なのじゃ。

429:マジレスさん[sage]:2020/02/19(水) 19:24:25.86 ID:b0phBS1e
相手が高圧的で攻撃的な態度でも言ってることが正しければ、従うべきですか?

態度が悪いと言う理由で一切の付き合いを止める、と言う選択肢もまた正しいですか?

真理を高圧的な態度で語る者に対して、どのように接すればいいですか?

432:マジレスさん[sage]:2020/02/19(水) 19:47:29.51 ID:VdoiiFk9 [1/3]
人に対し下手に出るのが癖になってしまっているのですが、その態度が汲み取られないと腹が立ってしまいます。
態度を改めたいとは思っているのですが、どうしたら良いでしょうか?

433:マジレスさん[sage]:2020/02/19(水) 19:49:47.12 ID:VdoiiFk9 [2/3]
そもそも「どんな態度が理想的か」「どんな人が理想的か」が定まっていないのです。
タイプの違う色々な人間に対して「良いなぁ」「嫌だなぁ」と思う事はありますが、そのため、自分がどうすべきなのか、よくわからないです。

「客観的に外から見られる自分」というものを、自分の納得いくものにするには、どのようにしたら良いでしょうか?

434:マジレスさん[sage]:2020/02/19(水) 19:57:11.07 ID:VdoiiFk9 [3/3]
漠然とカッコ良い人になりたくてカッコ悪い人にはなりたくない、と思っていますが
要するに芯があるとか自然体とか思いやりがあるとか、思いやりはなくても才能に溢れているとか、色んな格好良さがあるのでわからないです。
低姿勢でも落ち着きと実力がある人は格好良いと思います。
何が格好良いのかわからないのですが、格好良いとは何なのでしょうか?
格好良くなるにはどうしたら良いでしょうか?

441:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/02/19(水) 21:15:06.67 ID:SzJ/H8NE [2/3]
>>429 従わなくて善いのじゃ。
 態度が正しくないのじゃ。
 付き合わないで善いのじゃ。
 そのような者は捨てて善いのじゃ。

>>432 態度を改めるが善いのじゃ。
 普通に接すれば善いのじゃ。

>>433 理想の者の真似をすれば善いのじゃ。
 何日も続けてやっていればそれが習慣となって自分の態度になるのじゃ。
 俳優とかタレントでもよいのじゃ。

>>434 落ち着きと実力を身に付けたらよいのじゃ。
 数息観などを実践してみるとよいのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

437:マジレスさん[sage]:2020/02/19(水) 20:18:07.72 ID:3DCaKWzl [5/9]
俺も生まれ変わったら『美少女から告白される罰ゲーム』の無い人生を送りたいです!

鬼和尚さん、私は前世で一体何をしたから、『美少女から告白される罰ゲーム』を受ける羽目になったのでしょうか?

442:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/02/19(水) 21:16:45.34 ID:SzJ/H8NE [3/3]
>>437 今そう考えたからなのじゃ。
 そう考えなければそうではないのじゃ。
 すべておぬし次第なのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

566:避難民のマジレスさん[]:2020/02/19(水) 00:43:41 ID:6P56zEJ20 [2/3]
ラマナ・マハルシとの対話280

質問者
 マーヤーを払い去れるよう助けていただけますか?

マハルシ
 マーヤーとは何でしょうか?

質問者
 世界への執着です。

マハルシ
 世界は深い眠りの中に存在していたでしょうか?
 そこにはそれに対する執着があったでしょうか?

質問者
 ありませんでした。

マハルシ
 あなたはそこに存在していたでしょうか?

質問者
 おそらく。

マハルシ
 あなたは眠りの中で自分が存在していたことを否定しますか?

質問者
 否定しません。

マハルシ
 だとすれば、眠りの中に存在していた人は、今のあなたと同じ人ではないでしょうか?

質問者
 そうです。

マハルシ
 それでは、何が今マーヤーについての質問を起こしたのでしょうか?

質問者
 眠りの中では、心は存在しませんでした。
 世界と世界への執着は心のものです。

マハルシ
 そのとおりです。
 世界と世界への執着は心のものであり、真我のものではありません。

質問者
 私は眠りの中で無知でした。

マハルシ
 無知だったと言うのは誰でしょうか?
 あなたは今、無知なのではないでしょうか?
 あなたはジニャーニなのですか?
 無知について語るのは、汚された真我なのです。

質問者
 眠りの中では、真我は純粋だったのでしょうか?

マハルシ
 それは何の疑いも起こしませんでした。
 それは不完全とも不純とも感じなかったのです。

567:避難民のマジレスさん[]:2020/02/19(水) 00:44:26 ID:6P56zEJ20 [3/3]
質問者
 真我はすべての人に共通しています。
 死体の中でさえも。

マハルシ
 しかし眠っている身体や死んだ身体が疑問を起こすことはありません。
 誰が疑問を起こすのか考えてみなさい。
 それはあなたなのです。
 あなたは眠りの中で存在していなかったでしょうか?
 どうして眠りの中には不完全性がなかったのでしょう?
 純粋な真我はシンプルな「存在」です。
 それはそれ自身を対象物と結びつけず、目覚めの状態のように対象物を意識してもいませんでした。
 現在の状態においてあなたが意識と呼ぶものは、脳や心や身体を必要とし、それらとの依存関係を持つ意識です。
 しかし眠りの中での意識は、脳や心や身体なしにあり続けたのです。

質問者
 しかし私は眠りの状態の意識のことを知りませんでした。

マハルシ
 それに気づいていなかったのは誰でしょうか?
 あなたは「私は在る」ことを認めます。
 あなたは眠りの中で「私は在った」ことを認めます。
 その「在る」という状態が本来の自己なのです。

質問者
 眠りが真我実現だと言われるのですか?

マハルシ
 それは真我なのです。
 なぜ実現について語るのでしょう?
 真我が実現されていないときがあるでしょうか?
 もしそのような瞬間があるとすれば、そうではない瞬間が実現の瞬間だということになります。
 真我が存在しない瞬間、あるいは真我が実現されていない瞬間などありえません。
 なぜ特に眠りを選ぶのですか?
 今でさえ、あなたは真我実現しているのです。

質問者
 しかし私は理解していないのです。

マハルシ
 なぜなら、あなたが自己を身体と同一視しているからです。
 誤ったアイデンティティを捨て去りなさい。
 そうすれば、真我は明らかになるでしょう。

質問者
 しかしそれではマーヤー、つまり執着を払い去るという私の質問の答えになっていません。

マハルシ
 この執着は眠りの中では見られませんでした。
 それは今知覚され、感じられるのです。
 それはあなたの本性ではありません。
 誰にとっての執着でしょうか?
 もしその本性が知られれば、それは存在を消すでしょう。
 それがマーヤーを払い去るということです。
 マーヤーはそれ以外の方法で払い去れるようなものではないのです。

眠り        目覚め

世界は存在しない  世界が存在する
無執着       執着
真我        真我

568:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/02/19(水) 23:06:17 ID:1d4drIFg0 [245/245]
マーヤーも自分があるという幻想から起こるものじゃ。
自分が居れば自分が居る世界や、全ての観念を産むのじゃ。
自分を追及して幻想が無くなればマーヤーもなくなるのじゃ。
自分が無ければ自分のいる世界も観念もなくなるからなのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました