鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2020/01/26(日)

鬼和尚に聞いてみるスレ part15
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1571060959/

634:避難民のマジレスさん[]:2020/01/26(日) 16:00:17 ID:LABA5HjA0 [110/110]
>>633 鬼和尚様

631、632です。ご返事ありがとうございました。
また疑問が起きたらよろしくお願いします。今後もがんばります。

635:避難民のマジレスさん[sage]:2020/01/26(日) 16:00:46 ID:ey6wAwVw0 [16/16]
>>629
息を吸うときに体が脱力され、丹田に上半身の重さがかかり、この快が生じたのかと
思っていたのですが違ったようです。さらに検討してみます。
教えていただきありがとうございました。

636:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/01/26(日) 21:47:32 ID:1d4drIFg0 [170/170]
>>634 そうじゃ、精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>635 それもまた真の快とサマーディへの兆候と言えるじゃろう。
 そのまま進むと善いのじゃ。
 またおいでなさい。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】51
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1573282738/

511:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/01/26(日) 01:13:06.19 ID:yDzHOKw0
鬼和尚、新型肺炎は今後収束しますか?
パンデミックになるのでしょうか?

513:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/01/26(日) 13:01:21.45 ID:XSPxU0E5 [1/3]
スーパーに入った時点では、複数あるレジ台には誰も並んでいなかったのに、
自分がレジに並ぼうとする間に目の前の人々がドンドンレジに向かいあっという間に全てのレジ台に行列ができます。
さらに私が並んだレジが最もノロノロ。
しかも私以降は誰もレジに並ばない。
ようやく私の番になった時、ちょうど他の全てのレジで全ての客かやっつけられ、誰も並んでない。
その瞬間次の客が別のレジに入り、オレよりわずかに早く処理。
オレの待ち時間5分。その客0秒。

514:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/01/26(日) 13:12:49.57 ID:XSPxU0E5 [2/3]
さっきサイゼリヤに入ろうとしたら、目の前歩いていたオッサンもサイゼリヤに入っていった。
数秒差。
入店すると、すでに彼らの他に2組待ち状態。
10分後(つか10分ですよ?こういう時の10分って胃はムカムカで心臓の負担も大です)、
例の目の前のオッさんが呼ばれた。
数秒速けりゃ、私が今呼ばれるところなのに。
で、ま、とにかくやっと私の番か、と思いきや!
さらにそこから待つこと4分やっと案内。
4分だよ?数秒の差が4分に拡大だよ?ひどくね?
で、例の如く、またその瞬間、新たに客入店。
そいつと同時に案内された。
ひどくない?
私の待ち時間14分、彼は0秒。
で、さらにムカつくことに、そこから30分以上の間、誰も客来なかった。
私は前世何をやったのでしょうか?

520:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/01/26(日) 16:31:52.56 ID:JYTQfVjy
鬼和尚、人間の命とスズメの命は同じですか?

523:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/01/26(日) 21:56:18.31 ID:PAN8cJUD [1/2]
>>511 既にパンデミックと言えるのじゃ。
 欧州にも日本にも患者が出ているからのう。
 スペイン風邪以来の国をまたぐ感染率なのじゃ。
 政府も関係者も認めないであろうがのう。
 自分達の落ち度になるから認めないのじゃ。
 政府も関係者も必死に抑え込むがいろいろ洩れもあって、結局春には収束とされるのじゃ。

>>513>>514 それを見て囚われているからなのじゃ。
 誰でも何時でも気に食わないことはあるが、それに囚われると脳も病むのじゃ。
 何も囚われず受け流していくと善いのじゃ。

>>520 おぬしが同じとすれば同じなのじゃ。
 違うと思えば違うのじゃ。
 おぬし次第なのじゃ。

521:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/01/26(日) 19:04:23.85 ID:iiOXehHP
止と観でたどり着く境地は同じですか?
ひたすら無視して突き進むパターンとひたすらありのまま静観するパターンで得るものは同じなのか教えて下さい。

522:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/01/26(日) 19:14:38.34 ID:pXhJ0OJR
>>510
ありがとうございます。動物は大好きで飼ってもいるのですが、人を同じようには、なかなか思えません。
人はいろいろとこちらを判断するし、動物のように自分が庇護しなければ死んでしまう存在ではなく、むしろ自分が脅かされる場合もあると思って警戒してしまいます。
自分の生命が脅かされるというよりは、精神的なもので、反発心や警戒心、嫌悪感を持ってしまいます。
どうしたらよいでしょうか?自己観察しかありませんか?
また、警戒心や嫌悪感を持ちながら無理に善行を行ったほうがよいですか?

524:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/01/26(日) 22:05:46.51 ID:PAN8cJUD [2/2]
>>521 最後までやれば同じなのじゃ。
 途中で諦めれば違うのじゃ。
 方法は関係なく最後までできるかどうかが問題なのじゃ。
 その方法で自分とか、人生とか、命という観念を全て捨てられるかどうかで選ぶのじゃ。
 それ以外に無いのじゃ。

>>522 そうじゃ、それもおぬしの心の中に原因があるから感じるのじゃ。
 原因から起こることを観察できれば消えるのじゃ。

 善事もすれば善いのじゃ。
 感謝されれば人も怖いばかりではないと気付くじゃろう。
 実践あるのみなのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】78
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1576570254/

802:マジレスさん[sage]:2020/01/26(日) 01:17:31.67 ID:aypP9juk [1/2]
鬼和尚さん

車にガソリン入れてアイドリングするのに走らなかったら排気ガス製造機ですよね?
人間が食事をして働かずにウンコばっかしてたら何ですか?

804:マジレスさん[sage]:2020/01/26(日) 12:20:28.49 ID:0UY9LloC [2/2]
>>801
> 自らの心を観察して苦が起こる働きを見極めたならば、自分も救い他人も救えるのじゃ。

仏教では苦の根本原因を無明としておりますが、何故無明が起こるのかについては説いておりません。
したがって見極め様はないのです。

しかし、無明は無知であるから、無明は暗闇を照らす灯の様に智慧によって滅せられる、というのが仏教なのです。

デタラメを言わないで下さい。

805:マジレスさん[sage]:2020/01/26(日) 14:11:45.77 ID:aypP9juk [2/2]
>>804
黙れ!ウン造っ子が知った風な口をきくんじゃない!
そうですよね?鬼和尚さん

818:マジレスさん[]:2020/01/26(日) 18:56:15.81 ID:Tnjll+Kr
鬼和尚、歌が上手くなりたいです。
歌の上達法を教えてくれませんか?
高い声を出す方法もあればお願いします。

819:マジレスさん[sage]:2020/01/26(日) 18:58:13.15 ID:yWDJXLVT [1/6]
報いというのはじっと耐えて我慢していたら過ぎ去るものなのでしょうか?
その時期に逃避や怒りで新たな悪業を作ると更に悪化してしまうから良くないのですよね。
無知な頃はそのように悪行を重ねてしまいましたが。

報いはただ耐えて無くなるとしても、善行をしないと向上はしないのですか?
悪行 10が無くなって 0 になった時というのはどんな生活なのでしょうか?

ただ現代社会は生きているだけで多くの罪が必要なになりそうなので、善行をしていかないと悪行積み重なるだけでしょうか?

827:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/01/26(日) 22:26:58.18 ID:gHkp/Zu0 [1/2]
>>802 うんこばっかしている人じゃろう。

>>805 うんこに触ると手が汚れるから触らないほうが善いのじゃ。
 それが賢い者なのじや。

>>818 ボイストレーニングをするとよいのじゃ。
 youyubeなどで検索すれば無料で学べるのじゃ。
 横隔膜と喉のコントロールが大事なのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>819 反省して心を変えなければなくならないのじゃ。
 善事をしなければ環境は向上しないのじゃ。
 心が変わり、環境が変わったときなのじゃ。
 物理的には少しも変っていなくとも、心の変化によって外の環境も変って見えるのじゃ。

 常に善事を行うと善いのじゃ。
 それによって心も変るのじゃ。

820:マジレスさん[sage]:2020/01/26(日) 19:02:32.74 ID:yWDJXLVT [2/6]
同じ結果でも、状況や環境によって喜びになったり苦しみになるのは何故でしょうか?

例えば遭難して水が欲しい時に金を貰っても何の足しにもならないし、
逆に普通の社会では水より金が欲しいです。

苦の種類に大別するとふぐとくく

821:マジレスさん[sage]:2020/01/26(日) 19:05:01.55 ID:yWDJXLVT [3/6]
苦の種類に大別するとどちらも
求不得苦に当たるようですが、
それらの因は同じものなのでしょうか?

822:マジレスさん[sage]:2020/01/26(日) 19:21:30.22 ID:yWDJXLVT [4/6]
そもそも苦というものは主観的なものであると気づきました。
とすると行為の因果と苦はまた別のものなのでしょうか?

行為の因果はそれとしてあり、
精神的な苦の因果は別にありますか?

状況や結果より何より、心の中の観念が1番苦を生み出すと思うのですが、
それが身口意の業というのに当たるのでしょうか?

823:太上天君[]:2020/01/26(日) 20:29:56.78 ID:i1WA8ADg
鬼和尚よ、ぬしゃあキムヨナをおねーさんのように慕っておるか?
キムヨナおねーさんの言うことを何でもハキハキ聞くか?

ハキハキ答えよ!!!

ふぉっふぉっふぉっふぉっ。

826:マジレスさん[sage]:2020/01/26(日) 22:03:30.50 ID:aUhkSECr [2/2]
悟った人はコロナウイルスにかかって苦しんで死ぬことはありませんか?

828:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/01/26(日) 22:33:13.78 ID:gHkp/Zu0 [2/2]
>>820>>821 執着している対象が違うからなのじゃ。
 執着しているものがなければ苦になるのじゃ。
 同じ原因なのじゃ。
 観察して確かめるのじゃ。

>>822 苦は心の中の原因から起こるものじゃ。
 行ないとは関係ないのじゃ。
 身口意の業とも違うのじゃ。

 心の働きを観察するだけで善いのじゃ。

>>823 おぬしの嫁なのじゃ。

>>826 苦しまないのじゃ。
 死ぬときは死ぬのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

513:避難民のマジレスさん[]:2020/01/26(日) 00:24:02 ID:kwG.5zBA0 [16/16]
ラマナ・マハルシとの対話256

真我の知識が弱い人(マンダ・ジニャーニ)の段階的位置づけに関する質問があった。
それはケーヴァラ・ニルヴィカルパ(区別が消え去ったサマーディの状態)に達する前で止まってしまったのではないか、ということだった。

マハルシ
 ケーヴァラ・ニルヴィカルパはタヌマナシ(希薄な心)の段階でさえ起こります。

質問者
 中位と最高位のジニャーニはジーヴァン・ムクタだと言われています。
 ケーヴァラ・ニルヴィカルパがタヌマナシの段階だとすれば、真我の知識が弱い人はどの段階に当てはまるのでしょうか?

マハルシ
 彼はサットヴァパッティ(実現)の段階に入ります。
 一方、中位と最高位のジニャーニはアサンサクティ(無執着)とパダルタバーヴィニ(対象物がまったく知覚されない状態)に相当します。
 この低位、中位、最高位という区別は、プラーラブダ(現世で実を結んだ過去のカルマ)の慣性にしたがったものです。
 もしプラーラブダの慣性が強ければ、彼の真我の知識は弱いということです。
 もし中ぐらいなら、彼は中位にあり、もしプラーラブダの慣性が弱ければ、彼は最高位にあります。
 もしそれが非常に弱ければ、彼はトゥリヤーガ(言葉を超えた状態)の地位にいます。

 サマーディの状態に区別はありません。
 ジニャーニ(真我実現した人)のジニャーナ(真我の知識)にも区別はないのです。
 格付けは観察者の視点から見たときにのみあるものだからです。

質問者
 タヌマナシはムムクシュトヴァ(真我実現への憧れ)と同じなのでしょうか?

マハルシ
 いいえ。
 シュベッチャー(真我実現への願望)の前に、六つの資質、識別、離欲があり、そしてムムクシュトヴァなどの段階があります。
 第一段階はムムクシュトヴァにしたがいます。
 それからヴィチャーラナ(探究)、そしてタヌマナシ(希薄な心)が続きます。
 直接体験はサットヴァパッティ(真我実現)の段階にあります。

 似たような点について討論する必要はありません。
 生存中の解脱(ジーヴァン・ムクティ)と身体を離れた際の解脱(ヴィデーハ・ムクティ)は異なった典籍によって異なった描写がされています。
 ヴィデーハ・ムクティは、ときには身体をともなったときでさえ起こると言われています。
 事実は、ムクティ(解脱)とはアハム(「私」)の別の名前なのです。

 七つのジニャーナ・ブーミカー(知識の段階)は、

(1)シュベッチャー(真我実現への願望)

(2)ヴィチャーラナ(聞くことと熟考すること)

(3)タヌマナシ(希薄な心)

(4)サットヴァパッティ(真我実現)

(5)アサンサクティ(無執着)

(6)パダールタバーヴィニ(対象物がまったく知覚されない状態)

(7)トゥリヤーガ(言葉を超えた状態)です。

 最後の四段階(ブーミカー)以上に達した人たちは、各々ブラフマヴィッド、ブラフマヴィッドヴァラ、ブラフマヴィッドヴァーリャ、ブラフマヴィッドヴァリシュタと呼ばれています。

514:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/01/26(日) 22:51:25 ID:1d4drIFg0 [221/221]
仏教でもシダゴンとかシナゴンとかいろいろ段階を設けてアラハンに至ると説くのじゃ。
それは修行者の督励のためなのじゃ。
本来区別は無いものじゃ。
己が見えれば一時でも大悟はやってくるのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました