鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2020/01/09(木)

鬼和尚に聞いてみるスレ part15
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1571060959/

521:避難民のマジレスさん[]:2020/01/09(木) 01:26:07 ID:XLfKnmcw0 [21/22]
鬼和尚様

昨日も私の質問に答えてくださり本当にありがとうございます。そんなに細かくは決められなくて、意志を持って生まれてくるんですね。

522:避難民のマジレスさん[]:2020/01/09(木) 01:36:19 ID:eWqx7YSY0 [1/2]
生きている時に経験した記憶は死んだ後に残るのでしょうか?

523:避難民のマジレスさん[]:2020/01/09(木) 01:40:57 ID:suaROPZs0 [4/4]
514です。記憶を持つ者が自分という観念を観察したから厭離が起きて観照が起こったんですか?

それとも観照が起こってから同時に記憶を持つ者が自分という観念も厭離されたんですか?

526:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/01/09(木) 21:32:57 ID:1d4drIFg0 [138/139]
>>521 そうじゃ、意志をもって生まれるのじゃ。
 それも可能なのじゃ。

>>522 残るのじゃ。
 それも思い出せるのじゃ。
 記憶をどこまでも遡って思い出してみると善いのじゃ。

>>523 記憶を持つ者が自分という気付きそのものが観照なのじゃ。
 前でも後でもないのじゃ。
 それ以外に観照は無いのじゃ。
 他に観照も無いのじゃ。
 自分に気付くことが観照であるからのう。

524:避難民のマジレスさん[]:2020/01/09(木) 01:41:40 ID:eWqx7YSY0 [2/2]
亡くなった方の供養として聖なる水に流される、または聖なるエネルギーに包まれるようなイメージをもつのは亡くなった方の浄化に有効でしょうか?
失くなった方は喜ぶでしょうか?

525:避難民のマジレスさん[]:2020/01/09(木) 19:07:35 ID:LABA5HjA0 [88/88]
鬼和尚様

善いことをしていれば瞑想も良い気分でできるでしょうか?
瞑想中に善いことをしたことを思い出しても囚われないほうが良いですか?

どうぞよろしくお願いいたします。

527:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/01/09(木) 21:35:20 ID:1d4drIFg0 [139/139]
>>524 今おぬしがそれによって浄化とか、喜びが起こるならば有効なのじゃ。
 そうでなければそうではないのじゃ。
 意識は生死に関わらず同じであるからのう。
 実践してみるとよいのじゃ。

>>525 そうじゃ、善い気分で出来るじゃろう。
 環境もよくなるじゃろう。

 囚われてはいかんのじゃ。
 善事にも囚われずに進むのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 51 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1573282738/

413:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/01/09(木) 15:59:42.08 ID:Bm5Kdogw [1/2]
鬼和尚、番場一雄さんはヨーガの達人でありながら66歳で亡くなっています
https://www.yoga-korei.org/info/info_04.html
なぜ身体の不調をヨーガで治せなかったのでしょうか?

ヨーガや気功などを習得して長寿を謳いながら、普通の人と同じかそれ以下の寿命で亡くなる人もいます。
それは、結局は定められた寿命には抗えないということでしょうか?

番場一雄さんの動画ですが、彼は悟っていたでしょうか?
https://www.youtube.com/watch?v=GJlxL1XIDCA

415:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/01/09(木) 16:37:10.94 ID:Bm5Kdogw [2/2]
成瀬雅春さんの空中浮揚はトリックですか?

417:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/01/09(木) 19:42:25.42 ID:5yMdRLkC [1/2]
現在、1日1食、夜のみ食べています。
仕事でたまに中程度の肉体労働をするのが決まっている日があるのですが、
その日は朝に何か食べた方がいいですか?
それか昼過ぎに食べた方がいいですか?

食べた方がいいなら何を食べるのがオススメですか?

ちなみに食べずに仕事をすると、いつもより空腹感が強いです。
ただ、食べないと倒れるとかそういう感覚はありません。

421:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/01/09(木) 22:07:42.57 ID:htDfiimZ [1/2]
>>413 働きすぎとか、食事が悪かったとかじゃろう。
 睡眠と運動と食事の三つが健康には大事なのじゃ。
 ヨーガだけでは健康は保てないのじゃ。

 悟っていないのじゃ。
 何か勘違いしているようじゃ。

>>415 本当じゃろう。
 昔からそのような行者は多くいたというのじゃ。
 ヨーガスーラにもそのような通力は身につくと書いてあるのじゃ。
 しかし、悟りを求める者には雑念の一つでしかないとも書いて在るのじゃ。
 不死の境地を求めると善いのじゃ。

>>417 それで不調がでないならば、そのままでよいのじゃ。
 食べたいならば食べて善いのじゃ。
 玄米とか胚芽入りのパンとかを食べるのじゃ。

419:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/01/09(木) 20:35:26.48 ID:5yMdRLkC [2/2]
追記で質問ですが、食べると逆に疲労が溜まってしまう食べ物ってありますか?
運動や体を動かす前には特に食べてはいけないもの、です。

422:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/01/09(木) 22:08:57.03 ID:htDfiimZ [2/2]
>>419 肉とか脂肪の多いものは疲労が出るじゃろう。
 消化に血液が使われるからのう。
 食べないほうが善いのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】78
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1576570254/l50

385:太上天君[]:2020/01/09(木) 19:20:25.78 ID:LOENhHnX [1/2]
鬼和尚よ、ぬしゃあ悟ったと思ったが悟ってはいなかったことと、
ホントに悟ったこととは同じだったのかね?
するとぬしゃあ悟ったと思っただけで、ホントに悟ってはいなかったとも言えるのじゃな?

ハキハキ答えよ!!!

ふぉっふぉっふぉっふぉっ。

386:マジレスさん[sage]:2020/01/09(木) 20:40:12.78 ID:juRSvW3J
レバノンでのゴーンの会見で世界的に彼に対する同情的な見方と
日本への批判が強まったことは事実で、
世論を味方につけるという彼の作戦は成功したようなものですが
それでも、いずれ真実は明らかになりますか?

389:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/01/09(木) 22:11:52.41 ID:HP44noPr [2/2]
>>385 悟ったという言葉があるだけなのじゃ。
それもおぬしに分かり易いように言うだけなのじゃ。

>>386 そうじゃ、不正をして逃げてもいずれは報いが来るのじゃ。
 むしろここで裁判を受けたほうが良かったということになるじゃろう。
 その時真実は明らかになるのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

472:避難民のマジレスさん[]:2020/01/09(木) 00:43:42 ID:uJY0q62k0 [31/31]
ラマナ・マハルシとの対話240

1936年8月23日

質問者
 世界は物質主義です。
 それを改善する策とは何なのでしょうか?

マハルシ
 物質主義であれ精神主義であれ、それはあなたの観点によるのです。

  ドリシュティン・ジニャーナマイーン・クリトヴァー、
  パシュエード・ブラフママヤン・ジャガト。

  通常の視野(ヴィジョン)を叡知の視野に変え、
  世界をブラフマンそのものとして見なければならない。

 あなたの観点を正しなさい。
 創造者はどうやって彼の創造の面倒を見るか知っているのです。

質問者
 未来を安全で確かなものにするためには、何をすれば一番よいでしょう?

マハルシ
 現在の面倒を見なさい。
 未来のことは未来自体が面倒を見るでしょう。

質問者
 未来は現在の結果です。
 ですから、それをより良いものにするため、何をすべきでしょうか?
 それとも静かにしているべきなのでしょうか?

マハルシ
 この疑いは誰のものですか?
 行為の成り行きを知りたいと望んでいるのは誰でしょうか?
 疑う者を見いだしなさい。
 疑う者をとらえれば、疑いは消え去ります。
 真我を手放すと、想念に悩まされます。
 そして世界が目の前に現れ、疑いや未来への不安が生じるのです。

 真我をしっかりととらえなさい。
 そうすれば、それらは消え去るでしょう。

質問者
 どうすればよいのでしょう?

マハルシ
 この質問は非真我についての問題であって、真我についてではありません。
 あなたはあなた自身の存在を疑いますか?

質問者
 いいえ。
 それでもまだ、どうすれば真我を実現できるのか知りたいのです。
 何か方法があるのでしょうか?

マハルシ
 努力しなさい。
 井戸を掘ることで水を得るように、あなたも探究によって実現するのです。

質問者
 わかります。
 しかしある人は容易に水を得ますが、ある人は困難に直面します。

マハルシ
 しかしあなたはすでに地表に湿り気があるのを見ています。
 あなたはおぼろげながら真我に気づいているのです。
 それを突き止めなさい。
 努力が止んだとき、真我は輝き出すでしょう。

質問者
 心を内面に向けるには、どう訓練すればよいのでしょうか?

マハルシ
 修練によってです。
 心とは真我を顕わにするためにそれ自身を破壊に導く知的側面なのです。

質問者
 どうやって心を破壊するのでしょうか?

マハルシ
 水を乾いた水にすることはできません。
 真我を探しなさい。
 そうすれば、心は破壊されるでしょう。

*ドリシュティン・ジニャーナマイーン・クリトヴァー…:『アパロークシャーヌブーティ』116

通常の視野(ヴィジョン)を叡知の視野に変えることで、人は世界をブラフマンそのものとして見なければならない。
それが最も高尚な視野であって、鼻の先端を見続けることが最高の視野ではない。

473:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/01/09(木) 22:15:00 ID:1d4drIFg0 [204/204]
世界がどうだとか、こうしたいとか、思うのは無意味なのじゃ。
それもまた自らの心が作り出した幻想であるからのう。
自らの心を探求すれば幻想は消えるのじゃ。
人が為すべき最も重要なことは自らを追求することだけなのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました