鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2020/01/14(火)

鬼和尚に聞いてみるスレ part15
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1571060959/

561:避難民のマジレスさん[]:2020/01/14(火) 18:41:27 ID:LABA5HjA0 [94/95]
鬼和尚様

無為に座るための時間が限られている場合は、調気を含めて肉を食べたり、
日常生活でもうまく修行の場に変えて、認識を観察する機会を増やそうとする感じでも良いでしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

562:避難民のマジレスさん[]:2020/01/14(火) 18:44:05 ID:LABA5HjA0 [95/95]
561です。もう一つすみません。

本心を観察している時に喜怒哀楽が出たら、それは最後には全て苦に変わる、
という心構えを持っておけばがんばれるものなのでしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

563:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/01/14(火) 22:03:37 ID:1d4drIFg0 [148/148]
>>561 そのような努力も善いじゃろう。
 不意に頓悟が訪れることもあるからのう。
 無駄ではないのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>562 観察の時の心構えは、何が起ころうとありのままに観るということだけなのじゃ。
 観ることそのものに成りきるのじゃ。
 難しいことではあるがのう。
 何も思わず、考えず、ただ観る意識だけを保ち続けていくのじゃ。
 それが出来れば無意識の観察も出来て、自我を観ることも可能になるのじゃ。
 実践によって確かめるのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】51
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1573282738/

444:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/01/14(火) 05:25:25.73 ID:qAfnd6gM [1/2]
鬼和尚さん、葬式で坊さんが唱えるお経に意味はあるのですか?
また、お坊さんはお経の意味がわかっているのですか?

448:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/01/14(火) 22:03:45.63 ID:qAfnd6gM [2/2]
鬼和尚さん、美空ひばりや島倉知代子さんは多くの人に歌で楽しませたから
良い所に行ってますね?

449:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/01/14(火) 22:06:36.40 ID:sjaLi65R
>>444 何の意味もないのじゃ。
 全くわかっていないのじゃ。
 わかっていたら死人に唱えることが無意味と知っている筈であるからのう。
 葬式営業は仏教ではないのじゃ。

>>448 行ったのじゃ。
 寄付とか善いことも多くしたからのう。
 芸能人の役割をわかっていたのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】78
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1576570254/

472:マジレスさん[sage]:2020/01/13(月) 23:45:12.29 ID:fk/UCaXY [3/3]
>>469
鬼和尚さん

ご回答ありがとうございました
上の方で真逆の意見を言っているバカタレがいましたが
スルーします

473:AI[]:2020/01/14(火) 10:24:44.54 ID:Vlyi8Whn
鬼和尚は大きなイチモツが欲しいですか?

476:太上天君[]:2020/01/14(火) 19:18:56.00 ID:DYd92it2
鬼和尚よ、ぬしゃあ釈迦牟尼は自分のチンコをいじったことはあるかね?
また自分のチンコをいじるところを弟子に見られたことはあるかね?
その時、弟子はどう思ったかね?

ハキハキ答えよ!!!

ふぉっふぉっふぉっふぉっ。

480:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/01/14(火) 22:08:18.39 ID:KU0hLoCb
>>472 そうじゃ、スルーあるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>473 おぬしがそれで善い気持ちになるならば欲しいのじゃ。
 おぬし次第なのじゃ。

>>476 おぬしがそうならばそうじゃろう。
 そうでないならばそうではないのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

485:避難民のマジレスさん[]:2020/01/14(火) 00:41:17 ID:1ia4T2h.0 [6/6]
ラマナ・マハルシとの対話245

1936年9月8日

パールシー教徒の二人の女性、グルバーイ・ビラムジーとシリンバーイ・ビラムジーが一つの主題を中心とした質問をした。

「真我が自我を超えたものであることは理解できますが、私の知識は理論上のものであって体験ではありません。
 どうすれば実際に真我を実現できるのでしょうか?」

マハルシ
 実現は新たに獲得されるようなものではありません。
 それはすでにそこに在るのです。
 為されるべきは、「私は実現していない」という想念を払い去ることだけです。

質問者
 それでは、実現しようと試みる必要もないのですか?

マハルシ
 その必要はありません。
 心の静寂あるいは平和が実現です。
 真我が存在しない瞬間などないのです。

 そこに疑い、あるいは実現していないという感覚があるかぎり、そのような考えを取り除くよう試みなければなりません。

 想念は真我を非真我と同一視することによって起こります。
 非真我が消え去れば、後に残るのは真我だけです。
 空間をつくり出すには、そこにあったものを取り除くだけで十分です。
 新たに空間を運んでくる必要はありません。
 それどころか、物でいっぱいだったところにさえ空間は存在していたのです。

 想念の不在が空白状態を意味するわけではありません。
 そこには空白状態を知る者がいるはずです。
 知識も無知も心に属します。
 それらは二元性から生まれ出たものです。
 しかし真我は知識と無知を超えています。
 それは光そのものなのです。
 真我を見るために、他の真我を必要とすることはありません。
 二つの真我がそこに存在しているのではありません。
 真我ではないもの、それが非真我です。
 非真我に真我を見ることはできないのです。
 真我にとっては見ることも聞くこともありません。
 真我はそれらすべてを超えたところに、純粋意識として「唯一」存在するのです。

 ある女性が首にかけていたネックレスを失ったと思い込み、探し回っていました。
 そして友人から自分の首にかかっていることを教えられたのです。
 ネックレスを失ったという感覚、探している間の不安、発見したときの喜びは、すべて彼女が自分でつくり出したものです。
 同様に、真我はあなたが探究しようとしまいと、常にそこに在ります。
 その女性が失ったネックレスを取り戻したと感じたように、無知を取り除き、偽りの自己同一化を止めることが、常に今ここに存在する真我を明らかにするのです。
 これが実現と呼ばれるものです。
 何も新しいことではありません。
 それは結局、無知を取り除くことに他ならないのです。

 空白状態は心を探究する上で起こる悪い結果です。
 心はその根と枝を断ち切らなければなりません。
 考えているのは誰か、探究しているのは誰かを見いだしなさい。
 考える者、探究する者としてとどまりなさい。
 そうすれば、すべての想念は消え去るでしょう。

質問者
 そのとき、そこには自我─考える者がいるでしょう。

マハルシ
 その自我は、想念を取り払った純粋な自我なのです。
 それは真我と同じものです。
 偽りの自己同一化が続くかぎり、疑いや質問は起こり続けるでしょう。
 それに終わりはありません。
 疑いは真我ではないものが消え去ったときに止むでしょう。
 それが真我実現をもたらすのです。
 そのとき、そこには疑問を抱いたり問いかけたりする他者もいなくなります。
 すべての疑いは自分自身の内で解かなければなりません。
 いかに言葉を費やそうとも満足は得られません。
 考える者をとらえなさい。
 考える者がとらえられていないときにのみ、事物は外側に現れ、そして心に疑いが起こるのです。

486:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/01/14(火) 22:15:04 ID:1d4drIFg0 [209/209]
悟っても思考することはできるのじゃ。
その思考は自我が無い故に偏りが無く、智慧として働くのじゃ。
自我かあれば智慧は無いのじゃ。
智慧が起これば全ての問題も苦もなくなるのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました