鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2020/01/24(金)

鬼和尚に聞いてみるスレ part15
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1571060959/

621:避難民のマジレスさん[sage]:2020/01/23(木) 21:00:53 ID:h5P9mv0k0 [20/20]
乳製品に含まれる乳タンパク「カゼイン」は、うまく吸収されないと腸の炎症の原因になるそうです。
それでもヨーグルトは食べて大丈夫なんでしょうか?
豆乳ヨーグルトが手に入らなければ、無理に探さず納豆とかで代用すべきですか。

623:避難民のマジレスさん[]:2020/01/23(木) 22:15:56 ID:o7fRGgmw0 [2/2]
>>620
ありがとうございました

624:避難民のマジレスさん[]:2020/01/23(木) 23:38:45 ID:zDoOWF4M0 [2/2]
>>622
ありがとうございました。

625:避難民のマジレスさん[sage]:2020/01/24(金) 12:53:07 ID:ey6wAwVw0 [15/15]
いつも教えていただきありがとうございます。
瞑想で正しい姿勢の際に発生する快について教えて下さい。
息をゆっくり吐くときはお腹を凹ませるために腹筋が緊張しますが、
吸うときは腹筋が脱力します。
そのときに最も強く頭に生じる感覚が快ですか?
快の強さは呼吸に応じて上下しますか?

629:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/01/24(金) 21:33:20 ID:1d4drIFg0 [167/168]
>>621 人によってはいかんじゃろう。
 ガンの人とか、腸が弱っている人とかは食べないほうが善いのじゃ。
 元気な者はそのまま排出されるからかまわないのじゃ。

 食べるならば納豆の方が善いじゃろう。
 実践あるのみなのじゃ。

>>623 どういたしまして、またおいでなさい。

>>624 どういたしまして、またおいでなさい。

>>625 それは呼吸による快であるから瞑想によるものとは違うのじゃ。
 瞑想による快は呼吸に応じて上下しないのじゃ。
 姿勢を正して座っている間は常にあるものじゃ。
 それを感じられるように更に精進あるのみなのじゃ。

626:避難民のマジレスさん[]:2020/01/24(金) 18:30:49 ID:LABA5HjA0 [106/107]
>>622 鬼和尚様

618、619です。すみません再三の無我についての質問なのですが、
以前に伺った時には、もう常にサマーディと言えると聞きました。

もちろん、精進の必要があるとは言えると思うのですが、
その後の修行はやはりあまり力を入れ過ぎないという感じなのでしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

627:避難民のマジレスさん[]:2020/01/24(金) 18:33:50 ID:LABA5HjA0 [107/107]
626です、追加でもう一つすみません。

無我になって以降は体の状態も変化すると聞きましたが、食事や日常生活でも
多少は変えていったほうが良いこともあるんでしょうか?

重ねてですが、よろしくお願いいたします。

628:龍閃[sage]:2020/01/24(金) 21:23:57 ID:0WQodg2.0 [6/6]
退行催眠などで思い出した前世の記憶は、本当の前世の記憶なのでしょうか。
それとも、単に想像力が作り上げた幻覚なのでしょうか。

630:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/01/24(金) 21:48:41 ID:1d4drIFg0 [168/168]
>>626 そうじゃ、サマーディに心身を任せるのじゃ。
 集中の対象にも意識を向けないでサマーディを続けられるようにするのじゃ。
 そうすればいずれ対象のないサマーディに入れるのじゃ。
 自分が感じられなくても恐れずに力を抜いて行くと善いのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。

>>627 健康に善い食事ならば特に変えなくて善いのじゃ。
 悪いものを食べたならば、サマーディの障碍になるとかの反応が現われるじゃろう。
 そのような時には気付いて変えれば善いのじゃ。
 自然に変えていくがよいのじや。

>>628 嘘も混ざるじゃろう。
 今の記憶にあるイメージから見るからのう。
 完全に思い出すにはかなりの集中力が必要なのじゃ。
 囚われずに進むのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】51
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1573282738/

496:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/01/23(木) 21:00:13.86 ID:Y7na38Ib
最近、スピリチュアルヒーラーや心理カウンセラーの中には何の科学的根拠もないことを堂々と言って金儲けを企む
似非カウンセラーが非常に多いと聞きます。

大学院も出ず、ちょっとお金を払って民間のよく分からない養成講座を受講しただけでカウンセラーと名乗っているのです。
名乗ること自体は法律違反では無いようなのですが。

こう言ったエセを見分けるには、どう言ったところを観察すべきでしょうか?

また、金儲けのために中身の薄いカウンセラーを名乗って商売をすることは悪い行いでしょうか?
いい加減な養成講座を実施している団体も同罪ですか?

502:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/01/24(金) 12:11:30.54 ID:qzci1Nie
神に自分を捧げ、人を助けるためだけに生きたマザーテレサは善行を行ったので、亡くなってから良いところに行きましたか?

503:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/01/24(金) 15:13:53.93 ID:DmEx0sgZ
鬼和尚、今年の冬は暖かいので石油やエアコンをあまり使いません。
省エネです。
最近、すべての物に感謝する事が増えてきました。
しぜんと心に湧いてきます。
これは良いことですか?

504:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/01/24(金) 22:02:41.24 ID:W/Wm4daz
>>496 一番わかりやすいのは金を求めることじゃ。
 霊を払う金とか、つぼを買えとか、葬式で経を読んだら金を出せとかいうのはにせものなのじゃ。

 ちゃんと人を助けて金を貰うならば悪くは無いのじゃ。
 何も役に立たないのに嘘をついて金をとるならば悪いのじゃ。
 そのような団体も悪といえるのじゃ。
 気をつけるのじゃ。

>>502 善い所にいったのじゃ。
 信仰とは関係なく善い行いによって善い所に行ったのじゃ。
 善い所に行くには愛こそすべてなのじゃ。

>>503 善いことじゃ。
 感謝の心によって満足するのじゃ。
 感謝できなければ不満があるだけなのじゃ。
 すべてに感謝なのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】78
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1576570254/

725:マジレスさん[sage]:2020/01/23(木) 22:13:40.08 ID:0BLk42eC [7/7]
>>724
鬼和尚さん、ご回答ありがとうございました

鬼のように出来るか分かりませんが頑張ります

734:マジレスさん[sage]:2020/01/24(金) 09:44:16.72 ID:j8mN7Bqt
お香やアロマなど炊いてみようと思うので、お勧めがありましたら教えてください。
また、気をつけるべき点などもありましたら教えてください。

ネパール産とかの天然素材のサンダルウッドなどが良いでしょうか。

ホワイトセージも燃やしてみたことがあるのですが今改めて調べてみたら低級霊を呼び寄せる事があると言われていましたが本当でしょうか?ホワイトセージはやめておいた方がよいですか?

741:AI[]:2020/01/24(金) 16:01:49.50 ID:Ji2WpDt4 [1/6]
鬼和尚はニュースでお食事券の話をするのをどう思う?

743:マジレスさん[sage]:2020/01/24(金) 18:51:01.17 ID:F8fJzOBH
多少のお酒は健康によいと聞きます。
これは本当ですか?
血液の流れがよくなって身体がポカポカするようなイメージがあります。
コップ1杯くらいなら大丈夫ですか?

751:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/01/24(金) 22:34:19.42 ID:dPaaatNE [1/3]
>>725 そうじゃ、精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>734 それは人によって合うものと合わないものがあるから、自ら試してみるしかないのじゃ。
 気になるものがあれば全て試して見るのじゃ。
 少しでも不安が在ものはやめたらよいのじゃ。
 それがうわさだけでもおぬしが気になるならば、やめたらよいのじゃ。
 全ておぬしに合わせて選ぶのじゃ。

>>741 何も思わないのじゃ。

>>743 ワインを少し飲むぐらいならばよいというのじゃ。
 週に一度位コップ半分程度なのじゃ。
 つまみはないほうがよいのじゃ。

744:マジレスさん[]:2020/01/24(金) 19:14:32.83 ID:Ji2WpDt4 [2/6]
悟りを開いた人から見たら植松聖人の考えは全うで最もですか?

747:マジレスさん[sage]:2020/01/24(金) 20:44:43.84 ID:Ji2WpDt4 [3/6]
被害者の実名が出ないのは、障害者は人間ではないからでしょうか?

748:マジレスさん[sage]:2020/01/24(金) 20:50:04.16 ID:Ji2WpDt4 [4/6]
生きている意味 とはなんでしょうか?
重度障害者要するにボケ老人などには 悟りを開くとか
そういった知的活動、人間の尊厳はないのではないか?

752:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/01/24(金) 22:38:48.60 ID:dPaaatNE [2/3]
>>744 精神に障碍があるのじゃ。

>>747 おぬしの名前が出ないのと同じなのじゃ。

>>748 愛なのじゃ。
 愛こそすべてなのじゃ。

749:マジレスさん[sage]:2020/01/24(金) 22:25:37.96 ID:zKH7MqEM [1/2]
数息観で雑念を受け流すように普段の思考も受け流していけるようになれれば良いでしょうか?
そうすると自己の理解が深まるのですか?
感覚や心の中の動きを見る習慣を付けて普段から見る働きが自然に起こる様にしていたら進歩がしやすくなりますか?

思考を受け流す感じがわかってきました。
以前は自分の中で嫌な思考が起こったらすぐに罪悪感と共にかき消して非難や緊張が走っていましたが、
まずはそれをそのまま見て執着もせずに放っておいたらただそれだけで終わり、
数息観で雑念を受け流す時は呼吸側に集中しているため雑念とは距離を感じるので、それと似たような感覚になれました。
「勝手に沸いたものに過ぎない」と思えるといいますか。(でも嫌な思考など意図的に見た時だけで、それ以外は思考に同一化して無自覚になっているときが多いです)
このような感じで正しいでしょうか?
少しずつ不動心が身に付いてきているのでしょうか?

750:マジレスさん[sage]:2020/01/24(金) 22:33:18.29 ID:zKH7MqEM [2/2]
瞑想中などに流れるとりとめもない雑念は阿頼耶識なのですか?
五感の感覚も全て阿頼耶識から出てきているのですか?
それらを見ているものも阿頼耶識なのですか?

753:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/01/24(金) 22:40:14.75 ID:dPaaatNE [3/3]
>>749 それでよいのじゃ。
 それでは自己への理解は深まらないのじゃ。
 自分が何なのか追及しなければいかんのじゃ。
 進歩しやすいじゃろう。

 それでよいのじゃ。
 不動心が身についてきているのじゃ。
 更に精進あるのみなのじゃ。

>>750 それは阿頼耶識ではないのじゃ。
 ただの観念なのじゃ。
 すべてではないのじゃ。
 感覚はもとからあるものであり、阿頼耶識から出ていないのじゃ。
 見ているのは阿頼耶識なのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

509:避難民のマジレスさん[]:2020/01/24(金) 00:36:25 ID:kwG.5zBA0 [14/14]
ラマナ・マハルシとの対話254

ダンカン・グリーンリース氏は『シュリーマッド・バーガヴァタム』から以下の節を引用した。

「内にも外にも、生きとし生けるものすべての中に純粋なエーテルが存在するように、あなた自身の内に真我を見なさい」

「羞恥心を棄て去って、不可触民や、牛や、ロバに対してさえひれ伏しなさい」

「『私』がすべての生きとし生けるものの中に存在することを見て取れないうちは、心と身体によってすべてを礼拝しなさい」

「正しい知識とともに、すべてをブラフマンとして見なさい。
 ひとたびこれが明らかになれば、すべての疑いは終わる。
 そしてあなたは真我の内に引き込まれ、そこにとどまるのである」

質問者
 これは一なる真我を実現するための正しい道なのでしょうか?
 ある人にとっては、「私は誰か?」という精神的探究を通して精神を超越したものを探し出すよりも、何であれ出会ったものの中にバガヴァーン(神性)を見るという修練のほうがやさしいのではありませんか?

マハルシ
 そうです。
 すべての中に神を見るとき、あなたは神について考えませんか?
 自分の周りのすべてに神を見るには、心に神を抱き続けなければなりません。
 神を心に抱き続けることが瞑想(ディヤーナ)となるのです。
 瞑想は実現の一段階前の状態です。
 実現は真我の中でのみ起こり、瞑想がそれに先行しなければなりません。
 神に瞑想しようと真我に瞑想しようと問題ではありません。
 行き着く先は同じだからです。

 しかし真我を避けることはできません。
 あなたはすべてに神を見たいと言います。
 しかしあなたの中には見ないのですか?
 もしすべてが神であるなら、あなたもそのすべてに含まれるのではないでしょうか?
 あなた自身が神であるならば、すべてが神であることが不思議なことでしょうか?
 この修練をするとしても、そこには見る者や考える者がいるはずです。
 それはいったい誰でしょうか?

質問者
 詩や音楽、ジャパ(称名)やバジャン(神への賛歌)、美しい景色を見ることや偉大な聖人の伝記などを読むことを通して、人はときおり真の全的統合の感覚を体験します。
 個我の入る余地のまったくない深い至福に満ちた静寂の感覚は、バガヴァーンが「ハートの内に入る」と言われていることと同じものなのでしょうか?
 その実践はより深いサマーディへ導き、最終的には実在の完全なるヴィジョンをもたらすのでしょうか?

マハルシ
 快いものを見るとき、そこには幸福があります。
 それは自己本来の幸福です。
 その幸福はあなたと異なったものでもなければ、後になって得られるものでもありません。
 喜びで満たされているとき、あなたは純粋な真我の中に沈み込んでいます。
 そしてその状態が自己に本来備わった至福を顕わにするのです。
 しかしこの至福が起こった原因を他の物事や出来事に結びつけて考えるために、問題は生じてしまいます。
 実際には、至福はあなたの内にあります。
 心が満たされているとき、無意識ながらもあなたは真我の内に潜り込んでいるのです。
 もしあなたが意識的にそうするなら、それが実現です。
 私はあなたが意識的に真我であるハートの内に潜り込むことを願っているのです。

510:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/01/24(金) 22:52:54 ID:1d4drIFg0 [219/219]
すべてがブラフマンであると観る時、それはブラフマンに集中し、帰依しているのと同じ状態になるのじゃ。
集中が強くなれば対象と一体になるからのう。
ブラフマンという対象と一体になれば全てがブラフマンになるのじゃ。
そして自分もブラフマンであり、すべてと同じ本質を持つものと気づくのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました