鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2020/01/07(火)

鬼和尚に聞いてみるスレ part15
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1571060959/

511:避難民のマジレスさん[sage]:2020/01/07(火) 18:41:41 ID:czRftzgI0 [20/20]
思考にはまっている最中に、ふと我に返って自分を見る視点に戻ることがあります。自我を忘れたり思い出したりするとは、こういうことですか?

512:避難民のマジレスさん[]:2020/01/07(火) 19:01:10 ID:LABA5HjA0 [86/86]
鬼和尚様

数息観をしていきつつ、少し考え事とかが浮かんでるのが分かる状態から、
まずは囚われないようにすれば良いでしょうか?

そしたら何か心が動いて感情なり体なりのどこかを観察すれば良いですか?
どうぞよろしくお願いいたします。

513:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/01/07(火) 22:28:57 ID:1d4drIFg0 [135/135]
>>511 そうじゃ、そのような時には自分の名前とかイメージも忘れているじゃろう。
 観察力が身につけばそのような瞬間を捉えて、自我に気付いて厭離もできるのじゃ。
 それが記憶に拠る観念とわかるからのう。
 それまで精進あるのみなのじゃ。

>>512 そうじゃ、それを受け流して囚われないようにするのじゃ。
 そうすれば思考にも左右されなくなるのじゃ。

 数息観を終えてから先ずは肉体を観察してみると善いのじゃ。
 手を観察してみて厭離が起こるか確かめてみるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 51 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1573282738/

394:おさかなくわえた名無しさん[]:2020/01/07(火) 05:35:45.21 ID:tGktZGES
>>392
ありがとうございます。
背骨にクンダリニーをあげるにはどうすればいいですか?
集中するチャクラは下丹田と同じ場所でしょうか?
集中する方法も教えてください。

395:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2020/01/07(火) 20:07:48.54 ID:8xBfhqZy
ゴーンは無実を訴えて日本の司法と対決するようですが
この件に関して日本は海外から批判されても堂々としていればよいのですか?

396:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/01/07(火) 22:34:17.64 ID:0nfIO3A3
>>394 先ずはヴァストリカー呼吸法等で下丹田に気を起こすのじゃ。
 それから背骨に沿って上がっていくというイメージを強く念じるのじゃ。
 そうすればクンダリニーは上がっていくのじゃ。

 心臓とか喉の真ん中とか眉間とか頭頂に意識を集中するのじゃ。
 そうすればそこに気も集まってくるのじゃ。
 高藤総一郎という仙道の人の本に詳しく書いて在るのじゃ。
 仙道入門という本を読んでみると善いのじゃ。

>>395 そうじゃ、堂々としていればよいのじゃ。
 不正をしたから不正に逃げているのであるからのう。
 もはや何を言っても説得力は無いのじゃ。 
 本当に無罪ならば逃げる必要も無いからのう。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】78
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1576570254/l50

350 :マジレスさん[sage] :2020/01/06(月) 22:36:27.16 ID:qhc4Keiq
>>342
おぬしは正常でもキチガイでもないのじゃ
おぬしは人間ではなくウンコ製造機じゃ
南無三!

352:マジレスさん[sage]:2020/01/07(火) 14:03:31.62 ID:b+6L9EwA
転職して入った会社で、休憩中休憩室で先輩に「このスマホゲームやんない?」って言われて、断るのもなんだから先輩と少しだけやったら、上司に呼び出されて休憩中にスマホゲームやるなんてどないなっとんのやお前は!と怒られたんだけど、俺どうすれば良かったんだろうか。

355:マジレスさん[]:2020/01/07(火) 15:13:27.24 ID:z6CKhdWo
https://www.youtube.com/watch?v=0DzAdSN6_jM

鬼和尚
この動画のクリヤヨガマスター/タンクトップ校長のサッチー亀井氏
の体験は本当でしょうか?それとも嘘でしょうか?

356:太上天君[]:2020/01/07(火) 19:33:49.04 ID:zrZzM6hN
鬼和尚よ、ぬしゃあ悟った者がファンの中年女性から強引に手を引っ張られたら、
その手を叩いてふりほどくかね?
ローマ教皇はそうしたが、悟った者はどうかね?

ハキハキ答えよ!!!

ふぉっふぉっふぉっふぉっ。

357:マジレスさん[sage]:2020/01/07(火) 21:16:03.66 ID:uVxb44DL [1/3]
鬼和尚さん

ご回答ありがとうございました

>>350のようなレスが道端の石ころくらいにどうでも良くなりました
これも不動心を求めた成果でしょうか?

358:マジレスさん[sage]:2020/01/07(火) 21:57:23.15 ID:jR4ivqkc [1/2]
>>357
現実逃避は精神病の始まりなのじゃ
現実から目をそらし続けてきた結果が今じゃろう

359:マジレスさん[sage]:2020/01/07(火) 22:02:58.72 ID:uVxb44DL [2/3]
路傍の石ころが何か言ってる

360:マジレスさん[sage]:2020/01/07(火) 22:16:27.48 ID:jR4ivqkc [2/2]
>>359
おぬしはな、自分に厳しい現実を突き付けるようなアドバイスからは耳を塞ぎ、数数えろだの断食だの小学生でも出来るような当たり障りのない馬鹿げた何も辛くないアドバイスにはホイホイ食いついているから現実が見えないのじゃ
人は歯を食いしばって辛いことをして目的を達成しなければ成長は無いのじゃ

361:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2020/01/07(火) 22:42:40.28 ID:JLaWJxIv
>>352 先輩にやれといわれてやったといえばよいのじゃ。
 その上司も会社もおかしいのう。
 休憩中に何をしても自由なはずなのじゃ。
 労働基準監督庁にパワハラとして申告すると善いのじゃ。

>>355 嘘でなければ妄想なのじゃ。
 おかしいのじゃ。

>>356 引っ張られた振りをしてだっこしてやるのじゃ。
 教皇もキリストの教えに従っていないことは明白なのじゃ。

>>357 そうじゃろう。
 雑念と同じなのじゃ。
 スルーしていけばよいのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

466:避難民のマジレスさん[]:2020/01/07(火) 01:20:26 ID:uJY0q62k0 [27/29]
ラマナ・マハルシとの対話238

マハルシがある質問に答えた。

「言葉が途絶え、沈黙が支配する状態があります」

質問者
 どうすれば想念を互いに伝達し合えるでしょうか?

マハルシ
 それはそこに「二」という概念があるときだけ可能です。

質問者
 どうすれば平和を得られるでしょうか?

マハルシ
 平和は自然な状態です。
 本来の平和を妨げているのは心なのです。
 私たちがする探究は心の中だけで行われます。
 心を調べてみなさい。
 するとそれは消え去るでしょう。

 心と名づけられるような実体は存在しません。
 想念は立ち現れるため、私たちはそれが生じる元となる何かが存在すると推測し、それを心と呼ぶのです。
 心とは何なのかを見極めようとしたとき、そのようなものは存在しないことがわかります。
 心が消え去ったとき、平和は永遠に存在するものであることが見いだされるのです。

質問者
 知性(ブッディ)とは何でしょうか?

マハルシ
 思考あるいは識別の機能です。
 それらは単なる名前でしかありません。
 自我、心、知性、それらはみな同じものです。
 誰の心でしょう?
 誰の知性だと言うのでしよう?
 自我のです。
 自我は実在でしょうか?
 いいえ。
 私たちは自我を取り違えて知性や心と呼ぶのです。

質問者
 エマーソンは「言葉や描写によらず、魂はおのずと魂に応える」と述べています。

マハルシ
 そのとおりです。
 しかしながら、いかにあなたが学ぼうとも、知識に際限はありません。
 あなたは疑う者を見落として、疑いを解こうとします。
 その反対に、疑う者をとらえなさい。
 そうすれば疑いは消え去るのです。

質問者
 そのとき、真我を知ることで疑いはおのずと晴れるのです。

マハルシ
 そのとおりです。

質問者
 どうすれば真我を知ることができるでしょうか?

マハルシ
 真我とは何か見てみなさい。
 あなたが真の自己だと思っているもの、それは心、知性、または「私」という想念です。
 他の想念は「私」という想念の後に現れます。
 それゆえ、「私」という想念をとらえなさい。
 そうすれば、他の想念は真我だけを残して消え去るでしょう。

質問者
 そこに達するのは困難なことです。

マハルシ
 達するということはありません。
 なぜなら、それは永遠に、今ここにあるからです。
 真我が新たに得られるべきものなら、それは永久的なものではないということです。

467:避難民のマジレスさん[]:2020/01/07(火) 01:21:24 ID:uJY0q62k0 [28/29]
質問者
 どうすれば平静、静寂、心の均衡を得られるでしょうか?
 何が最善の方法でしょうか?

マハルシ
 すでに答えたはずです。
 心を調べなさい。
 そうすればそれは消え去り、後にはあなたが残るのです。
 あなたの視点を叡知の視点に変えなきい。
 そうすれば世界は神として見いだされるでしょう。

  ドリシュティン・ジニャーナマイーン・クリトヴァー、
  パシュエード・ブラフママヤン・ジャガト。

  通常の視野(ヴィジョン)を叡知の視野に変え、
  世界をブラフマンそのものとして見なければならない。

 それゆえ、問題なのは視点です。
 あなたはすべてに遍在しています。
 あなた自身を見なさい。
 そうすればすべては理解されるでしょう。
 しかしあなたは今、真我を手放し、他の物事に疑いを抱いています。

質問者
 どのように真我を知るのでしょうか?

マハルシ
 そこに二人の「私」が存在するでしょうか?
 あなたは自分自身の存在をどのようにして知りますか?
 自分自身を自分の目で見ますか?
 自分に問いただしなさい。
 この質問はどのようにして現れたのでしょうか?
 (自分に問いただしたとき)、尋ねる私はそこに残っているでしょうか?
 鏡の中に自分を見るように、自分の真我を見つけることができるでしょうか?

 あなたの視点が外向的だったため、真我の視野を失い、ヴィジョンも外的なものになったのです。
 外側の物事の中に真我を見いだすことはできません。
 あなたの視点を内面に向け、その中に飛び込みなさい。
 そうすれば、あなたは真我となるでしょう。

質問者
 真我の発見はカースト制度を守ることに依存するのでしょうか?
 それともカースト制度は軽視すべきでしょうか?

マハルシ
 初めのうちはそうではありません。
 まずはそれを守ることから始めなさい。
 カースト制度は心の気まぐれな行動に歯止めをかけます。
 それゆえ、心は純化されるのです。

質問者
 不可知なるものは不可知なるもの(神)の恩寵によってのみ達せられます。

マハルシ
 神は達成を助けます。
 それが恩寵なのです。

質問者
 どうすれば心を止められるでしょうか?

マハルシ
 泥棒が自分自身を裏切るでしょうか?
 心が心そのものを見いだすでしょうか?
 心に心を探すことはできません。
 あなたは実在を無視して、非実在である心にしがみつき、しかもそれが何なのかを探そうとしています。

 眠りの中に心はありましたか?
 いいえ、ありませんでした。
 それは今、存在しています。
 それゆえ、それは永久的なものではないのです。

 心があなたによって見つけられるでしょうか?
 心はあなたではないのです。
 あなたは自分を心と見なし、それゆえどうやってそれを止めるかと尋ねます。
 それがそこに存在しているなら、止めることもできたでしょう。
 しかし心は存在しないのです。

 探究によってこの真理を悟りなさい。
 実在しないものを探しても無駄なだけです。
 それゆえ実在を、すなわち真我を探し出しなさい。
 それが心を征服する方法です。
 そこには唯一実在だけが在るのです!

質問者
 唯一の実在とは何でしょうか?

マハルシ
 存在する「それ」です。
 他者は単なる現れにすぎず、多様性は実在の本性ではありません。
 私たちは紙の上に印刷された文字を読みますが、その背景である紙は無視してしまいます。
 同様に、あなたは心の現れに魅せられ、背後にあるものを忘れてしまうのです。
 いったい誰の過ちだと言うのでしょう?

468:避難民のマジレスさん[]:2020/01/07(火) 01:22:14 ID:uJY0q62k0 [29/29]
質問者
 真我に限界はありますか?

マハルシ
 真我とは何でしょうか?

質問者
 個人の魂が真我です。

マハルシ
 個人の魂とは何でしょうか?
 魂と真我の間に何か違いがあるでしょうか?
 それとも、それらは同じものでしょうか?

 何であれ新たに現れたものは消え去る運命にあり、何であれ創造されたものは破壊されます。
 しかし永遠なるものは生まれたことも、死ぬこともありません。
 私たちは今、現れと実在を混同しています。
 現れはそれ自体の内にその終焉を孕んでいます。
 新しく現れたものとは何でしょうか?
 もしそれを見つけ出すことができないのなら、現れの根源に無条件に明け渡しなさい。
 そのとき後に残ったもの、それが実在です。

質問者
 死後、人には何が起こるのでしょうか?

マハルシ
 あなたが生きている今この瞬間に関わりなさい。
 未来はそれ自体で面倒を見るでしょう。
 未来のことを心配してはいけません。
 創造以前の状態や創造の過程について聖典は述べていますが、それらはみなあなたに現在のことを知らしめるためなのです。
 あなたが「私は生まれた」と言うから、聖典を書いた人たちも「そうです」と言い、「神があなたを創造したのです」と付け加えるのです。

 しかし眠りの中で神や他の物事を見ますか?
 もし神が実在なら、なぜ彼はあなたの眠りの中でも輝かないのでしょうか?
 あなたは常に存在しています。
 現在のあなたは眠りの中のあなたと同じです。
 あなたは眠っていた人と変わりません。
 では、なぜこの二つの状態の体験や感覚は異なるのでしょうか?

 あなたは眠っている間に自分の誕生について質問したでしょうか?
 あるいは、死後私はどこに行くのかなどと質問したでしょうか?
 なぜそのようなことを今、目覚めの状態で考えるのでしょう?
 生まれたものに誕生とその救済法、その原因と究極の結果について考えさせなさい。

 誕生とは何か?
 それは「私」という想念のものなのか?
 それとも身体のものなのか?
 「私」は身体から離れているのか?
 それとも同一のものなのか?
 この「私」という想念はどのように現れたのか?
 「私」という想念はあなたの本性なのか?
 それともあなたの本性は何か他のものなのか?

質問者
 この質問をするのは誰なのでしょうか?

マハルシ
 まさにそのとおりです。
 それが要点なのです。
 質問には際限がないからです。

質問者
 それでは、私たちは静かにしていればいいのでしょうか?

マハルシ
 混乱(モーハ)を超えれば、疑いに悩まされることもなくなるでしょう。

質問者
 あなたが言われることは、ヴィチャーラ(探究)の終焉を意味します。

マハルシ
 もしアートマ・ヴィチャーラ(真我の探究)が止まれば、ローカ・ヴィチャーラ(世俗の探究)が始まるでしょう。

(ホールにいたみなが笑った)

 真我探究に従事しなさい。
 そうすれば真我ではないものは消え去り、真我だけが残るでしょう。
 これが真我の探究です。
 真我という一つの言葉は、心、身体、人、個人、至高なるもの、そしてそれ以外のすべてを意味しているのです。

*ドリシュティン・ジニャーナマイーン・クリトヴァー…:『アパロークシャーヌブーティ』116

通常の視野(ヴィジョン)を叡知の視野に変えることで、人は世界をブラフマンそのものとして見なければならない。
それが最も高尚な視野であって、鼻の先端を見続けることが最高の視野ではない。

469:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2020/01/07(火) 22:50:07 ID:1d4drIFg0 [202/202]
どこまでもアートマンを追求することだけが大事なのじゃ。
それが実現しなければ質問はいくらでも沸いてくるのじゃ。
観念があるからなのじゃ。
すべての観念が無くなればアートマンは実現し、質問をする者もなくなるのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました