鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2020/01/17(金)

鬼和尚に聞いてみるスレ part15
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1571060959/

572:避難民のマジレスさん[sage]:2020/01/17(金) 07:01:04 ID:czRftzgI0 [23/23]
>>568
回答ありがとうございます。確かにオリンピックはバブルだと思っています。

573:避難民のマジレスさん[]:2020/01/17(金) 15:36:48 ID:iZFExW2s0 [8/9]
鬼和尚様
毎日最低30分数息観を行うことを続けて、今日で70日目なのですが、体の軸を真っ直ぐにすることを意識すると、体の下の方に何かエネルギーを感じたり、お腹が膨れるように感じたり、体がぐらぐらして平衡感覚がおかしくなったように感じたりするようになってきたのですが、これは少しでも気が上がってきたということなのでしょうか。

574:避難民のマジレスさん[]:2020/01/17(金) 19:40:58 ID:LABA5HjA0 [98/98]
鬼和尚様

集中も観察もいつもと日常とは異なることがたくさんありますが、
それらも日々の精進によって新しい発見と捉えれば良いでしょうか?

どうぞよろしくお願い足します。

575:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/01/17(金) 21:48:29 ID:1d4drIFg0 [152/152]
>>572 そうじゃ、惑わされないように気をつけるのじゃ。
 またおいでなさい。

>>573 気が上がってきたのじゃ。
 腹部に気が満ちてきたのじゃ。
 気が上がって頭の中に入るとそのように感じるのじゃ。
 いろいろ不思議な現象も起こってくるかもしれんが、囚われずに進むのじゃ。
 正しい姿勢で居ればサマーディにも入れるのじゃ。
 更に精進あるのみなのじゃ。

>>574 そうじゃ、常に新しい発見と思えば善いのじゃ。
 それを受け容れていけば、変容も起こるのじゃ。
 すべてを受け容れて進むのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】51
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1573282738/

455:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/01/16(木) 09:05:38.43 ID:xKKkVU2t
鬼和尚さん、105歳で亡くなった聖路加病院の日野原重明さんは、
良い所に行ったのでしょうか?

彼の本を何冊か読んだのですが、キリスト教徒なので外国人の言葉の引用が
多くて私にはピリッとしなかったです。また、医学の多くは欧米から入って来た
から外国人の引用が多くなったのかもしれません。
でも、内容は良かったです。

457:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/01/17(金) 16:33:02.48 ID:51eePHKf
鬼和尚、暖冬です、氷がまだ張りません。
地球が温暖化しています。
何かしたいのですが、政治家はまだ経済至上主義です。
日本国民も目先の利益(お金)に捉われています。

何か出来ることはないでしょうか?

458:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/01/17(金) 21:53:21.51 ID:2LXAJqQV
>>455 今と同じぐらいじゃな。
 そんなに悪い事もしていないが、善いこともあまりしていないのじゃ。
 ほどほどなのじゃ。

>>457 二酸化炭素を減らすために、ガソリンを使わないようにするのじゃ。
 電気自動車に変えるとかするとよいのじゃ。
 家も電化にすると善いのじゃ。
 太陽光発電にするとか、そのような電気を作る会社に変えるとかすると善いのじゃ。
 一人一人がやればみんなが変るのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】78
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1576570254/

509:マジレスさん[sage]:2020/01/16(木) 22:47:11.91 ID:tTkQ0zZU [3/3]
鬼和尚さん

ウンコもらした場合でもケツ拭きますか?それとも諦めてそのままですか?

511:質問小僧[sage]:2020/01/17(金) 07:01:26.33 ID:YyS9GwQj [1/14]
鬼和尚、サッちゃんはバナナが大好きですか?

528:質問小僧[sage]:2020/01/17(金) 09:55:47.65 ID:YyS9GwQj [14/14]
鬼和尚、三時のおやつは文明堂ですか?

536:太上天君[]:2020/01/17(金) 17:52:13.00 ID:59iK2hHH
鬼和尚よ、ぬしゃあ釈迦牟尼の出家前の妻ヤショーダラーは釈迦の好みの顔であったか?
また釈迦はキムヨナと浅田真央とどっちの顔を好むか?

ハキハキ答えよ!!!

ふぉっふぉっふぉっふぉっ。

537:マジレスさん[]:2020/01/17(金) 21:08:10.09 ID:CFbkqSfv [1/2]
どうすれば悟りを開けるのでしょうか?
あと、悟りを開いてから死ぬと涅槃に至るという認識であってますか?

539:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/01/17(金) 21:57:42.87 ID:y3M765Io
>>509 良く聞こえんのう。
 近くの交番に行って大声で聞くと善いのじゃ。
 そうすれば聞こえるじゃろう。

>>511->>528 無思何

>>536 月のような顔なのじゃ。
 おぬしの好みなのじゃ。

>>537 自分を観るのじゃ。
 そのために止観を実践するのじゃ。
 詳しくはわしのブログに書いて在るのじゃ。
 読んで実践あるのみなのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

491:避難民のマジレスさん[]:2020/01/17(金) 00:20:16 ID:kwG.5zBA0 [3/3]
ラマナ・マハルシとの対話248

1936年9月15日

マハルシ
 ジニャーニは「私は身体だ」と言い、アジニャーニも「私は身体だ」と言います。
 違いはどこにあるのでしょうか?
 「私は在る」が真理です。
 身体は限りあるものです。
 アジニャーニは「私」を身体に限定します。
 眠りの中の「私」は身体に依存していません。
 その同じ「私」が今、目覚めの状態にあるのです。
 「私」は身体の中に存在すると想像されていますが、実際は身体なしに存在しています。
 「私は身体だ」が誤った観念だというわけではありません。
 そう言うのは「私」なのです。
 身体に生命意識はなく、「私」と言うことはできません。

 誤りは「私」ではないものを「私」だと考えることにあります。
 「私」は意識のないものではありません。
 「私」は生命意識のない身体でもありません。
 身体の動きを「私」と混同するために不幸は起こるのです。
 身体が働こうと働くまいと、「私」は自由で幸福なままです。
 アジニャーニにとっての「私」はただ身体だけを意味します。
 それがすべての過ちのもとです。
 ジニャーニにとっての「私」は、身体とその他のすべてを含んでいます。
 問題となるのは、明らかに、ある媒介となる実体(自我)が現れて混乱を起こすことにあるのです。

弁護士のヴァイディヤナータ・アイヤール氏が尋ねた。

「もしジニャーニが『私は身体だ』と言うなら、死の際、彼には何が起こるのでしょうか?」

マハルシ
 今でさえ彼は自分自身と身体を同一視していません。

質問者
 しかし、つい先ほどあなたは「ジニャーニも『私は身体だ』と言う」と言われました。

マハルシ
 そうです。
 ジニャーニの「私」は身体も含むのです。
 彼にとって「私」から離れたものは何もないからです。
 身体が死んだとしても、「私」にとっては何の損失もありません。
 「私」は同じままです。
 もし身体が死んだと感じるなら、それに質問させればいいのです。
 生命意識を持たない身体に、質問することはできません。
 「私」はけっして死なず、質問をすることもありません。
 それでは誰が死ぬのでしょうか?
 誰が質問をするのでしょうか?

質問者
 だとすれば、すべての聖典はいったい誰のために書かれたのですか?
 真の「私」のためだとは思えません。
 聖典は偽りの「私」のためのものに違いありません。
 真の「私」に聖典は必要ないからです。
 偽りの「私」のために、これほど多くの聖典が存在していることは何とも奇妙です。

マハルシ
 まったくそのとおりです。
 死とは単なる想念以外の何ものでもありません。
 考えるがゆえに人は問題を生み出すのです。
 死において何が起こるのかは、考える人に言わせればいいことです。
 真の「私」は沈黙しています。
 「私はこれだ」や「私はあれではない」などと考えるべきではありません。
 「あれやこれ」と言うこと自体が過ちだからです。
 それはみな限定であり、「私は在る」だけが真理です。
 沈黙が「私」です。

 ある人は「私はこれだ」と考え、他の人は「私はあれだ」と考えます。
 これが思想の衝突を生み出し、その結果、無数の宗教が生まれました。
 真理はいかなる宣言や葛藤にも影響を受けることなく、ただあるがまま在るのです。

質問者
 死とは何でしょうか?
 それは身体が脱落することではありませんか?

マハルシ
 あなたはそれを眠りの中に求めるのではありませんか?
 だとすれば、何がいけないのでしょう?

質問者
 しかし私は目覚めるだろうことを知っています。

マハルシ
 そうです。
 それもまた想念なのです。
 「私は目覚めるだろう」という想念が先行します。
 想念が人生を支配するのです。
 想念からの解放こそが人の真の本性─至福なのです。

492:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/01/17(金) 22:03:54 ID:1d4drIFg0 [212/212]
肉体もまた意識の表れの一つなのじゃ。
それを否定する必要は無いのじゃ。
肉体だけが自分であるという観念が滅せられるべきものなのじゃ。
すべてが自分であり、全てであるから自分と名づけることもないのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました