鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2020/01/31(金)

鬼和尚に聞いてみるスレ part15
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1571060959/

650:避難民のマジレスさん[]:2020/01/30(木) 00:05:20 ID:bYquWKag0
>>648
ありがとうございました

651:避難民のマジレスさん[]:2020/01/30(木) 18:33:11 ID:LABA5HjA0 [114/115]
>>648 鬼和尚様

649です。ご返事ありがとうございました。
今後も初心を忘れないようにがんばります。

652:避難民のマジレスさん[]:2020/01/30(木) 18:35:05 ID:LABA5HjA0 [115/115]
651です。上の649ではなく、>>646 でした。
失礼しました。

653:避難民のマジレスさん[sage]:2020/01/30(木) 20:56:11 ID:h5P9mv0k0 [22/22]
悪い行いをしたあと、報いがくるのが怖くて慌てて善い行いをしても無意味ですか?
ビビるくらいな悪いことはするな!というのが正論ですが、人間は過ちを犯す生き物です。

悪いことをしてしまったら、まず速やかにしなければいけないことはなんですか?

654:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/01/31(金) 22:54:57 ID:1d4drIFg0 [175/175]
>>650 どういたしまして、またおいでなさい。

>>651>>652 そうじゃ、常に初心を忘れずに精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>653 無意味ではないのじゃ。
 それも善いことじゃ。
 お釈迦様も前には悪事をしていても善事で償うならば、善い報いがあると言うのじゃ。
 どのような理由でも善事をするのに違いは無いからのう。

 悪事和してしまったら懺悔告白して、もはや二度としないと誓うのじゃ。
 ここで懺悔告白しても善いのじゃ。
 そうすれば許されて報いも軽くなるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】51
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1573282738/

556:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/01/31(金) 06:34:51.76 ID:9A5wU80k [1/2]
鬼和尚、生命は一瞬間で「無」(死)が普通。
色即是空はそんな意味ですか?

サチィで気づいたのではなく、論理的に出た結論です。

557:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/01/31(金) 06:37:08.21 ID:9A5wU80k [2/2]
 ↑ ×一瞬間   ○瞬間

560:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/01/31(金) 22:57:24.70 ID:JE7LWwy5
>>556 それは無常とか死を想う事なのじゃ。
 空ではないのじゃ。
 論理では空はわからないのじゃ。
 論理を含めた観念を破壊するのが空であるからのう。
 全ての観念を無であると見なすのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】78
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1576570254/

943:マジレスさん[sage]:2020/01/31(金) 09:59:12.82 ID:e0hPaE+g [1/10]
鬼和尚はなぜゴミ屋敷に平然と住めるのですか?

955:マジレスさん[sage]:2020/01/31(金) 13:44:16.94 ID:e0hPaE+g [7/10]
鬼和尚は日本の政治家は名もない華を踏みつけまくりだと思いますか?

960:マジレスさん[]:2020/01/31(金) 19:18:16.58 ID:m05VITuw [1/2]
鬼和尚さまの
書き込み集の管理人さま。

スレ77に書き込みし続けていた者です。
こちらへ誘導いただき、ありがとうございましたm(_ _)m

変なところに書き込みしており、すみませんでした。
とても助かりました。

961:太上天君[]:2020/01/31(金) 19:22:23.13 ID:OrxA/wUY
鬼和尚よ、ぬしゃあマグナムは実在するのか?
この世のものすべては虚のものであるが、マグナムだけは実在するのか?

ハキハキ答えよ!!!

ふぉっふぉっふぉっふぉっ。

963:マジレスさん[]:2020/01/31(金) 19:32:10.28 ID:m05VITuw [2/2]
鬼和尚さま。

スレ77に
「知的障害児の保護者であるが、
彼らの役割は何なのか?」と書き込みし
「保護者が慈悲を発揮する機会を造っている」こと、と
お返事いただいた者です。

お返事本当にありがとうございました。

彼らが、わたしたち親が慈悲を発揮する機会を造るという役割を担っている、ということに大変驚きました。
そのような考えは今までになく、目から鱗です。
大変嬉しいお話です。

しかし、
自分の修行(慈悲を養う)に、我が子らを巻き込んでしまったように思えて、動揺もしております。

彼らは、大変生きづらさを抱えて日々過ごしていると思うのですが
(人との衝突が多い。感覚的に苦しいことが多い。
また、保護者なしで生きていけない期間がとても長い。など)
それでも良いのでしょうか。
そういった状態もまた、彼らにとって善行や修行を積んでいることになるのでしょうか。

967:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/01/31(金) 23:09:14.41 ID:I65VxYnK [1/2]
>>943 おぬしの頭の中がごみだからそのように思うのじゃ。

>>955 金を貰いまくりなのじゃ。

>>960 よかったのじゃ。

>>961 答えはおぬしの両足の間にあるのじゃ。

>>963 それもまた自らの選択であるから善なのじゃ。
 人は誰でも他人のために生きていると言えるから、そのような子も保護者のために生きて善いのじゃ。
 お釈迦様でさえ悟った後に梵天の勧請で、衆生のために生きることを決意されたのじゃ。
 観世音菩薩や他の菩薩も衆生の済度のために、生きているのじゃ。
 まして悟っていない者が他人のために生きることは、必定であるのじゃ。

 子が親のために生きると共に、親も子の為に生きるのじゃ。
 この世で最も尊い慈悲を表す為に、選んで親子となったのじゃ。
 それを忘れずに慈悲の心を常に持つのじゃ。

 辛いことも多いであろうが、常に慈悲の心を忘れなければ菩薩の境地なのじゃ。
 常に慈悲の心を持ち、広げていくと善いのじゃ。

964:マジレスさん[sage]:2020/01/31(金) 20:47:07.24 ID:e0hPaE+g [9/10]
鬼和尚は野の花のけなげな心を知りましたか?

968:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/01/31(金) 23:10:15.89 ID:I65VxYnK [2/2]
>>964 ゲームは友達と思うことも無いのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

523:避難民のマジレスさん[]:2020/01/31(金) 00:32:32 ID:kwG.5zBA0 [21/21]
ラマナ・マハルシとの対話261

輪廻転生についての言及があった。
シャーンティ・デーヴィの転生は、人間の時間的感覚の基準に相当している。
一方、七歳の男の子についての最新の報告では状況が異なっていた。
現在七歳の少年が過去世を思い出した。
しかし調査の結果、少年の前世の身体が死を遂げたのは十ヶ月前ということが判明した。

難問は、前世の身体の死から現在までに生じた六年二ヶ月という誤差である。
果たしてその魂は二つの身体を同時に占有したのだろうか?

シュリー・バガヴァーンは、「七年という歳月は少年によるもので、十ヶ月は観察者によるものです。差異はそれら二つの異なった見地によるものであり、七年間に延長された少年の体験は、たった十ヶ月しかない彼自身の時間を埋めるため、観察者によって計算されたものなのです」と指摘した。

これに関連して、シュリー・バガヴァーンは再び『ヨーガ・ヴァーシシュタ』からリーラーの物語を引き合いに出した。

*『ヨーガ・ヴァーシシュタ』からリーラーの物語…

この物語は、宇宙の本質、死と死後の本性、時間と空間の相対性、世界の中に存在する世界、欲望と想念が顕現を生み出す力を説明している。

パドマ王の献身的な妻リーラーは夫を不死にしようと宗教的儀式を行うが、それが不可能であることを悟り、女神サラスワティーに祈る。
彼女の帰依心に満足したサラスワティーは、夫が死んでも彼の魂は彼女の部屋にとどまるようにという彼女の願いをかなえた。
やがてパドマ王は戦争で死に、悲しみにくれる彼女の前に女神サラスワティーが現れる。
女神は王の身体を保存するよう彼女に命じた。
リーラーは夫の死後の状態を知りたいと女神に懇願する。
女神はリーラーにさまざまな次元の世界が不可視のまま相互に関連しながら存在していることを説明し、さらに内的なヴィジョンの中でそれらの世界を訪れる方法を彼女に授けた。
こうして夫の死後の世界を訪れたリーラーは、彼が16歳の若い王として別の王国を統治している姿を見る。
リーラーは驚愕するが、サラスワティーは、リーラーは前世においてヴァシシュタというバラモンの妻アルンダティとして別の世界で小さな小屋に暮らしていたと告げた。
ある日、夫ヴァシシュタはある王が壮麗な行列を従えて行進していくのを見て、自分もあのような王になりたいと願い、その願いを胸に抱きながら死を迎えた。
死別の苦しみに耐え切れない妻アルンダティは、自分自身を夫とともに荼毘に付した。
サラスワティーはこれが一週間前に起こったことで、このバラモンの夫婦がパドマ王とリーラーになったのだと説明する。
この話を疑ったリーラーを納得させるため、サラスワティーは彼女をその世界に連れ戻した。
リーラーは死去したバラモンの夫婦の息子から事実を明らかにされる。
その後、リーラーは瞑想を通して創世記以来の自分の過去世をすべて思い出す。
リーラーとサラスワティーはパドマ王の来世の世界を訪れ、ヴィドゥーラタ王と呼ばれ70歳になっていた彼を見いだす。
彼の現在の妻もやはりリーラーと名乗っていた(ここではリーラーⅡと呼ぶ)。
王の部屋に現れたリーラーとサラスワティーは、王に彼の過去世だったパドマ王について語った。
すると王は再びパドマとして生きたいという願望を抱いた。
リーラーⅡは女神に夫の来世でも彼と共に暮らしたいと懇願する。
やがてヴィドゥーラタ王は戦争で死に、彼の魂は次元を超えて、再びパドマ王の遺体の中に入った。
目を覚まして起き上がったパドマ王は、そこに2人の妻と女神を見いだす。
驚く王にリーラーが状況を説明すると、王は敬意とともにサラスワティーを礼拝した。
サラスワティーは満足すると、祝福として長寿と富、繁栄と真我実現を彼に与えたのだった。

524:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/01/31(金) 23:35:53 ID:1d4drIFg0 [226/226]
時間も空間も人の観念によって作り出されたものに過ぎないのじゃ。
そうであるから相対的なものであり、幾らでも変化するのじゃ。
ひとつである意識が多重に生きたり死んだりすることもありえるのじゃ。
夢がいくつも重なったり、途切れたりするようなものじゃ。
全ては観念の作り出した夢幻なのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました