鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2020/01/22(水)

鬼和尚に聞いてみるスレ part15
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1571060959/

604 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/01/21(火) 23:56:36 ID:1d4drIFg0 [161/164]




                           ウ
                           ル
                           エ

606 :龍閃[sage]:2020/01/22(水) 01:01:43 ID:0WQodg2.0 [5/5]
ウルエとは。

607 :避難民のマジレスさん[sage]:2020/01/22(水) 11:52:49 ID:7nnPldCY0 [1/2]
真理のことばに

11 まことでないものを、まことであると見なし、まことであるものを、まことではないと見なす人々は、あやまった思いにとらわれて、ついに真実に達しない。
12 まことであるものを、まことであると知り、まことではないものを、まことではないと見なす人は、正しき思いにしたがって、ついに真実に達する。

とありますが、これは観察のことを言っているのでしょうか。

608 :避難民のマジレスさん[sage]:2020/01/22(水) 20:14:18 ID:h5P9mv0k0 [19/19]
集団というのは、時と共に集う人も団体の形も変わっていくのが当然と思うべきでしょうか?
嫌気がさして離れていく人や「昔と変わってしまった」と感じて離脱する人は必ず出てきますよね。

はじめから参加者を流動的な団体にする、と言う目的で作るのはまだマシですか?
集まるときは毎回、違うメンバーにするとか。
ある程度の学びや目的を達成したらパッと解散させる、とか。
10回目の講座で終了、と言うような実施回数の決まっているセミナーのようなイメージでしょうか。

集団を何年も続けて維持させようとするから争いや分裂が起こったり脱会者が出てくるのだとしたら、人の寄り集まりに身を置くのはごく短い時間に限定した方がいいですよね?

もちろん、集団に親しまないのがベストな選択なのでしょうけど。

611 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/01/22(水) 22:52:58 ID:1d4drIFg0 [163/164]
>>606 ウルエとは 「空」なのじゃ。
 縦読みにするとそう見えるのじゃ。
 空と見なすのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>607 そう言えるじゃろう。
 今ここにあるものごとをありのままに認められないと、苦が起こり、真実にも達しないのじゃ。
 今ここにあるものごとをありのままに見ることができれば、苦を滅し真実に達するのじゃ。
 逃避していれば今の自分のまことのありようを、まことであると認められなかったりするのじゃ。
 そのような逃避を止めて己のまことの姿を認めれば、真実にも達するのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>608 そうじゃ、どんどん変って行くじゃろう。
 それは長く持つかもしれんが、目的が無い団体になるじゃろう。
 短くしたら善いのじゃ。
 独りで歩むのが一番善いのじゃ。

609 :避難民のマジレスさん[]:2020/01/22(水) 22:05:12 ID:m6ky7ByQ0 [1/2]
鬼和尚様

自営業をしています。
これは夢だ幻だ系のアプローチをすると必ずお客が減ります。止めると回復します。
やり方が間違っている。この方法が合っていないのでしょうか?仕事が合っていないのでしょうか

610 :避難民のマジレスさん[]:2020/01/22(水) 22:06:20 ID:m6ky7ByQ0 [2/2]
無視して続けるのでしょうか?
よろしくお願いします。

612 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/01/22(水) 22:55:03 ID:1d4drIFg0 [164/164]
>>609>>610 やり方が間違っているのじゃろう。
 今ここにあるものをありのままに認めるということで、客を呼ぶとよいのじゃ。
 それもまた正しい法と言えるのじゃ。
 正しく観察して夢幻に気付くこともあるじゃろう。
 それでよいのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】51
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1573282738/

483 :おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/01/22(水) 18:47:06.32 ID:Nw6rTcnN
楽して生きていくにはどうしたらいいでしょうか?

484 :おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/01/22(水) 20:16:12.98 ID:kvZJ3TCT
鬼和尚は栄養について、どのような見解を持っておられますか?

治療や予防のために大量のビタミンを投与するメガビタミン栄養療法というのもあるそうです。
ビタミンC大量投与でガンを消滅させる、とか。

少食粗食断食では栄養バランスが崩れませんか?ビタミン・ミネラル不足にならないか心配です。

今の野菜は昔のものに比べてミネラルの含有量が減っていると聞きます。なら、サプリメントを摂る必要も出てくるのではないですか?

487 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/01/22(水) 22:58:34.63 ID:sZCQGcgl
>>483 資産をどんどん積むと善いのじゃ。
 金を生んでくれるものが資産なのじゃ。
 暇が出来たら自分の心を観るとよいのじゃ。
 苦が無くなり楽になるじゃろう。
 くわしくはわしのブログを参考にするのじゃ。

>>484 むしろ栄養は少ないほうが善いのじゃ。
 ビタミンも採りすぎると害があると言うのじゃ。
 緑黄色野菜や根菜類を食べていれば、必要な栄養は体の中で作られるというのじゃ。
 実践して確かめるのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】78
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1576570254/

634 :マジレスさん[sage]:2020/01/22(水) 10:05:27.49 ID:DX/Y2KqE [3/18]
うんこレス製造してないで底辺労働に励めよw

636 :マジレスさん[sage]:2020/01/22(水) 10:10:38.11 ID:66C5vrVr [2/24]
鬼和尚、>>634の様なうんこ製造機に何かアドバイスをお願いします。

637 :マジレスさん[sage]:2020/01/22(水) 10:12:55.48 ID:66C5vrVr [3/24]
>>631
>それだと植松の行動は全く正しい事になるよね?

鬼和尚、植松が正しければ何故うんこ製造機になった植松は自裁しないのですか?

665 :マジレスさん[sage]:2020/01/22(水) 11:31:07.80 ID:66C5vrVr [20/24]
鬼和尚に質問です。
こういう馬鹿に効く薬はありますか?

666 :マジレスさん[sage]:2020/01/22(水) 11:32:14.18 ID:66C5vrVr [21/24]
鬼和尚に質問です。
馬鹿のうんこ製造機と賢いうんこ製造機のどちらが立派なうんこ製造機ですか?

681 :マジレスさん[sage]:2020/01/22(水) 15:26:40.87 ID:U8EUXewp
ゴツコラというハーブをご存知でしょうか?
アーユルヴェーダではブラフミーと呼ばれているそうです。
瞑想に効果があるそうです。
他にも脳を活性化したり抗酸化作用など効能があるそうなのでさっそくサプリを注文してみましたが、
ゴツゴラは瞑想に役立ちますか?
体の改善や健康に役立ちますか?

お茶もあるのでお茶も飲んでみようか迷いますが、サプリとお茶だとどちらが良いと思いますか?

690 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/01/22(水) 23:03:07.26 ID:JX3DeI+x [1/2]
>>636>>665 もはや手遅れのようじゃ。

>>637 すでに社会的にも家族的にも死んでいるのじゃろう。
 哀れな事じゃ。

>>666 おぬしが思った方じゃ。

>>681 少しは役に立つじゃろう。
 伝統で確かめているからのう。
 駄目なものならば既に見捨てられているのじゃ。

 お茶が善いじゃろう。
 なるべく自然な形で摂るとよいのじゃ。

682 :太上天君[]:2020/01/22(水) 19:51:00.90 ID:mlGraHdm [1/2]
鬼和尚よ、ぬしゃあキムヨナはぬしゃのおねーさんに当たる者か?
悟った者が尊敬すべき人類はキムヨナのみか?

ハキハキ答えよ!!!

ふぉっふぉっふぉっふぉっ。

683 :マジレスさん[sage]:2020/01/22(水) 20:18:17.96 ID:4Xnk6irT
タンパク質は豆や芋、鶏肉が良いとのことですが
具体的に何の豆、何の芋がいいんですか?

糖質の多いジャガイモばかり食べててもダメですよね? 

691 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/01/22(水) 23:05:55.61 ID:JX3DeI+x [2/2]
>>682 あたらんのじゃ。
 キムヨナ好きじゃな。
 嫁にすると善いのじゃ。

>>683 大豆や小豆やえんどう豆やひよこまめとかじゃな。
 サツマイモとか里芋もよいじゃろう。
 ジャガイモは皮ごと食べるとよいというのじゃ。
 試してみると善いのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

504 :避難民のマジレスさん[]:2020/01/22(水) 00:59:05 ID:kwG.5zBA0 [11/12]
ラマナ・マハルシとの対話252

1936年9月30日

質問者
 シュリー・ラーマクリシュナはヴィヴェーカーナンダに触れ、後者は至福を実現しました。
 そのようなことが可能なのでしょうか?

マハルシ
 シュリー・ラーマクリシュナはそれを目的として触れたのではありません。
 彼がアートマンをつくり出したわけではないのです。
 彼が実現をつくり出したのではありません。
 ヴィヴェーカーナンダが成熟していたのです。
 彼は実現を熱望していました。
 彼は基本的な修練を過去世で完結していたに違いありません。
 そのようなことは成熟した人にのみ可能なのです。

質問者
 このような奇跡は誰にとっても起こりうるのでしょうか?

マハルシ
 もしその人が適しているなら。
 適性が要点です。
 強い人が弱い人をコントロールします。
 強い心が弱い心をコントロールするのです。
 それが今語った出来事で起こったことです。
 その効果は一時的なものでした。
 なぜヴィヴェーカーナンダは静かに座らなかったのでしょう?
 そのような奇跡の後、なぜ彼は旅をして回ったのでしょうか?
 なぜなら、その効果が一時的なものでしかなかったからです。

質問者
 どうすれば心はハートの中に沈み込むのでしょうか?

マハルシ
 心は今、宇宙として多様化して現れたそれ自身を見ています。
 もし多様性が現れなければ、それはそれ自身の本質、すなわちハートとしてとどまります。
 ハートの中に入るということは、混乱なしにとどまるということです。

 ハートだけが唯一の実在であり、心は一時的な相でしかありません。
 真我としてとどまることが、ハートの中に入るということです。

 人は自分を身体と同一視するため、世界を自分から分離したものとして見ます。
 誤った自己同一化は、彼が精神的なよりどころを失い、本来の状態から逸れたために起こるのです。
 彼は今、偽りの観念をすべて棄て去り、源へと帰り着き、真我としてとどまるように助言を受けました。
 その状態の中には区別がないため、質問が起こることもないでしょう。

 すべての聖典は人を自己本来の源に帰り着かせるために書かれたのです。
 何も新しいものを得る必要などありません。
 ただ偽りの概念と無用な付加物を棄て去らなければならないだけです。
 しかしそうする代わりに、人は何か不思議で神秘的なものをとらえようとします。
 なぜなら、人は幸福がどこか他のところにあると信じているからです。
 それが誤りなのです。

 もし真我としてとどまるなら、そこには至福があります。
 おそらく人々は、静かにしているだけでは至福の状態はもたらされないと信じているのでしょう。
 しかしそれは無知のせいです。
 唯一の修練とは、「この質問は誰に起こるのか?」を見いだすことです。

質問者
 性欲や怒りなどはどうやってコントロールするのでしょうか?

マハルシ
 その熱情は誰のものでしょうか?
 見いだしなさい。
 もしあなたが真我としてとどまれば、真我から分離したものなど何もないことがわかるでしょう。
 そうすれば、コントロールする必要さえなくなるのです。

質問者
 愛する人が他界したとき、悲しみが起こります。
 そのような悲しみは、すべての人を等しく愛することで、あるいはまったく誰も愛さないことで避けるべきなのでしょうか?

マハルシ
 もし人が死ねば、後に残された人に深い悲しみが起こります。
 悲しみを避ける方法とは、生きないことです。
 悲しむ人を殺しなさい。
 そうすれば、苦しむ人がどこにいると言うのでしょう?
 自我が死ななければならないのです。
 それが唯一の方法です。

 その二つの選択肢はどちらも同じ状態をもたらします。
 すべての生きとし生けるものが一つの真我になったなら、愛される人や憎まれる人がどこにいるでしょうか?

質問者
 太陽のマールガ(道)とは何でしょうか?
 月のマールガとは何でしょうか?
 どちらがやさしい道でしょうか?

マハルシ
 太陽のマールガはジニャーナ、月のマールガはヨーガのことです。
 身体中の七万二千のナディー(霊的な神経経路)を浄化した後、心はスシュムナーに入り、サハスラーラまで昇り詰め、そこには甘露(ネクター)が滴り落ちていると言われています。

 それらはすべて精神的概念でしかありません。
 人はすでに世界という概念に圧倒されているというのに、今それ以外の概念がヨーガという形で加えられようとしています。
 これらの本来の目的は人を概念から解放し、絶対意識である純粋な真我として、無心のまま本来の状態にとどまらせることにあるのです!
 なぜ真っ直ぐそれに向かわないのでしょう?
 なぜすでにある重荷にわざわざ新たな重荷を加えるのでしょうか?

505 :避難民のマジレスさん[]:2020/01/22(水) 00:59:52 ID:kwG.5zBA0 [12/12]
*なぜヴィヴェーカーナンダは静かに…

シュリー・ラーマクリシュナは初めての出会いで即座にヴィヴェーカーナンダの霊的資質を認めた。
師の臨在のもとで懐疑的だった彼の心は完全に変容され、強烈な明け渡しと真我実現への熱望に燃えるようになる。
かくして彼はラーマクリシュナの恩寵によって深遠なサマーディの境地を体験した。
しかしラーマクリシュナが肉体を離れ、残された弟子たちの指導をした後の彼は、個人的な解放だけに満足できず、貧困に苦しむ人々を救うことが彼の使命であり、神への奉仕であると感じてインド中の聖地を旅して回った。

506 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/01/22(水) 23:20:23 ID:1d4drIFg0 [217/217]
愛別離苦も性欲もすべてがアートマンの探求に向けられるべきものというのじゃ。
それが一番の近道であるのに、なぜ他のヨーガが必要になるのかとマハリシは問うのじゃ。
誰もがアートマンを直接探求できる訳ではないがのう。
自我の死を恐れるもののために、さまざまな方法も存在するのじゃ。
自ら納得できる道を、選択して実践すべきなのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました